人気ブログランキング |
 ”おいしい豚肉”   まきばのホームページはこちら →


uonumamakibaをフォローしましょう


オモシロおいしい魚沼をお届け中
by ランチェスター戦略実践肉屋(有)まきば 桑原一成
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2011年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧

模索の営業活動

どんな業界にも必ずある「営業」。

皆さんの業界ではどのような営業をしているでしょうか。

インターネットは発達した今、ネットの利用と営業活動は切っても切り離せませんね。

ボクシングジムメイトであるベン君は、毎日欠かさず自分の仕事である養鯉場の活動
の様子をブログで発信しています。

その効果で、遠くからお客さんがわざわざ魚沼まで鯉を求めてこられることが増え、
反響を実感していると話してくれました。

このような成功事例はたくさんあるわけです。

まきばでも既存のお客様にはメルマガやFAX通信にて情報発信、
新規のお客様は、既存のお客様からのご紹介や日々何かしら更新してるまきばの
ホームページ経由が主です。

しかし、今振り返ってみると当然かもしれませんが結構表面的な情報PRしかできていない
と感じます。

いくら米どころ魚沼の豚肉はおいしいよといっても、すばらしい自然環境や、すばらしい生産者さん、
そしてすばらしい飼育方法は日本全国にたくさんあるわけです。

他のお肉屋さんたちが同じようにPRした場合、まきばも数多い中のひとつに過ぎません。

話し変わって、まきばでは先日ブログでご紹介したようにたくさんの商品を1パックずつ物流の
なべ君、マッツン君が丁寧にピッキングしてます。

多くの種類を1パックずつピッキングし、かつそれらの商品を全て自社で作ってる会社って
実は少ないんですね(自分も気づいて無くって、お客さんから言われて初めて分かりました)。

また、この商品にはどんな原材料が使われてて、栄養価はどれくらいあって、どういう製造工程
なの?というお客様への提出書類も全て自社で作ってます。

これらの対応をもっとも欲している人って誰だろう?最も役に立てる人って誰だろう?

それは、小規模であり、かつ無添加のこだわり商品を販売してる自然食品店さんではないのか?

それが私の今現在の思いつく考えです。

では、まずその自然食品店さんを知ってみようとホームページを検索してみました。

すると、ある自然食品店さんのページには「マクロビオテック」「ナチュラルヘルス」「野菜ソムリエ」
「漢方」といった情報が掲載されていました。

おそらくこのお店が大事にしている情報・興味のある情報だと思います。

そんなお客さんに、「魚沼の豚肉おいしいよ」という情報を発信しても何もひきつけるものは無いのでは。

目標物の表面をなでているだけに似た状態に感じました。

ダイナマイトは破壊したいものの表面で爆発させるよりも、その内部に仕掛けて爆発されるほうが
効果的。

表面的な情報発信に加えて相手の内部に入り込む方法を見つけることができないかとあれこれ
考えているのでした。
by ma-ki-ba | 2011-11-15 23:20 | 営業物語 | Comments(4)

並べて簡単パラパラしゃぶしゃぶ

f0121909_11572473.jpg
f0121909_1157382.jpg
f0121909_11585112.jpg

by ma-ki-ba | 2011-11-15 11:59 | まきばのできごと | Comments(0)

スパーリングから新たなステップ!

先ほど、ジム練習してきました。

今日もいました!ダイナマイトまさきさん031.gif

ありがたいことに、私が一連の練習を終えてスパーリングするのを今か今かと待っていてくれました・・・

まず2分間のマスボクシング(実際に殴りあわないボクシング)をし、その後3分を2ラウンド実践。

結果は、ダイナマイトまさきさんの思い通りに動かされていいところ無しという悔しい結果!

その結果をコーチと一緒に話し合い。

(なぜかその話をピッタリとくっついてダイナマイトまさきさんは聞いてました・・・・)

敗因を簡単に言うとスマート過ぎだったんです。

相手が嫌だと思うことをせずに相手の気持ちのいいようにことが進んでしまってました。

まさに普段の自分の性格が出ていたように思えたのでした。

技術云々よりも気迫が無かった。

次回は何とかリベンジ!

チョー怖いけどリベンジです!

自分の気持ちにリベンジです!

(夜遅くになっても、仕事だけをしているときよりも疲れないのでした。)
by ma-ki-ba | 2011-11-14 23:34 | レッツ筋トレ | Comments(0)

知っているのは自分だけ

自分の日々している仕事。

毎日行っているため、みんなも知っていると思い込んでいることが実はたくさんあると思います。

先日のこと、地元給食センターさんへ新商品の試食品を持っていった時に栄養士さんから、

「まきばさんではお肉を小分けにパックすることできますか?」と質問されました。

詳しく話を聞いてみると、調理の時の作業性の関係上個パックにしてもらうととても便利なので
それをまきばでできないかという質問だったのでした。

そのときちょっと驚いた私。

なぜかというと、小分けパックにするために必要な真空機は、ほぼ100%のお肉屋さんにはあるのです。

ラーメン屋さんに、「お鍋ありますか?」と言っているのとほぼ同じ質問です。

そのとき気づきました。

「当たり前だと思ってることでも第三者から見たら全然知らないことが多いんだな。」

そこで、当たり前だと思っていることでもちょっとずつまきばのことをご紹介させてもらおうと
思いました。

まず、まきばはお肉屋さんです。

といっても単にお肉を切り売りしているのとは違います。
そこを話し出すと丸一日かかるので今日はこの辺で。

替わりに、日々まきばの商品をお客様へ出荷する業務を行っている物流センターのお仕事の
様子を撮ってきました。

1パックでも箱入り数を間違ってしまったら大問題になるので、とても重要な仕事です。

若い2人(ナベ君とマッツン)ががんばって仕事をしています。

まきばの近くを通ることありましたら「がんばってるね~!」と声をかけてもらえましたら幸いです。

f0121909_1539215.jpg


f0121909_15393561.jpg

by ma-ki-ba | 2011-11-10 15:39 | まきばのできごと | Comments(0)

新ご飯商品

おいしいご飯をお届けさせて頂いている(有)魚沼炊飯。

おいしそうなご飯の写真撮れたので目でおいしさをお楽しみくださいませませ(^-^)マセマセー

f0121909_15263267.jpg


f0121909_1526584.jpg

by ma-ki-ba | 2011-11-10 15:27 | これでもか(^_<)魚沼 | Comments(0)

コシヒカリで実験

f0121909_15502863.jpg
f0121909_15504224.jpg


 お米の販売をちょろちょろっと試行錯誤しています。

 他社さんはどうやってるんだろうとホームページでいろいろと拝見させてもらいました。

 販売している規格(量)、価格に一定のパターンが見られました。

 農家さんに聞いたら、最近2kgとか1kgとかの少量を希望されるお客様が増えてる
とのことでした。

 核家族が増えてるというのは過去の話で、現在一番多いのが単身世帯だそうです。

 よって、より個食化は進んでゆくでしょう。

 農家さんは比較的大雑把な仕事をする人が多いのかもしれません。
 だから、1kgずつ精米して小分けにしてとなると手間隙がとにかくかかるから勘弁して008.gif
というのが本音のよう。

 お客様にとってプラスになることは、生産者さんやメーカーにとってマイナスになるという
二律背反の関係であることが多々あります。

 それを企業努力で克服したときにヒット商品・サービスにつながることが多い。

 そこで実験でまきばで2kgのお米を試験的にPRしてみようと思いました。

 2kgならお肉と無理なく同封可能です。

 おそらくこの試みをするにあたり何かしらの問題が発生することでしょう。

 でもまずは実験です。

 ギフトによさそうな紙袋と、家庭で実用的なジップ袋を手に入れました。

 どちらがお客様にとって需要があるかもこれまた実験です。
by ma-ki-ba | 2011-11-08 16:01 | 生産者さん紹介 | Comments(0)

まきばに合った方向性

人それぞれ方向性、得意分野があります。

言い換えるとその人のキャラ。

手探りしながら自分の方向性を見つけるわけです。

例えば、ジャニーズのTOKIO。

今では、準芸人みたいになって面白おかしく(あまりテレビ見ないので今でもそうだろうか・・・)やってます。

自分の記憶で初めてTOKIOを見たのはおそらく中学か高校の時の朝のめざましテレビでした。

今では考えられないですけどバリバリのアイドルがデビューしたというような内容でそのときは報道されてました。

いろんな方向性を手探りした結果、今のキャラが確立したわけです。

おそらく、ずっとバリバリのアイドル路線を目指してたら今はテレビの世界にいないかもしれません(ファンの人見てたらごめんなさいm(_ _)m)。

たとえが長くなりましたが、まきばでは業務用のお客様を中心とした商品構成で商品をご案内しています。

今はデフレ、物価が下がっていると言われています。

お肉の業界もまさに同じでして、驚くほど安いお肉がたくさんです。

でも、それに対抗しようとは思ってませんが。

そんなに安いお肉がたくさんあるのに、それでもまきばを日々作ってくれるお客様がいるわけです。

そのお客様の傾向を見ると、

・品質にこだわりがある
・販売している人柄を大切にしている
・自分独自の要望に応えてくれる相手を求めている
・細かな対応に感動をしてくれる
・一度のご注文量が比較的小口である

ということがわかってきました。

よくよく考えてみると、これらは私の得意としている部分が多いです。

最近読んでるヤマト運輸の2代目社長の本。

宅急便をはじめたときのエピソードなどが載ってます。

はじめは、小口の配送は絶対に利益が出ないということで同業他社でやってるところは無く、やろうと言ったら社内全員反対になったとのこと。

でも今は着実に毎年5%ほど配達総個口数は伸びてるし、今のギリシャ危機もあまり業績には関係していないとのこと。

大口の法人取引専門でやってたら今頃ヒーヒー言っているはずです。

まきばの力を一番発揮できるキャラ探し。

まきばに合ったキャラ(方向性)を考えてみます。
by ma-ki-ba | 2011-11-07 23:30 | 実践ランチェスター経営戦略 | Comments(0)

米パン粉のストーリー

 先日訪問させていただいた米パン粉メーカーの株式会社タイナイさん。

 タイナイさんの米パン粉を使用した商品の開発を現在行ってます。

 何度も作っては食べ作っては食べをした結果、なかなかの良いできに仕上がってきました。

 また商品開発後にどのような商品ができたかをご紹介させていただきますね。

 さて、差別化商品、まきばでしが作れない商品、生産者さんを紹介ということを前から口にしてましたが、最近になってようやくその本当の意味をちょっとだけわかってきたような気がします。

 単に「この商品に米パン粉入れました。すごいでしょう。」ではなく、より深くこめパン粉を知らなければとようやく思えるようになったのでした。

 そこでタイナイのOさんに米パン粉についてもっとよく教えてくださいとお願いしたところ、開発までの経緯をきれいにまとめて私に送ってくださいました(ほんとに感謝!)。

 読んでみて思いました。

 「やっぱりな」と。

 開発の動機、開発途中の苦労、そして人の協力。
 新たなことに取り組むにあたってやっぱり多くの苦労と多くの協力について書いてありました。

 この米パン粉を使った商品作り。

 小麦粉のパン粉が主流の現在、そうすんなりとお客様に採用を頂くことはまずないでしょう。

 まきばもタイナイさんと同じ(とまではいかないかもしれませんが)だけいろんなことがあってから
ようやく成果につながるのだろうなと感じるのでした。
by ma-ki-ba | 2011-11-06 19:42 | 生産者さん紹介 | Comments(0)

新感覚(^-^)

f0121909_1130065.jpg


先日 花ちゃんさん から紹介してもらった本が届きました。

意識しないと読む本のジャンルって偏っちゃうんですね。

いい意味でひとつの道を究めるとも言えますけど、悪い意味だと考えが狭まる。

他の人と話していて『この本面白かったよ」というものは読むようにしてます。


『これって新感覚005.gif」と思うことがよくあります。

今回どんな新感覚を感じれるか楽しみ楽しみ001.gif

皆さんも『これすごく良かったよ』という本あったら是非紹介してね!
by ma-ki-ba | 2011-11-05 11:30 | 本のご紹介 | Comments(0)

地元食材を使って商品づくり

f0121909_117530.jpg

f0121909_11437100.jpg

f0121909_1174375.jpg


他では作ることのできない商品作り。

自社の畑で作った作物を商品作りに使用してもいます。

そのひとつが青じそ(大葉)を使用したメンチカツ。

市場や市販にて青じそを仕入れるよりも自社で作ることで農薬・化学肥料を抑えることもでき(惣菜に使うので見た目にこだわる必要がないため)、産地も魚沼産と訴えることができるのです。

まきばでなければ作れない商品作り。

他ではまねできない商品作りで目指せオンリーワン006.gif
by ma-ki-ba | 2011-11-04 11:13 | これでもか(^_<)魚沼 | Comments(0)
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
最新のトラックバック
大和商工会東支部のIT勉..
from @南魚沼市
ba/ba
from お悩み解消ネット
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧