”おいしい豚肉”   まきばのホームページはこちら →
 ”おいしいごはん” 魚沼炊飯のホームページはこちら→

uonumamakibaをフォローしましょう


オモシロおいしい魚沼をお届け中
by ma-ki-ba
プロフィールを見る
画像一覧

<   2018年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

立場変われば考え変わる

 今回も仕事場での出来事です。

 わたし、営業を主に担当(雑用もめっちゃ多いけど)。

 当然ですが、会社の製造能力に対して最適な仕事量が入ってくるのが一番好ましい。

 でもどうしても仕事の入ってくる量というものは自分たちにとっての最適量ではなく、時には多く時には少ないものです。

 その不一致をいかにして平準化させてゆくかもしくはこの波にうまく適応するかが会社の強みとなるわけです。

 お客さんに、

「自社に最適なタイミングで最適な量の仕事くれなければ困りますよ!」なんていえないわけですからね。

 先週のことです。

 まきばの製造現場の仕事が若干落ち着いたことで、ある作業をするグループの仕事があまりないという状況になった。

「現場の仕事落ち着いていちゃってますよ!」

 営業担当してる私にこう言ってくるわけですね。

 先の仕事前倒しでやってうまく調整するようにあれこれ話をするわけです。

 すると今週になり、来月の学校給食さんからのご注文がドカドカッっといただいた(しかも納期めっちゃ短い)。

 さらに、予定していた企画の注文数が当初予定していた数の1.5倍になることが判明。
 こちらも急遽作らねばならなくなった。

 すると今度は、

 「人員に対して仕事の量が多すぎどすぇ~!営業なんとかしろどすぇ~!」

 これが現場の心境というものだなぁ~とつくづく納得した。

 当然だけど暇ならもっと仕事くれ!となるし忙しければ抑えろ!と言う。

 これが正常の人間の反応というものです。

 もし、「暇なら自分たちで何をしたらいいか見つけよう!忙しければどうしたら効率よくこなせるか自分たちで試行錯誤して解決策を見つけよう!」なんて思うような人ならば自分で独立してうまくやっちゃいます。

 そこでこんなたとえ言いました。

 あのな、回転すしとか家族で行ったりするだろ?

 あんなにいろんな多くの種類のすしを100円で食べれるんだろ。

 今までの普通の店側の常識で考えたら、

「そんなたくさん種類出せるわけねぇだろ!」

「おいしいもの1皿100円なんて無理に決まってるだろ!」

「注文受けて短時間でだせるわけねぇだろ!」

となんだろ。

 その無理を実現させたところが今成長してんだろ。

 自分だってそういう店使ってんだろ。

 お客さんとしてお店に行って、

「そうですよね、お店の人大変ですよね。だから1皿300円でもいいです、種類少なくても我慢します。ゆっくり握ってください!」ねんて絶対思わないだろ。

 立場変われば考え変わるもんです。

[PR]
by ma-ki-ba | 2018-05-29 06:07 | 営業物語 | Comments(0)

マジか!ビックリ(>0<)タマゲター ミラクル松井誕生

ある日の出来事です。
お客さんからのお土産でクッキー頂きました。
事務所のみんなで頂くことに。

まきばの事務スタッフ、ボケボケのお花畑まっちゃんがみんなにお菓子配ってくれました。

「一人2本ずつでちょうどぴったりですぅ~」

そして翌日出社した私。

ゴミ箱に例のクッキーの缶が捨ててあった。

そのときふと昨日お花畑まっちゃんの発した一言に違和感を感じたことを思い出した。

「一人2本ずつでちょうどぴったりですぅ~」の言葉を聞いた瞬間感じた違和感。

違和感その1
一人2本ずつでちょうどぴったりにしては少なすぎるのではないか?

違和感その2
チラッとクッキーの箱が目に入ったが、よくある2段式(2段になって入っている)のように見えた

f0121909_11561583.jpg
もし、この私の違和感が当たっていたとしたならば・・・・、

このクッキーの缶の中には・・・

もう一段クッキーが入っているはずだ!

しかし、同時にいくつかの疑問が頭をよぎった。

疑問1
いくらお花畑まっちゃんがボケボケでも二段式のクッキーの箱初体験ということはありえないはず

疑問2
箱の大きさからみてもクッキーが二段入っていることは普通誰の目から見ても明確な事象であるはず

疑問3
ってか、箱の重みでまだ中身入ってるってわかんだろぉ~が!

以上の疑問を胸に秘めつついざ捨てられていたクッキーの箱をオープン!
(オープンするまでもなくめっちゃ箱重いんですけどぉ~)

f0121909_1156167.jpg
まず、一段目は確かに空になっている。

f0121909_11561697.jpg


それでは果たして二段目があるかどうかいざチェ~~ック!!!

やっぱ入ってたぁ~~~(T0T)スイリアタッタァ~

f0121909_11561640.jpg

f0121909_11561666.jpg

普通の概念を軽く打ち壊してくれるお花畑まっちゃん。

もうボケボケの範疇にはとどまっていられません。

もうイッツァミラコォ~~!状態

ってことでミラクル松井に改名です。


iPhoneから送信
[PR]
by ma-ki-ba | 2018-05-24 11:56 | 日々のできごと | Comments(0)

お仕事終わったときの出来事

 一日のお仕事の終わり。

 まきばの現場の仲間たちが次々とあがってきます。

 「お疲れ様でした)^0^(」の挨拶をしながら皆さん帰ってゆきます。

 いつも大体最後に事務所には、私とお花畑まっちゃんが残ります。

 まっちゃんも仕事を終えてもう使わないパソコンや機械の電源落としている様子。

 「マツイさん、帰るときに自分の上以外の蛍光灯消してってね(節電)」

 「はぁ~~い。わかりましたぁ~~。」

 「それではお疲れ様でしたぁ~~。」

 (バタン)

 三歩あるいて私のお願い忘れたようです・・・。

[PR]
by ma-ki-ba | 2018-05-15 13:07 | お客様の声 | Comments(0)

レッツ筋トレ!(まだ継続してます)

 春の暖かな陽気になってきましたね。

 筋トレがキツイ季節になってきました。

 よくできるビジネスマンやエグゼクティブの方たちは、早朝に筋トレをするって言いますよね。

 私、起きてすぐに筋トレはさすがにしんどいので早朝にはしてません。

 今でも、

・短時間(15分程度)

・道具不使用(腹筋用座布団1枚のみ)

・スペース不要(たたみ1・2枚のスペースでOK)

・普段着のままでOK

で継続しています。

 たいてい気合いれて道具買うとお部屋のアンティークもしくは物干し代わりと化してしまうし続かないので継続目的は今がベスト。

 機械使うほど負荷かけてないのでムキムキにはなりませんが、毎朝チョコレートたくさん食べてもお腹も出ないので良しとしてます。

 ということで、なんの落ちもなくブログ終了です。

[PR]
by ma-ki-ba | 2018-05-11 20:15 | 日々のできごと | Comments(0)

またまたまっちゃん登場!

あんまブログネタ無いんでまたまっちゃんネタいきます。

仕事のことで質問受けることありますね。

そんな時、できるだけ答えだけ教えずにその答えになった経緯(プロセス)を教えるようにしてます。

理由は、同じことが今後起こったときにどうしてそうなったか経緯(理由)を自分で考えてくれるようになる、つまり今後いちいち教えなくてよくなるから。

今日もまっちゃんからとある質問を受けました。

そこで今回もすぐに答えを教えずに、逆に質問しながらプロセスを説明。

本人は急いでいるから軽くイラッとするかもだけど無視して説明。

「これこれしかじか、かくかくしかじか・・・・」

「ああ!なるほどぉ~!そういうことですね!」

という言葉を期待して説明がんばりましたよ。

 結果、

「よくわかんないで~す  ボーーー ( ̄△ ̄) 」

 まだまだこれからだね♪(^-^)bドンマイ!ジブン!

[PR]
by ma-ki-ba | 2018-05-11 20:06 | 商品開発 | Comments(0)

成功曲線

f0121909_13175616.png
 
 将来の成果のために種まきしつづけることがなかなか難しい。
 理由は、投入した労力と帰ってくる成果が正比例しないから。
 普通、投入した分見返りがほしいというのが心情。
 ということで左の図のように投入した労力(作業量)と成果(稼げる金額)が正比例するものとついつい考えてしまう。

 しかし、実際はやれどやれどなんの成果も出ないのが99%。

 理由は「成功曲線」(右図)に有り。

 コップに一滴一滴水をためてゆくイメージ。
 長い時間かけてコップ一杯に水が貯まるとおさまりきらなかった量がちょろちょろと滴り落ちてくるイメージ。
 仮にトータルで10年間継続して労力を投入した場合、9年11ヶ月は成果が出なかったが9年12ヶ月目からようやく成果が現れるというもの。
 そして11年目からは急激に目覚しい成果が出てくる。

 その11年目にたどり着けるのは100人中2,3人という確率。

 まきばの事務スタッフ、お花畑まっちゃんにこの成功曲線について話してみた。

(まっちゃん)「う~~~ん。意味わかんなぁ~い」

 予想通りの反応でした。

[PR]
by ma-ki-ba | 2018-05-10 13:31 | これでもか(^_<)魚沼 | Comments(0)
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
最新のトラックバック
大和商工会東支部のIT勉..
from @南魚沼市
ba/ba
from お悩み解消ネット
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧