人気ブログランキング |
 ”おいしい豚肉”   まきばのホームページはこちら →


uonumamakibaをフォローしましょう


オモシロおいしい魚沼をお届け中
by ランチェスター戦略実践肉屋(有)まきば 桑原一成
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

実践商品戦略 地味で面倒な商品を作り続ける理由

f0121909_19291274.jpg


今日もお疲れ様です。

今日も気づいたら夜でした。

本日、飲食店をされている知り合いの方が、

「今後の新業態についての打ち合わせをしたい!今すぐ伺います!」

なんて言われたので一度断ったんですけどどうしてもと言われたので、

「11:30以降ならいいですよ!(その前に筋トレするため)」

とお願いしてソッコー筋トレ終わらせた。

さらに、午後は健康診断(今回は肺の)があることすっかり忘れていたのを思い出したら、なんとほぼ同じ時間に行われる地元の高校卒業者就職説明会を予約していたことも忘れていたことに気づきでてんやわんやでした。

「商品戦略」

まきばは食品製造業。

会社を存続させてゆくうえで必要な粗利益は、お客様に商品を販売することでしか得ることはできません。

「電話対応がいいからお金をあげよう」

「事務作業が迅速で正確だからお金をあげよう」

とはならず必ず商品を介して粗利を頂くわけです。

じゃあどんな商品を作るのがいいのか。

まきば入社当初は、まず自社でどんな商品を作っているかを見てみることに。

・コロッケ

・メンチ

・味付肉

・シューマイ

・ミートボール

・角煮

もともと豚肉中心の精肉店がスタートであるため、上記商品はなるほど納得。

しかし、この先にすごことが待ち受けていた。

・クリスマス用チキンレッグ(?)

・筍ご飯の素(ごはん?)

・ちらしずしの素(またごはん?)

・山菜ご飯の素(ってか、肉入ってねーし!)

・スモーク軟骨(珍味か!)

・タラのクリーム煮 (もう勘弁してくれщ(゚ロ゚щ) オーマイガーッ!!)

お客さんの要望に応えた結果こうなったとのことでした。

しかも、売れ残って在庫として貴重な冷凍スペースを圧迫。

更には、入りきれない為別で倉庫に冷凍庫を作ってそこで保管してた。

(不良在庫のために冷凍庫作って電気代かかってんのか・・・)

絶望感に打ちひしがれながら、地道に店頭で処分価格で販売したりしながら全部はかせました。
(自分をほめてやりたい)

そこから、単に依頼されたから作る、作り易いから作るというやり方だと同じ道を歩んでしまうという教訓を得てどういうものを作ったらいいかあれこれ考えた。

まずは、他社の売れてそうなものを真似しつつ差別化を加えてみよう!

作りましたよ!

餃子とシュウマイ。

餃子は、米粉を練り込んだもちもちとした食感の皮に一つ一つ手作業で新鮮な豚肉のアンを多プリとつつむ!とってもジューシー!

シュウマイも同じく米粉を練りこんだ川に新鮮な豚肉のアンを包み、まったくくさみの無い香辛料控え目な手作りの味!



結果はどうだったと思いますか。



全然売れなかった <(゚ロ゚;)>ノォオオオオオ!!


売れなかった理由(推測)

餃子、シュウマイは機械化で大量生産できて比較的安いがそこそこうまい。

まきばのは素材にこだわっていて旨いが高い。

安くてそこそこうまい > うまいが高い

こんなことを何度も何度も繰り返してゆくと、たまにまぐれで売れる商品が出てきました。

【揚げ調理済みでレンジでチンでも美味しいコロッケを作ってほしい】

この要望をお客様よりある日頂きました。

ソッコー断りました。

・コロッケは大量生産商品の代表みたいなもの

・揚げるとめっちゃコストがかかる

・大手が得意

どうしても作ってほしいと相手も引かなかったので、適当に会社の在庫のコロッケ揚げて凍らせてサンプルを出荷。

そしたら

「レンジでチンしたらサクサクして美味しいってみんな言ってた!試食した社長なんて、『本当は今揚げたんだろ』って言ってたよ」

なんて予想外の意見にビックリ。

・大手の揚げ調理済みのコロッケは、レンジでチンすると衣がベトベトになる。

・そもそも原料が安いからまずい。

・まきばは希望の入数に対応してくれる(対応細かい)

ちなみにこのコロッケめっちゃ高いけどそこそこ売れました。

年齢層の高いお客様(比較的生活に余裕がある)向け媒体での販売であったことも功を奏しました。

以上から学んだこと

・自社がの強み>他社の強み だと売れる

・自社の強みは意外と自分たちでは気づいていない

・お客さんからの意見でそれってめんどくさくてやりたくないことは意外とチャンスである
(他社もきっと同様にめんどくさくてやりたがらないから)

ある日、お客様からこんな商品作れない?開発依頼が。

「きんぴらごぼうの豚肉巻き」

見た瞬間、


(うわぁ、やりたくねぇ~( ̄□ ̄;)!!)

細いきんぴらごぼうを豚肉で巻いてゆく商品。

まるで精密機械工場で作るような商品。

聞いてみると、大人気商品だったけれど製造元が販売終了してしまったとのこと。

・めんどくさい

・人手がかかる

・時間もかかる

という人手不足の深刻な現代においてめちゃくちゃやりたくない要素満載の商品でした。

ということでいざチャレンジ!

とんとん拍子で採用に。


f0121909_20381385.jpg



いざ製造。

3本巻くのに1分もかかる。

遅い人だと2本しか巻けない。

(価格も高めに設定したし、たいして注文こないだろ。)

受注予定数のFAXが送られてくる日、なぜかお客様から電話が。

「とんでもない数の注文になりそうなんです・・・・。1万セット超えるかもしれません・・・。」

(背筋が凍った)

絶対・・・、無理・・・・。

欠品は絶対に許されないのがこの業界の常識。

ちなみに1万セットは16万本巻く必要がある。

普段なら寝ずにやってやる!と言うところだけれども1分に3本だと単純計算で5,333分間かかる。

仮に一人でやったら寝ずに74日間・・・。

途中経過は割愛しますが、何とかこの最大の難局は切り抜けることができました。

言うまでもなく、この商品はその後いったんストップに。

他社ができないことは、マッチしたらしたで恐ろしい事態を招くことを痛感。

by ma-ki-ba | 2019-05-23 19:29 | 日々のできごと | Comments(0)
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
最新のトラックバック
大和商工会東支部のIT勉..
from @南魚沼市
ba/ba
from お悩み解消ネット
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧