”おいしい豚肉”   まきばのホームページはこちら →
 ”おいしいごはん” 魚沼炊飯のホームページはこちら→

uonumamakibaをフォローしましょう


オモシロおいしい魚沼をお届け中
by ma-ki-ba
プロフィールを見る
画像一覧

社内パワーバランス

 経営は戦争によくたとえられます。

 ランチェスター経営戦略は、昔の戦争の効率的な勝ち方をベースに作られたものであったような気がします。

 つまりは「気合」「根性」「努力」という測定不能な精神論ではなく、仕組みが作られればおのずと勝利するというもの。

 仕組みが効果を発揮するように統率を取る必要があります。

 まきばの場合は、どういう商品をどういうお客様向けに販売してゆくかという方向性をまず私が考えます(とか言いつつ現在ほぼほぼお客様から寄せられた開発希望商品を必死こいて作っているのが実際のところ)。

 試作ができたらまず広めたい分野のお客様に紹介(または試作希望いただいたお客様へお届け)

 意見のやり取りを経て無事採用

 採用された商品を他のお客様へ展開

 採用が増えてきたら本格製造
(採用がなければリニューアルもしくは製造終了)

 という順となります。

 本格製造するにあたり、最適な人員と最適な製造スケジュールを製造計画担当が立てる。

 その計画に沿って現場の各部門のリーダーがチームの人員に指示を出して生産する。

 製造に必要な原料の手配が事務所に寄せられます。

 これを端的にあらわすと

① 戦略(私) →

② 製造計画(Sさん) →

③ 各チームリーダーによるチーム人員への指示&事務所原料発注 →

④ チーム人員作業&事務所原料発注


 この順になります。

 今日事務所でもまさにこの図式の流れが行われました。

 現場より原料発注。

 「椎茸50kgを手配してください!」

 それを受けたまきばの事務スタッフ小川モン(んだモーン!)。

(小川モン)「カズぴょん(私そう呼ばれてます)!今度の金曜日椎茸50kg、農家さんに引き取りだモン!!卓上カレンダーに忘れず書くモ~ン」

(私)「わかった!(書き書き)」

① 戦略(私) →

② 製造計画(Sさん) →

③ 
各チームリーダーによるチーム人員への指示&事務所原料発注 →

④ チーム人員作業&事務所原料発注 →

⑤ 雑用(私)

 これがまきば図式なり。

[PR]
# by ma-ki-ba | 2018-07-03 17:56 | 商品開発 | Comments(0)

常に元気よく!

 今週頭出張でした。

 私がまきばに入る以前からのお客様が数年前事務所を移転。

 新たなオフィスに一度挨拶に伺いたいと思ってました。

 今回このお客様のエリアへの出張だったのでよい機会と思いお邪魔することに。

 アポを取りいざ訪問。

 新たなオフィスは、複合商業施設の一角。

 商業施設の建物に入り、建物の地図を確認。

 ありましたありました、発見しました。

 地図を覚えていざ行かん。

 (ここをまっすぐ行って、ここを曲がって・・・)

 ありましたありました、お客様オフィスの入り口の扉。

 (よしっ、元気出していくぞ!)

 「失礼します!まきばです!!」
 社員の皆さん、ポカンとしていて反応薄い???

 (自分の知らない人ばかりだから戸惑ってるのだろうか??)

 そんなちょっと気まずい空気の中知り合いのMさんが声をかけてくれた。

(Mさん)「よく分かったねぇ。そこから入ってくるなんて。」



 入ったとこ、裏口でした。

[PR]
# by ma-ki-ba | 2018-06-27 19:17 | 商品開発 | Comments(0)

ナンバーワンコール

(今朝の出来事。日課の玄関掃除をしていると・・・)

(T君)ガチャ(玄関開ける音)「おはようございます。」

(私)「おお、今日も早いな!」

(T)「はい、Nさんが抜けてる分自分のやることが結構多くて早く来てこなすようにしてます。」

(私)「そうだな、早くNさん戻ってきてくれたらいいよな。」

(T)「そうっすね。思った以上にNさんいないと仕事の量が半端なく多いってこと実感してます。段取りきちんとたててやらないと終わらないっす」

(私)「だろうな。ただでさえ今忙しいからな。ただ、これくらい乗り越えられないようじゃぁナンバーワンにはとてもなれないけどな。」

(T)「そおっすね(`ー´)キラリッ。それじゃぁ~今日もいきますかぁ~(私)いくぞぉ~」

 ナンバーワン(`Д´)

[PR]
# by ma-ki-ba | 2018-06-27 19:06 | 営業物語 | Comments(0)

投資→投資→投資マインド

 昔から自分の考え方の軸として持ってるものが投資。

 常にこのマインドです。

 はじめに小さく実った種をその場で消費したらほんとに些細な満足感を満たして終了。

 小学校のときひまわり育てたことありましたけど、種食べたら終了、植えたら1個の種からまたたくさんの種が取れる。

 要は、今の満足を先延ばししてその先でいかに大きく成果を獲得するか。

 この成果の先延ばしって言うのがとても退屈。

・誰からも評価されないから、ドM気質でないとなかなか継続困難
・流行のものと縁遠くなるからダサい
(車のBGMが一倉定先生になる♪)
・そもそも成果が目に見えないからつまらない
・自分大丈夫か?と自分で自分が心配になる

 ギャンブルや宝くじとかならその結果がすぐに分かるからそっちに目が向きやすい。
(普通に検証すれば確率が低すぎるのは明白なのだが)

 結局、ほんのわずかな成果を次の成果が出ると思われるもの(これを見定める能力もかなり難しい)に再投資。

 ただし、これでコツコツと地道にやっていては目に見える成果が出てくるのは30年40年と途方もなく長く人生のほとんどを日の目の見ない時期に費やしてしまうことになるからやる気になれない。

 なので、まずは短期集中で大きな成果を出す(若い年代なら睡眠時間削る、無理して働く、節約する、リスクオンの投資物にまわす)。

 短期で大きく得た利益を長期投資にまわす。
(でも短期集中は肉体・精神ともにしんどいので短期間で終了させる)

 短期で得た利益がでかいほど長期投資の成果が出てくる期間が短くなる。
(複利の力が大きく働く)

 最終は、長期投資の成果で生活コストのほとんどをまかなえるようになり、とっても暇になり、本来やりたかったことだけやって生きていける生活スタイルが出来上がる。

 これ、ゴールなり。

[PR]
# by ma-ki-ba | 2018-06-22 06:02 | 営業物語 | Comments(0)

まきばの愉快な見学会

f0121909_06485895.jpg
7月3日(火)10:30~
まきばの職場見学会行います。
新たなまきばの愉快な仲間との出会い楽しみにしています。
現在総勢35名。
おかげさまで現在も忙しく、さらに8月からはより忙しくなる予定です。
多くのお客様にまきばを利用拡大中。
ハローワークさんにお気軽にお問い合わせ頂ければ幸い。
ほんとにお気軽に参加くださいませませ(^-^)b


[PR]
# by ma-ki-ba | 2018-06-21 06:49 | まきばのできごと | Comments(0)

健康診断

 健康診断行ってきました。

 最近食生活かなり緩んできたな・・・

 最近朝のチョコレート食べる量増えてきたな・・・

 いざ診断受けたら去年より体重3kg近く増えていた・・・(T0T)オーノー

 毎日筋トレ(軽いけど)やってるけど、有酸素運動ほぼ皆無だし・・・

 自分が招いた結果、きちんと受け止めます。

 そして朝のチョコレート一時禁止します。

 与沢翼さんも今すべてをなげうってダイエットに鬼フォーカスしています。

 自分も体重2kg減まず目指します。

[PR]
# by ma-ki-ba | 2018-06-18 13:31 | 営業物語 | Comments(0)

今日のナンバーワンコール

 出社時の朝と帰宅時の夕方に毎日行ってるナンバーワンコール(私とT君の2人で毎日)

 あまりの声のでかさに遠くで聞いた人はケンカがはじまったと勘違いし、

 女性陣からはあまりに声がでかくて怖い!とのクレームが出る
(なので女性近くにいるときはボリューム10%にダウン)

 そんな感じのナンバーワンコール。


 いきなり「ナンバーワン!」なんてのは芸がない。

 何事にもストーリーが大切。

 何気ない会話からナンバーワンコールでフィニッシュさせる。


 《今日のナンバーワンコール》

(T君)「お疲れ様でした~」

(私)「現場どう?もう終わった」

(T君)「はいっ、もう終わりです。あとは精肉だけですね。
    倉庫の冷凍庫パンパンになったのでまた預け入れします。」

(私)「預け入れするとコストかかるけど、作業性には変えられないからなぁ」

(T君)「そうですね。物を取りに行くにも一苦労ですね。でも自分なら力で持ち上げて荷物の間を通ってきますから大丈夫です!」

(私)「そっかそっか。預け入れにかかるコストと作業性を比べてどっちが最適か判断だな。」

(T君)「そうですね」

(私)「やっぱりナンバーワンへの道はッ、険しいものがあるな(`ー´)イヒヒ 」

(T君)「そうですねッ(`ー´) キリッ

    よーし、いくぞぉぉぉぉぉ~~~~」

(私&T) 「ナンバーワン!」
 昨日女性いなかったんでボリュームMAXでした。

[PR]
# by ma-ki-ba | 2018-06-11 19:08 | 生産者さん紹介 | Comments(0)

ミラクル松井

 まきばの事務スタッフでぇ~、

 空前絶後のぉ~、

 ど天然でぇ~、

 頭の中お花ばたけのぉ~、

 ミラクル松井さんのぉ~

 今日のミラクルぅ~


 お昼休みのとき。

 事務所には私とミラクル松井の二人だけ。

(私)「(松井さんちの近くにある)木の芽坂(旅館)って宿泊しなくてもコーヒー飲めたりするの?」

(ミラクル)「・・・・・・・・・・・、w( ̄Д ̄;)wワオッ!!

 私に話しかけてます??」


 他に誰いんだよぉ~~~

 イッツァミラコォ~~~(≧∇≦)b OK ミラクルゴチソウサマァ~

[PR]
# by ma-ki-ba | 2018-06-11 18:57 | 商品開発 | Comments(0)

立場変われば考え変わる

 今回も仕事場での出来事です。

 わたし、営業を主に担当(雑用もめっちゃ多いけど)。

 当然ですが、会社の製造能力に対して最適な仕事量が入ってくるのが一番好ましい。

 でもどうしても仕事の入ってくる量というものは自分たちにとっての最適量ではなく、時には多く時には少ないものです。

 その不一致をいかにして平準化させてゆくかもしくはこの波にうまく適応するかが会社の強みとなるわけです。

 お客さんに、

「自社に最適なタイミングで最適な量の仕事くれなければ困りますよ!」なんていえないわけですからね。

 先週のことです。

 まきばの製造現場の仕事が若干落ち着いたことで、ある作業をするグループの仕事があまりないという状況になった。

「現場の仕事落ち着いていちゃってますよ!」

 営業担当してる私にこう言ってくるわけですね。

 先の仕事前倒しでやってうまく調整するようにあれこれ話をするわけです。

 すると今週になり、来月の学校給食さんからのご注文がドカドカッっといただいた(しかも納期めっちゃ短い)。

 さらに、予定していた企画の注文数が当初予定していた数の1.5倍になることが判明。
 こちらも急遽作らねばならなくなった。

 すると今度は、

 「人員に対して仕事の量が多すぎどすぇ~!営業なんとかしろどすぇ~!」

 これが現場の心境というものだなぁ~とつくづく納得した。

 当然だけど暇ならもっと仕事くれ!となるし忙しければ抑えろ!と言う。

 これが正常の人間の反応というものです。

 もし、「暇なら自分たちで何をしたらいいか見つけよう!忙しければどうしたら効率よくこなせるか自分たちで試行錯誤して解決策を見つけよう!」なんて思うような人ならば自分で独立してうまくやっちゃいます。

 そこでこんなたとえ言いました。

 あのな、回転すしとか家族で行ったりするだろ?

 あんなにいろんな多くの種類のすしを100円で食べれるんだろ。

 今までの普通の店側の常識で考えたら、

「そんなたくさん種類出せるわけねぇだろ!」

「おいしいもの1皿100円なんて無理に決まってるだろ!」

「注文受けて短時間でだせるわけねぇだろ!」

となんだろ。

 その無理を実現させたところが今成長してんだろ。

 自分だってそういう店使ってんだろ。

 お客さんとしてお店に行って、

「そうですよね、お店の人大変ですよね。だから1皿300円でもいいです、種類少なくても我慢します。ゆっくり握ってください!」ねんて絶対思わないだろ。

 立場変われば考え変わるもんです。

[PR]
# by ma-ki-ba | 2018-05-29 06:07 | 営業物語 | Comments(0)

マジか!ビックリ(>0<)タマゲター ミラクル松井誕生

ある日の出来事です。
お客さんからのお土産でクッキー頂きました。
事務所のみんなで頂くことに。

まきばの事務スタッフ、ボケボケのお花畑まっちゃんがみんなにお菓子配ってくれました。

「一人2本ずつでちょうどぴったりですぅ~」

そして翌日出社した私。

ゴミ箱に例のクッキーの缶が捨ててあった。

そのときふと昨日お花畑まっちゃんの発した一言に違和感を感じたことを思い出した。

「一人2本ずつでちょうどぴったりですぅ~」の言葉を聞いた瞬間感じた違和感。

違和感その1
一人2本ずつでちょうどぴったりにしては少なすぎるのではないか?

違和感その2
チラッとクッキーの箱が目に入ったが、よくある2段式(2段になって入っている)のように見えた

f0121909_11561583.jpg
もし、この私の違和感が当たっていたとしたならば・・・・、

このクッキーの缶の中には・・・

もう一段クッキーが入っているはずだ!

しかし、同時にいくつかの疑問が頭をよぎった。

疑問1
いくらお花畑まっちゃんがボケボケでも二段式のクッキーの箱初体験ということはありえないはず

疑問2
箱の大きさからみてもクッキーが二段入っていることは普通誰の目から見ても明確な事象であるはず

疑問3
ってか、箱の重みでまだ中身入ってるってわかんだろぉ~が!

以上の疑問を胸に秘めつついざ捨てられていたクッキーの箱をオープン!
(オープンするまでもなくめっちゃ箱重いんですけどぉ~)

f0121909_1156167.jpg
まず、一段目は確かに空になっている。

f0121909_11561697.jpg


それでは果たして二段目があるかどうかいざチェ~~ック!!!

やっぱ入ってたぁ~~~(T0T)スイリアタッタァ~

f0121909_11561640.jpg

f0121909_11561666.jpg

普通の概念を軽く打ち壊してくれるお花畑まっちゃん。

もうボケボケの範疇にはとどまっていられません。

もうイッツァミラコォ~~!状態

ってことでミラクル松井に改名です。


iPhoneから送信
[PR]
# by ma-ki-ba | 2018-05-24 11:56 | 日々のできごと | Comments(0)
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
最新のトラックバック
大和商工会東支部のIT勉..
from @南魚沼市
ba/ba
from お悩み解消ネット
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧