人気ブログランキング |
 ”おいしい豚肉”   まきばのホームページはこちら →


uonumamakibaをフォローしましょう


オモシロおいしい魚沼をお届け中
by ランチェスター戦略実践肉屋(有)まきば 桑原一成
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

タグ:ランチェスター経営 ( 417 ) タグの人気記事

魚沼ソウルフード「モツ焼き」スタート




 雪が解け温かくなる4月の終わりころから「モツ焼き」がスタート。

 新鮮な生を焼くのでとってもジューシー。

 先月朝のNHKの番組で魚沼ホルモンが紹介され、それを見た人たちから予想外の注文がホームページに寄せられてプチパニックに陥りました(>0<)デモウレシー

 魚沼ではメジャーだけど全国的にはまだ知る人ぞ知るという「モツ焼き」。

※こちらで販売してまーす ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 ゼロマージナルコストエコノミーにて今年は普及を図ってゆきます。


by ma-ki-ba | 2019-04-22 06:25 | 生産者さん紹介 | Comments(0)

アマゾンおすすめでそのまま購入。予想以上に面白いという体験。

f0121909_20504053.jpg


 米中間の貿易関税掛け合いによって企業業績の下方修正の記事を新聞で見かけることが増え、それを見かけるたびに若干テンションが下がる今日この頃。

 10月に消費税アップ(予定)、働き方改革で雇用側としては有給5日間消化実施、原料価格の相次ぐ高騰、人手不足による賃金上昇、南魚沼有効求人倍率3倍(らしい)、という中で業績を求められるという嫌がおうおなしに経営レベルの向上が求められる状況となってまいりました。

 これをピンチととらえ悲観的になるのではなく、レベル向上のためのもってこいのチャンスと(無理やり)とらえてハイテンションに日々を過ごしております。

 さて、いったい何をどうやればレベルの向上につなげることができるのか?という好奇心が自然と生まれてきます。

 その周りが何をやってるんだ?を手っ取り早く知ることができる媒体の一つが新聞や四季報など。

 そういうものに興味を持つと自然と興味を持ってくるのが投資について。

 「投資」

 ギャンブル、リスク、怖い、不安定、負けを取り戻そうとはまってしまう人、などなど貯金が美徳の教育が見事なまでに行き届いた国の多くの人が直感的に抱く感情と言われてます。

 私の見解ではやる人によるに尽きる。

 現代に必須の自動車も、免許を持っていない人が運転すれば凶器、普段運転している人が運転すれば便利な移動手段、ペーパードライバーが運転すれば諸刃の剣(嘘です)。

 そんな貯金美徳国家にて投資信託を広めて皆さんの理想とする生活の実現を目指した人たちの話し、これは大好物の苦しみ、悲劇、努力、まさかの出来事、トラブルの香りがプンプンしたので即購入。

 期待を裏切らない内容を美味しく頂きました。

 本業を持ちながら投資で大成功という人もいると思います確かに。

 でもそれはほんの一握りの才能と幸運と出会いがあった人でしょう(本屋にはそういう一握りの人のものがほとんどなので勘違いしてしまう)。

 本業を持ってる人はやはり本業に専念するのが費用対効果MAX。

 自分の不得意分野は専門家へ。(持ってないけど)

by ma-ki-ba | 2019-04-17 20:50 | 日々のできごと | Comments(0)

最適送料

送料。
切っても切れない重要な要素。
人手不足、働き方改革によるより一層厳格な労働時間の管理等によってどんどんコストアップしております。
少しでも効率的で無駄のない配送を手配運輸便、業者便を使い分けています。
この配送便の手配を担当しているのがまたまた登場まきばの優秀ほんわか事務スタッフお花畑まっちゃん。
先日まっちゃんどの配送便を使用したらいいかで残業しながら悩んでいた。

「どの配送便使ったらいいかわからないんですぅ~。複雑すぎますぅ~。」

内容はこうでした。

・お届け先、日本各地に点在
・出荷数もその都度バラバラ
・商品代と別途で送料請求
・ヤマト運輸便条件
 送料割高
 地域によって送料が変わる
 段ボール1箱梱包最大重量7kg
 1個口から出荷可能(段ボール2箱を一括りにして1個口として出荷可能)
 1個口で出荷可能な商品最大重量14kg
・業者便
 送料割安
 地域によって送料が変わる
 段ボール1箱梱包最大重量10~11kg
 エリアによって最低出荷ロットが1個口、5個口、10個口の3パターン
(例:新潟県は5個口、神奈川県は10個口、山形県は1個口)
 業者便は2箱を縛って1個の荷物として出荷してはいけない
(重量が重すぎて倉庫の担当者の作業の負担となるため)

 以上の複雑極まりない条件の中で、頂いたご注文のお届け先と注文数からヤマト運輸便にするか業者便にするかどちらを選んだらよいかわからないと悩んでいたのでした。

 このままでは生産性の無い作業に多大な時間がかかってしまう。

 ということで一瞬で最適解を導き出せる方法が無いか考えることに。

 見つけました!

【前提条件】
・ヤマト運輸便1個口送料>業者便1個口当たり送料×2
・ヤマト運輸便2箱1くくりで1梱包出荷可能
・業者便は2箱1くくり出荷不可
・業者便は最低出荷 1個口、5個口、10個口の3パターンエリア別に設定されている

【思考順】
ヤマト運輸個口送料   業者便個口送料
1個口(2箱)   > 2個口(2箱)
2個口(4箱)   > 4個口(4箱)
3個口(6箱)   > 6個口(6箱)
4個口(8箱)   > 8個口(8箱)
5個口(10箱)  > 10個口(10箱)

【結論】
①業者便最低出荷数1個口の配送エリアのお客様へは業者便を使用する方が安い(誰の目から見ても明白)
②業者便最低出荷数5個口の配送エリアのお客様へは、ヤマト運輸便で3個口未満の場合はヤマト運輸便、3個口以上の場合は業者便の方が安い。
③業者便最低出荷数10個口の配送エリアのお客様へは、ヤマト運輸便で5個口未満の場合はヤマト運輸便、5個口以上の場合は業者便の方が安い。

 試行錯誤し、まっちゃんが理解しやすいように紙に図を書きまとめ上げるのにおよそ1時間かかりました。

 しかしこの1時間によって今後発生するであろう無駄な時間が無くなるのであれば生産的な1時間です。

 いざまっちゃんに説明。
 なんとか理解できたようでした。

 最後に確認。

 「ところで今回悩んでたお届け先様は、業者便の配送条件どれなんだろう?」

(まっちゃん)「業者便で最低出荷数1個口で出せるところ(①)ですぅ~」


 (ちきしょぅ)

by ma-ki-ba | 2019-04-06 09:19 | 日々のできごと | Comments(0)

立場変われば考え変わる

 今回も仕事場での出来事です。

 わたし、営業を主に担当(雑用もめっちゃ多いけど)。

 当然ですが、会社の製造能力に対して最適な仕事量が入ってくるのが一番好ましい。

 でもどうしても仕事の入ってくる量というものは自分たちにとっての最適量ではなく、時には多く時には少ないものです。

 その不一致をいかにして平準化させてゆくかもしくはこの波にうまく適応するかが会社の強みとなるわけです。

 お客さんに、

「自社に最適なタイミングで最適な量の仕事くれなければ困りますよ!」なんていえないわけですからね。

 先週のことです。

 まきばの製造現場の仕事が若干落ち着いたことで、ある作業をするグループの仕事があまりないという状況になった。

「現場の仕事落ち着いていちゃってますよ!」

 営業担当してる私にこう言ってくるわけですね。

 先の仕事前倒しでやってうまく調整するようにあれこれ話をするわけです。

 すると今週になり、来月の学校給食さんからのご注文がドカドカッっといただいた(しかも納期めっちゃ短い)。

 さらに、予定していた企画の注文数が当初予定していた数の1.5倍になることが判明。
 こちらも急遽作らねばならなくなった。

 すると今度は、

 「人員に対して仕事の量が多すぎどすぇ~!営業なんとかしろどすぇ~!」

 これが現場の心境というものだなぁ~とつくづく納得した。

 当然だけど暇ならもっと仕事くれ!となるし忙しければ抑えろ!と言う。

 これが正常の人間の反応というものです。

 もし、「暇なら自分たちで何をしたらいいか見つけよう!忙しければどうしたら効率よくこなせるか自分たちで試行錯誤して解決策を見つけよう!」なんて思うような人ならば自分で独立してうまくやっちゃいます。

 そこでこんなたとえ言いました。

 あのな、回転すしとか家族で行ったりするだろ?

 あんなにいろんな多くの種類のすしを100円で食べれるんだろ。

 今までの普通の店側の常識で考えたら、

「そんなたくさん種類出せるわけねぇだろ!」

「おいしいもの1皿100円なんて無理に決まってるだろ!」

「注文受けて短時間でだせるわけねぇだろ!」

となんだろ。

 その無理を実現させたところが今成長してんだろ。

 自分だってそういう店使ってんだろ。

 お客さんとしてお店に行って、

「そうですよね、お店の人大変ですよね。だから1皿300円でもいいです、種類少なくても我慢します。ゆっくり握ってください!」ねんて絶対思わないだろ。

 立場変われば考え変わるもんです。

by ma-ki-ba | 2018-05-29 06:07 | 営業物語 | Comments(0)

お仕事終わったときの出来事

 一日のお仕事の終わり。

 まきばの現場の仲間たちが次々とあがってきます。

 「お疲れ様でした)^0^(」の挨拶をしながら皆さん帰ってゆきます。

 いつも大体最後に事務所には、私とお花畑まっちゃんが残ります。

 まっちゃんも仕事を終えてもう使わないパソコンや機械の電源落としている様子。

 「マツイさん、帰るときに自分の上以外の蛍光灯消してってね(節電)」

 「はぁ~~い。わかりましたぁ~~。」

 「それではお疲れ様でしたぁ~~。」

 (バタン)

 三歩あるいて私のお願い忘れたようです・・・。

by ma-ki-ba | 2018-05-15 13:07 | お客様の声 | Comments(0)

作れ!仕組み

 仕組み作って早く自分を暇にしなければ。

 思ってみたもののぜんぜん仕組み作れておらず。

 逆に雑用の嵐・嵐・嵐!

 昔読んだ本で会社は売り上げ5億までは経営者ががむしゃらにがんばれば達成できるけれど、それ以上になるためには組織を作らねばならないらしいです。

 めんどくさいですね。

 仕組みを作って楽をしたいという不順な気持ちを実現するため死ぬ気でがんばろう。
by ma-ki-ba | 2017-09-07 17:46 | まきばのできごと | Comments(0)

じわじわ自動化

 学生時代に出会って衝撃を受けた本の著者の一人に「神田昌典」さんがいます。

 きっかけは今となってはわかりませんが、ファミレスでバイトしながら「あなたの会社が90日で儲かる」をびっくりしながら繰り返し読んでいました。

 その後、むさぼるように神田さんの新刊が出るたびに買っては読んでいました。

 最も衝撃を受けた著書が「非常識な成功法則」。

 絶対この法則を使いたい、マスターしたい!

 今まで自分が持っていた成功者のイメージが180℃変わりました。

 その成功者像のひとつが「自分の為に自分が働くんじゃなくて他の人(仕組み)が自分の為に働いてくれる」という状況を作るというもの。

 そこで自分が着手したのがまきばのホームページ作り。

 パソコン苦手、メールもろくに打てない、そんな私が夜な夜なパソコン教室に通い、経費浮かせるためホームページビルダーを使って手作りしました。

 おかげさまでランニングコストは年間の通信費と買い物かごシステムの使用料程度。

 当時はほとんど注文無し(当たりまえっちゃぁ~当たり前)。

 しかし、現在は月間にするともうすぐ節目迎えれそう。

 やってることは、毎日日付を更新するくらい。

 ホームページ経由でリピートのお客様になって頂いた方も多数いらっしゃいます。

 でも売り上げ全体ではまだ微々たるもの。

 だけどこれが1割、2割とウェイトが増えてくれば無視できない。

 自動化を増やして自分の時間を確保、自由時間を増やしていかねば!

 そう思っていた矢先現場から言われました。

 「試作に使うレンコン買って来てね!それと女子トイレの電球切れたのでお願いしまぁ~す(^-^)b」

 日々どんどん雑用が増えていることを実感しています。
by ma-ki-ba | 2017-08-25 18:14 | まきばのできごと | Comments(0)

限界の向こう側

 怒涛の一週間をすごしてます。

 久しぶりにブログ書く気力が沸きました。

 FBもぜんぜん更新しておらず。

 大変ありがたいことですが、仕事が何重にも重なりまくり、予想受注数が大幅に跳ね上がるという予想外の出来事も重なり、まきばのみんなに日々本当にがんばってもらっています。

 気づくとまきばの人員は総勢34名。

 1年4ヶ月前の移転前からおよそ10名以上増えたでしょうか。

 にもかかわらず、今回の仕事量をこなすにはまったくの人員不足。

 また、今はとにかく人員募集をかけても人が集まらない。

 そこで片っ端から人に声をかけた結果、総勢10名近くの皆さんに集まって頂くことができました。

 人が来ない人が集まらないと困っている事業者さん多いと思います。

 でもなりふり構わず行動すれば何かしら結果が出るということを今回も実感しました。

 普段なら忙しければ寝ずに24時間気合と根性!で乗り切ろうとする私でしたが今回は私一人がどうのこうのという次元ではなかった。

 自分でがんばろうという選択肢は消滅。

 変わりに手伝ってくれる人を探しまくったのが功を奏しました。

 時には限界を素直に認める。次に人の力を貸してもらう。

 多くの人のありがたみを実感。

 あと7日間。

 みんなの助けを借りて何とか乗り越えねば。
by ma-ki-ba | 2017-07-06 21:36 | まきばのできごと | Comments(0)

見られてしまいました・・・

 本日も休まずレッツ筋トレ休憩。

 気温が上がるごとに筋トレ休憩も大変になってきます。

 さて、マニーパッキャオの腹筋トレーニングをユーチューブでチェックして少し取り入れて2週間ほどでしょうか。

 うっすら4つくらいにブロッキングされてきました。

 成果が見えるとちょっぴりモチベーションUP。

 今日も、来客後レッツ筋トレ休憩。

 最後の体幹背筋をやっている最中、ノックされた!

 (誰だ!筋トレ休憩中は決してじゃましないよう釘を刺しているのに!)

 すると、本日機械の部品交換を依頼していた業者さんでした。

 「筋トレ休憩中すみません(^-^)、こことこことここをなおしておきました。」

(私)「ハー、ハー、ハー。ありがとうございました。ハー、ハー、ハー。」

 ついに外部の人間にも見られてしまいました。

 筋トレ休憩、公に公開されつつあります。
by ma-ki-ba | 2017-06-07 17:26 | まきばのできごと | Comments(0)

諭された(T0T) その2

 昨日は意を決して夕方5時にあがりました(仕事山のように残したまま)。

 ということで、今日は出社午前3:26!!(* ̄(エ) ̄)/゚・:*【祝】*:・゚\( ̄(エ) ̄*)

 今までで最速!

 出社と同時に新聞配達やってきた!(新聞配達に勝ったぁ~)

 実は本日まきばの商品を扱ってくださっている宅配食材事業のお客様がまきば取材のため朝からお越しいただく予定。

 ほぼ一日対応となる為、なんとしても朝のうちに仕事を片付けなければならない!

 気合入れました。

 締切期限のある最低限のものはなんとか終えることができたぁ~(T0T)ナッ、ナントカ・・・

 その後、お客様に商品の製造の様子、製造の大変なポイント、商品開発秘話、まきばのはじまりなどなど紹介。

 さらにまきばの代表商品である雪室で熟成させたじゃがいもを使ったコロッケの元となる雪室見学などしっかりと紹介させて頂くことができた!(満足)

 どんな紙面に仕上がるかとっても楽しみ。

 充実した気持ちで会社に戻ってきた。

 お仕事山積み~(T0T)ウッソー

 昨日「ご縁に感謝ですよ!」と諭されたまきばの愉快な仲間ナベ、

 「人の7倍がんばらないとだめですよぉ~」

 イラッっときたので軽くパンチ! アッパー O( ` _ ' )ノノノ

 まきばの事務スタッフまっちゃん(ど天然)、

 「3時ですかぁ~。まるでおじいちゃんじゃないですかぁ~」 (T0T)ソコマデイウ?

 筋トレ休憩やれるか・・・心折れるか・・・

 ただいませめぎあい中です。
by ma-ki-ba | 2017-05-18 18:45 | 日々のできごと | Comments(0)
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
最新のトラックバック
大和商工会東支部のIT勉..
from @南魚沼市
ba/ba
from お悩み解消ネット
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧