”おいしい豚肉”   まきばのホームページはこちら →
 ”おいしいごはん” 魚沼炊飯のホームページはこちら→

uonumamakibaをフォローしましょう


オモシロおいしい魚沼をお届け中
by ma-ki-ba
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:商品開発( 151 )

社内パワーバランス

 経営は戦争によくたとえられます。

 ランチェスター経営戦略は、昔の戦争の効率的な勝ち方をベースに作られたものであったような気がします。

 つまりは「気合」「根性」「努力」という測定不能な精神論ではなく、仕組みが作られればおのずと勝利するというもの。

 仕組みが効果を発揮するように統率を取る必要があります。

 まきばの場合は、どういう商品をどういうお客様向けに販売してゆくかという方向性をまず私が考えます(とか言いつつ現在ほぼほぼお客様から寄せられた開発希望商品を必死こいて作っているのが実際のところ)。

 試作ができたらまず広めたい分野のお客様に紹介(または試作希望いただいたお客様へお届け)

 意見のやり取りを経て無事採用

 採用された商品を他のお客様へ展開

 採用が増えてきたら本格製造
(採用がなければリニューアルもしくは製造終了)

 という順となります。

 本格製造するにあたり、最適な人員と最適な製造スケジュールを製造計画担当が立てる。

 その計画に沿って現場の各部門のリーダーがチームの人員に指示を出して生産する。

 製造に必要な原料の手配が事務所に寄せられます。

 これを端的にあらわすと

① 戦略(私) →

② 製造計画(Sさん) →

③ 各チームリーダーによるチーム人員への指示&事務所原料発注 →

④ チーム人員作業&事務所原料発注


 この順になります。

 今日事務所でもまさにこの図式の流れが行われました。

 現場より原料発注。

 「椎茸50kgを手配してください!」

 それを受けたまきばの事務スタッフ小川モン(んだモーン!)。

(小川モン)「カズぴょん(私そう呼ばれてます)!今度の金曜日椎茸50kg、農家さんに引き取りだモン!!卓上カレンダーに忘れず書くモ~ン」

(私)「わかった!(書き書き)」

① 戦略(私) →

② 製造計画(Sさん) →

③ 
各チームリーダーによるチーム人員への指示&事務所原料発注 →

④ チーム人員作業&事務所原料発注 →

⑤ 雑用(私)

 これがまきば図式なり。

[PR]
by ma-ki-ba | 2018-07-03 17:56 | 商品開発 | Comments(0)

常に元気よく!

 今週頭出張でした。

 私がまきばに入る以前からのお客様が数年前事務所を移転。

 新たなオフィスに一度挨拶に伺いたいと思ってました。

 今回このお客様のエリアへの出張だったのでよい機会と思いお邪魔することに。

 アポを取りいざ訪問。

 新たなオフィスは、複合商業施設の一角。

 商業施設の建物に入り、建物の地図を確認。

 ありましたありました、発見しました。

 地図を覚えていざ行かん。

 (ここをまっすぐ行って、ここを曲がって・・・)

 ありましたありました、お客様オフィスの入り口の扉。

 (よしっ、元気出していくぞ!)

 「失礼します!まきばです!!」
 社員の皆さん、ポカンとしていて反応薄い???

 (自分の知らない人ばかりだから戸惑ってるのだろうか??)

 そんなちょっと気まずい空気の中知り合いのMさんが声をかけてくれた。

(Mさん)「よく分かったねぇ。そこから入ってくるなんて。」



 入ったとこ、裏口でした。

[PR]
by ma-ki-ba | 2018-06-27 19:17 | 商品開発 | Comments(0)

ミラクル松井

 まきばの事務スタッフでぇ~、

 空前絶後のぉ~、

 ど天然でぇ~、

 頭の中お花ばたけのぉ~、

 ミラクル松井さんのぉ~

 今日のミラクルぅ~


 お昼休みのとき。

 事務所には私とミラクル松井の二人だけ。

(私)「(松井さんちの近くにある)木の芽坂(旅館)って宿泊しなくてもコーヒー飲めたりするの?」

(ミラクル)「・・・・・・・・・・・、w( ̄Д ̄;)wワオッ!!

 私に話しかけてます??」


 他に誰いんだよぉ~~~

 イッツァミラコォ~~~(≧∇≦)b OK ミラクルゴチソウサマァ~

[PR]
by ma-ki-ba | 2018-06-11 18:57 | 商品開発 | Comments(0)

またまたまっちゃん登場!

あんまブログネタ無いんでまたまっちゃんネタいきます。

仕事のことで質問受けることありますね。

そんな時、できるだけ答えだけ教えずにその答えになった経緯(プロセス)を教えるようにしてます。

理由は、同じことが今後起こったときにどうしてそうなったか経緯(理由)を自分で考えてくれるようになる、つまり今後いちいち教えなくてよくなるから。

今日もまっちゃんからとある質問を受けました。

そこで今回もすぐに答えを教えずに、逆に質問しながらプロセスを説明。

本人は急いでいるから軽くイラッとするかもだけど無視して説明。

「これこれしかじか、かくかくしかじか・・・・」

「ああ!なるほどぉ~!そういうことですね!」

という言葉を期待して説明がんばりましたよ。

 結果、

「よくわかんないで~す  ボーーー ( ̄△ ̄) 」

 まだまだこれからだね♪(^-^)bドンマイ!ジブン!

[PR]
by ma-ki-ba | 2018-05-11 20:06 | 商品開発 | Comments(0)

呪文

 新年スタート(ってかもうすぐ1月終わりそう)。

 年末年始まきばは少し製造現場が落ち着いています。

 人員も充実しました。

 せっかく充実したんだからどんどん仕事を取ってきて効率よく回してゆけます。

 今までみたいにセーブしながら現場のことを気を揉みながらの営業から、攻めの営業を仕掛けてゆきます。

 ということで、1月スタートから全開で営業しています。

 先日名古屋・大阪出張して帰ってきました(東京雪すごいは、帰ってきたら魚沼雪はんぱねーは!)

 さらに、帰ってきたら仕事がてんこ盛り。

 先の見えないくらいトンネル。

 でも必ず先には出口がある。

 明けない夜はない。

 (いつかは終わる、いつかは終わる・・・)

 そう念じながら一つこなし、もうひとつこなし・・・。

 やっぱりはかどるのは超早朝とみんなが帰った一人の時間。

 (いつかは終わる、いつかは終わる・・・)

 絶対今年は人に仕事を振って自由になってやる。

 もう自分ひとりで抱える時代は終わりにしよう。

 仕事以外にしたいこといろいろあるし。

 周りを使って業績向上、これ今年実現させます。

[PR]
by ma-ki-ba | 2018-01-25 18:07 | 商品開発 | Comments(0)

上手く撮れたかな(^-^)

f0121909_17373928.jpg

f0121909_17373936.jpg

f0121909_17373988.jpg

f0121909_17374046.jpg


 お客様に好評を頂ける事を願って。
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-02-18 17:37 | 商品開発 | Comments(0)

乙女心くすぐる料理人 祝!テレビ出演

 あの料理人がまたテレビに出演しました。

 あの乙女心くすぐる料理人がまたテレビに出演しました。

 皆さんおなじみの創作和食饗の伴店長ことまちゃあきさんです。

 その、まちゃあきさんが出演したのが、

 東京乙女レストラン
 ↑文字をクリックしてね!

 17分36秒当たりが熱いです!

 私もかなり仕事時間に熱中しているタイプですが、そんな私をはるかに凌駕した仕事量をとっても楽しく日々こなしている尊敬する存在であり、化け物のようなすごい存在のまちゃあきさん。

 私と違ってとてもまめなタイプのためとっても多くの人たちと知り合いで驚かされます。

 そんなまちゃあきさんだからこそ、このように各種メディアに取り上げられるんでしょうね。

 皆さん是非東京乙女レストランご覧くださいませ!

 (まきばの魚沼健康豚もしっかりと紹介してくれています!感謝!)
 

[PR]
by ma-ki-ba | 2015-04-16 22:08 | 商品開発 | Comments(0)

見た目は普通・中身は特別

f0121909_08482908.jpg
 また、新商品の登場です。

 まきばの一口ポークステーキ(和風ダレ味)。

 見た目は至って普通の豚のステーキ。

 ここで一言。

 私が商品開発をする際に最も大事にするのは「差別化」。

 要は、他社に作れないものを作るということ。

 他社に作れない商品を考えるとおのずとこのステーキのような味付け肉は除外されます。

 なぜなら単にお肉をタレ漬けするだけの簡単な商品だから。

 簡単なものには多くのライバルが存在するのでおのずと価格競争に陥ります。

 零細企業は価格競争は絶対してはいけません。

 安い仕事を多く請けるのではなく、他社ができない商品を数は少なくとも販売し確実に利益を得ること。

 中途半端な中小企業が中途半端に規模を拡大するのがもっとも怖いことです。

 さて、そんなまきばがなぜ今回味付け肉商品を作ったか。

 【理由】
・魚沼産コシヒカリを使用した塩糀をタレに配合(他社では魚沼コシヒカリの塩糀は手に入らず)
・驚きのやわらかさを実現(価格を抑えるために豚のモモ肉を主体に使用。モモ肉は加熱すると硬くなる性質があるが、塩糀を使ったタレに漬け込むと驚きのやわらかさになる!)

・サイコロ状にカットするのは手作業になる。大量生産をする大手さんの苦手な作業であり手作りのまきばにとっては得意な作業となる。

 以上3つの理由でこの商品を開発しました。

 実は以前からあるお客様へはこれが採用されすでに何度もリピート&高い売上数量を上げさせて頂いていたのでした。

 見た目は普通でも中身は特別な商品です。

[PR]
by ma-ki-ba | 2015-03-20 17:17 | 商品開発 | Comments(0)

実践継続 マーフィーの法則

 皆さん「マーフィーの法則」という言葉を聞いたことあるでしょうか。

 本屋に行くとたくさんマーフィーの法則の本が置いてあります。

 ビジネス書の定番中の定番的な本です。

 私がはじめて読んだのは学生時代だったでしょうか。

 「自分が思ったことはすべて叶う!」

 (これ、宗教の本!?・・・)

 いかにもうさんくさいというのが第一印象でした。

 しかし読んでゆくとなるほど納得!と腑に落ちる点が多々ありました。

 自分の身に起こることは全部自分の考えによるものであるというのを心底納得しました。

 それ以降、何かトラブル的なことが起こっても自分の分を嘆くことはほとんどなく、何かしらかの自分の行動がこれを呼び寄せたんだな。

 今回起こったことは何かを自分に教えようとしているはず、と思えるようになりました。

 熱々に熱した火鉢に触れるとやけどします。

 小さい子供に熱くない火鉢を「熱いぞ!」とだまして手に押し当てたら熱くないはずなのに手にやけどができてしまったという有名な話があります。

 脳の思い込みのすごさを証明するひとつの現象かもしれません。

 この脳の思い込みをよい方に向ける方法を教えてくれるとても参考になる内容なのでした。

[PR]
by ma-ki-ba | 2015-03-07 20:00 | 商品開発 | Comments(0)

奇想天外な土曜日

 皆さん、よい週末を送れたのではないでしょうか。

 結構天気もよくって陽気も温かでしたね。

 リフレッシュして、明日からまたがんばりましょう。

 私は先週もまた結構どたばたでした。

 ある会合後の打ち上げ会が夜中2時半まで盛り上がったり!

 また出張で始発出発深夜帰宅で会社を空けていたため気づくとデスクワークがてんこ盛りに。

 そんなときにラッキーなのが土曜日。

 休みのお客様が多いため比較的落ち着いて自分の業務に専念できます。

 しかし今回の土曜日はちょっと違いました。

 先日の夜中2時半まで盛り上がった会合の後にある異変に気づいた私。

 (あれっ、このスーツ俺のじゃない・・・)

 なんと、皆さん酔いが回っていたためか途中で抜けられたTさんが間違えて私のスーツの上着を着て帰ってしまっていたのでした。

 翌日Tさんに連絡。

 「ごめんごめん」とTさん。

 そこで用事もあったこともあり私がTさんの会社へ上着を届けてあげることに。

 Tさんにスーツを渡して、私も自分のスーツを頂いて帰社。

 時間は夜の7時を回る前でした。

(Tさんにスーツ開始に行ったから時間かかったな。今日も遅くなりそうだ・・・)

 たまりにたまっている仕事を抱え、若干憂鬱な面持ちで事務所に行くと私の弟がわが村でちょっとしたボヤ騒ぎが出たと言うんです。

(たいしたことなくてよかった(^-^)ホッ)

 そう思っている私のところへ村の同じ消防団のH君より電話が。

(オイ一成、ボヤ出たの聞いただろう。万が一火の再発が起こらないように村の集会場で見張りするっけカギ開けておいてくれ)

 村の農区長である私は集会場のカギを持っているのでした。

 急いで村の集会場を開け、火の再発が起こらないよう消防ポンプを消防団のみんなで配置しました。

 (やれやれ一安心。まきばに戻ってたまりにたまった仕事を何とか片付けないと・・・)

 また憂鬱な気持ちになりながらまきばに戻ろうとしたとき驚きの一言が。

 「万が一火が再発しないよう、これから消防団は村の集会場で一晩見張りだ。」

 (なんですとぉ~~~!!!)

 私まったく知りませんでしたが、ボヤ騒ぎなどが起こった後、再発防止のため発生から12時間見張る必要があるというではありませんか。

 (これから・・・、朝まで・・・、集会場で・・・、見張り・・・)

 これから朝まで見張りをすれば当然翌日日曜日の午前中は寝る必要があります。

 そうしたら日曜日の残り半日であのたまりにたまった仕事をこなさねばなりません。

 しかし、翌日はどうしてもやらねばならないことが他にある。

 はてさてどうしたものか。

 そこで考えたのが、いったんまきばに帰ってたまった仕事を片付け、そしてその後村の集会場で見張りをする。

 まきばに戻って仕事開始、いくらやっても終わらないので切がいいところでいったん終了。

 折れそうな心を奮い起こしてレッツ筋トレ!終了したら夜中1時を回ってた。

 その後消防服に着替えて村の集会場へ到着。

 夜中2時ころから朝7時頃までみんなと一緒に見張りをすることができました。

 いつ何が起こるかわかりません。

 何事も詰め込みすぎず余裕を持っていなければと思わされた出来事でした。

[PR]
by ma-ki-ba | 2014-11-30 21:18 | 商品開発 | Comments(0)
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
最新のトラックバック
大和商工会東支部のIT勉..
from @南魚沼市
ba/ba
from お悩み解消ネット
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧