人気ブログランキング |
 ”おいしい豚肉”   まきばのホームページはこちら →


uonumamakibaをフォローしましょう


オモシロおいしい魚沼をお届け中
by ランチェスター戦略実践肉屋(有)まきば 桑原一成
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

タグ:お礼 ( 332 ) タグの人気記事

体当たり

 理想があって今の状況があります。

 こうなったらいいなぁ、絶対こうなりたいという気持ちが強いほど、今の状況がとってもとっても居心地が悪く感じるのでそんな状況を改善すべくもがきながらあがきながらいろいろやります。

 まきばの愉快な仲間たちは日々がんばってくれてます。

 感謝・感謝です。

 そんな中でも、私の理想とする場所はもっともっとずっとずっと高いため、どうしてももっとこうやったらいいのに、もっとこういう風にできないんか?仕事中は静かに集中してやれよ!もっと短時間できびきび動けよ!とか理想と現在の位置のギャップにどうしても目が行きます。

 そんな時、本で読んだことやら数字やら論理的なことを並べ立ててあれこれ言ったところで効果は無し。

 相手は人間、理屈でなくて感情で納得してもらわねばうごかず。

 山本五十六の『やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ』です。

 しかしついつい、(自分は営業担当なのに現場から何から何までやらんといかんのか?!)なんていう、自分は悪くなくてほかの人が悪い的な考えが頭をよぎってしまいますが、たたき上げの苦労人は、それこそ製造から営業、経理、人の教育、広報全部一人でやってきた!全責任は自分にあり!という人が多いのでこれは登竜門だと思うようにせねばと思うように最近してます。

 簡単に言えば「体当たり」ですね。

 小難しいこと無しにして、私が勝つか相手に負けてしまうかの泥んこ勝負。

 日々の筋トレの成果(?)を出して相手をやっつけてやろうと思います。
by ma-ki-ba | 2015-11-13 08:05 | 日々のできごと | Comments(0)

駅伝練習38回目

 わが駅伝チーム「RUN MOB」の駅伝出場がかなり難しくなってきています。

 しかし、わずかな可能性にかけいざ練習です。

 昨日も製造現場の作業を手伝い終了後、夜7時ころから練習スタート。

 (本番前最後の負荷の強いインターバルトレーニングで追い込もう)

 1km×3本を全力の8割くらいで走ることに

 1km軽くアップ後、体操・ストレッチで息を整える。

 前回は1km×2本で力尽きちまった・・・

 地元で有名な市民ランナーでありまきばの事務スタッフ石田さん(年齢は本人まで)のだんなさんにそのことを話したら力を弱めても1km×3本走った方が効果があるとのこと。

 (何が何でも3本走ろう)

 そのときふとあることに気づいた。

 インターバルトレーニングでダッシュするとき、普段よりも上下動が激しくてなんだか無駄な力を使ってる機がする。

 かたや駅伝の映像とか見るとめっちゃ速いのに淡々としたフォームで走ってる。

 淡々としたフォームで速く走るにはどうしたらいい?

 前に骨盤のひねりを使ったら良い的なのを見た気がしたので適当にまねてみた。

 いざスタート!

 (骨盤を大げさににひねってみて・・・、上下動なく結構スムーズに走れる!)

 1km1本目 3分35秒

 ゆっくりのジョギングに切り替えて1km戻る

 スタート地点に到着と同時に1km2本目ダッシュ! 3分37秒(ほとんどタイム落ちてない!)

 ゆっくりのジョギングに切り替えて1km戻り

 1km3本目のダッシュ! 3分40秒(3本走って5秒しか落ちてない!&こないだよりぜんぜん体力残ってる)

 何かつかんだ気がしました。

 しかし、大会に出れる可能性はとっても低い・・・。

 最後の望みを持って大会本番直前まで練習しようと思います。

 大会本番まであと5日
by ma-ki-ba | 2015-10-20 12:40 | 日々のできごと | Comments(0)

豪快すぎる二人

 稲刈り時期なのでしょうか、まきばの事務所で頻繁にまきばの事務スタッフ石田さん(年齢は本人まで)と小川ドン(どすぇー)がくしゃみしまくってます。

 皆さんお気づきとは思いますが、当然女性とは思えないすごいくしゃみをします。

 石田さんの場合、くしゃみというよりうなり声です。

 「ウエッホン、ヴェーッホン、グヴェ~ヒンッ」

 小川ドンの場合、ゴリラです。

 「ウォッ!ウォッ!!ウォッ!!!」

 先日でした。

 朝一でお客様から電話が。

 元気良く!

(私)「はいっ、まきばの桑原で (小川ドン) 「ウォッ!ウォッ!!ウォッ!!!」

 決してゴリラでないことをきちんと説明させて頂きました。
by ma-ki-ba | 2015-10-14 11:31 | まきばのできごと | Comments(0)

飛躍の前兆

f0121909_11255347.jpg


 日本人のノーベル賞受賞が大きく報道されてます。

 おそらく、今回受賞した人たちで

 「あっ、この人知ってる!」

というようなもともと有名だった人はいないと思います。

 しかし、何年も何十年も研究を重ねた結果今回の受賞につながったことは紛れもない事実。

 長い長い下積みを経て、今回の大きな成果につながったのでしょうね。

 こういう大きな成果は、費やしたエネルギーに比例して出てくるのでなく、ある一定の地点に達した瞬間ワァッと現れることが多いようです。

 たいていこのなんの成果も現れない時点で挫折します。

 周りからもいったい何をそんなにやってるんだ?と批判的な意見も多いものです。

 ぜひ結果を出して、周りからの意見を変えてみたいものです。
 
by ma-ki-ba | 2015-10-07 11:26 | 日々のできごと | Comments(0)

一成さん、飲みに行きましょう(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

 おかげさまで、現在もまきばは大変多忙な状態にさせて頂いておりますm(_ _)m感謝感激

 私がまきばに入社し、早くも10年になろうとしております。

 入社当初は社内旅行やバーベキューなど少ないながらも社内行事がありました。

 おかげさまで、最近は社内のイベントがめっきり減少。

 まきばの愉快な仲間たちとお酒の席を一緒にすることも減りました。

 そんな中、まきばの物流スタッフ「ナベとマッツン」から

 「一成さん、今度一緒に飲みましょう」

とお誘いが。

 このナベ・マッツンコンビに年に1、2回私は誘われるのでした。

 しかし、このコンビとの飲み会にはいろいろと苦い思い出が。

 以前、日曜日に仲間とスノボに行く予定だった私。

 前日土曜日にナベ・マッツンコンビに誘われ飲み会に。

 一次会終了し、いざ帰ろうかと思う私。

 すると、ナベ・マッツンコンビ、

 「二次会行きましょう」

(私)「俺明日スノボだからかえるよ。」

 「なに言ってんですか!行きますよ!」

 ちなみにマッツンは飲み会中お酒は飲まずひたすら食べ続けます。運転手の役目をします。

 つまり、運転手をしているマッツンの思うがままに私は連れて行かれるのでした。

 結局その日は朝の4時頃まで続きました。

 翌日(というか当日)のスノボでは意識がもうろうとしながらすべることになったのでした。

 また、数年前当時入社してまだ1年ちょっとのマッツンに珍しくさしで飲みましょうと誘われました。

 いざマッツンの家の近くの居酒屋へ。

 席に着くと、まずオーダー。

 そして、ちょっとしたらまたオーダー。

 オーダーの内容はほとんど食べ物。

 マッツンのオーダーと食べっぷりはとどまりません。

 ちなみに私は飲み会の時、かなり食べないねと周りに言われます。

 このときマッツンと何を話したか(というか話をしたのだろうか?)記憶がありません。

 彼がただただ食べている姿は記憶に残ってます。

 一通り食べた様子のマッツン。

 彼がトイレに立っている間に支払いを済ませようとレジへ。

(店員さん)「9千△◇〇円です」

(私) (うそぉ~!?(゚〇゚;)マ、マジ...) (心の声)

 彼はフードファイターだったのでした。

 あるときは、彼らから逃れる為飲み会が行われた隣町から走って帰ったこともありました。
 (地理を知ってる地元の人にこのことを話すとみんなびっくりします)

 そんな、ナベ・マッツンに今回ついに誘われてしまいました。

 場所は、私のアウェイであり、ナベ・マッツンにとってのホームである隣町(だと思う)。

 今日、軽く断りを入れたらすでに予約済みとのこと。

 はてさて、この誘いを断れるか!はたまた無事に帰ることができるのか。

 乞うご期待。
by ma-ki-ba | 2014-09-18 20:01 | 日々のできごと | Comments(0)

ワイナリー祭り出店の様子



 9月13日(土)、ワイナリー祭りに出店させて頂いた魚沼炊飯の出店の様子です。

 この日は、まきばの事務スタッフ石田さん(年齢は本人まで)とその旦那さまがお店の対応をしてくれました。

 私は、先日のブログにて紹介したように私は今回の店売り要員からはずされました。

 ということで、まきばにて仕事をしていると連絡が。

 店舗販売のための道具があれこれ足りないらしくそれをそろえて持っていってくださいとの内容でした。

 ソッコー必要な道具をそろえてワイナリーへ。

 まだ10時台で始まったばかりでしたが次々とお客様がお店に来てくれていました。

 私も急遽豚汁の販売のポジションへ。

 この日はじめ雨が降り肌寒かったため豚汁は大繁盛。

 一生懸命お客様対応している私。

 少しして店が一瞬落ち着き始めたときでした。

(石田さん)「あなたもういいから。後はわたしたちにまかせるべっちゃ。帰っていいべっちゃ(/ ̄ー ̄)」

(私)「カッチーン!」

 とは思ったものの、他人にできることは人にまかせると決めていたのでそれならお願いねと会場を後にしました。

 この日はその後雨も降ることなく、好調に販売できましたとさ。

 めでたしめでたし。



072.gifまきばのホームページの「いいね!ボタン」
 をポチッとな~(古ッ!)
 お願いしま~す(^-<)bヨロシクー


 まきばのホームページはこちら⇒http://www.makiba.co.jp/ 
by ma-ki-ba | 2014-09-15 13:28 | これでもか(^_<)魚沼 | Comments(0)

与沢さんの教え

 与沢翼さんの考え方にとても刺激を受けています。

 その刺激を受けた考え方のひとつが自分の分身を持つこと。

 自分一人でやれることには限りがあります。

 どんなに命いっぱいがんばっても一日24時間という限られた時間、それ以上はどうしようもありません。

 その条件の中、人よりもはるかに大きな成果を出すにはどうするべきか。

 それは、自分の分身を作ること。

 「分身?西遊記の孫悟空じゃないんだから」

 小さいこと、堺正章さんが演じていた孫悟空。

 自分の毛をむしってフッと吹くとたくさんの分身ができるあれです。

 しかし、まるでおとぎばなしのように分身を作っている人が実はたくさんいることに気づきます。

 たとえば会社の経営者。

 一定規模以上の社長さんは、自分で経理をして営業をして工場でものを作ってということはやりませんよね。

 それらを部下にさせるわけです。

 つまり、自分の代わりにやってくれる人を教育し、育て、任せる。

 そうすることで、自分は別のより重要なことに集中できるわけです。

 あと、ユーチューブやフェイスブックやホームページなどのネットの使用。

 自分が寝ていても食事をしてもお酒を飲んでいてもずっと動き続けてくれるわけです。

 そして本。

 本を読んでいる人は、自分の好きな著者がいると思います。

 漫画本でもOKです。

 著者・作者が常に人に語り掛けなくても、出版してしまえばその本を読んでくれた人は親近感を持ったり好きになってくれたりするわけです。

 こういう風に、自分が直接動かなくても自分の分身として活躍してくれるものをいかにして多く作るか。

 ありえない成功をしている人はこういう人がほとんどではないでしょうか。

 たまに、超高給取りのたとえばお医者さんとかいらっしゃいますが、寝食忘れて24時間働いているっていうイメージです。

 もし、過労で倒れてしまったら代わりに働いてくれて、稼いだ給料も渡してくれるという人はそうそういないのでは。

 つまり、自分が歩みを止めてしまえばすべてが止まってしまう人です。

 この自分の分身さえ多く作ってしまえば、極論すると寝ていても遊んでいても自分の分身が活躍してくれる。

 この考え方を知ってから、いろんな人をこの分身の視点から観察する癖がついてしまいました。

 (この人は自分100%。この人は自分が動かなくても周りが動いてくれる感じかな?)

 私は、人に任せるのが本当に苦手です。

 目先のことにとらわれる性格だからでしょう。

 だって、自分が今やってることを人に教えてる時間がもったいないし、教えても自分の10分の1くらいのスピードしかないし。

 そんなんだったら自分でやったほうがはるかに効率的。

 そういう風に考えてしまうんですね。

 しかしコレは大きな間違い。

 たとえば、一日のあるイベントで売り上げが100万円上がる仕事があるとします。

 自分一人ではとってもこなせません。

 助っ人が必要です。

 死ぬ気でやれば自分1人と助っ人2人の合計3人でなんとかこなせそう。

 自分1人と助っ人5人の合計6人ならば無理なくこなせます。

 助っ人1人の給料は1日10万円です。

 今の私の場合、自分と助っ人2人でがんばって仕事を回し、私の手取り80万、助っ人2人で20万。

 つまり100万のうち80万を手に入れられるのだから80%が自分のものになるというパーセンテージの考え方をしているんですね。

 一見自分ががんばった分だけ自分のものになるという効率的な考えに見えます。

 でも、分身思考の人はこういう考えはしない。

 自分はオーナーになってイベントに参加するが、仕事は雇った助っ人に任せよう。

 だから6人の助っ人を雇って仕事をさせよう。

 そうすれば100万を助っ人6人に60万渡して自分は40万。

 たった40%しかもらえないのはもったいないとは考えない。

 ひとつのイベントでもらえるのは少ないけど、その代わり他にも同じようなイベントがないか探すのに専念し、見つけたらまた助っ人を雇って仕事をさせよう。

 つまり、

 イベント探し=自分のすべきこと

 イベントをがんばる人=自分の代わりにやってくれる他人に任せるべきこと

 こういう考え方で同じイベントを合計3つ見つけた。

 40万×3=120万。

 1つのイベントで得られるパーセントは少ないけど、絶対額で考えると多くなる。

 こういう風な絶対額思考の人が大きな成果を獲得しているんですね。

 こう考えると、私のやるべきことは他に同じようなイベントがないかを探すことに集中すべきで、イベントの作業を助っ人と一緒になってかんばるべきではないんですね。

 そう思うようになってから、たとえ自分よりもずっと遅くても、どんどんと人に任せていかなければと思うようになったし、実際にその遅い様子を見ても変に気にすることも減りました。

 こんな感じでネットの部分と、人を使う部分でどんどん分身作りをしてゆこうと思うのでした。
by ma-ki-ba | 2014-09-11 22:01 | 生産者さん紹介 | Comments(0)

エンジョイランニング

 南魚沼市縦断駅伝に向けて、エンジョイランニング!

 といいたいところですが、精神的弱さに負けて走ったり走らなかったりしてます。

 ちなみに、昨日は夜7時からの農区長会議の後に走ろうと思ってましたが、断念。

 今は8月30日の午後7時40分。

 雨がしとしと降っていて、かなり走りなくないモードです。

 昨年、雨の日は例のめっちゃ薄気味悪いトンネルで一人走ってました。

 今日は雨なので、そのトンネルに行くべきなのかもしれませんが何せ気味が悪く行く気になれず。

 本番が近づけばそんなこと言っていられずに、夜な夜な雨の降るなか深夜のトンネルを一人走ってると思います。

 見かけたら頭が狂ってる人ではないのでご理解ください。

 明日は日曜日ですが、また村行事やら近づいている敬老会の準備やら、町民運動会の予定の確認やらでばたつきそう。

 何とかこの9月を乗り切らねば。

  072.gifまきばのホームページの「いいね!ボタン」
 をポチッとな~(古ッ!)
 お願いしま~す(^-<)bヨロシクー


 まきばのホームページはこちら⇒http://www.makiba.co.jp/
by ma-ki-ba | 2014-08-30 19:41 | レッツ筋トレ | Comments(0)

オリジナル商品表示を自社で作成 PB、固有記号も 新潟県南魚沼市

 まきばで作っている商品を包むパッケージ。

 皆さんも食品を購入する際に賞味期限、原材料、製造者などの情報を購入する前に多少なりとも見ませんか?

 一品を大量に製造する会社さんなら、印刷会社へ商品のパッケージを外注したものを仕入れてそれを使うのが一般的。

 しかし、まきばはお客様それぞれの要望に応じた商品を小ロット多品種で製造しています。

 この小回りの効いた丁寧な対応を実現するために、商品のパッケージも自分で作っています。

 その商品を包装するパッケージの印刷の様子を簡単ですがご紹介します。



 このように、包装パッケージを自社で作るのは当たり前のことと思ってました。

 しかし、新規のお取引先様などにこのことを話すとかなりの確率で

 「そんなことも自社でやってるんですか~」

と驚かれるので、逆に私がビックリ。

 しかし、これをまだまきばと取引をする前の潜在見込み客様へ紹介するのは難しい。

 現在もう何年も取引いただいているお客様でも知らない方がほとんど。

 ということで、動画にすれば伝えやすいのではと思った次第です。

 もっと表現力を高めて、どんどんと石田さん(年齢は本人まで)の面白ネタを披露したいと思うのでした(って、違うか((^┰^))ゞ テヘヘ)


072.gifまきばのホームページの「いいね!ボタン」
 をポチッとな~(古ッ!)
 お願いしま~す(^-<)bヨロシクー


 まきばのホームページはこちら⇒http://www.makiba.co.jp/
by ma-ki-ba | 2014-08-25 23:06 | 営業物語 | Comments(0)

虹出たよヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

 先週、事務所での作業ばかりだった私。

 ブログねたがなくなりました。

 ということで、あまりに大雨がすごかったのでそれをちょこっと撮影し載せようと外へ。

 すると、片方はめっちゃ曇っており、もう片方はめっちゃ晴れているのに大雨という特殊な天気を撮影できました。

 それをUPしようと事務所に戻ろうとしたときに虹発見。

 しかも、2重で虹がかかってました。



 きれいだったので、どうぞご覧ください。

 072.gifまきばのホームページの「いいね!ボタン」
 をポチッとな~(古ッ!)
 お願いしま~す(^-<)bヨロシクー


 まきばのホームページはこちら⇒http://www.makiba.co.jp/
by ma-ki-ba | 2014-08-24 21:41 | まきばのできごと | Comments(0)
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
最新のトラックバック
大和商工会東支部のIT勉..
from @南魚沼市
ba/ba
from お悩み解消ネット
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧