人気ブログランキング |
 ”おいしい豚肉”   まきばのホームページはこちら →


uonumamakibaをフォローしましょう


オモシロおいしい魚沼をお届け中
by ランチェスター戦略実践肉屋(有)まきば 桑原一成
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

安売りは自分と会社の寿命を縮める【お客さんから感謝される価値作り】


安売りは自分と会社の寿命を縮める

【お客さんから感謝される価値作り】

f0121909_21203121.png
みなさん今日もお疲れ様でした。


今日はとても暑かったですね。


おかげさまで最近風邪をひくことが減りました。


数年前までは休息を優先順位の下位にしていたので、頑張ってはダウン、また頑張ってはダウンを繰り返してました。


結果平均してならすと効率悪し。


今は、ちょっと罪悪感感じるくらいに無理しないようにした結果体調崩すことが減りました。


でも若いうちは、ぜひ無理して体を壊すくらいチャレンジした方が自分のMAX値が上がるのでオススメです。

さて、今日こんなツイートをしました。



ツイート


安売りは自分と会社の寿命を縮める行為。

正当な対価をいただくことに罪悪感を感じていては、さらなる品質向上、社員の生活向上、自分のモチベーションの向上は不可能。

自分の努力不足を補う行為が値引き。

正当な対価をいただきつつお客様に感謝されることは、儲からずに苦しむより100倍キツイ。


このツイートについて深堀してゆきたいと思います。


▪️安売りで満足感は得られるか?

 安さから得られるものは、

 しょうがないよね的な納得感である説


日本は、戦後最長の景気が続いていると言われています。


なのに、世間ではそういう雰囲気をほぼほぼ感じません。


そもそも私が就職活動を行った時代は超就職氷河期。


バブルがどんなものであったかも経験してなかったので全くわかりません。


(バブル当時も生活厳しい養豚農家であったので、人生で好景気という印象を持ったことがない)


ものが売れない時代は価格競争が起こります。


私が記憶しているのは、学生時代の65円バーガー。


なのに、マックに行くことが小心者の自分にはできず65円バーガーを食べたことは1度か2度程度。


その当時は、


炭水化物&脂質&タンパク質=うまい


という方程式が成立していた年代だったのできっと「おいしー」って言いながら食べていたと思います。


今でこそ信じられない安値です。


さぞかしその当時の学生、サラリーマンは喜んで食べていたと思うでしょう。


しかし、実際は「お金がなくてしょうがないからマック食べてる」という人が多数いました。


めちゃめちゃ安いけどだからこそおいしくない。


安いからしょうがないよね。


そこには満足はなく、しょうがないというあきらめ的な納得感でした。


▪️高級ブランド品、安売り
  すればみんな満足?

 コギャルがグッ○、エル○スを所持。

 真のセレブは何を持つ?


この65円マックの時代、コギャルが世間を賑わせていました。


バイトも禁止されてたりされてなかったりというような女子高生が高級ブランドバッグを持っている。


当時ファミレスでバイトしていた私からすると、


なんで???


って感じでした。


まるでブランドバッグがいまでいうユニクロで売られているお手頃商品のごとくみんなが持っている。


もしかしたら(ってか多分)女子高生が持っていたバッグはほぼほぼ偽物だったかもしれません。


でもその時ふと考えました。


世間にいる真のセレブは、女子高生が当たり前のように持っているブランドバッグを果たして持つだろうか?


いちいち街ですれ違う人に、


「コギャルが持ってるバッグは偽物で、私のは本物なので格が違うんですよ!」


なんて説明しながら歩く?


おそらく元からいたセレブ層の数割は離れて行きほかのブランド品を使うようになったのではないでしょうか。


あくまで私の推測ではあります。


▪️安売り主導の時代に高値で高値販売

 安売りするなら売上を捨てる


みなさんコンビニ使用しますか?


私は、結構使います。


ではなぜコンビニを使うんですか?


だって、似たような商品スーパーに行けばもっと安く手に入るじゃないですか?


理由はその名の通り「便利だから」。


・売れ筋商品西堀に絞り込まれて陳列


・商品を手に取りレジまでの時間がスーパーと比較して短時間で済む


・公共料金の支払いからチケットの予約からネット注文した商品の引取りまでなんでもできちゃう
(ネットの普及によりこのアドバンテージは急速に薄れた)


この利便性を、割高な商品価格を受け入れることで享受しているわけです。


しかし、便利かつ安いというドラッグストアーの成長と人手不足がこの牙城を崩してしまいました。


結果、コンビニでも賞味期限間近な商品や不人気の商品を値引きして販売する光景が見られるようになりました。


あの定価販売の代表とも言えるコンビニが値引き販売をする時代になったわけです。


にもかかわらず、決して安値販売を行わない会社が存在します。


おそらくその会社が値引き販売すればとんでもなく売れるでしょう。


しかし売れる期間は一瞬だけです。


間も無く65円マックのように、満足感ではなくしょうがないという後ろ向きな納得感に変わります。


安値販売しない会社は、こうなることをしっかりと理解しています。


なので目先の売上を追わず、100年を超えても続くブランド価値を大切にします。


▪️自分の時給は1万円請求してみよう

  時給1万円の価値を自分に課す


給料が安いと嘆いたこと誰でもかならずあるでしょう。


それなら自分の時給は一万円であると公言してみましょう。


さてそこで問題です。


自分の時給は一万円ですと公言したとして、果たして自分自身で自分自身を雇うでしょうか。


その答えが明確にイエスであるならそれを自分以外の雇う側にプレゼンして納得させることができれば時給一万円は現実のものとなります。


もしその答えがNOであるならイエスとなるように改善し、自分以外の雇う側にプレゼンして納得させましょう。


経営者の方に、


「1年以内にあなたの会社に1億円利益をもたらします。その代わり私に5000万円報酬をください。」


足し算、引き算が出来る人でこの申し出を断る経営者はおそらくゼロです。


ここで問題です。


①時給850円の職場で給料が安いと文句を言いながら働く


②1年以内に会社に1億円の利益を与えて自分は5,000万円の報酬を得る


さて①と②、どちらの方が簡単でしょうか。


▪️まとめ


・安売りは大変なようで実は楽


・安売りは、自分が楽をした分のツケを払っている


・単に高く売っても価値を納得してもらえなければ誰も買わない


・会社に正々堂々高い価値を要求しよう
 そしてそれに見合う以上の価値を提供し、ぐうの音も出させない成果を出せば会社も大喜び

by ma-ki-ba | 2019-07-25 22:23 | 商品開発 | Comments(0)
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
最新のトラックバック
大和商工会東支部のIT勉..
from @南魚沼市
ba/ba
from お悩み解消ネット
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧