人気ブログランキング |
 ”おいしい豚肉”   まきばのホームページはこちら →


uonumamakibaをフォローしましょう


オモシロおいしい魚沼をお届け中
by ランチェスター戦略実践肉屋(有)まきば 桑原一成
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

継続のコツは【慣性の法則】と【低いハードル】です(はじめの一歩を踏み出させる)

継続のコツは

【慣性の法則】と【低いハードル】です

(はじめの一歩を踏み出させる)


f0121909_19581814.png
物事を継続することってめっちゃしんどいです。

ただ同じことを繰り返すだけの単純作業なんですけどなかなかできません。

この継続について自分なりの考えについて下記のツイートしました。

「慣性の法則」と「ハードル下げ下げの第一歩」を意識すると継続できます。

動き続けるものは動き続け、止まっているものは止まり続ける。

まず動き続けることを意識し、休日でも仕事、筋トレ、学びます。

やる気が出ないことも多々あるのでハードル極限まで下げた第一歩で動き出し結果流れに乗ります


上記について経験を交えて深堀します。


▪️「慣性の法則」意識し

 「低いハードル」で一歩を踏み出す
  

まず私が主に継続してることに、

・約20年間筋トレを継続

・朝5時台の出社を5年継続

があります。

当然たまに筋トレサボることもあり、6時以降に出社することもありますが基本的に継続しています。

一見するとすごいことのように見えるかもですが、やってる法としては全然普通という感じです。

理由は、「慣性の法則」の意識と「低いハードルで一歩を踏み出す」の実施です。

慣性の法則は、多分中学の理科の授業で初めて習った気がします(曖昧です)。

動き続けるものは動き続け、止まっているものは止まり続ける。

ざっくりいうとこんな感じ。

つまり一度習慣化できてしまえばやらないと気持ち悪くなってついついやってしまうというふうに持っていけたら勝ちですね。

と言いつつ、20年間筋トレ継続してますけどそれでもマジ毎日やりたくないです。

今日は日曜日で休日。

休日ほど筋トレするのがめっちゃしんどい。

時間に余裕があるからこそ後でいいかな?と思ってしまう。

この時有効な手段が、低いハードルで一歩踏み出す。

例えば今日でいうとめっちゃ筋トレやりたくなかったので、

(よし、筋トレしなくていいからまずは短パンに着替えるだけで良しとしよう)

と、まず短パンに着替える。

すると、

・せっかく着替えたんだからとりあえずスクワットだけやってみるか

・ついでにかかと上げもやっちゃうか

・次に腹筋やってみて・・・、もうここまでやったら最後までやっちまえ

いざやり終わると、日曜の9時台に筋トレ終了したことの開放感で次に部屋掃除、次に読むべき本・今日の新聞に目を通し、やるべき仕事に手をつけるという感じでどんどん前に進んでいきます。

はじまりは短パンに着替えること。

走り幅跳びみたいにはじめはゆっくりのスタートから始まり最後は全力でジャンプ!っていうイメージです。


▪️自分なりに考えた継続できない理由


①単純に完璧主義的思考が継続するのにとってすごいハードルを高くしてると思います。

私は、めっちゃ不完全主義者です。

もともとめちゃめちゃ完璧主義でしたが、それによって時間がかかりチャンスを逃しと多くの弊害を経験した結果不完全主義に徹することにしました。

例えばいま書いているブログがいい例です。

書きながら訳が分からなくなってます。

当初何が書きたかったのか完全に思考迷子になりながらいま書いています。

でも書きます。

なぜなら継続が目的だからです。

内容はどうでもいい、継続できればオッケーというハードルの低さです。


②はじめることを決意した時のモチベーションは3日で消えます

継続していると分かりますが、これを継続しよう!と決意した時のモチベーションは3日で消え去ります。

すると4日目くらいから、

(なんのためにこんなことやってたんだっけ?)

となります。

仮に、夏の浜辺で6つに割れた腹筋を披露したい!

と決意しても4日目には、なんでこんなつらいことしてるんだ?別に海行かなくていい

みたいになります。

私の場合精神力が弱いので、どんなにモチベーションが低下しても、やる意味を全く見出せなくてもやれてしまうハードルの低さに目標設定しました。

なので目標設定は、モチベーションMAX状態の自分は想定せず、モチベーションガタ落ちの自分を想定してすべきです。


▪️低いハードルでは効果出ない

 のではについての意見



継続するにはハードルを下げて一歩を踏み出しやすくし、それを続けることで継続が習慣化する都いうことはわかった。

でもそんなに低いハードルだと継続できたとしても成果が出ないんじゃないのという反論が聞こえてきそうです。

それについての私の答えは大いに成果があるです。

その理由として、結果が出るか出ないかは全部その人の思考で決まるから。

例えば腕立て伏せ毎日20回継続する!と決めたとします。

腕立てだけ、しかも20回だけなら畳1畳のスペースがあればできるし着替える必要もないので誰でもできそうです。

でももし100人で継続をスタートしたとして1年続けられる人は10人以下だと思います。

(統計とっていないので単なる自分のイメージですが)

簡単すぎでやる気にならない

たまたま忙しかったから今日はいいか

そもそも20回では効果がないでしょ

みたいな何かしらの理由でストップするはずです。

反対に1年間続けることができた場合、継続するに至った思考法をいろんなことに応用できるようになります。

例えば

・1日1行だけ本を読んでみよう

・いまより10分だけ起きる時間早めよう

みたいな感じ。

これが当たり前になると次い応用変に突入します。

腕立て20回に加えスクワット10回もプラスしよう。


▪️結論


成果を求めず継続を重視。

継続さえ身につければ成果出す方法は無限



今日も下手くそなブログ1本積み上げれてよかった

(おしまい)

by ma-ki-ba | 2019-06-16 20:57 | 日々のできごと | Comments(0)
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
最新のトラックバック
大和商工会東支部のIT勉..
from @南魚沼市
ba/ba
from お悩み解消ネット
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧