人気ブログランキング |
 ”おいしい豚肉”   まきばのホームページはこちら →


uonumamakibaをフォローしましょう


オモシロおいしい魚沼をお届け中
by ランチェスター戦略実践肉屋(有)まきば 桑原一成
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2019年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧

自分の希少価値を高めるには「足し算」より「かけ算」を意識【真実】


自分の希少価値を高めるには

「足し算」より「かけ算」

を意識【真実】

f0121909_20540069.png
今日もお疲れ様でした。


分野を問わず活躍している人を見るとあることに気づきます。


一つの分野でトップを走っている人。


複数の分野でそこそこの能力を持っている人。


このことについて書きのツイートをしました。



ツイート

活躍している人には2つのパターンがあります。

一つの分野でトップを走っている人

複数の分野でそこそこの能力を持っていてかけ合わせるとオンリーワンになっている人

一つの分野でトップになるには上位3位以内。

複数の分野をかけ合わせてオンリーワンになるのは無限大。

どちらが現実的かは明白。


これについて深堀してゆきたいと思います。


⚫️活躍している人は

 一つの分野を極めている人

 複数の分野を掛け合わせている人


活躍している人は、「一つの分野を極めている人」「複数の分野を掛け合わせている人」です。


⬛️一つの分野を極めて活躍するのは

 一握りしか存在できない説


f0121909_21174626.jpg
日本で一番高い山は富士山です。


小学生でも知っています。


日本で二番目に高い山は?


山が好きな人でないと即答困難ですね。


北岳です。


当たり前ですが、物理的に一番になれるものは一つしかありません。


つまり、揺るがしようのない特定の一分野を目指した場合その位置に到達できる可能性は狭き門。


せいぜい3番までです。


オリンピックが金・銀・銅メダルの上位3位までを讃えることから真実でしょう。


自分が目指している分野がもし特定の一分野だとしたら結構キツイかもです。


もしそれでも特定の一分野でトップを目指すのならその範囲を絞り込めば実現可能性は高いです。


例えば、日本で一番美味しいパン屋になる!のはかなり厳しいですが、「南魚沼市で一番美味しいパン屋になる!」のは現実性が飛躍的に向上するし、結果規模を考慮しなければ小さな強いパン屋になれます。


⬛️複数の分野でオンリーワンを

 勝ち取った成功例
「武井壮」の画像検索結果


一つの分野で活躍するには、トップ3に入るかエリアを絞りに絞り込んでそこで1位になるかのどちらかと言いました。


活躍する人には、一つの分野で活躍する人の他に「複数の分野を掛け合わせている人」が存在します。


私がその代表格であると思う人が「武井壮」さんです。


ご存知百獣の王武井壮さん。


みなさんも知っている人は多いと思いますが、武井壮さんは大学生時代陸上10種競技のチャンピオンになりました。


一つの分野のトップになった人です。


では質問ですが、陸上10種のトップに立った時に武井壮さんを知ったという人はどれほどいるでしょうか。


おそらくほとんどの人はテレビでいろんな動物の倒し方を面白おかしく紹介している武井壮さんを見た時ではないでしょうか。


これは掛け算とはちょっと違うのですが需要と供給の関係です。


陸上10種競技を見たい!という人 < お笑いで面白い人のネタが見たい


の公式が成り立ったわけです。


陸上10種競技を見たい人の需要をお笑いで面白い人のネタが見たい人の需要が大きく上回っていた結果、


・陸上選手時代知られなかった


・お笑いで大ブレイクした


武井壮さんは、「頭の良さ」✖️「陸上」✖️「お笑い」の3つの掛け算でオンリーワンの存在となりました。


⬛️自分をドラクエのキャラに

 見立てて複数の能力をかけ合わせよう


この複数の分野の掛け合わせを初めて意識したのは小学生の頃。


もう忘れましたが、当時ドラクエで「職業」を選ぶというものがありました。


当時、ゲームといえば決まったストーリー通りに進んで行くというのが当たり前の時代。


自分で選択をできるという設定自体が斬新でした。


【選択できる職業】

・武道家
・戦士
・僧侶
・魔法使い
・遊び人
・賢者
・etc


当時斬新的だと感じたのが、一つの職業についたキャラがその後他の職業に就くことができる。


さらに、新しい職業についた際に前職の癖が残っているところ。


ざっくり説明すると、


・例えばダンサーがスーパーの店員さんに転職した場合、お客さんに踊りながら接客する


・歌手が山手線の電車の運転手になった場合、歌いながら次の駅を告げる


迷惑を度外視してオンリーワン視点で見た場合確実にオンリーワンです。


⬛️似た分野の掛け合わせは

 効果が薄いことに気をつけよう


異なる分野の掛け合わせがオンリーワンになれるんだ!


安易にそのように思い込むのは少し危険です。


例えば、たこ焼き屋さんで修行を積みつつ、明石焼き屋さんでも修行を積んだから自分はオンリーワンだ!


そう思ってたこ焼きをだし汁につけて食べさせても、ちょっと食感の面白い明石焼だね!となります(わかりにくいかな?)


⚫️身につけた能力をSNSで拡散しよう


めでたく複数の分野の能力を身につけても知られなければ無意味です。


周りに知ってもらえてこそみんなから求められるオンリーワンになれます。


2020年5G(ファイブジー)の時代がはじまります。


SNSで今の何倍も効果的に自分を広く知ってもらうことのできる時代がまさに今やってきます。


⬛️動画


YouTubeが代表例です。


先日ソフトバンクショップに行ったらYouTube見てもギガが減らないプランを紹介されそれに入りました。


つまり動画は無料の時代がやってきます。


つまり動画は今より加速度的に普及するという証拠。


でも自分を動画で発信するなんておそろしくておそろしくてしょうがないですよね。


全ては階段です。


いきなり崖をロッククライミングするようなことはせずにゆっくり一歩ずつ登るべきです。


⬛️ブログ


ゆっくり一歩ずつ登って行く。


ブログが適しています。


ただ、ブログを続けるのはメチャメチャキツイ。


もう一つ簡単にできるSNSはないものでしょうか。


あります。


⬛️ツイッター


ミニブログです。


毎日一言さえずるところからはじめましょう。


小さな一歩を継続することが自分の想像をはるかに超える未来への唯一の道。


まずツイッターに登録して、明日「おはようございます」をツイートしてみましょう。

by ma-ki-ba | 2019-07-31 21:58 | まきばのできごと | Comments(0)

【人生の法則】大切な人との別れはもっと素敵な出会いのはじまり【経験談】


【人生の法則】

大切な人との別れはもっと

素敵な出会いのはじまり

【経験談】

f0121909_22281053.jpg


こんばんは。


今日もお疲れ様でした。


ありがたいことに、日々本当にいろんな出来事を経験させてもらってます。


何があろうとも全部自分にとって最善の出来事であると信じて受け止めています。


さて、今日こんなツイートをしました。



ツイート

会社において、大切な人との別れはもっと素敵な出会いのはじまり。

この人に辞められては困るという誰もが通る経験。

でもその人がいなくなると必ずよりも素晴らしい人との出会いが訪れます。

時には引き止めも必要。

でも必要以上に引き止めてはダメ。

すぐそこにもっと素敵な出会いが待ってるから。


自分の体験談を織り交ぜながら深堀したいと思います。


⚫️この人でなければダメは

 会社をメチャメチャ不安定にする件


会社にとって「この人がいなければダメだ」という思われるエース的な存在いるのではないでしょうか。


一見会社にとっての救世主に見える存在は、実は会社にとって不安定要因になりうる可能性が高いかもしれません。


⬛️特定のマンパワーに頼る

 ことで忍び寄る3つのリスク


普通の人よりも明らかにハイパフォーマンスを出してくれる人って本当にありがたい存在です。


でもその心強さに寄りかかることで3つのリスクが忍び寄っています。


・意見を言えなくなる


高いパフォーマンスを出してくれる人は本当にありがたい存在です。


本人も、自分の頑張りで周りが感謝してくれるととても嬉しくてもっともっと頑張ります。


結果、さらに高いパフォーマンスが出るので周りもさらに喜びます。


そんな純粋な頑張り屋さんでも人間なのでたまにミスをします。


すると周りはどう反応するでしょうか。


(これだけ頑張ってくれたんだ、これくらい大目に見るべきだよ)


この考えが、純粋な頑張り屋さんをモンスターに変えてしまうことがあります。


(私は特別な存在なんだ!)


・反勢力になりうる


今まで純粋に頑張ってくれていた人がこの瞬間に変わりはじめます。


(自分の頑張りがなければ会社は大変なことになる)


今までの純粋な笑顔が、少し違和感のある笑顔に変わる瞬間です。


・周り(とりまき)が勘違いする


(私がいなければダメなんだ)


その考え方はどんどんエスカレートしてゆきます。


まず発する言葉に変化が生じます。


人間、結構敏感なのでこのかすかな変化に大抵気づきます。


その時、体育会系で厳しい経験をしてきた上司がいればソッコーで正します。


ただ、人の気持ちを重視する優しい上司の場合は結構最悪です。


(この人は頑張ってくれているからこれくらいのことは大目に見てあげよう)


この大人の心遣いがより勘違いを増幅させてゆきます。


(ちょっと大柄な態度とっても何も言われないぞ。やっぱり俺ってできる人間なんだな^^)。


変な勘違いを持つと、周りを巻き込んでいきます。


周りにいる人たちがこの人よりも大人の考え方ができる人ならば(おいおいちょっと勘違いしているよ!)と一言言いますが、周りが本人よりも純粋な子だと


(この人についていけば安心安全だ)


と勘違いしてしまい、結果勘違い一派が大きくなってしまいます。


⬛️なぜ勘違いしてしまうのか


・守備範囲が狭い


もし、あなたの仕事が明日から「広さ1畳の玄関掃除のみ」となったらどうでしょうか。


24時間広さ1畳の玄関掃除オンンリーです。


始めの一週間は、1畳の床掃除だけやって終わり。


二週間目は、タイルの隙間の汚れに気づき爪楊枝や綿棒で汚れを取る。


次の週には壁や天井の汚れもあることを発見し、掃除をするのではないでしょうか。


さらに次の週には、空気中にある誇りにまで気を使い空気清浄機を購入するのでは。


このように、守備範囲が狭ければ狭いほど細かな点にまで注意が行きます。


では会社の仕事に視点を移してみましょう。


役職が上がれば上がるほどにその守備範囲は広がります。


当然各部署の担当者の方が守備範囲は狭いのでその分野では上司を超える専門家となります。


これを心ある上司が褒めることで、自分は上司よりも上であると勘違いしてしまう純粋くんが誕生するのです。


・外との比較ができない

(客観的判断ではなく主観的に判断)


この村で太郎にもうで勝てる男っ子はおらねぇ!


太郎(鼻たれ小僧12歳)は、この世で自分よりも相撲の強い男っ子は存在しねえ!と意気揚々。


近所の子供達も「太郎がこの世で一番つええんだぁ〜!」と自慢げ。


ある日太郎、隣村対抗相撲大会に出場。


なんと一回戦で隣村の三郎に張り手一発で負けてしまったT0T


自分の村では天下無敵の太郎が・・・


ちなみに、三郎は中越大会の一回戦で相手に張り手一発で負けてしまった。


昔の人は偉大です。


これを一言でみんなに教えてくれた。


「井の中の蛙 大海を知らず」


・周りの気遣いからの賞賛を

 純粋だからゆえに、ま(真)に受ける


勘違いする人は、みんな純粋ないい子です。


性格がへん曲がってたら「こいつら俺に勘違いさせてなにかたくらんでんじゃねえか?」と勘ぐります。


なのに、周りが少し褒めると


「俺がいなければたいへんなことになるんだろー^^」


となるわけです。


勘違いさせてしまうのは親(上司)の責任です。


⬛️勘違いを防ぐ手段


親が可愛い子供にやる態度がすべての答えです。


・定期的な強制ローテーション

 で人為的に混乱を生じさせる


狭い守備範囲で少し成果を出して勘違いしてしまうわけです。


それなら一定期間たったらお山の大将から下っ端に突き落としてあげましょう。


例えが製造現場の一部所でトップになった人を、営業部署に異動させてしまいましょう。


おそらく異動前は、


「営業のやつは、こんな面倒な仕事取ってきやがって」とか言ってるはずです。


それならば夢を叶えてあげましょう。


そうです、営業に異動させてあげるのです。


さあ、面倒な仕事は取らずに自分たちにとって一番快適な仕事を取ってきてもらいましょう。


間も無く気づきます。


自分たちにとって快適な仕事は、ライバルにとっても快適な仕事であることを。


当然競争は熾烈。


熾烈になれば価格の下げ合いとなりますね。


価格が下がれば会社の利益が下がる。


会社の利益が下がれば、わかりますね^^


みんなの給料ももれなく下がります。


他人ができないことの先にだけ楽園があることにめでたく気づきます。


・褒めずに感謝する


褒めるって素敵です。


言う方も言われた方も気持ちがいいです。


誰にも恨まれません。


みんなからいい人だって言われます。


不思議ですね?だったら何故自分が嫌われるリスクを冒してまで他人を怒る人がいるんでしょう?


それは、褒めることが叱る以上のリスクをもたらす可能性があるからです。


そのリスクはこのブログで書いてきたことです。


純粋ないい子は勘違いする危険性があります。


勘違いは褒めた人にも被害だし、褒められて勘違いした人にとってはもっと大きな被害です。


新天地に入った瞬間、自分が勘違いしていたことに気づき辛い思いをする羽目になるからです。


褒めるは主観(人それぞれの考え方)


感謝は客観(事実)です


・たまに理不尽に怒る


人の感情に敏感な人ほど損をします。


(こう言ったら相手は傷ついてしまうかな?)


(こういう言い方したら相手は気分が良くなるよな)


この考え方が、相手に勘違いをもたらし、自分がさせてしまった勘違いによる不利益が降りかかってきます。


単なる優しいいい人が一番損をする仕組みです。


自分が合っている合っていない別に一度理不尽に怒ってみましょう。


周りのことを考えない人は理不尽に怒りつつ、この人は怒らせないように気を使おうと周りから(ある意味)大事にされます。


理不尽に怒った結果周りから大事にされるとこう思います。


(今までの自分ってなんだったんだ?)


⚫️誰がやってもできる!

 が会社をメチャメチャ安定にする件


頑張って気を使って不安定な会社になることがわかりました。


では誰がやってもめちゃめちゃ安定する会社について考えてみましょう。


⬛️キーマンがいない会社


会社には、この人がキーマン!って人が必ずいます。


では質問です。


マクドナルドのお店でこの人がキーマンという人一瞬で見つけられますか?


おそらくキーマンはいます。


ただし、その他多数ある会社と比較するとめちゃめちゃ見つけにくいと思います。


なぜかわかりますか?


全国に多数あるマックの店舗で、この人がいなければマックは成り立たないとなってしまったらマックは不安定極まりない会社になってしまうから。


マックのマニュアルは小売業世界一と言われます。


誰でもそのマニュアル通りに運営さえすれば、一定の成果を上げることができるから。


マンパワーに頼らずシステムを重視しています。


いかにマンパワーに頼ることがリスキーであるかを世界一のマニュアルを持っている会社が証明してくれています。


⬛️上司をお見舞いに行った社員が

「全然問題ないッス!」と言っちゃう会社


ある日上司が階段から落ちて体のあちこちを打撲し1ヶ月入院することになりました。


部下たちで上司の入院する病院へお見舞いに行くことに。


上司はお見舞いに来た部下たちに言います。


「会社の仕事の方は大丈夫か?重要なプレゼンが控えているだろう?」


一人の新人の部下が言いました。


「大丈夫です。全然問題ないのでゆっくり回復してください!」


これを聞いた上司は、果たしてどういう反応するでしょうか?


①「俺がいなくても問題ないとはなにごとダァ!!!」


②「本当か?よかったよ。お言葉に甘えてゆっくり静養させてもらうよ♪」


会社にとっての必要な人物は完全に②デス。


理由は明白、自分にもしものことがあっても回る仕組みを作っているから。


⬛️社長がいるとジャマ💢と言われる会社


結果、究極の目標は「社長が会社にいると邪魔なんですけど?」と言われる会社です。


まず、シビアな結論を言うと会社で一番強いのは「株主」です。


日本の抽象零細企業のおそらく99%の大株主は社長です。


従業員がバカにしようが罵しろうが事実は動かしようがありません。


繰り返しますが抽象零細企業で一番強いのは株主である社長です。


その社長が会社に行くと邪魔者扱いされることはメチャメチャありがたいことです。


なぜならあなたが運営するより私たちが運営した方が実績を上げることができると言ってくれているわけです。


つまりは寝ていても利益が入ってくるわけです。


だからと言ってその利益を自分の私利私欲に使った瞬間社員さんたちはモチベーションが下がります。


自分が寝っ転がっていても稼いでくれた利益は、より社員さんが働きやすい環境づくりに再投資。


これによって死ぬまで眠れぬ夜を過ごすという苦しみを味合わずに心の平安を享受しつつおだやかな人生を送ることができます。


by ma-ki-ba | 2019-07-30 22:17 | 日々のできごと | Comments(0)

人の振り見て我が振り改善 都会のビジネスマンを見て真似る【効率とモチベーション上がる説】


人の振り見て我が振り改善

都会のビジネスマンを見て真似る

【効率とモチベーション上がる説】


f0121909_20173731.jpg

今日もお疲れ様です。


主に東京出張した際に、ビジネスマンのスタイルを観察しています。


今日こんなツイートをしました。



ツイート

東京のビジネスマンのスタイルは、効率とモチベーションをあげてくれる。

毎月出張するごとに、ちょっとした変化を感じる。

自分にとってプラスになりそうと感じたら即真似る。

事実日々の作業効率は上がり、都会のスタイルを取り入れていることにモチベーションも上がる。

人の振り見て我が振り改善。


経験談交えつつ振り返ってみます。


●都会のビジネスマンスタイル、

 マジ参考にすべきです



効率とモチベーションが上がります


■まずは直感的にいいなと思った人を観察


定期的に関東、名古屋、大阪方面へ出張をしています。


東京日帰り出張が最も多いです。


住んでいる人は分からないでしょうが、月に1度の頻度で行っていると小さな変化に気づきます。


・ワイヤレスイヤホンをしている人が増えた


・携帯用充電器が小さい


・Suicaのカード使っている人ほぼほぼ見ない


今思うと私が20代の時に東京出張していた時とかなり様子は様変わり。


スマホ使ってる人ほぼほぼいないし、電車移動は逐一切符買っていた。


iPodで移動時間講演テープ聞いてたし、出張中は会社のパソコン見れないし、携帯もモバイルバッテリーなんて持ってなかった。


時刻を確認したり、目的地に着くのも結構苦労。


・喫茶店でノートパソコン開いて仕事している人


・携帯を改札口にかざして通過している人


・ワイヤレスイヤホンつけてわずらわしさなさそうに歩いている人


・軽量モバイルバッテリーで充電している人


移動中や喫茶店でその様子を見ていました。


その時は、なんだか便利そうだなぁくらいの印象でした。


■自分が実際に取り入れたときの

   メリットを想像する



新しいものが世間に普及するのには順序があります。


例えばある画期的な新商品が出たとします。


まず最初に逸れに興味を持ち飛びつくのが「イノベーター」。


要は新しもの好きな人で全体の2.5%。





イノベーターが使ってるのを見て、「を、なんかよさげだな!」と思って続くのが「アーリーアダプター」。全体の13.5%。


アーリーアダプターが使っているのを見て「を、なんだかよさげだし、最近ちょくちょく見るなぁ」と思い続くのが「アーリーマジョリティ」全体の34%。


世間でかなり普及してきたのでそれなら自分も使ってみようか、よっこいしょ!と重い腰を上げるのが「レイトマジョリティ」全体の34%。


世間でほぼみんなが使っているけれど私は私の道を行く的な感じで回りに流されない傾向が強いのが「ラガード」16%。


未だに家にエアコンは設置しない!うちは扇風機が一番!という人も実際にいらっしゃいます。


もともと私は、アーリーマジョリティとレイトマジョリティの境目くらいの人間で、新しいものに興味は無く携帯も1つ2つ前のモデルを買った方が安くてお得でしょ?っていう考え。


今でもまだこの考え方が強く残っているものの、意識してよいと持ったら手を出すように改めました。


理由は単純、金額以上に便利さの価値が高いから。


ちょっとした隙間時間ができたとき、ノートパソコン開いてメールチェックできれば、会社に帰って朝ドタバタせずに済むし、急な案件が来てもすぐに返信できる。


携帯の電池の残量気にしながら使うストレス。


いちいち電車の切符なんて買ってらんない。


暑いのに、相手も求めていないのに、夏にスーツにネクタイ姿はバカらしい。


この「不」の要素を排除できると思うとモチベーションになります。


今は、アーリーアダプター寄りのアーリーマジョリティを目指しています。


■携帯メールで会社のパソコンに

   転送する、即入手する



なので、出張の際に「これよさそう」と思ったら、携帯から会社のメールに例えば「イヤホン」と送ります。


その後可能な限り即入手。


アマゾンは本当に便利。


先日は、そのワイヤレスイヤホンと携帯の軽量モバイルバッテリーを購入。


こないだの出張まで、レンガのような大きなモバイルバッテリー持ち歩いてました。


あと、歩いているときは特に何もしてなかったので今後はワイヤレスイヤホンつけてYouTube聞きながら移動できる。


早速昨日ワイヤレスイヤホンつけてYouTube聞きながら家掃除。


今まで引っかかってたコードが無く感動的にストレスフリーでした。


●過去の自分に伝えたいこと


良い楽と悪い楽を見分け、良い楽にはどんどん投資すべきです。


■自分は自分でいいじゃない

  という考え方はNG



自分は自分でいいという考えは結構ダサイと思います。


まさに自分がそれだったから。


自分にとってベストだと思っていることって自分にとっての黄金時代の印象が作用していると思うから。


仕事が忙しくなると意識しないと自分の好きな服装、自分の好きな音楽が見事にストップしますね。


私の場合、音楽は本当に聞かないのでカラオケ行くとメチャメチャ困ります(ってかカラオケ行くこともほぼないけどT0T)。


変わらなければダサくなる。


そう思っていてまず間違いないと思います。


■お金がかかる


さっき書いたようにかかる金額よりそれによって得られる便利さの方が上です。


もしノートパソコン買ったけどほぼほぼ使わないのなら、売ってしまうか使えるのに使っていないだけなのか。


通信費が高いようなら安い代替プランは無いか調べてみる。


ちなみに現在私が使ってるMacBookは、3年と数か月前に購入しておきながら、仕事はWindows使ってるのでうまく使えないとの理由でずっと机の引き出しにしまいっぱなしでした。


今になってようやく使いはじめたというのが真実。


後になって花開くのはもったいないので積極的に使うべきです。


■自分には似合わない


むかしの服装をしていて似合っていると思ってるのは自分だけかもしれません。


私もクールビズには結構抵抗感あり、今年からようやくノーネクタイ、ジャケット、スラックス、プレーンテゥシューズ。


髪もハードグリースでピッチリ系に。


メチャメチャ恥ずかしくてしょうがなかった。


でも2回ほどで慣れました。


真夏にぼさぼさ頭でスーツにネクタイ姿を脱することができました。


●自分にとっての最適解に沿って行動


みんながやってるから真似すりゃいいわけではとうぜんないです。


■スマホゲーム


かなりの人が電車でやってますね。


楽しくていいとは思いますが、自分にとってはコスパが悪いんでしません。


■エスカレーター


皆さんほぼほぼエスカレーター使いますよね。


毎日歩いているので大変ですよね。ほんとお疲れ様です。


私は、エスカレーターはできるだけ使わないです。


都会の人たちと違い、田舎に住んでると車社会なのでほぼほぼ歩かないです私は。


なので出張の際にはいい運動の機会だと思って歩くことを心掛けてます。



今日は以上です。


(自分ははたから見ておのぼりさんにみえてんのかな?)


たまにそう思うときあります。


ふと気づくと、山手線車内のディスプレー凝視している自分に気づきます。




by ma-ki-ba | 2019-07-29 21:28 | まきばのできごと | Comments(0)

仕事も生活も上手くいっている人は会計思考であると思う話し【続き】

⚫️売り上げと利益を最大にするための会計思考

 売り上げを取るか、利益を取るか、

 バランスできるか


▪️オープン初日の結果やいかに

f0121909_13550627.jpg
ベーカリー吉本午前7:00オープンと同時にお客さんが店舗に押し寄せました。


商品はお好み焼屋「千房」店長時代に好評だったお好み焼きの味を楽しめるお好み焼きパン。


1個100円。


この日は1200個用意。


先日新聞おりこみしたチラシ4,000枚の効果と、前職のお好み焼屋の社長さんが広く知人に紹介してくれたため出足好調。


おかげさまで、閉店時間の夜7:00どころか午後3:00に売り切れてしまいました。


吉本さんの家族がパンの補充をしてくれたり、レジを手伝ったりしてくれたためトラブルもなくこの日の営業を終了。


この日の売り上げ結果は、


・売り上げ12万円
・広告費  3万円
・原材料費 2万4千円
・人件費  家族の協力のため0円


結果、利益6万6千円。


まさに大成功。


しかしオープン初日は、物珍しさやチラシの効果、周りからの協力(前職の社長さんからの紹介)などがあるので真の実力ではありません。


果たして明日以降この売り上げを大きく凹ませることなく維持させることができるか。


これからが本当の挑戦のはじまりです。


▪️一ヶ月経過、その結果やいかに

f0121909_13564779.jpg


オープンして1ヶ月が経過しました。


さすがにオープン当初の勢いは落ち着きました。


スタートダッシュが大事ということで、吉本さん一日も休まず営業を続けました。


商品がお好み焼きパン1種類だけなので、仕込み、レジもスムーズ。


たまに手伝いに家族が来てくれますが、基本自身1人でなんとか回せています。


1ヶ月30日間平均の売り上げを集計


・売り上げ 9万円(100円×900個)
・広告費  千円(初日の3万円÷30日)
・原材料費 1万8千円(20円×900個)
・人件費  家族の協力のため0円

結果、1営業日当たり利益 7万1千円

1ヶ月30日に換算すると、

・売り上げ270万円
・広告費   3万円
・原材料費 54万円
・人件費 家族の協力のため0円
・利益  213万円

ぼろ儲け!


そう思うかもしれませんがそこまで単純ではありません。


パン屋をはじめるにあたり、前職のお好み焼屋の社長さんから小さな物件を格安で紹介してもらってました。


家賃20万円/月


また、パンを焼く機械、小麦粉を攪拌する機械、パンを包装する機械、ショーケースなどを設備しました。


当然借りた物件をパン屋にするためには工事が必要。


自分の貯金で払って足りない部分は銀行からの借り入れ。


結果、毎月80万円を5年間を返済。


水道光熱費が月間10万円。


結果、213万ー110万=利益103万


ただ、この1ヶ月休まず家族に協力してもらいつつなんとかやれたけど来月も同じようにするのはまず無理。


それにいつまでもお好み焼きパン1種類では飽きられてしまう。


そこで来月から従業員を2名雇うことに。


1人の給料を20万とすると2人で40万。


2人の作業着等も準備しないといけない。


初月にあげた利益はあっという間に使い切ってしまいそうです。


⚫️ゲットした利益を残すための会計思考
 見た目は一緒、効果はべつもの


▪️一年経過、その結果やいかに


f0121909_13580793.jpg


新体制になって1年が過ぎました。


ベーカリー吉本は、お好み焼きパンの美味しいお店として安定した売り上げを上げていました。


ただ、お客さんからのリクエストもあり他の惣菜パンのラインナップも増やしたため、製造やレジのオペレーションの手間は増えました。


実は3名体制か人員をさらに2名増やして5名体制にしそれぞれ休日をずらしつつお店を回していました。


また、パンの種類も増えたため今まで特定の原料を大量に購入していたのが多品種の原料を少量ずつ仕入れることになったので仕入原価も上がってしまいました。


ともにコストアップです。


しかしそれ以上に評判は上々で、1年で利益が1000万円上がりそう。


店舗も手狭になってきたので、早くもお店の移転を考えなければならない状況。


不動産屋に相談したところ2つの選択肢を出してくれた。


1、賃貸物件


2、空いている土地に自分の店舗を建てる


さて、どちらが良いでしょうか。


▪️会計思考で考えて見る


考え方を単純化するために、借りても建てても月々の物件への支払いは80万円だとしましょう。


どっちがとくですか?それともどちらも同じでしょうか。


正解は賃貸。


理由は、家賃経費となり、建物は資産になるから。


なんだそれ??ってな感じかもしれません。


新店舗に移転して、家賃を含まない利益が仮に1000万でたとします。


すると税金が変わってくる。


賃貸の場合家賃は経費なので、1000万円ー家賃960万円(80万円×12ヶ月)=40万円の利益に税率が掛けられます。


自分で建てた場合、家賃という経費は無くなり利益1000万円に税率が掛けられてしまいます。


どちらがたくさん税金を払う結果になるかは一目瞭然ですね。


(自社物件に対しては建物の劣化分を経費にする減価償却費があり、法人税も計算が細かいのでざっくりとだけ説明)


また、自分で建てるとその店舗は資産になるので固定資産税もかかります。


建物が古くなってきたら修繕もしないといけません。


賃貸の場合、借りているので持ち主の方が雨漏りなどした場合修理してくれます。


会計のチョットした知識があればどちらが得であるかが明らかです。


▪️車を買いたい!

 中古車を買うべき?新車を買うべき?


f0121909_13593373.jpg


会社に利益が出ると車を買う経営者さんいらっしゃいます。


良い悪いは別としてもし買うとしたら中古と新車どちらを買うべきでしょうか。


答えは中古です。


まず、車を買う意味は節税のためです。


仮に1000万円利益が今季出そうである。


すると1000万円に対して税金がかかってしまう。


努力に努力を重ねて生み出した利益を税金で持っていかれるのは悔しい。


税金を抑えるには利益を小さくするのが一つの手段。


その一つの手段として車の購入があります。


仮に600万円の高級普通自動車を買うとした場合、当然ですが600万円全てが一括で経費にはなりません。


もし出来てしまったら利益が簡単に操作されてしまいます。


ではいくらが経費になるのか。


法律上でその資産は何年間使えるのかというのが決まってます。


新車の場合は6年です。


つまり1年あたり100万円ずつ経費として利益から引けます。


これが新車登録してから4年経った中古車の場合どうなるか。


法律上でその資産を使える年数は2年。


一年あたり300万円経費として利益から引けます。


ということで、「4年落ちの中古ベンツが最強の節税アイテム」と言われるのはこういう背景からです。


⚫️来季によりたくさんの利益
 を上げるための会計思考

 種を食べてしまうか、
 育ててその果実を収穫するか

 税金に対する考え方が大きく影響する説


▪️絶対に損したくない思考が実は損する話し

 税金は会社を強くするための必要経費


自分の汗と努力の結晶である利益を毎年毎年積み重ねてゆくことで会社は厚みを増して安定します。


積み重ねるためには、税金を払った後の利益を積み増さねばなりません。


税金を払わずに積み増すことはできませんからね。


絶対に損したくないという気持ちが強すぎて経費を多く計上しすぎると確かに払う額は減りますが同時に積み増す額も減るわけです。


例えば今後も必ず○○ショックというものは定期的に起こります。


多少の波が来ても長年積み上げた体力があれば乗り越えることができますし、積み上げがなければ吹っ飛びかねません。


▪️ただ、必要経費は抑える工夫はすべき


だからと言って、聖人君主的に「私からどんどん持ってゆきなさい」という考え方もどうかと思います。


やはり、長く永続しつつけてゆくためにはコスト意識はメチャメチャ重要。


払うべきは払う、節約できる部分は節約する。


細かなところがしっかりできずに大きな部分をしっかりとできるというのはなかなか難しいです。


▪️将来大きくなって
 帰ってくるものを見極める


・血と汗と涙の結晶である利益から取られる税金を抑えたい


・税金を納めなければ会社を強くできない


この2つの事実に合致した行動は、


・将来の利益につながるものに対してお金を使う


この支出は、来年自分たちに利益として帰ってくるものか否か。


その考え方がメチャメチャ身につきます。


100均に行っても安くて便利そうなものがたくさんありますけど、不要なものはとことん買わなくなります。


家のスペースが取られないか。


片付けるのに労力が取られないか。


ごちゃごちゃして気が散らないか。


価格より価値重視になります。


何かにお金を使うとき、


・これは価値を重視してるのか


・心の満足感を重視しているのか


・生きるために必要だから買っているのか


ということが反射的に考えます。


▪️会計思考を身につける
 のにオススメなこと


日商簿記3級、できれば2級の知識があると結構専門用語言われても納得できます。


足し算引き算掛け算割り算と、はじめに出てくる専門用語を繰り返し理解して行けば慣れます。


中小企業の社長さんたちは、簿記の知識はなくても直感的に簿記の本質を捉えている方が多いと思います。

by ma-ki-ba | 2019-07-28 14:00 | 日々のできごと | Comments(0)

仕事も生活も上手くいっている人は会計思考であると思う話し【実感】


仕事も生活も上手くいっている人は

会計思考であると思う話し【実感】

f0121909_20040718.jpg
みなさん今週もお疲れ様でした。


例のごとく、一週間の仕事終了の開放感とともにタリーズでゆったり本を読んでリラックスしています。


ここ最近会計関連の本を読んでいます。


「簿記」「会計」というとどういうと「とっつきにくい」「難しそう」「つまらない」「自分には関係のない知識」というイメージを持たれている人もいるかもしれません。


「簿記」「会計」についてこんなツイートをしました。



ツイート

簿記、会計の知識は明るい未来への道しるべ。

小難しそうな知識の詰め込みだと苦痛。

仕事や生活をどんどん豊かにしてくれる便利なツールと気づけば快感。

苦手意識を勇気を出して乗り越えた先に広がる楽園。

でも実はけっこうかんたん。


根拠のない間違った第一印象は、自分の動きをけっこー鈍らせます。


成功している人は、楽しく当たり前のごとく便利なツールとして会計思考で日々生活してます。


⚫️会計の知識は人生を豊かにしてくれる話


みなさん身近に結構上手くいってる的に見える中小企業の社長さんっていませんか?


今でこそ大学に行きたいと思えば行ける時代ですが、半世紀ほど前は大学に行ける人はほんの少し。


貧しくて高校も行けなかったという人も多くいたと父から小さい頃よく話を聞きました(父も中卒、出稼ぎ)。


その反骨精神の賜物なのか学歴はなくとも会社を上手く発展させている社長さんの共通点。


知識を大きく上回る知恵と行動力を持っている。


その知恵の中には会計に関するものが多く含まれている。


会計は、日本の義務教育にはない科目。


なのでみんな苦手意識。


でも、足し算、引き算、掛け算、割り算の基本ができれば理解が可能。


結果、知恵(苦手意識<好奇心と応用力)のある中小企業の社長さんが得意とする。


これにより、高学歴の人たちは高い知識を得た努力によって安定した地位を獲得し、中小企業の社長さんは自分の努力・根性・知恵によってハイリスクハイリターンの世界で必死に生き抜き、中には大きな成果を得ている。


鶏口となるも牛後となるなかれを突き進んでいます。


▪️そもそも会計ってどういう役割?


メチャメチャ単純に会計ってどういうものかをパン屋さんで例えてみます。


(まとめるのが下手なので長くなります。前もってご報告。)


最近何かとお騒がせな「吉本」さんがパン屋さんをオープン。


大阪名物お好み焼きパンが一番の自信作。


このお好み焼きパンを1個100円で販売することにしました。


1日のお好み焼きパンの目標販売個数1000個。


1個あたりの原材料費は20円。


さあ、これから夢のパン屋さんの一国一城のあるじとしてのサクセスストーリーのスタートです。


▪️お好み焼きパン専門店として一人でスタート


まずは、自分一人でスタートすることにしました。


本当は、お好み焼きパンの他に食パン、クリームパン、カレーパン、ジャムおじさん、バタ子さんも売りたいと思ってましたがなにせ一人なのでお好み焼きパン一本に絞り込みました。


待ちに待ったオープン当日。


今日は気合を入れてお好み焼きパン1200個準備しました。


目標の200個アップです。


なぜ200個アップしたのか。


新聞チラシを撒いたから。


オープンで成功するかしないかで今後の運命が決まります。


絶対しくじってはいけない。


ということで3万円の広告費を使って新聞チラシを2000世帯に折り込みました。


その結果やいかに!


▪️ドキドキのオープン当日。

 果たしておお客さんは来てくれるのか。


オープン当日を迎えました。


この日は、吉本さんの家族が応援に駆けつけてくれました。


実は友人も助っ人を申し出たのですが、なにせコストを抑えたい。


友人の心からの申し出としても無償というわけにはさすがにいかない。


なので気持ちだけありがたく受け取り、自分だけで頑張ると友人に告げました。


オープン当日。


お店のカーテンの隙間から外を見てみると、なんと30人ものお客さんがまだかまだかと並んでいる。


午前7:00。


出勤時のサラリーマンも買えるようオープン時間を設定。


いざ、お好み焼きパン専門店、吉本パン屋オープン。


▪️果たして初日の売り上げ結果やいかに


お客さんがどんどんとベーカリー吉本に押し寄せます。


なぜか?


実はこの吉本さん、もともと大阪の人気お好み焼き店「お好み焼き千房(ちぼう)」の人気店長さんだったんです。


お客さんにはサービス精神旺盛。


リクエストしたらショートコントはするわ、


お客さんのお好み焼きの焼き方気にくわんかったら、


「なんでそんな焼き方すんねーん!」


ってソフトなツッコミはするわで大人気でした。


そんなみんなに愛されていた店長が、千房をやめてパン屋やるって聞いた時は創業者の中井さん大ショック!


「でも、お前が決めたんやらワシは何も言わん。やりたいようにやったれ!」


と言いつつも、知人や会社の社員に吉本のこと応援してやったれやと声をかけてくれていたのでした。


続きは明日へ。

by ma-ki-ba | 2019-07-27 20:04 | 日々のできごと | Comments(0)

自分の強みは他人に聞くべき【事実:身近すぎて分からない】


自分の強みは他人に聞くべき

【事実:身近すぎて分からない】

f0121909_20521770.png
みなさんお疲れ様です。


今週も金曜日終わってしまいましたね。


本当にあっという間です。


私は、本日関東方面への出張でした。


今、帰りの新幹線内でブログ書いています。


おきゃくさままわりしながらしみじみあることについて感じたことを今回ブログに書かせていただきます。


さて、今日こんなツイートをしました。



ツイート

自分の強みは他人に聞くべきです。

自分では行動力が自分の強みだと思っていても、他人からしたらいつも約束を守ってくれる安心感が強みと感じていたりする。

結局のところ市場価値って自分以外の人たちの評価。

勇気を出してまわりに自分の強みを聞きまくるのが成功の近道。

一番早くてコスパがいい。


体験談を交えて深堀りしたいと思います。


▪️自分自身が世界で一番の灯台下暗し

 持っているのに気づかない

 裏ハンター試験的に自分の能力に気づこう


みなさんは、自分の強みを明確に言えますか?


・明るい

・真面目

・行動力がある

・人に優しく親切

・筋トレ大好き

・持続力がある


すぐに自分の強みを言える人は稀で、以外に多くの人が「自分には特に強みなんて無い」って思っているのでは無いでしょうか。


強みは言い換えると自分の個性とも言えます。


双子でも性格が全く一緒という人はいないので、つまりは地球上の全員が強みを持っている。


ただ、世界で一番とか日本で一番という誰の目にも明らかな強みというのは珍しく目を凝らしてじーっと観察しないとなかなか見えてこない。


話しはチョイ変わって、私は弱者が強者に勝つための戦略である「ランチェスター経営」が好きで本を読んだりテープを聴いたりしてました。


弱者でも効率的に勝てる分野(差別化できる強み)で戦えば対抗できるというのが自分にも勝算があることを理解できました。


なので小さな小さな父親の会社に入った時、


(差別化できる自分の強みで戦おう!)


と考えました。


では自分の強みは何か?


(分からない・・・・)


原理原則は頭ではわかっているつもりだけど実際に何が強みか分からない。


本だけ読んで分かったつもりになっていた典型的なパターンでした。


▪️自分の強みを想像してチャレンジ

 けちょんけちょんにやられて終了


自分の強みがわからなかったのでとりあえず想像してみました。


自社で作っている商品の強みは、


・化学調味料を使っていない


・手作り


・少量生産に対応


・安心安全国産(新潟県産)食材使用


この自社の強みを結集した商品を作ってPRしよう!


当時作ったのが、魚沼産の新鮮豚肉を使った化学調味料不使用の手包みシュウマイ!


これを地元の生協さまへ提案。


見事採用を勝ち取りました。


生協の商品担当者産からは「おいしい」の言葉をもらいました。


私の差別化戦略は完璧!


いざ待ちに待った発売日。


生協さまのチラシに「新商品!」として掲載されました。


新商品は、拡販のためにセールでお買い得に、且つ写真も大きく掲載してくれます。


注目の売り上げ結果は!


生協さまの販売予測数を大幅に割り込み(T0T)アクム


2、3回企画頂いたのち、カタログから姿を消しました・・・。


のちに生協商品担当者さまから売れなかった原因予想を聞きました。


・お客様は特にシュウマイに手包みを求めていない


・美味しさのメリット以上に価格が高い


実際に一番売れているシュウマイは価格はお手頃で味も悪くない。


要は、お客様の求める以上のハイスペックなシュウマイを作ってしまったのが売れない原因でした。


▪️強みを想像→チャレンジ→失敗

 精神的にきつい時期


この経験でかなり精神的にショックを受けつつも、強みを想像し商品開発し、提案し、売れずに販売終了を繰り返し続けました。


時間とコストをかけても全く成果が出ないというこの作業は精神的にかなりしんどい。


この世の全ては自分のことを嫌ってるのか?というかなりマイナスな思考に洗脳されてゆきます。


ただやめるわけにはいかないのでその後も試行錯誤を繰り返し、ようやく初めてのヒット商品が生まれました。


「レンジで雪室コロッケ」。


実はこれ、お客様からのアドバイスによって生まれた商品。


レンジアップのコロッケは、べとついておいしくないし大手メーカーの得意商品だから絶対に作らない!


そう決めていました。


そんな私にあるお客様から

「レンジアップで簡単調理なのに衣がサクサクするおいしいコロッケを作るメーカーが四国にある。

 そのコロッケを研究してレンジアップでもべとつかないコロッケを作って欲しい。」

と依頼をいただきました。


(絶対に作らない)


でも度々お願いされるので、自社にあるコロッケを揚げて、冷凍し、そのお客様へ送りました。(めちゃめちゃ適当な対応)


後日、


「こないだのコロッケレンジアップしても衣がサクサクで驚いた!他の試食した人にレンジアップしたって言っても信じてもらえなかった!」


(私)(マジで?)


自分では強みどころか弱みでしかないと思っていたものが実は自分のメチャメチャ強みでした。


ちなみにこのコロッケは、10年以上経った今でも自社の主力商品の一つとして売れています。


▪️まとめ


・自分の思う強みと他人が感じる強みは不一致していることが多い


・はじめから自分の強みを理解することは無理。失敗を繰り返して暗黒時代を経験すべき。


・色んなお客さんから共通のことを言われた時、それが自分の強みである可能性が高い。

by ma-ki-ba | 2019-07-26 21:45 | 商品開発 | Comments(0)

安売りは自分と会社の寿命を縮める【お客さんから感謝される価値作り】


安売りは自分と会社の寿命を縮める

【お客さんから感謝される価値作り】

f0121909_21203121.png
みなさん今日もお疲れ様でした。


今日はとても暑かったですね。


おかげさまで最近風邪をひくことが減りました。


数年前までは休息を優先順位の下位にしていたので、頑張ってはダウン、また頑張ってはダウンを繰り返してました。


結果平均してならすと効率悪し。


今は、ちょっと罪悪感感じるくらいに無理しないようにした結果体調崩すことが減りました。


でも若いうちは、ぜひ無理して体を壊すくらいチャレンジした方が自分のMAX値が上がるのでオススメです。

さて、今日こんなツイートをしました。



ツイート


安売りは自分と会社の寿命を縮める行為。

正当な対価をいただくことに罪悪感を感じていては、さらなる品質向上、社員の生活向上、自分のモチベーションの向上は不可能。

自分の努力不足を補う行為が値引き。

正当な対価をいただきつつお客様に感謝されることは、儲からずに苦しむより100倍キツイ。


このツイートについて深堀してゆきたいと思います。


▪️安売りで満足感は得られるか?

 安さから得られるものは、

 しょうがないよね的な納得感である説


日本は、戦後最長の景気が続いていると言われています。


なのに、世間ではそういう雰囲気をほぼほぼ感じません。


そもそも私が就職活動を行った時代は超就職氷河期。


バブルがどんなものであったかも経験してなかったので全くわかりません。


(バブル当時も生活厳しい養豚農家であったので、人生で好景気という印象を持ったことがない)


ものが売れない時代は価格競争が起こります。


私が記憶しているのは、学生時代の65円バーガー。


なのに、マックに行くことが小心者の自分にはできず65円バーガーを食べたことは1度か2度程度。


その当時は、


炭水化物&脂質&タンパク質=うまい


という方程式が成立していた年代だったのできっと「おいしー」って言いながら食べていたと思います。


今でこそ信じられない安値です。


さぞかしその当時の学生、サラリーマンは喜んで食べていたと思うでしょう。


しかし、実際は「お金がなくてしょうがないからマック食べてる」という人が多数いました。


めちゃめちゃ安いけどだからこそおいしくない。


安いからしょうがないよね。


そこには満足はなく、しょうがないというあきらめ的な納得感でした。


▪️高級ブランド品、安売り
  すればみんな満足?

 コギャルがグッ○、エル○スを所持。

 真のセレブは何を持つ?


この65円マックの時代、コギャルが世間を賑わせていました。


バイトも禁止されてたりされてなかったりというような女子高生が高級ブランドバッグを持っている。


当時ファミレスでバイトしていた私からすると、


なんで???


って感じでした。


まるでブランドバッグがいまでいうユニクロで売られているお手頃商品のごとくみんなが持っている。


もしかしたら(ってか多分)女子高生が持っていたバッグはほぼほぼ偽物だったかもしれません。


でもその時ふと考えました。


世間にいる真のセレブは、女子高生が当たり前のように持っているブランドバッグを果たして持つだろうか?


いちいち街ですれ違う人に、


「コギャルが持ってるバッグは偽物で、私のは本物なので格が違うんですよ!」


なんて説明しながら歩く?


おそらく元からいたセレブ層の数割は離れて行きほかのブランド品を使うようになったのではないでしょうか。


あくまで私の推測ではあります。


▪️安売り主導の時代に高値で高値販売

 安売りするなら売上を捨てる


みなさんコンビニ使用しますか?


私は、結構使います。


ではなぜコンビニを使うんですか?


だって、似たような商品スーパーに行けばもっと安く手に入るじゃないですか?


理由はその名の通り「便利だから」。


・売れ筋商品西堀に絞り込まれて陳列


・商品を手に取りレジまでの時間がスーパーと比較して短時間で済む


・公共料金の支払いからチケットの予約からネット注文した商品の引取りまでなんでもできちゃう
(ネットの普及によりこのアドバンテージは急速に薄れた)


この利便性を、割高な商品価格を受け入れることで享受しているわけです。


しかし、便利かつ安いというドラッグストアーの成長と人手不足がこの牙城を崩してしまいました。


結果、コンビニでも賞味期限間近な商品や不人気の商品を値引きして販売する光景が見られるようになりました。


あの定価販売の代表とも言えるコンビニが値引き販売をする時代になったわけです。


にもかかわらず、決して安値販売を行わない会社が存在します。


おそらくその会社が値引き販売すればとんでもなく売れるでしょう。


しかし売れる期間は一瞬だけです。


間も無く65円マックのように、満足感ではなくしょうがないという後ろ向きな納得感に変わります。


安値販売しない会社は、こうなることをしっかりと理解しています。


なので目先の売上を追わず、100年を超えても続くブランド価値を大切にします。


▪️自分の時給は1万円請求してみよう

  時給1万円の価値を自分に課す


給料が安いと嘆いたこと誰でもかならずあるでしょう。


それなら自分の時給は一万円であると公言してみましょう。


さてそこで問題です。


自分の時給は一万円ですと公言したとして、果たして自分自身で自分自身を雇うでしょうか。


その答えが明確にイエスであるならそれを自分以外の雇う側にプレゼンして納得させることができれば時給一万円は現実のものとなります。


もしその答えがNOであるならイエスとなるように改善し、自分以外の雇う側にプレゼンして納得させましょう。


経営者の方に、


「1年以内にあなたの会社に1億円利益をもたらします。その代わり私に5000万円報酬をください。」


足し算、引き算が出来る人でこの申し出を断る経営者はおそらくゼロです。


ここで問題です。


①時給850円の職場で給料が安いと文句を言いながら働く


②1年以内に会社に1億円の利益を与えて自分は5,000万円の報酬を得る


さて①と②、どちらの方が簡単でしょうか。


▪️まとめ


・安売りは大変なようで実は楽


・安売りは、自分が楽をした分のツケを払っている


・単に高く売っても価値を納得してもらえなければ誰も買わない


・会社に正々堂々高い価値を要求しよう
 そしてそれに見合う以上の価値を提供し、ぐうの音も出させない成果を出せば会社も大喜び

by ma-ki-ba | 2019-07-25 22:23 | 商品開発 | Comments(0)

マイホームには価値があるのか?複数のベクトルで考えてみた【築150年の家に住んだリアル体験】


マイホームには価値があるのか?

複数のベクトルで考えてみた

【築150年の家に住んだリアル体験】


f0121909_19451352.jpg
皆さんお疲れさまでした。


あっという間に週の真ん中終了。


お盆もすぐそこまで来てますね。


皆さんは、賃貸派?それとも持ち家派?どちらでしょうか。


今現在どちらであるか関係なくどちらが良いと思いますか。


世間の常識と会計の知識で出る結論がこれほど大きく食い違う分野は他の追随をゆるさないでしょう。


これについて今日こんなツイートしてみました。



ツイート


賃貸と持ち家どっちがお得?

よくある議論

人生の三大費用「住宅購入費」

購入者の感情が大きくなるため冷静な判断とても困難。

・金額的な損得をとるか

・気持ちの満足感とるか

・両方のバランスをとるか

適切なアドバイスを聞くことも困難。

・販売業者に聞けば100%進められる

両学長に聞くがよろし



両学長の教えを参考にしつつ、自分の実体験もはさみつつ考えてみたいと思います。


■まず自分がどういう家に住んで

 どんな暮らしがしたいのか

 自分が家に求める価値観を考えてみる



まず自分が住む家に何を求めるかは、自分がどんな風な生活を送りたいかが大きく左右されます。


とにかく支出を最小限にするために雨露しのげればなんてもいいという人生は充実度から見たらいかがなものか?と思いますし、とにかくいい家に住みたいという気持ちのままに建ててしまい対応できる以上の大きな借金によって苦労の人生を送るのも本末転倒。


自分の価値観を整理したうえで賃貸と持ち家どちらが自分に適しているのかを考えてみます。


つまり価値観は人それぞれなので、これが100%正解であるというものは無く、人それぞれで正解が変わるというのがまずは真実です。


■ちまたで言われる持ち家のメリット

 確かにその通りと思うのだが・・・



住宅販売のセールスマンの方に「賃貸と持ち家どっちがいいですか?」と聞いて「もちろん賃貸です!」という人がいたら新聞の一面に載るくらいの出来事でしょう。


・賃貸では家賃を払い続けても最終的には自分のものにならないが持ち家だとローンを払い終われば自分のもの(資産)になる


・賃貸の時よりも広い住空間を得ることができる


・子供や奥さんが喜ぶ


・家を建ててこそ一人前


この話を聞くとなるほど納得。


世間の常識としてこの考え方は浸透していると思われます。



■リスクとリターンは表裏一体

 リスク面を考えてみた



メリットが多いと思われる持ち家の購入。


リスクとリターンは表裏一体。


リスクの面を考えてみました。


・購入した瞬間に価値が下がる


・ライフスタイルが変化しても家は(リフォームなどしなければ)そのまま


・もち家ならではの維持費、修繕費がかかる


・住宅ローン金利



■購入した瞬間に価値が下がる


専門家ではないので明確な数字は分かりませんが(すみません)、自分が新築した家を仮に即販売に出したとしたら果たしていくらで売れるでしょうか。


3000万かかったから当然3000万で売れるでしょうか。


もしかしたらユーチューブで「新築した家を一度も済まずに売ってみた!」なんてのがあるかもしれません。


家ではないですが、買った車をその場で売ってみたみたいな動画見たことがありました。


動画撮影していた為かかなり良心的な値下げ金額でその車屋さんは購入してくれていました。


しかし、買ってその場で売って数十万価値が下がってしまう。これが真実です。


■ライフスタイルが変化しても家は

(リフォームなどしなければ)そのまま



人生長いようで結構ライフスタイル変化します。


家を建てたときは、子供2人は小学生でも十年ちょっとすれば学生になって親元を離れて一人暮らししたりします。


我が家で言うと、4人兄弟。


私が高校生の頃家を新築しました。


姉はすでに東京で一人暮らししていたので両親、おばあちゃん、兄弟3人の6人暮らし。


4人の兄弟それぞれに部屋がありましたが、私が家を出て、次男が家を出て、三男も家を出て、ある時我が家は両親とおばあちゃんだけの3人暮らしに。


半分以上が使わない部屋。


家族が半分になったから家も半分の大きさにしようか!とはなかなかなりませんね。



■もち家ならではの維持費、修繕費がかかる


賃貸と持ち家どっちが得か比較するとき、月々の家賃とローンの返済金額で比較するケースが多いのでは?


(実際にセールスマンの説明受けた事無いのであくまで推測です)


これも我が家の実体験で振り返ってみます。


まず私は、学生時代と新卒で3年間外の会社で働いた7年間一人暮らししていました。


その間家賃を払っていたわけです。


実家に帰ってからは、一人暮らしのように家賃はありませんが(家にお金は出していますが)


・固定資産税


・修繕費


が結構かかることが分かりました。


毎年固定資産税が当然かかりますし、水回りが故障したり、風呂の壁が壊れたり、家の外壁が痛んだりと結構あちこち修繕が必要な箇所が出てきます。


家を建てて30年間一度も修繕の必要が無いタフな家はまずないでしょう。


これを月々で割ってみると結構な金額になるはずです。


■低いように見えて

 めちゃめちゃでかいローンの金利



金利って1%とか0.8%とか聞くととても小さなもののようなイメージがあります。


実際にどれくらいかかるかググってみると結構すぐわかります。



【3000万円のじゅうたくろーんを借りた場合の金利負担】

mortgage-interest-amount

住宅ローン3000万円に対して、借入期間、借入金利を変えて、金利負担額を試算


(※出典 資産形成ハンドブック)


1.5%の金利で30年ローンを借りた場合約727万円。


これも月々の負担額に分けてみると約2万円。


結構でかいですね。


■どれを選ぶかは結局は

 自分の価値観とのバランス

 築150年の家に住んでいた体験談


これらの内容を確認したうえで自分の勝に添った最適解を導き出して選ぶべきです。


私が高校生の時に家を新築するまで、築150年の家に住んでました。


・平屋建て


・天井まで4メーター


・柱の木がまさに木そのもの曲がりくねった形
(今でこそ古民家風で良いみたいに言われることもありますが)


・冬は隙間風ピューピュー、暖房ほぼ無意味


・一部屋一部屋がでかすぎる
(20畳ほどの部屋が3つ)


・屋根裏めちゃめちゃ怖い
(ホコリだらけ)


・掃除しても掃除してもすぐにホコリがたまる


小さいながらもあまりに自分の住んでいる家が他の友達の家と違いすぎるためイヤでイヤで仕方なかった。


そんな私が高校生になってまさか家を新築するなんて思ってもいなかったのでとてつもなくテンションが上がったのを覚えています。


もしそんなときに、住宅ローン金利がどうたらこうたら言われてもきっと耳に入ってなかったでしょう。


それくらい当時の私にとっては家が新しくなるということは人生に占める価値観はとてつもなく大きかったわけです。


しかし立ててしまったらかなり自由度も制限されるのも事実。


理想と現実を慎重に比較に比較しつつ、時には中古住宅のリフォームで価値観を満たせないか、賃貸でも満たせないかを考えつつ考えるのが吉です。

by ma-ki-ba | 2019-07-24 21:32 | 日々のできごと | Comments(0)

原因自分説でストレス軽減 自分でコントロールできることに集中【実践】


原因自分説でストレス軽減

自分でコントロールできることに集中

【実践】


f0121909_20162160.jpg

今日もお疲れさまでした。


チャンスはピンチな顔してやってくるって言います。


てことは、最近私はチャンスだらけということでしょうか(T0T)キチー


一つ一つ解決していって、振り返ったら


「いやぁ〜、今回の件に関してはほんと感謝」


って言えるように無理やり力わざでもっていってやります(# ゚Д゚)


さて、今日こんなツイートをしました。



ツイート


よく言われる言葉

✅過去と他人は変えられない

✅未来と自分は変えられる

自分で変えることができないことにフォーカスするとストレス発生

自分で変えれることにフォーカスするとアイデアと行動力とモチベーション発生

限りある時間有効活用するにフォーカスするところ間違えるべからず



上記のことについて深掘りしてゆきます。


■ストレスって自分でコントロールが

できないところへのフォーカスが原因

(コントロールできないなら積極的に逃げる)



まず前提条件ですが、ストレスは全てが悪いというわけではないです。


ストレスを受けた事で前向きな気持ちになって改善することにチャレンジできるのは良いストレス。


単に苦痛でしかなく前向きに取りようが無いものは悪いストレスです。


例えば、人前で話をするのが苦手で緊張して赤面してしまうとかなりのストレス。


結果、同じ失敗を繰り返すまいとスピーチの教室に通って人前で堂々と話をすることができるようになった。


これはストレスを前向きにとらえた例。


これと対照的に、いつも嫌なことを言ってくる友人がいてこちらが明るく声をかけてもほぼ無視。


こういうストレスは前向きにとらえようもなく、せいぜい(こんな風にはなるまい)と反面教師にするくらい。


ストレスを感じている人は、この良くない友人に対して自分への態度を改善してもらおうと頑張っているようなものです。


自分でコントロールできないと感じたら積極的に距離を置く。


これが最善解です。



■原因自分説でいろいろ妄想してみよう

 (太陽が自分の周りをまわっている!)



自分で変えられるところにフォーカスすると頭が柔軟になります。


そしてちょっと陽気な妄想族チックになります。


例えば、都会の満員電車での通勤。


わたしも出張の時はできる限り満員電車に乗らないで済む時間帯に行動するようにしてますが、どうしても乗らざるを得ない事態に出くわします。


よくあれにみんな慣れますね。驚きです。


おそらく自分が東京住まざるを得なければ早朝出社するか、会社近くのオンボロアパートに住むかします。


こんな感じで、これを回避するにはどうしたらいいだろう?とあれこれ考えます。


結果、常識的には非常識な発想がポコポコと出てきます。


これを友人知人家族に言えばほぼほぼ批判されるので言わない。


でもってそれを実際にやってしまう。


すると周りから変な奴として一目置かれます。


原因自分説で行動している証拠です。


柔軟な発想と行動力は得てして周りからは変わり者にみられるものです。


・ポストが赤いのも自分のせい


・空が青いのも自分のせい


・夏が暑いのも自分のせい


グラサンをかける


軽井沢に遊びに行く


いろいろとコントロールできることが多いことに気づきます。


■間違っちゃいけない原因自分説

 (自分を責めるのはNGな説)



原因自分説というと、何かあったらこれは自分が悪いんだと思うというのではないです。


たまに、ちょっとしたことで恐ろしいくらいに沈み込んでしまう人がいます。


おそらくとても心の優しい真面目な人なんでしょう。


原因自分説というのはその原因となってる自分を変えれば結果が変わるよという意味で、責任は我にありというのではないのでそこ気をつけてください。


■単に反省してます風な人は反省してない説

(×申し訳なさそうに反省 ◎明るく改善)


原因自分説と関係してるのが、ミスをした時の対応。


これ見ると本当に反省してるのか、反省した態度を見せておしまいになるのかが分かります。


めちゃめちゃ反省して申し訳なさそうな様子で「以後気をつけます」という人は大概同じことを繰り返します。


これと対照的に、ミスしたにもかかわらずあっけらかんとした雰囲気ではあるけど、「再発防止のためにこんなんやってみましたけどぉ~^^」みたいな人は結構真剣に考えてたりします。


やっちまったことはしゃーないしゃーない。次は繰り返さないように気をつけるべっちゃぁ〜。


はたから見ると「反省してねえだろ!」と軽くカチンと来ますがこういう人は先を見ています。


ただただ謝る人は、なんとかこの場だけ取り繕おうという感じでしょうか。


前向きにどんどんチャレンジ&改善してゆくのが吉です。


■まとめ


・原因自分説でストレスフリーでいこう


・原因自分説を責任自分説と勘違いしないようにしよう


・反省よりも反省してんの?って思われるような陽気な改善のための行動をしよう


by ma-ki-ba | 2019-07-23 21:13 | まきばのできごと | Comments(0)

時間を軸にした考え方をしよう【両学長の教え】


時間を軸にした考え方をしよう

【両学長の教え】

「両学長」の画像検索結果


みなさんお疲れさまです。


新しい一週間のスタートですね。


気づけばもう一ヶ月もせずにお盆。


お盆が終われば秋が来て、すると間もなく冬が来る。


そして気づけば一年が終わる。


1日1日大切にしつつブログを継続しようと思います。


さて、今日こんなツイートをしました。



ツイート


成果を出している人の考え方

・時間を軸に置いた行動をする

・価格ではなく価値で買う

・投資、消費、浪費の判断ができる

・固定費に敏感・独り勝ちしない

・人のせいにしない

成果を出せない人の考え方

・絶対に損したくないと考える

・成果を出している人の考え方の逆をする

【両学長の教え】


この内容について考えていきたいと思います。


▪️時間を軸に置いた行動をする

 世界一のお金持ちが

 世界一長生きできない事実


YouTubeで自分がためになるなぁと思う動画を日々聞いています。


すると私の聞いているユーチューバーにある共通点があることに気づきます。


「時間をめちゃめちゃ大切にしている」


時間に追われて仕事をするために時間を大事にしているんではなく


・家族との時間を取るために無駄な時間を使わない


・大好きな本を読むために無駄な時間を使わない


・興味あることを勉強するために無駄な時間を使わない


・美味しい食事とお酒をゆっくりと楽しむために無駄な時間を使わない


この世の中にあるものの中で時間が一番限りがあり増やすことができないものだということを知っている結果無駄な時間を使わないという行動を取っています。


ホリエモンは、電話をかけてくるやつは最悪だというようなことを言っています。


他人の時間を平気で奪うという結果になるからというのが理由で嫌っています。


なのでめちゃめちゃ自分の時間を大切にする。


結果、他人の時間を奪うような行動をしない。


これを聞いて自分の過去の行動を振り返ってみた。


・高速道路代がもったいないから今日は下道で帰る


・新幹線指定席もったいないから自由席にする


・読みたい本、新刊高いから古本屋で探す(社会人になりたての頃)


目先のお金がもったいなくて多少不便であったり時間がかかったりしても安いほうを選択してました。


ただ数年前からは、ある程度までは時間や効率が短縮・向上するほうを重視するように変えました。


時間を使って浮く金額 < その時間を使って得られる成果


にするという考え方にシフトしました。


もし1時間余分に下道を運転した結果節約できた金額が2000円だとしたら、自分の1時間は2000円未満で初めて得したとなるわけです。


その1時間で営業したり、サンプルを出荷したり、現場を見直して生産性向上したり、明日に備えて休息に当てたり、2000円を超える行動はいくらでもあります。


ソフトバンクの孫さんなんて、時給に換算したらいったいいくらになることやら。


フェイスブックのマークザッカーバーグの時給いくらだよ。


だから自家(自社?)用ジェットで移動するわけですね。


▪️投資、消費、浪費の判断ができる

どれも生きて行く上で大切なこと


成果を出している人は、自分が使っているお金が投資なのか消費なのか浪費なのかを把握しています。


・本を読む、セミナーに参加する=自分への投資


・食事の食料を買う、水道光熱費、家賃=消費


・キャバクラ、ゲーセン、不必要なブランドもの=消費


レストランで一流のサービスを体験することは投資にもなり、意味のないセミナーへの参加は浪費のもなります。


のでその人それぞれです。


投資が善で浪費が悪ではありません。


浪費は人の心を豊かにしてくれます。


全員が山にこもって一日3食最小限の炭水化物と植物性タンパク質を摂り娯楽は一切禁止という修行僧のような生活が善ではないわけです。


豊かな生活を送ってこそ。


ただ、成果を出している人は今自分が行っているものが何であるかを把握しつつそのバランスを取るのがめちゃめちゃ達人レベル。


有り余る余裕があるのに極貧生活せず


限りある状況にもかかわらず浪費しまくることはなく


▪️この考えが手っ取り早く身につく

 マッスルタイガー「両学長」の教え


これらの考え方は、無料YouTube「両学長」で学んでます。






私は、


・朝会社の玄関掃除をするとき


・シャワーを浴びるとき


・洗面台の前で身支度をしているとき


・出張で車を運転中にブルーテゥースで


聞いています(見ることはほとんどなし)。


自分が全くできていないことも多々あり、耳が痛くて聞きたくねぇ〜ってことがめちゃめちゃ多いです。


それでも聞き続けると、潜在意識に刷り込まれるらしく数ヶ月後にそれを改善する行動をとっている自分に気づきます。


頭使わない作業しているときに聞くのが吉。

by ma-ki-ba | 2019-07-22 21:44 | 日々のできごと | Comments(0)
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
最新のトラックバック
大和商工会東支部のIT勉..
from @南魚沼市
ba/ba
from お悩み解消ネット
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧