人気ブログランキング |
 ”おいしい豚肉”   まきばのホームページはこちら →


uonumamakibaをフォローしましょう


オモシロおいしい魚沼をお届け中
by ランチェスター戦略実践肉屋(有)まきば 桑原一成
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2019年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ゴールデンウィークだもの

ゴールデンウイーク10連休。



まきばは、おかげさまで工場生産活動&ゴールデンウィークのお肉とホルモンの店頭販売のため楽しく忙しく営業中です。



さて、そんな中まきばの愉快な仲間たちは仕事を一生懸命頑張ってくれています(感謝)。



しかしやっぱり雰囲気はゴールデンウィーク。



休憩時間などはゴールデンウィークにちなみ、行楽系の話題になっていたようです。



まきばでは、現場作業の仲間たちは休憩室で休憩を、事務所組(私、小川どん、お花畑まっちゃん)は事務所でお昼休憩を取ります。



この日の休憩室での話題は行楽にちなんで「〇〇狩り!」と言えばなに?!という連想ゲームのようなもので盛り上がっていた。



りんご狩り~(o^∇^o)ノ



紅葉狩り~o(*^▽^*)oエヘヘ!



ぶどう狩り(=v=)ムフフ♪



中には、



潮干狩り(@⌒ο⌒@)b ウフッ



という、そうきたかぁ~~とついうなってしまう意見も出たようです。



その盛り上がりは事務所にも波及。




(Sさん)「ねぇーねぇー松井さんは〇〇狩りと言ったらなぁ〜にぃ?(^_^)ニコニコ 」





(お花畑)「えぇ~~~。おやじ狩りぃ(・-・)・・・?」







(周り一同)








 ΣΣ┏(|||`□´|||;;)┓






 ∑( ̄[] ̄;)!ホエー!!






 ΣΣ┏(_□_:)┓iii










ノンフィクションです

by ma-ki-ba | 2019-04-30 18:24 | まきばのできごと | Comments(0)

魚沼ソウルフード「モツ焼き」スタート




 雪が解け温かくなる4月の終わりころから「モツ焼き」がスタート。

 新鮮な生を焼くのでとってもジューシー。

 先月朝のNHKの番組で魚沼ホルモンが紹介され、それを見た人たちから予想外の注文がホームページに寄せられてプチパニックに陥りました(>0<)デモウレシー

 魚沼ではメジャーだけど全国的にはまだ知る人ぞ知るという「モツ焼き」。

※こちらで販売してまーす ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 ゼロマージナルコストエコノミーにて今年は普及を図ってゆきます。


by ma-ki-ba | 2019-04-22 06:25 | 生産者さん紹介 | Comments(0)

筋トレメリット、棚卸。

f0121909_20151655.jpg
 皆さんご存知の通り筋トレには2億個のメリットがあります。
 メリットあり過ぎて何がメリットかわかりません。
 灯台元暗し。
 この本はそのメリットを棚卸てくれます。

・スケジュール管理がうまくなる
 毎日続けるには一日の行動を把握してどの時間にやるかを自然に計画するようになる。
(計画外の出来事が起こると心が折れる)

・モチベーションコントロール力が上がる
 テンションが高かろうが低かろうが寒かろうが暑かろうが続けるには一定のモチベーションをキープする必要があります。
 これ続けると、うれしいときも浮かれず、悲しいときも落ち込まず(いや、落ち込んでる)、無表情な人間になります。

・他力本願に頼らなくなる
 さぼったり食べすぎたりすると体重計の数値として自分に返ってくるというように自分のやったことが帰ってくることを実感する。
(新年のお参り行ったの1、2回?。でも毎日神棚とお仏壇にはお祈り実行。人事を尽くして天命も尽くす!)

・ZOZOタウンでサイズ失敗なくなる
 返品知らず(返品する勇気がない)

・他人の噂、批判あまり気にならなくなる
 2チャンネル、芸能界ネタ、噂話では基礎代謝は上がらない。

・ストレスに強くなる
 筋トレ中に内線するなって言ってるのに内線で呼ばれるとキレる
(しかも内容がしょうもない(「日本フードさんにお肉注文しましたぁ?」してねーし!)とさらにキレる。)

・いい悪あがきをするようになる
 毎日45回やっているゆっくり自重スクワット、30回当たりが苦しみのピーク。
 (「28・29・30・・・・、1・2・3」と心の中で数えるとちょっと新鮮な気分になる。)

 この他にあと1億9999万9993個あるメリットは是非自分で実感してください。

 

by ma-ki-ba | 2019-04-20 20:15 | 日々のできごと | Comments(0)

春の訪れとともに魚沼の労働市場活性化の兆し

f0121909_19110730.jpg
 今日も本当に春の暖か陽気になりました。
 そびえる八海山にはまだ残雪で白く彩られていますが徐々に少なくなり青々とした色に変化してゆくことと思います。

 会社は3月の盆と正月とゴールデンウィークが同時にやってきたような忙しさを乗り越え通常の落ち着きを取り戻しました。
(忙しさMAXの時とのギャップに営業としては若干不安を感じてしまう)

 あたたかな陽気とともに、まきばへの面接希望の連絡を頂けるようになりました。
 冬の仕事がひとだんらくし、人員が流動しているのを肌で感じます。
 あれだけ必死こいて人を探しているときには見つからず、製造が通常通りに落ち着いたときに応募がやってくるといういつも通りのパターンに、本当に世の中思うようにいかないものだとしみじみ実感。
 しかも明日は1か月前に予約していた地元ハローワークさんでの会社説明会の日。

 こうなったら今のうちに人材をとにかく確保、仕事はそのあととってきてやる!方式で自分のお尻に火をつけるのもありかなと思う次第です。

 さてそんなこんなしているうちに、まきばで働く仲間たちも40名を行ったり来たりという人数になりました。

 今まではみんなで一緒にがんばろー方式でうまくいっていたことが、なかなかどうしてうまくゆかないというシーンが散見されるようになった。

 ということで外への対応全力投球で注いでいた力を内側へ若干向けてゆこうかなと心境が変化してきました。

 社内のことなら小山昇。

 武蔵野さんはレベルが高すぎるんで、自分たちでまねできるところをつまみ食いしてやろくらいな軽い気持ちがベター。


・人間の不純な動機をうまく利用する
・評価ポイントは必ず数値化
・評価は相対的
・降格しても昇格のチャンスあり
・コミュニケーション取らざるを得ない仕組み

 頭の中パンクするくらいいろんなやるべきことあり過ぎた中で特にこれは!と思ったのが「人事異動」。

 それも優秀な人を移動させること。

 どこにもこの人がいないとだめだという優秀な人がいるもの。

 その人を移動させるのはもってのほか、というような人が突如会社を辞めるという実は他の人が頭角を現すというのが結構ある。

 2:6:2の法則で、優秀な人たちを集めても優秀2:普通6:ダメ2の比率になる。

 ダメな人集めても優秀2:普通6:ダメ2の比率になる。

 これ利用すると優秀な人に頼って発揮できなかった隠れた力が表面化する(ただしはじめのうちは地獄絵図状態)。

 まずお金をかけずにできることは人の移動。

 この人じゃなきゃダメだっていうのは意外と誰でもできてしまう。

 意図的に新しい環境に追いやって職場に混乱を与えるのも面白い。

 ベテランにも新人の初心を喚起。

by ma-ki-ba | 2019-04-18 19:11 | 日々のできごと | Comments(0)

アマゾンおすすめでそのまま購入。予想以上に面白いという体験。

f0121909_20504053.jpg


 米中間の貿易関税掛け合いによって企業業績の下方修正の記事を新聞で見かけることが増え、それを見かけるたびに若干テンションが下がる今日この頃。

 10月に消費税アップ(予定)、働き方改革で雇用側としては有給5日間消化実施、原料価格の相次ぐ高騰、人手不足による賃金上昇、南魚沼有効求人倍率3倍(らしい)、という中で業績を求められるという嫌がおうおなしに経営レベルの向上が求められる状況となってまいりました。

 これをピンチととらえ悲観的になるのではなく、レベル向上のためのもってこいのチャンスと(無理やり)とらえてハイテンションに日々を過ごしております。

 さて、いったい何をどうやればレベルの向上につなげることができるのか?という好奇心が自然と生まれてきます。

 その周りが何をやってるんだ?を手っ取り早く知ることができる媒体の一つが新聞や四季報など。

 そういうものに興味を持つと自然と興味を持ってくるのが投資について。

 「投資」

 ギャンブル、リスク、怖い、不安定、負けを取り戻そうとはまってしまう人、などなど貯金が美徳の教育が見事なまでに行き届いた国の多くの人が直感的に抱く感情と言われてます。

 私の見解ではやる人によるに尽きる。

 現代に必須の自動車も、免許を持っていない人が運転すれば凶器、普段運転している人が運転すれば便利な移動手段、ペーパードライバーが運転すれば諸刃の剣(嘘です)。

 そんな貯金美徳国家にて投資信託を広めて皆さんの理想とする生活の実現を目指した人たちの話し、これは大好物の苦しみ、悲劇、努力、まさかの出来事、トラブルの香りがプンプンしたので即購入。

 期待を裏切らない内容を美味しく頂きました。

 本業を持ちながら投資で大成功という人もいると思います確かに。

 でもそれはほんの一握りの才能と幸運と出会いがあった人でしょう(本屋にはそういう一握りの人のものがほとんどなので勘違いしてしまう)。

 本業を持ってる人はやはり本業に専念するのが費用対効果MAX。

 自分の不得意分野は専門家へ。(持ってないけど)

by ma-ki-ba | 2019-04-17 20:50 | 日々のできごと | Comments(0)

成長実感、でも気は緩めず

 本日まきば工場の衛生管理検査がありました。

 お取引先様の品質管理担当の方が2名で朝9時前にご来社。

 事前に作成の依頼を頂いていた多くの書類を元に(この書類作るだけでめっちゃ大変(T0T))午前中工場内を検査し、昼食をはさみ午後からヒアリング。

 ほぼ丸一日を通して行われます(>0<)イガイタイ

 実は、運命的な要素がひとつ。

 今回いらっしゃった品質管理担当者様のお一人はまきばの旧工場の時にも一度品質管理担当として検査をして頂いたことがあったのでした。

 まきばに来られるときにタクシーの運転手さんに工場を工業団地に移転したということを聞いたとのこと。

 (あの小さな工場を今回も検査するぞ)という気持ちでいたので外観を見て工場が新しくでかくなっていたので驚いたとのことでした。

 いざ工場内へ(何度経験しても緊張、慣れない)。

 「すごいきれいですね、工場!」

(私)「はい、各自掃除エリアを決めて毎日掃除してます。ちなみに私の担当は玄関です^^」

 工場内を確認しながら検査は進む。

 「かなり設備投資されたんですね、お金かかったでしょう。」

(私)「はい、かなり移転するのにかかりましたけどその後あれもこれもと追加の投資がどんどんかかってきつかったです・・・」

 これまでどれだけ多くの品質管理担当者さんの指摘を受け、どれだけ多くの追加投資をしてきたことか。

 でもそれがこのように評価されたことがとにかくうれしい。

 「前の工場と全く別物だね。毎日の帳票の作成もできてますね。」

(私)「はい、工場移転してからは3か月間は営業全くできず毎日工場に入ったり帳票作ったりしてましたんでT0T(毎日眠かった)」

 高い評価を頂きましたが、さらなる改善箇所も多数頂きました。

 一つ一つ粛々と改善してゆかねば(品質管理担当者さんが帰った後多く頂いた宿題と向き合う時間が精神的にキツイ・・・)。

 筋トレ同様、毎日少しずつコツコツと改善するのみ。

by ma-ki-ba | 2019-04-15 20:32 | まきばのできごと | Comments(0)

起こせ奇跡

f0121909_19320363.jpg

 面白そうな本発見。
 日本だと高学歴の人たちは今もなお大企業、官僚、公務員を目指す傾向が強いそう。
 アメリカは、トップに優秀な人は起業、その次のランクは大企業。自分がトップで成功した方がはるかにリターン大きいでしょ!っていう考えらしい。
 昔しテレビの情報だけども高学歴の人たちでお金よりもやりがいを求めて賃金の安い職に就く人が増えているというのを見た事あった。

 そんな知識が漠然と頭にあったんでしょうね、ふと表紙が目に入った。

 離職率75%で低賃金の清掃業界、なのに優秀な若者が殺到する会社。

 (クリステンっていったい何者?)

 こういう実際の話しは大好物。

 「はじめから最後まで全部うまくいきました、めでたしめでたし」とは当然ならないわけで、死にそうな体験記を読んでおくと自分がピンチになったとき(まだ楽勝、全然かすり傷)と思えて精神の防波堤の役割してくれるから心が折れにくくなる。

 話し変わりまきばがあるここ魚沼は水の郷工業団地がすぐそこにあり、だれもが知る大手企業の大きな工場がぼんぼこぼんぼこできてきた。

 賃金以外のやりがいを感じてもらえなければ人を集めることもとどめることもできず。

 ただ視点を変えるとがらりと世界が変わる。

 大手企業の工場がすぐ近所にあるのに働きたいという人たちが殺到する零細企業がある!

 仕事の進め方は全部従業員の自主性任せ。

 なのに誰も手を抜くことなく時にはお互いに意見をぶつけ合いながら生き生きと働く。

 作っている商品はすべて手作業で手間のかかり値段も高い商品ばかり。

 でもその商品を求め全国から問い合わせが殺到。

 しかも驚異の利益率〇〇%!!

 こんなになったらカンブリア宮殿やガイアの夜明けも取り上げざるを得ないな。

 うれしいことに最近面接や工場見学希望者が増えてきてる。

 先週は20代男性、今週は30代(いや20代か?)男性が新たな仲間に。

 今日は20代女性の工場見学、昨日も一人女性の工場見学。

(昔からなぜか応募者若い人が多い。まきば七不思議)

(負けないように筋トレ頑張って体年齢は20代キープするぞ!)

魚沼でプチ奇跡起こさねば。

by ma-ki-ba | 2019-04-13 19:32 | 日々のできごと | Comments(0)

恐ろしくストイックな奴ら

 まきばには私が足元にも及ばないストイックな奴らがいる。

 まきばの出荷業務を担当しているナベとマッツンだ。

 自分が日課のショボショボ筋トレをしているわけですが、彼らにも進めようと彼らが出社したときに誘ってみた。

「おはよう!日々の筋トレ一緒にやってみるか!!」

 すると驚きのこたえが。

「僕たち早朝に筋トレやってから来ています」

(私)「マジか!朝一のあのめっちゃ運動やる気の起こらない魔の時間帯にやってるのか!」

「朝一やる気が出ないなんて言ってる時点でだめですよ~」

 またある日のこと、早朝は仕事がはかどるから一緒に早起きやってみっか!と誘った時のこと。

「朝5時台出社甘いです。自分たち3時から起きて筋トレしてます!」

(私)「おめぇマジか!ストイックすぎねぇか!ってか寝癖ついててさっきまで寝てましたぁ〜って雰囲気に見えるのは俺の気のせいか??」

 またある日のこと、日々やってる筋トレメニューどんなものか聞いたら

「人のやること気にしてるようじゃまだまだですね!」

(私)「マジかぁ~、オレまだまだかあぁ。お前さすがだなぁ。でもお腹たぷたぷに見えるのは俺の目の錯覚か??」

 恐ろしくストイックな奴らです。

by ma-ki-ba | 2019-04-08 20:18 | まきばのできごと | Comments(0)

最適送料

送料。
切っても切れない重要な要素。
人手不足、働き方改革によるより一層厳格な労働時間の管理等によってどんどんコストアップしております。
少しでも効率的で無駄のない配送を手配運輸便、業者便を使い分けています。
この配送便の手配を担当しているのがまたまた登場まきばの優秀ほんわか事務スタッフお花畑まっちゃん。
先日まっちゃんどの配送便を使用したらいいかで残業しながら悩んでいた。

「どの配送便使ったらいいかわからないんですぅ~。複雑すぎますぅ~。」

内容はこうでした。

・お届け先、日本各地に点在
・出荷数もその都度バラバラ
・商品代と別途で送料請求
・ヤマト運輸便条件
 送料割高
 地域によって送料が変わる
 段ボール1箱梱包最大重量7kg
 1個口から出荷可能(段ボール2箱を一括りにして1個口として出荷可能)
 1個口で出荷可能な商品最大重量14kg
・業者便
 送料割安
 地域によって送料が変わる
 段ボール1箱梱包最大重量10~11kg
 エリアによって最低出荷ロットが1個口、5個口、10個口の3パターン
(例:新潟県は5個口、神奈川県は10個口、山形県は1個口)
 業者便は2箱を縛って1個の荷物として出荷してはいけない
(重量が重すぎて倉庫の担当者の作業の負担となるため)

 以上の複雑極まりない条件の中で、頂いたご注文のお届け先と注文数からヤマト運輸便にするか業者便にするかどちらを選んだらよいかわからないと悩んでいたのでした。

 このままでは生産性の無い作業に多大な時間がかかってしまう。

 ということで一瞬で最適解を導き出せる方法が無いか考えることに。

 見つけました!

【前提条件】
・ヤマト運輸便1個口送料>業者便1個口当たり送料×2
・ヤマト運輸便2箱1くくりで1梱包出荷可能
・業者便は2箱1くくり出荷不可
・業者便は最低出荷 1個口、5個口、10個口の3パターンエリア別に設定されている

【思考順】
ヤマト運輸個口送料   業者便個口送料
1個口(2箱)   > 2個口(2箱)
2個口(4箱)   > 4個口(4箱)
3個口(6箱)   > 6個口(6箱)
4個口(8箱)   > 8個口(8箱)
5個口(10箱)  > 10個口(10箱)

【結論】
①業者便最低出荷数1個口の配送エリアのお客様へは業者便を使用する方が安い(誰の目から見ても明白)
②業者便最低出荷数5個口の配送エリアのお客様へは、ヤマト運輸便で3個口未満の場合はヤマト運輸便、3個口以上の場合は業者便の方が安い。
③業者便最低出荷数10個口の配送エリアのお客様へは、ヤマト運輸便で5個口未満の場合はヤマト運輸便、5個口以上の場合は業者便の方が安い。

 試行錯誤し、まっちゃんが理解しやすいように紙に図を書きまとめ上げるのにおよそ1時間かかりました。

 しかしこの1時間によって今後発生するであろう無駄な時間が無くなるのであれば生産的な1時間です。

 いざまっちゃんに説明。
 なんとか理解できたようでした。

 最後に確認。

 「ところで今回悩んでたお届け先様は、業者便の配送条件どれなんだろう?」

(まっちゃん)「業者便で最低出荷数1個口で出せるところ(①)ですぅ~」


 (ちきしょぅ)

by ma-ki-ba | 2019-04-06 09:19 | 日々のできごと | Comments(0)

ゼロエマージナルコストエコノミー




フェイスブックにも乗っけましたが、まきばにX線検知器がやってきました!

普段生活してる人はなじみないですよね。

作った商品の中に異物が混入するのを防止するための機械です。

通常金属探知機とウェイトチェッカーの2つの機械はほとんどすべての食品製造工場さん導入してます。

金属の混入と商品のグラム不足(100gと表示してるのに実際は95gしか入っていない的なこと)防止の機械です。

このX線検知器を導入するとそれに加えて骨やプラスチックといった金属探知機で検知できない異物も防止できるという機械。

ひと昔前は1000万とも言われていました。

技術は進歩し価格もかなりこなれてきましたがそれでもいい車買えるような金額。

安心安全にはコストがかかるなぁとつくづく思います。

さて、話は変わり食品工場には定期的にお取引先様の品質管理担当者様による工場点検が行われます。

工場検査の前に事前に資料の作成を求められることがあります。

旧工場の時はこの資料作りが本当に精神的に苦痛だった。

「工場内の監視カメラの設置はあるか」

「X線検知器は設置してあるか」

「工場入り口にエアーシャワーはあるか」

小さな建物のまきばからしたらそんなものあるかい!って感じ。

振り返ると知恵を絞ってなんとかかんとか乗り越えてきたってかんじ(よくやったよな)

今月工場検査があります。

事前資料作成してみて驚いた。

当時できていなかったこと、やりようがなかったことが今はできている。

工場内カメラ確認して指示や確認するなんて考えられなかった。

定時になったらチャイムが鳴るなんて。

原料搬入・出荷口が二重扉。

内側整えたら次は外へ。

ユーチューブ、FBのお力拝借。

いざゼロマージナルコストエコノミー

by ma-ki-ba | 2019-04-05 20:55 | 生産者さん紹介 | Comments(0)
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
最新のトラックバック
大和商工会東支部のIT勉..
from @南魚沼市
ba/ba
from お悩み解消ネット
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧