人気ブログランキング |
 ”おいしい豚肉”   まきばのホームページはこちら →


uonumamakibaをフォローしましょう


オモシロおいしい魚沼をお届け中
by ランチェスター戦略実践肉屋(有)まきば 桑原一成
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

タグ:まきばの一押し ( 986 ) タグの人気記事

モチベーションは与えられるもの?自分で作るもの?【長期視点で考えてみた】


モチベーションは

与えられるもの?自分で作るもの?

【長期視点で考えてみた】

f0121909_21012850.jpg
みなさん今日もお疲れ様でした。


最高の一日でしたでしょうか。


一日の出来を決める大きな要素「モチベーション」。


日常の会話で


「なかなかモチベーションが上がらない」


「あういう態度取られるとモチベーション下がるよなぁ」


とかいう言葉を聞くことがあります。


やる気が出なければ成果を出すことは著しく困難です。


つまり成果=モチベーションです。


さらに加えるなら長期にわたって持続可能なモチベーションです。


そのモチベーション、

自分の意思と無関係に外部要因で上げられたり下げられたりするものなら成功とは自分ではコントロール不能なしろもの。

外部に好き勝手にコントロールされた結果起こる偶然ということになります。


そのモチベーションについて勝手に妄想してみます。


▪️モチベーションは

 与えられるものか自分で作るものか


結論を言うと与えられるもの、自分で作るもの2つあります。


与えられるモチベーションを「外発的モチベーション」


自分で作るモチベーションを「インナーモチベーション」


と言います。


例えば会社で上司から昇進&昇給をある日告げられるとします。


(最近は出世したくないという人も多いと聞きますがまずは世間一般的に嬉しいものとして話を進めます)


昇進と昇給を告げられたあなたは大よろこびします。


しかし、その喜びはおそらくもって3ヶ月。


3ヶ月もすればその状況に慣れてしまいそれが当たり前となりモチベーションは低下してゆきます。


これが他人から与えられるモチベーションの特徴です。


貰った瞬間は一気にモチベーションが上がり、時間の経過とともにどんどんと下がり、3ヶ月後には元に戻る。


つまり「外発的モチベーションを維持するには常に外部から刺激を与え続ける必要が有る」という性質があります。


私の甥っ子は、今年小学1年性の可愛い盛り。


遊びに来た時ついつい可愛さのあまりおもちゃとか本とか花火とか買ってあげちゃいます。


買った瞬間大喜び。


東京に帰る時にはほぼその喜びは消え失せています。


外発的モチベーションのシビアさをいつも痛感しています(T0T)


▪️内発的モチベーションの特徴


次に内発的モチベーションです。


内発的モチベーションは、外発的モチベーションのような爆発力はありません。


常に一定です。


外発的モチベーションのように初めに爆発させてしまうとその状況を維持するのがとっても大変であり、そのことを内発的モチベーション派の人たちは熟知しています。


だからある一定以上の成果を出してもはしゃいだりしないのはそのため。


イチローが大記録を出した記者会見で大はしゃぎで喜んだでしょうか


将棋の羽生さんが七冠(でしたっけ?)達成して奇声をあげたでしょうか


みんな淡々としています。


今年の夏はスリムになって浜辺デビューなんて考えず、日々の生活で一定の体型を保っている。


ゴールデンウィーク、お盆、お正月休みを目前にしても浮かれることなく普段と何ら変わらずに淡々と仕事をします。


完全に自分自身を自分自身でコントロールしています。


なので見た目はとても地味です。


▪️内発的モチベーションを

 身につけるために必要なこと


世間で成果を出している人たちは実はとっても地道な道を歩んできているという事実を知ることです。


そのためにはまずテレビや週刊誌を見ないこと。


なぜならば、テレビや週刊誌は人の興味を引くように設計されているからです。


もし世間でいう大金持ちの人が、その秘訣を聞かれた時に


「毎朝5時に出社して帰宅は早くて夜の10時。帰宅したら読書を1時間し、健康のために肉は食べずに野菜と少量の魚で軽めの夕食。その後筋トレをしてから睡眠をとります。この生活を40年続けています。」


そう聞いて世間一般の人たちは興奮するでしょうか。


視聴率は取れるでしょうか。


・20代の青年実業家


・身長180センチ東大卒でめちゃめちゃイケメン


・愛車はフェラーリ


・モデルの彼女


・住まいは超高層億ションの最上階


・海外に別荘を50箇所所有


・今年の年収は100億越え


こっちの方がみんなの興味を引きますよね。


メディアは視聴率を取らないと生きていけません。


真実を教えてくれる情報源をインナーモチベーション保有者はきちんと知っています。


⚫️まとめ


・外発的モチベーションは一過性。すぐに慣れてしまいます。


・インナーモチベーションは長距離ランナー。地味ですけど確実に前進。


・メディアは外発的モチベーション関連の情報が主である。

by ma-ki-ba | 2019-07-11 21:40 | まきばのできごと | Comments(0)

【下積み時代】会社の仕事を自分の成長に利用しよう【3つのメリットを紹介】


【下積み時代】

会社の仕事を自分の成長に利用しよう

【3つのメリットを紹介】

f0121909_19513743.jpg

お疲れ様です。

私は、営業を主たる仕事として行っています。

今の営業スタイルの元となったのは前職での営業職の仕事です。

会社の仕事を自分のために利用するとキレイごとではなく成長にめちゃめちゃ貢献してくれます。


▪️内気で人と接するのが嫌すぎて

 「営業」職をえらびました


現在結構誰とでも緊張することなく話が出来ます。


でも学生時代は同一人物?と言われるくらい根暗。


人と接することが苦手なことと、なぜか意識高い系だったので大学入学と同時に税理士になろうと決め図書館で簿記の勉強ばかりやってました。


入学と同時に購買にあった大原簿記学校のパンフレット見たら、


税理士には定年がない


平均年収3,000万


という文言に衝撃を受けたから。


それから大学2年の夏くらいまで簿記の勉強してましたが、このままだと人間としてどうなんだ?と疑問を感じ税理士の目標をストップ。


(実際に税理士になっても顧客開拓(つまり営業)をしなければ収入が得られないということを知ったことも一因)


大学を華やかに楽しくしなければと180度方向転換。


バイトにサークルにボクシングジムに入会ととにかく今までの考え方と真逆のことをすることにしました。


そして大学3年の秋、就職活動開始。


当時は、就職氷河期真っ只中。


税理士を断念した理由の「士業といえども営業せねば高給なし」という現実、つまり大抵の職業では必ずや売り込みをしなければならないという原理原則に気付いたため最もやりたくない「営業職」を選びました。


どうせ営業から逃げても逃げきれないんなら飛び込んでやれ。


そんな気持ちで就職活動開始。


なんと大学4年の4月に上場企業から内定を頂きました。


自分が上場企業に入れるなんて思っていなかったからびっくり。


その後も一応就職活動続けましたが内定は得られず。


ということで内定を頂いた会社に就職。


どこもそうでしょうけど仕事は厳しく、毎年入社1年で半分近くが辞めてしまうということも事前に聞いていました。


それくらい厳しい会社でやれればかなり成長できるはず。


▪️予想以上に自分が

 使えなさすぎる現実


1年目は配達でした。


先輩と係長の担当するお客さまの受注した商品を検品し、準備し、車に積み込み、伝票と一緒に照合して配達。


早く準備しないと配達時間に遅れてしまいめっちゃお客さんに怒られる。


だからと言って焦って準備すると配達するべき商品を忘れてしまいこれまためっちゃ怒られる。


焦る気持ちを抑えながらでも急ぎながら。


この時はマジで毎日冷や汗。


2日に1回は何かしら忘れてました。


お客さまは容赦なく怒り、そのことを伝えると先輩、上司にも怒られる。


ちなみにこの時の事務の女性が一番強く、かなり精神的にやっつけられました。


360度敵に囲まれているという心境。


それに睡眠不足がいい感じなスパイスとしてより効率的に追い込みをかけてくれます。


この時は、はっきり言って成長なんてことは頭からすっ飛んでました。


「耐える」


まさにこれだけでした。



▪️人間のなれるという

 能力の凄さを知る


日々怒られまくってくるときついけど嫌だけど面白いことに慣れてきました。


何かミスををすると、


(やべぇ、これかなり強いのくるぞ!)


ガッツリ怒られた後、


「ありがとうございましたぁ〜」


っていう風になってきた。


プロレスラーがどつき合いする時、防がないで殴らせ、当たる瞬間気合い入れ痛みを超越するあの感じ。


散々怒られたお客さんとも少しずつ仲良くなり、わざと怒られるような冗談を言える余裕も出てきた。


ボクシングでいうと、今までパンチされると強くて目をつぶってたのが相手のパンチをしっかりと見極められるようになってきたようなそんな感じ(わかるかな?)。


相変わらず怒られまくってましたが、この感じをつかんでから少し相手とのやりとりが面白くなりました。


▪️2年目で再度地獄を

味わうがコツを覚える

2年目で配達から営業に変わりました。


工作機械、測定機械の専門商社でしたので商品のことを聞いてもチンプンカンプン。


そんな状態で、1週間お客様周りをして引き継ぎ終了。


ほぼど素人の状態で放り込まれました。


お客さんに商品のこと聞かれても答えられない。


お客さん激怒!


引き継がれたお得意先さんのほとんどが今まで営業していなかったところだったので対応も冷たい。


結果、1ヶ月目の営業成績は全国ワースト5に入っていたと思います。


攻めることもできず、攻めなければ後はない。


1年目の配達の時が天国のように思える状態を半年くらい続けてコツをつかみました。


・利益率が低くて手間のかかる修理はライバルがやりたがらず対応も遅い


てなことで、修理品を狙いました。


修理品を引き上げてソッコーメーカーへ送り、ソッコーで帰ってきたらソッコーで持って行く。


すると私に修理を依頼するとめっちゃ早いということが広まり修理の依頼が増えた。


そうすると、利益の薄い修理だけだと悪いなという人情が働き他の商品の話がちらほらくるようになる。


私は知識がないので、ソッコーで事務所にいる所長(商品知識豊富。所長が事務所で事務作業をするという決まりだった)に話を振って私の役目はおしまい。


所長が話をまとめようが私の担当エリアでの売り上げは私の成績となる。


結果、営業3年目に入ってから営業目標100%超える月がちらほら出てきて、3年目の最後には何ヶ月か連発して100%超えることができました。


ちなみにこの時も商品知識はほとんどなく、かろうじて話している内容がわかる程度でした。


▪️メリット1

 時給思考より成長思考が身につく


営業2年目は、お客さん回りをして宿題をいただき、会社に夜8〜9時以降に戻ってから翌日の資料の準備、見積の作成、いただいた修理品の手続きなどやって帰るのは早くて11時。


時給換算すると多分500円切ってたと思います。


でもカッコつけるわけではないですけど、給料については全く不満はなかったです。


なぜならば、自分の会社への貢献度がほとんどなかったことへの認識があったから。


他の先輩が10分で終える見積を1時間かけても終わらない。


こんな遅いやつにきちんと給料払ってくれるだけ感謝。


さらにさすが上場企業であり、本社研修、メーカー研修など研修もたくさん行かせてもらいました。


(こんななんの稼ぎもしていないやつを研修行かせてくれて給料もくれる。一体この研修でいくらかかってんだろうか。)


成長にフォーカスすると時給思考がなくなります。


目先の利益より、その先のもっとでかい利益の方に目が向くようになります。


「与えるものと得るもののズレ」と「自然界はアンバランスを嫌う」の二つを意識すべきです。


私が修理品に力を注いだというのがいい例ですけど、修理品って利益が低くて手間がかかるからやりたくない。


それを知りつつ全力で修理を私が頑張る。


つまり私が相手にん与えたメリット > 相手が得たメリット


となるわけです。


この時点でアンバランスが生じます。


すると心理的に相手は、「なんか悪いな」と思いこのアンバランスを埋めようと私に他の仕事の話をくれるわけです。


ただし、コツがあって見返りを期待しない。


見返りを期待すると相手はすぐ見抜きます。


なのでギブ×100でテイク1くらいのイメージですべきです。


▪️メリット2


 単純に好かれる


なんの見返りも求めずに面倒な修理品を引き受けまくっていた私。


自分で言うのもなんですが、かなりお客さんに好かれました。


当然中には、どうしても合わないという人もいましたがそこは無視して好いてくれる人に徹底的に尽くす。


そうすると今までめっちゃ怒られていた人たちも話を聞いてくれるようになりました。

今でも覚えてるのが、営業出たての頃私のライバル会社とお客さんのある営業マンさんが仲良く話をしていたところに私がちょうどヘマをしてしまったため、ライバル会社の営業マンの前で

「こいつハンマーで頭殴ってやるか!」

って言われたことがあった。


ションベンちびるくらいあの時はビビったけど、いつの間にやらめっちゃかわいがってくれるようになった。


(オレってオヤジ殺しの才能あるのかも)


って思ったものです。


▪️メリット3

 自分のためだと思うとやる気が出る


やることなすこと結局は自分のプラスになるという考えをするとやる気が出るというかやらないと損って思うようになります。


象徴するエピソードが2つあります。


まずルートセールスだったので、1日の大半は車での移動時間でした。


社会人なりたてくらいの時に竹田陽一ランチェスター経営の本に出会い「これはすごい」と衝撃を受けました。


そこで、多分初めてのボーナスをもらった時にランチェスター経営戦略のカセットテープセットを購入。


多分15万円以上しました。


そして、近所の電気屋さんで電池式のカセットテープウォークマンを買って移動時間常に聞いてました。


(ちなみに当時の営業車はパワステなし、ラジオAMのみ、もちろんカセットテープ無し)


移動時間で勉強し、営業で実践する。


この15万とかけた時間が何倍にもなって返ってくると思うと自ずとモチベーション上がりました。


もう一つのエピソードは、3年目の年末頃に諸事情があり現在勤めている実家の会社に戻らなければならないことになった時。


急に辞めては会社に迷惑かかるため、就職して丸3年となる4月に退社することになりました。

(4月いっぱい働いたので実際は3年と1ヶ月)


当時、有給は1日も使っていなかったですけど使うことなく退社しました。


残りの月の営業目標100%達成させるのが結局自分の営業の能力アップが後々有給取るよりもはるかにリターンが大きい。


あまりに自分が辞めるそぶりゼロの状態で突然会社辞めますってなったのでお得意先さん結構驚いてました。


⚫️まとめ



▪️会社を使おうと考えると自分にとってのマジメリットにフォーカスするようになる


▪️自分のメリットのために頑張ってるのに周りに好かれて一石二鳥


▪️相手に多く与えたメリットを埋めようとする力が分自分に返ってくる

by ma-ki-ba | 2019-06-27 22:46 | まきばのできごと | Comments(0)

出張二日目 東京で感じる魚沼人ならではの感想【今会もただの日記】


出張二日目

東京で感じる魚沼人ならではの感想

【今回もただの日記】


f0121909_21365794.jpg

みなさんお疲れ様でした。

魚沼帰ってきました。

一泊二日の営業日程終えました。

今回もただの日記です。

東京出張で感じたこと書き綴ってみます。

7時起床

5時くらいから目が覚めたがあまりに眠すぎて7時まで寝てしまった。

シャワー後なぜか筋トレ

通常シャワー前

ただあまりに筋トレやりたくなくシャワー

その後気分が変わり筋トレ

普段つけている足の重りがないのでかなり違和感覚えながらの筋トレ。

9:00 昨日の訪問内容まとめてから出発

夕飯ろくに食べてなかったのでお腹ギューギュー

9:30新大久保到着

相変わらず韓流ファンらしき女性が多い

駅出てすぐの某大手牛丼チェーン店へへin

ちなみに普段はファーストフード店は可能な限り使わないようにしてます。

こだわりの商品作りしているものとして。

ただ今回恥ずかしながら寝坊し時間配分狂わせたため入店。

でも必ず何か学びはあるはず。

朝食の時間帯は過ぎていたけど店内8割がた席は埋まってた。

見てビックリ!

店員さん2人だけ!

人材不足は新聞で読んでたけどここまでなんだ!

ベテランらしき店員の女性(日本人)と、動きはいいけどちょっと戸惑い気味の女性(海外の方)とでなんとか回していた。

あまりの忙しさに注意する声が聞こえたけどその大変さが伝わってくる。

(安価な商品を高回転で回すビジネスは大手ならでは。零細企業はやはり差別化で高い付加価値を狙うべきだよね。)

なんて考えながら美味しく頂きました。

10:00商談。

11:00過ぎ商談終了。

次の訪問まで2時間ほど時間があるので、今回一番のネックとなっているMacBookの無料Wi-Fi使えるカフェ目指して大崎へ。

いつも寄っているマン○ルクカフェへ。

オーダー品を持っていざ席へ。

きちんと電源ありました!

MacBookつないでいざ緊張の無料Wi-Fi接続!

できない!!

周りではみんなが当たり前な顔してノートパソコンで作業してる。

なのに私は接続すらできない!

諦めてノートにリアルボールペンで今までの営業内容とこの後の訪問内容まとめました。

そろそろ次の訪問先へ。

続いて自然食品業界リーディングカンパニーの決算総会へ。

携帯情報従い大崎から大井町を目指す。

なぜか着いたのは西大井・・・。

西大井から再度大崎→大井町へ。

決算総会間に合いました。

経営陣への株主からの厳しい質問が飛び交います。

(経営者は強い精神力なけりゃできない)

(厳しい追及されないような経営をしなければならない)

聞いている私の方が緊張しまくってました。

次の訪問時間が近づいていたので総会途中退席し移動。

サラリーマンの聖地新橋へ。

駅到着するなり若いスーツ姿の男性に声かけられた。

○○○○会社というものなんですが、今研修で道行く方の名刺をいただいているんです。

(知らねーし)

多分新人研修なんでしょうね。

すごいですね。

ある意味尊敬します、新卒間もない若者がこういう修羅場を経験してるんですから。

こういう押しは確かに必要。

ただ私は相手の方から必要と求められる物作りを目指します。

プッシュ苦手です。

プル(求められる物作り)が好きです。

最後のお客さまはとてもファッショナブル。

今回はTシャツ姿。

喫茶店で商談というよりも、相手が携帯でいろんな人と話している様子を眺めているというのがいつものスタイル。

私はほとんど話しません。

相手の会話になるほど参考になるものがたくさんあるんで。

営業の場合常にせわしなく動き回ることが正解ではないんだなぁと教えられます。

⚫️まとめ

出張の時は100%筋トレ目指さず中途半端でもOKとするのが継続のコツ

インバウンドめっちゃ増えてる

MacBookはWi-Fi環境整えないとただの重りと化す

by ma-ki-ba | 2019-06-26 22:19 | 日々のできごと | Comments(0)

出張MacBookデビュー【ほぼタダの重りと化す】

今回のブログは、マジただの日記です。

読んだ人に何のメリットも及ぼしませんので念のため。

今日明日と1泊二日で出張です。

広島出張も日帰りしてしまう私の珍しい一泊二日の出張。

まきばの愉快な仲間たちの成長と共に私が外に出る機会が増えています。

ある意味嬉しくある意味プレッシャー。

現場が忙しいとき現場に入って一緒に作業をすることがありましたが、今後は私のとってくる仕事が少なければ現場からもっと仕事をとってくるようにという声が上がります。

現場手伝っていたから仕事がとってこれなかったという言い訳は通用せず。

もしかしたらまきばの雑用係を卒業する時期が来たのかもです。

さて、今回MacBook持って初の出張です。

今までiPad遠隔操作して会社デスクトップのメールチェックとか簡単な作業してました。

しかし今回はMacBookです。

ほぼ会社にいるのと同じパフォーマンスで仕事ができます。

私の夢みるノマドライフが今日実現する。

7:09魚沼発

8:40上野着

移動も1時間半という神効率。

一件商談。

かなり実りのある商談でした。

12時東京発13時静岡着。

ここでも神がかり的な商談が出来ました。

3:36静岡発4:40東京着。

ここまでMacBook開いてすらおらず。

なぜならばWi-Fiあるところしか使えないから。

(でも東京には無料Wi-Fiたくさんあるだろうし)

携帯で無料Wi-Fiカフェ検索。

宿泊先の新宿周辺で検索。

ありましたありました。

人混み怖いので落ち着いてる風のカフェ検索。

行きました。

珈琲貴族!

貴族になった気分で来店です。

(ここが無料Wi-Fi使えんだな)

MacBook満を持してオープン。

この間に会社からやいのやいの電話きてました。

「えっ、メール見てないの!」

(私)「うん、だってWi-Fiある喫茶店入ってる暇ねーし」

ようやく入りました。

その名も珈琲貴族!

メニューでカフェオレオーダー

950円

Wi-Fi使えんなら安い安い

ちなみに珈琲貴族2階です。

MacBook電源入れいざメールチェック。

すると、Wi-Fiどれつなぐ?みたいなのが20個くらい出てきた。

(分からん)

いかにも珈琲貴族の無料Wi-Fiだよ的なものを選択。

「パスワード入力してください」

(知らんし!)

30分経過


60分経過


結局かすかにつながった1階のファミマのWi-Fiにつないでみた。

かすかながらつながった。

かすかなので途中で途切れた(T0T)

そんなことを繰り返しながら全く効率上がらないので退店。

チマミニカフェオレほぼ飲んでおらず。

嫌になったのでホテルチェックイン。

ホテルの無料Wi-Fi接続。

今度こそ仕事するぞ。

会社のパソコンに繋げるミッション完了。

ようやく・・・


ようやく・・・

会社のメールチェックできる。

感動ですね。

会社のメール見れましたよ。

いざ返信。

すると、なぜかキーボードで打ち込んだ文字がパソコン中央下部にカナ表示される。

英小文字打ちたいのに打てない。

ググって解決策検索。。

見つからんし?!

この世でこれで困ってるのおれだけ?

夕飯も食わずずっとMacBook前で格闘。

(おいおい、この後筋トレしねえとしめしつかんし。)

(ってか、ブログネタねえし。)

ってなことで苦肉の索でこの最悪事態をブログネタにしました。

まとめ

⚫️まとめることがない

⚫️珈琲貴族なんだったんだ

⚫️無料Wi-Fiって難易度高くね?

ちなみに筋トレは拳立て、スクワット、かかと上げだけしました。

モチベーションマイナス半端なかったけどかすかにやれてよかったです。

by ma-ki-ba | 2019-06-25 22:43 | 日々のできごと | Comments(0)

出張MacBookデビュー【ほぼタダの重りと化す】

今回のブログは、マジただの日記です。

読んだ人に何のメリットも及ぼしませんので念のため。

今日明日と1泊二日で出張です。

広島出張も日帰りしてしまう私の珍しい一泊二日の出張。

まきばの愉快な仲間たちの成長と共に私が外に出る機会が増えています。

ある意味嬉しくある意味プレッシャー。

現場が忙しいとき現場に入って一緒に作業をすることがありましたが、今後は私のとってくる仕事が少なければ現場からもっと仕事をとってくるようにという声が上がります。

現場手伝っていたから仕事がとってこれなかったという言い訳は通用せず。

もしかしたらまきばの雑用係を卒業する時期が来たのかもです。

さて、今回MacBook持って初の出張です。

今までiPad遠隔操作して会社デスクトップのメールチェックとか簡単な作業してました。

しかし今回はMacBookです。

ほぼ会社にいるのと同じパフォーマンスで仕事ができます。

私の夢みるノマドライフが今日実現する。

7:09魚沼発

8:40上野着

移動も1時間半という神効率。

一件商談。

かなり実りのある商談でした。

12時東京発13時静岡着。

ここでも神がかり的な商談が出来ました。

3:36静岡発4:40東京着。

ここまでMacBook開いてすらおらず。

なぜならばWi-Fiあるところしか使えないから。

(でも東京には無料Wi-Fiたくさんあるだろうし)

携帯で無料Wi-Fiカフェ検索。

宿泊先の新宿周辺で検索。

ありましたありました。

人混み怖いので落ち着いてる風のカフェ検索。

行きました。

珈琲貴族!

貴族になった気分で来店です。

(ここが無料Wi-Fi使えんだな)

MacBook満を持してオープン。

この間に会社からやいのやいの電話きてました。

「えっ、メール見てないの!」

(私)「うん、だってWi-Fiある喫茶店入ってる暇ねーし」

ようやく入りました。

その名も珈琲貴族!

メニューでカフェオレオーダー

950円

Wi-Fi使えんなら安い安い

ちなみに珈琲貴族2階です。

MacBook電源入れいざメールチェック。

すると、Wi-Fiどれつなぐ?みたいなのが20個くらい出てきた。

(分からん)

いかにも珈琲貴族の無料Wi-Fiだよ的なものを選択。

「パスワード入力してください」

(知らんし!)

30分経過


60分経過


結局かすかにつながった1階のファミマのWi-Fiにつないでみた。

かすかながらつながった。

かすかなので途中で途切れた(T0T)

そんなことを繰り返しながら全く効率上がらないので退店。

チマミニカフェオレほぼ飲んでおらず。

嫌になったのでホテルチェックイン。

ホテルの無料Wi-Fi接続。

今度こそ仕事するぞ。

会社のパソコンに繋げるミッション完了。

ようやく・・・


ようやく・・・

会社のメールチェックできる。

感動ですね。

会社のメール見れましたよ。

いざ返信。

すると、なぜかキーボードで打ち込んだ文字がパソコン中央下部にカナ表示される。

英小文字打ちたいのに打てない。

ググって解決策検索。。

見つからんし?!

この世でこれで困ってるのおれだけ?

夕飯も食わずずっとMacBook前で格闘。

(おいおい、この後筋トレしねえとしめしつかんし。)

(ってか、ブログネタねえし。)

ってなことで苦肉の索でこの最悪事態をブログネタにしました。

まとめ

⚫️まとめることがない

⚫️珈琲貴族なんだったんだ

⚫️無料Wi-Fiって難易度高くね?

ちなみに筋トレは拳立て、スクワット、かかと上げだけしました。

モチベーションマイナス半端なかったけどかすかにやれてよかったです。

by ma-ki-ba | 2019-06-25 22:43 | 日々のできごと | Comments(0)

なかなか行動できないのは考えすぎてるから【思考ゼロでスピード爆上がりします】


なかなか行動できないのは考えすぎてるから

【思考ゼロでスピード爆上がりします】

f0121909_21085985.jpg


新しいことをはじめようとすると不安だったり失敗しないかなんて思ったりしてなかなか行動できません。


・なかなかはじめようとしても実際にはじめるまでに至らない


・まずはいろいろと下調べをしよう


・友人の意見を聞いてみよう



はっきり言って考えすぎです。


本当にやりたいと思ったら何も考えずに一歩踏み出します。


あと、続けたいと思うのならそれをやる前にいかにしてやるかやらないかを考えずに済む仕組み作りをします。


そうすると一気にスピードがアップします。


私の経験談交えなつつ妄想してみます。


▪️事前に考えることは

 理にかなっているようで非効率



やるべきかやらざるべきか。


事業でこれをやって失敗したら会社が倒産してしまう!


この賭けにやぶれたら一家が路頭に迷う!


それくらいシリアスなことでない自分ごと程度のものなら、事前に考えたりせずに即行動すべきです。


理由は簡単、考えるとやるかやらないかの冷静な判断ではなく、やらない理由を考えたり探したりしてしまうから。


有名なのが「コンフォートゾーン」。


自分の慣れ親しんでいる場所から離れると居心地が悪くなり元いた場所へ戻ろうとする心理。


例えば一般の人が宝くじが当たって億万長者にめでたくなったとします。


今まで普通の人だったのがいきなり億を超える金額を手にするということはあからさまに今まで慣れ親しんだ場所から離れてしまってます。


居心地が悪いため、散財し結局破産して元いた場所へ戻る(いや、元いた場所よりも悪い場所)。


宝くじ当たったのに悲惨な末路になってしまったという噂話聞きますよね。


明確なデータを調べたわけでないので不確かですが、結局は自分の思考以上にも以下にもコンフォートゾーンの影響でならないものだと思います。



▪️思考が付いてこないのなら

 形から入りあとから思考に付いてこさせる



みなさん楽しいと笑いますね。


私は、笑いに弱くツボに入るともう手がつけられません。


最悪の場合、静かな会議とかの場で以前見たお笑い番組のツボシーン思い出すともう地獄です。


さて、楽しいと笑うを繰り返していると体がそれを覚えます。


それを逆手に取り笑うと楽しいと脳みそが勘違いします。


つまり、思考を変えるのが難しいのであれば形から入ってそのあと思考を変えるのが最短距離です。


私結構これ使います。


例えば仕事の時に、なんだか暗い雰囲気で相談に来られたりすることがあります。


相手の暗い雰囲気を察知し、


(嫌な予感するなぁ〜)


と思いながら低テンションで


「どうした?なんかあった?」


となるとくらいやり取りのゴングが打ち鳴らされます。


なので、私は相手が暗い感じで来たぞ!と察知し、相手がテンション低い状態で「あのぉ〜」といってきたら


「ハイッ!どうしましたぁ〜^0^

 めっちゃテンションアゲアゲじゃない!

 なんかいいことあったのぉ〜」


このテンションで先制パンチすると相手は暗い話めっちゃ言いにくそうな表情になります。


ちなみにこのハイテンション方は、まきばに電話をかけてくるお客様、仕入先様で気心知れている(ハイテンションしても怒られない)人にもれなくやってます。


▪️型から入るとめっちゃ

 スピードアップします


私は最近ブログ更新連発してます。


筋トレの次くらいに継続中です。


もしかするとよくそんなに書けるねと思ってくれてる人いるかもです。


これにはきちんと理由があります。


それは、人真似をして思考を可能な限りゼロにしているからです。


先月くらいから「マナブ」さんというブロガー&ユーチューバー&現在投資家になろうとしているひとのブログとユーチューブをほぼ欠かさず見てます。


マナブさんは自分のノウハウを無料で余すところなく紹介してくれてます。


そのマナブさんのブログの書き方をあれこれ考えず鵜呑みにして実践してるだけです。


自分のオリジナル挟む余地なしで単に真似してます。


だから思考という苦行を行うことなく書けてます。


ちなみに今日は朝6時に家を出て夜8時過ぎに帰宅。


ブログなんて書きたくない。


筋トレなんてしたくない。


でもやってます。


なぜなら悩まない仕組みを作っているからです。



▪️クールビズはじめます



今度の火・水曜日出張です。


前からクールビズしようと「考えて」ました。



わかりますね。



「考えて」しまってたんです。



(でも、相手に失礼だって思われないかな?)



(夏用のスーツ着てた方が無難かも)



(てか、何買ったらいいかわからんし)



(来年でいいかな?)



(お金使うのもったいないし)



考えるほどにやらないための理由が湯水のごとく湧いてきます。



てなことで、今年は思考ゼロでチャレンジ。



①まず、服を選ぶのがめっちゃめんどいので困った時の神頼み「MB」さんの本を購入。



f0121909_20534457.jpg

②次に、これいいな!と思ったクールビズコーデページ決定

f0121909_20534481.jpg

③次にそのお店に行って、そのページ見せてこれくださいとオーダー



④クールビズ準備完了



店員さん驚いてました。



ソッコー買い物終了。


 
普段ファッションとか考えてる時間ない奴が一生懸命考えるほどに残念な結果になること目に見えてます。


▪️まとめ


⚫️新しいことをやる時は命に危険が及ばない限り考えない


⚫️考えるほどにやらない理由(今の状態にとどまる理由)
 を考えるのが正常な人間


⚫️ダサい男はMBさんの力を借りよう

(めっちゃユニクロとGU推し)

by ma-ki-ba | 2019-06-23 20:53 | 日々のできごと | Comments(0)

継続のコツは【慣性の法則】と【低いハードル】です(はじめの一歩を踏み出させる)

継続のコツは

【慣性の法則】と【低いハードル】です

(はじめの一歩を踏み出させる)


f0121909_19581814.png
物事を継続することってめっちゃしんどいです。

ただ同じことを繰り返すだけの単純作業なんですけどなかなかできません。

この継続について自分なりの考えについて下記のツイートしました。

「慣性の法則」と「ハードル下げ下げの第一歩」を意識すると継続できます。

動き続けるものは動き続け、止まっているものは止まり続ける。

まず動き続けることを意識し、休日でも仕事、筋トレ、学びます。

やる気が出ないことも多々あるのでハードル極限まで下げた第一歩で動き出し結果流れに乗ります


上記について経験を交えて深堀します。


▪️「慣性の法則」意識し

 「低いハードル」で一歩を踏み出す
  

まず私が主に継続してることに、

・約20年間筋トレを継続

・朝5時台の出社を5年継続

があります。

当然たまに筋トレサボることもあり、6時以降に出社することもありますが基本的に継続しています。

一見するとすごいことのように見えるかもですが、やってる法としては全然普通という感じです。

理由は、「慣性の法則」の意識と「低いハードルで一歩を踏み出す」の実施です。

慣性の法則は、多分中学の理科の授業で初めて習った気がします(曖昧です)。

動き続けるものは動き続け、止まっているものは止まり続ける。

ざっくりいうとこんな感じ。

つまり一度習慣化できてしまえばやらないと気持ち悪くなってついついやってしまうというふうに持っていけたら勝ちですね。

と言いつつ、20年間筋トレ継続してますけどそれでもマジ毎日やりたくないです。

今日は日曜日で休日。

休日ほど筋トレするのがめっちゃしんどい。

時間に余裕があるからこそ後でいいかな?と思ってしまう。

この時有効な手段が、低いハードルで一歩踏み出す。

例えば今日でいうとめっちゃ筋トレやりたくなかったので、

(よし、筋トレしなくていいからまずは短パンに着替えるだけで良しとしよう)

と、まず短パンに着替える。

すると、

・せっかく着替えたんだからとりあえずスクワットだけやってみるか

・ついでにかかと上げもやっちゃうか

・次に腹筋やってみて・・・、もうここまでやったら最後までやっちまえ

いざやり終わると、日曜の9時台に筋トレ終了したことの開放感で次に部屋掃除、次に読むべき本・今日の新聞に目を通し、やるべき仕事に手をつけるという感じでどんどん前に進んでいきます。

はじまりは短パンに着替えること。

走り幅跳びみたいにはじめはゆっくりのスタートから始まり最後は全力でジャンプ!っていうイメージです。


▪️自分なりに考えた継続できない理由


①単純に完璧主義的思考が継続するのにとってすごいハードルを高くしてると思います。

私は、めっちゃ不完全主義者です。

もともとめちゃめちゃ完璧主義でしたが、それによって時間がかかりチャンスを逃しと多くの弊害を経験した結果不完全主義に徹することにしました。

例えばいま書いているブログがいい例です。

書きながら訳が分からなくなってます。

当初何が書きたかったのか完全に思考迷子になりながらいま書いています。

でも書きます。

なぜなら継続が目的だからです。

内容はどうでもいい、継続できればオッケーというハードルの低さです。


②はじめることを決意した時のモチベーションは3日で消えます

継続していると分かりますが、これを継続しよう!と決意した時のモチベーションは3日で消え去ります。

すると4日目くらいから、

(なんのためにこんなことやってたんだっけ?)

となります。

仮に、夏の浜辺で6つに割れた腹筋を披露したい!

と決意しても4日目には、なんでこんなつらいことしてるんだ?別に海行かなくていい

みたいになります。

私の場合精神力が弱いので、どんなにモチベーションが低下しても、やる意味を全く見出せなくてもやれてしまうハードルの低さに目標設定しました。

なので目標設定は、モチベーションMAX状態の自分は想定せず、モチベーションガタ落ちの自分を想定してすべきです。


▪️低いハードルでは効果出ない

 のではについての意見



継続するにはハードルを下げて一歩を踏み出しやすくし、それを続けることで継続が習慣化する都いうことはわかった。

でもそんなに低いハードルだと継続できたとしても成果が出ないんじゃないのという反論が聞こえてきそうです。

それについての私の答えは大いに成果があるです。

その理由として、結果が出るか出ないかは全部その人の思考で決まるから。

例えば腕立て伏せ毎日20回継続する!と決めたとします。

腕立てだけ、しかも20回だけなら畳1畳のスペースがあればできるし着替える必要もないので誰でもできそうです。

でももし100人で継続をスタートしたとして1年続けられる人は10人以下だと思います。

(統計とっていないので単なる自分のイメージですが)

簡単すぎでやる気にならない

たまたま忙しかったから今日はいいか

そもそも20回では効果がないでしょ

みたいな何かしらの理由でストップするはずです。

反対に1年間続けることができた場合、継続するに至った思考法をいろんなことに応用できるようになります。

例えば

・1日1行だけ本を読んでみよう

・いまより10分だけ起きる時間早めよう

みたいな感じ。

これが当たり前になると次い応用変に突入します。

腕立て20回に加えスクワット10回もプラスしよう。


▪️結論


成果を求めず継続を重視。

継続さえ身につければ成果出す方法は無限



今日も下手くそなブログ1本積み上げれてよかった

(おしまい)

by ma-ki-ba | 2019-06-16 20:57 | 日々のできごと | Comments(0)

今日の出張40点

みなさんこんばんは。

今日も活躍されたかと思います。

さて、本日は名古屋に出張行ってきました。

もちろんお決まりの日帰りです。

私の最寄り駅は「浦佐駅」。

家から浦佐駅まで車で10分かからず。

浦佐駅から東京まで新幹線で1時間半程度。

下手したら郊外に住んでて職場東京って人の通勤時間よりも短い可能性有りです。

さて、本日営業してきたわけですがランチェスター経営戦略では

営業力=営業マンの質×訪問面会件数²

の方式があります。

あとこれも重要↓

f0121909_21423742.jpg
営業マンが使う時間で、

・移動時間=お金をばらまくに等しいマイナスの時間

・社内業務時間=利益は生まないがやらないといけない時間

・訪問、面会時間(人数)=利益につながる時間

となります。

本日私は、朝5時に家を出て9時過ぎに名古屋到着。

つまり往復で8時間費やしました。

このマイナスの移動時間を少しでも有意義な時間にするために、

・iPadで社内のパソコンにつないで社内業務を行う

・本読んでインプット蓄える

をやります。

ただ、今回寝る時間少なかったせいで恐ろしいほどの睡魔が襲ってきてせっかくの移動時間を有効活用できずうつらうつら。

座ると眠くなるんで、帰りの東京駅からずっと立って本読んでました(立ってりゃ寝ることない)。

名古屋はお客様の件数が極端に少ない為このように移動時間に比例して訪問面会件数を増やすことが難しい。

なので、名古屋に行くときは一緒に大阪もしくは静岡のお客様にアポイントを取るように心がけています。

今回は急遽出張決定したためこのような非効率な結果となりました。

しかし、本日訪問した唯一のお客様の、購買決定権者さん4名と面会できたので実質4件訪問したのと同じ効果を得ることができた。

トータルすると100点満点中40点というところでしょうか。

私はそうは思いませんが、遠くへ出張すると疲れた感が出てイコール今日は良く働いたと感じる傾向があるそうです。

地球の裏側に行こうが、エベレストを登ろうが成果につながるのは購買決定権者さんに会う時間のみ(ちなみにだからと言ってダラダラ長く話せばよいというものでないので念のため。要点整理して話せば15分で十分)。

てなことで繰り返しになりますが、今日の営業40点。

(おわり)

by ma-ki-ba | 2019-06-06 21:58 | 生産者さん紹介 | Comments(0)

悪戦・苦闘 インスタグラム

昨日、急遽写真撮影のため写真館へ行ってきました。

(午前消防の大会だったのでかなりドタバタ)

なんの写真かというと、お客様である生協様のカタログの表紙にまきばの商品と私の写真を掲載頂けるという光栄な機会を頂いたから。

実は、数か月前にもまきばの商品をカタログの表紙に掲載頂いたのでした。

この時も私の顔写真を載せるという連絡を直前に頂いたので日課の筋トレルームにて携帯写メで撮ってもらった。

これが実に・・・、実に・・・、実に・・・出来が悪かった(T0T)イキナリスギー

暗いわ

顔は引きつるわ

角度ハチャメチャで

バックは部屋にあったついたて

あのはずかしめ・・・・、

繰り返してなるものか・・・・。

にもかかわらず、今回も連絡を頂いたのは金曜日。

リミットは、今週水曜日。

って、平日に写真撮りに行く時間作れねぇし。

ソッコー写真屋さんに連絡し日曜日の撮影OK頂けました!

 長岡市 おしゃれフォトスタジオ

 


以前もお世話になったフォトスタジオさんで、店主さんが本当に話しやすく事前にリラックスさせてくれるんです。

(会話でリラックスしてから撮影するというプロの技)

しかし、この話が単なる雑談でなくすごい為になる内容。

最近、SNSを駆使することをずっと考えており、ブログの投稿頻度のアップ、ワードプレスでのブログの投稿チャレンジを実践してました。

なので常に「インスタグラム」というワードが頭にちらついていた。

しかし、今までやったことのないことをやるのが本当におっくうな人間なのでどうしても行動できない。

そんな時、たまたまネット駆使して情報を拡散する的な話をしているとインスタグラムを紹介してくれた。

実際の投稿の仕方や、「#」つけて引っかかり易くする方法など懇切丁寧に(多分30分以上)説明してくれたんです。

もうこりゃやるっきゃないでしょ。

ってなことで、早速帰りがけに本購入。

早速登録。

登録は比較的簡単にできた(ってか、フェイスブックアカウントがどおたらこおたら?ってな感じで理解できない状態で登録されてしまった)。

では記念すべき、1枚目の写真投稿!

あれ?投稿の仕方説明してるページが無い・・・?

f0121909_21141984.jpg
目次を目を凝らしてみる。

・プロフィールの写真を変えたい

・プロフィールの情報を追加したい

・インスタグラムのおすすめユーザーをフォローしたい

・インスタグラムをしている身近な友達や家族とつながりたい


(おいおい、普通しょっぱなは「写真のっけたい!」だろ?!

 (。□。;)逆さガビーン!!

だから、この手の「サルでも分かる」的なテキストって嫌い。

めっちゃ探して、めっちゃ悩んで、それでも分からん。

インスタしてる全員が雲の上の存在に思える。

あきらめかけたその時見つけました。

・フィードに写真を投稿するには?

(なんで写真投稿が、目次の23番目なん・・・・)

目次の順序に納得いかないながらも記念すべき初投稿できました。

1投稿すんのに1時間以上かかった・・・。

でも大丈夫です。

量質転化、成功曲線、ランチェスター時間戦略全部知ってます。

カメの歩みの100倍のろいけど、2年後には徒歩くらいになってるはず。

(おわり)

by ma-ki-ba | 2019-06-03 21:14 | 日々のできごと | Comments(0)

自分の生き方を【コントロールされている人】と【している人】

これからは

【コントロールできるところにフォーカスする人】

が活躍する時代かな

f0121909_15321904.jpg
今日もお疲れさまでした。

最近ブログ更新するために、長時間だらだら作業にならないよう心がけるようになりました。

とか言いつつ昨日はブログアップさぼった。

理由は、急遽現場作業の助っ人に呼ばれ駆り出されてしまった(T0T)ヨッ!ザツヨウガカリ!

突発的なことはコントロールできない。

コントロール。

何もかもが自分の思い通りにコントロールできたらストレスのない楽しい日々を送ることができますね。

(前の本で紹介したようにストレス自体が悪いのではなく、ストレスを受けてその人がどのように受け取るかで良くも悪くもなるのが真なので念のため)

自分が日課のショボショボ筋トレするときにモチベーション高めてくれ且つ時間が15分以上あるユーチューブで動画流しながらやってます。

そんな時にふと気づいた。

自分が流してるユーチューブ出てる人って、自分のやりたいことにフォーカスしてコントロールしている人の割合がかなり高い。

・ホリエモン

・Daigo

・まなぶ

・与沢翼

・川島和正

・神王リョウ

■共通点

・過去に猛烈に頑張った時期がある

・SNSを駆使している(ネット分身が24時間365日活躍)

・やりたくないことを断っても無傷である

・男

・Tシャツ率高い

・筋トレ(多分)やってる

・本めっちゃ読んでる

それでは、自分が個人的にコントロールできてないな、できてるなと思う人の特徴について。

【コントロールできていない人】

・自分ではどうしようもないと信じている

・無意味と思われるちょっとしたことはやらない

・「だって」「でも」が多い

・実は結構自由な時間がある

・常識人である


【コントロールできてる人】

・好奇心が強い

・まずやってみる

・「どうやったらできそうか」を考える

・隙間時間使うのがうまい

・常識を常識で済ませないで疑う


■自分のコントロールできるところにふぉオーカスしてみた体験談

社会人1~3年までは本当に忙しかった。

平日は寝る時間を確保するのがやっとくらい(仕事の効率が悪すぎて自業自得)。

で、コントロールできるところにフォーカス。

・筋トレは道具とスペースを使わず、着替えず、短時間
(お客さんの展示会の時に、階段でスーツ姿で隠れて筋トレやったことあり)

・営業社運転中講演テープをウォークマン(乾電池式)で常に聞いていた
(営業車、当時パワステ無し、カセット無し、AMのみ、当然マニュアル)

・ガソリン給油の時に本を読む
(昼飯はたいてい運転しながらおにぎりだったから本読めず)

おかげさまで空いた時間にどんな作業を組み込むかというのを先手で考えるようになった。

ただここまでやると、そんなことまでしたくないという意見が湧いてくる。

それを克服するには?

■楽しむ(またはその先に楽しいことがあることをイメージする)

・筋トレすれば年とってもフットワーク軽く動ける

・筋トレすれば、ちょい悪オヤジになれる

・着れる服の幅が広がる

・仕事うまくいけば結果となって自分に返ってくる

・ノマドワーカーになるためにSNS極める

・投資家になって不労所得だけで生きてけるようになる

日本人にありがちな、つらいことも歯を食いしばって頑張った先に成功がある!的な考え方だとどうしてもきついし、さっき上げたコントロールしてる人たちはそんな感じと正反対。

楽しみながらコントロールしたい人におすすめの一冊。

by ma-ki-ba | 2019-05-29 15:32 | 日々のできごと | Comments(0)
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
最新のトラックバック
大和商工会東支部のIT勉..
from @南魚沼市
ba/ba
from お悩み解消ネット
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧