「ほっ」と。キャンペーン
 ”おいしい豚肉”   まきばのホームページはこちら →
 ”おいしいごはん” 魚沼炊飯のホームページはこちら→

uonumamakibaをフォローしましょう


オモシロおいしい魚沼をお届け中
by ma-ki-ba
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:豚肉紹介 ( 398 ) タグの人気記事

まさに納得!

 毎年サラリーマン川柳というものがあります。

 昨日たまたま目にしました。

 すべてなるほど納得!というものばかり。

 中でもそう強く思った一句、

 「効率化  提案するため  日々残業」  

 私の今年の目標が、「暇になること」

 暇になるというのは、自分が何でもかんでも仕事を引き受けているという状況から、人に任せることによって会社として今までよりもはるかに多い仕事量を悠々とこなせる体制を作るというもの。

 その体制作りのため、今までよりも多くの仕事を必死こいて今やってます(T0T)リソウハハルカサキ

 そのひとつが製造現場での効率化です。

 今まで、見積もり・商品提案資料作り・仕様書作り・訪問、面会・アポ取り、備品の整理、掃除体制作りなどなどいろんなことを取り組んできましたが製造現場の仕事に関しては現場任せ。

 現場の皆さんの自主性に頼りっきりでした。

 皆さん全員まじめな人ばかり。

 しかし、人は信じても人のやることには必ずミスやら非効率などが発生するので闇雲に信じてはいけないとの一言を本を通じて目にして納得。

 ということで、特に段取りが重要となる現場の始業時間に実際に現場に入って状況を見たり一緒に作業をしたりしながら状況を把握、改善を図ってます。

 言うのは簡単だけど、これまでほとんど入った事のない現場に入ることってメッチャストレス。

 いたるところに改善の余地が見当たりまくり!

 (この準備に時間かかりすぎ!)

 (なんでそんなことに手間取ってるんだ!)

 (一向に右往左往するばかりで仕事がはじまらんぞ!)

 (作業が遅い)

 (確認の最中にいちいち手を止めるなよ!)

 ショックと同時に、

 (これを改善できれば改善しただけすべてプラスになる!これってすごい宝の山発見状態!)

とも自分に言い聞かせてます。

 やっぱりまずは何でも自分が率先して仕組みを作ってそれから任せる、その後は定期的にメンテナンスチェックを継続する。

 理想の暇状態をゲットするためにどたばた劇を演じている今現在です。
[PR]
by ma-ki-ba | 2017-02-14 04:18 | まきばのできごと | Comments(0)

言葉って大事 その2

 ほんの些細な聞き違い、言い違いが予期せぬ事態を招きかねません。

 なのでちょっとでも「ん?」と感じる一言があった場合は徹底追求してゆきます。

 根が細かい正確なので。

 ここ2、3日でもなんだかよくわからないあいまいな言葉に遭遇しました。

 相手に確認してそれでもなんだかよくわからないときは、紙とペンを持ってきて図を描いたり矢印を引いたりしながら確認を取ります。

 それくらい、細かなところまで神経を使いながら細かいところまで気を使っています。

 それでもやはりあいまいな表現は絶えない。

 「極寒のポカポカ陽気」みたいな言葉を耳にします。

 昔話のオープニングで言えば、

 昔むかしの今さっき。

 その日は朝から夜だった。

 一人の村人がぞろぞろと歩いてきた。

 それを見ていたおじいさんとおばあさん。

(おじいさん)「おばあさんや、そろそろお茶にしようか」

(おばあさん)「はい、おじいさん。それには反対の賛成です。」

 おじいさんとおばあさんは熱々のぬるいお茶を飲んだのでした。

 言葉って大事です。
[PR]
by ma-ki-ba | 2017-02-08 08:17 | 日々のできごと | Comments(0)

オールラウンダー

 先週大きな山を乗り越えました。

 しかし、ひとやま超えればまた大きな山が待ち構えているというのが世の常。

 納期に間に合わせるため全員が全力でがんばっている間にも試作の依頼も押し寄せてきます。

 忙しい=ミスの発生

という表裏一体の関係。

 そのときの状況に応じて自分の役割を変えてゆく。

 ということで、攻めの営業から守りの仕事に今週からシフトすることにしました。

 守りは製造をスムーズにこなすための仕事。

 昨日は、午後から製造現場の助っ人に入りました。

 といっても単に助っ人に入るだけではせいぜいよくて一人分の役にしか立たず。

 一緒に作業することで、どこを変えれば生産性あがるか?どこかに問題ないだろうか?と考えながらもなれない仕事にヒーヒーいいながらやってました(果たして一人分の役にも立ってるのだろうか?)

 そして、2月に第三回目の会社説明会の予約を地元のハローワークさん2箇所に取りました。

 こんなに増員して果たして今後大丈夫だろうか?という不安と、なんとしても今ある仕事をきちんと成し遂げる!とうい気持ちが混在中。

 これまでとにかく仕事を取ってこなければと動き回っていたのが、今ある仕事をこなすために動き回っているという状況がなんだか大変でもありうれしくもあり。

 みんな、風邪引かないように体調管理気をつけよう!
[PR]
by ma-ki-ba | 2017-02-07 21:19 | まきばのできごと | Comments(0)

比べてみよう

 昨日、備品を買いに地元のホームセンターへ行ってきました。

 到着するや否や、普段と違うあることに気づいた。

 (あれっ、お客さんが誰もいない)

 いつも数台の車が駐車場に止まってるんですけど自分以外ゼロ。

 従業員さんも数名いましたけど品物を整理したり、掃除したりと手持ち無沙汰な様子。

 そのとき気づいた。

 (そういえば、最近近くにドラッグストアーやホームセンター新しくできたっけ)

 予想でしかないですけど、新たにできたお店のほうにお客さんが行ってしまっている気がします。

 ホームセンター、パチンコ店、家電量販店などお店の大きさが売り上げに影響を及ぼす業種というのがあります。

 記憶が確かだと、坪当たり売上高は面積の二倍になるって聞いたことがあります。

 たとえば、100坪で一日100万円売り上げのあるお店があれば、200坪のライバル店は400万円の売上高になるみたいです。

 こういう装置産業的な業種は本当に怖いと昔から思ってた。

 後だしじゃんけん方式で、ライバル店より後から大きな店舗を構えれば有利に立てる。

 さらに、すでに建物を建ててしまってるから撤退するのも大変。

 理想は、固定資産を一切持たずにどこでも誰とでも商売ができること。

 ネットビジネスなら可能だけどもこれって参入障壁めっちゃ低いし、なにより製造業のまきばはそれは不可能。

 でも、なるべく身軽になることは常に考え実践はしてます(ものはできる限り所有せず借りるなどなど)。

 結局、相手と比べて自分はどういう状況にあるかですね。

 まきばが作ってる商品は地味なものが結構多い。

 ライバルと比べて優位に立てるかどうかを基準に考えていった結果、地味で手作りで手間隙かかるものが多くなったって感じです(おかげで現場にはブーブー言われっぱなし・・・)。

 もしまきばが飲食店をどうしてもやらなければならなくなったら、理想は1坪の仮設の建物を使ったコロッケ屋さんでしょうか。

 特徴ある一品に特化でき、設備も最低限で済み、人員も一人でOK、注文受けてから揚げるので廃棄ロスも無し、だめならすぐに撤退できる(ちなみに仮設の建物は借り物とします)。

 やっぱり地味なものがまきばには適しているようです。
[PR]
by ma-ki-ba | 2017-01-30 21:10 | まきばのできごと | Comments(0)

チャンス一瞬 結果一生

 幸運の女神の後ろ頭はつるっぱげ。

 なので過ぎ去ってから手を伸ばしても捕まえることが出来ない。

 いろんな本に同様の内容が書いてあるのを何度も何度も目にしました。

 何か決めるときは即答えを出すことを重視するようになりました。

 (一人で)飲食店にいくと、水を持ってきてくれたときにオーダーします。

 お客様からなにか問い合わせを受けたとき、即答することで支障をきたすようなことがなければその場で答えます。

 そのおかげで「あの人に何か頼めばすくに回答が来る」と思って頂けたのか問い合わせを頂くことがどんどん増えてきます。

 後からあーすればよかった、こーすればよかったと後悔したくないですよね。

 チャンスは一瞬、結果は一生。

 即決はどんどん運を引き寄せてきてくれるようです。
[PR]
by ma-ki-ba | 2017-01-19 21:54 | まきばのできごと | Comments(0)

気分もすっきり

 ブログでは過激なお言葉は控えなければいけません。

 でも日々日々いろんなことが起こるわけです。

 なにかをいうときに頭に「お」をつけると上品になりますね。

 あっ、間違えました、”お”上品でした。

 なので頭に”お”をつけて言いたいと思います。

 ”お”どたまにカッチーン!ときたできごとがありました。

 内容は割愛しますが、なんでそうなんの?!っていう感じです。

 長年の経験でわかりますが、この気持ちを相手にぶつけてもまったく解決につながらずイライラがつのるばかり。

 なので例の考え方に切り替えます。

 「空が青いのも自分のせい」

 「冬が寒いのも自分のせい」

 「ポストが赤いのも自分のせい」

 なので、今回のような出来事が起こったのも自分のせい。

 でもこれって相手に甘いというものではないので念のため。

 次回同じことが起こらないような仕組みを考えてそれを地の果てまで徹底して頂きます。

 実行させるのも私の責任。

 なので”お”ぜってー実行してもらうからな!


 原因が自分ならば解決も自分次第。

 そう思うとなんだか気分がスーッとするのでした。
[PR]
by ma-ki-ba | 2017-01-16 20:16 | 日々のできごと | Comments(0)

忘れるために

 みなさんも同じだと思いますが日々あれこれとたくさんの業務処理してます。

 本当に細かいところまで入れたらきりがないですね。

 私の場合、たいした頭を持ってないのでとにかく細かいことをすべてきっちり覚えてられません。

 なので、細かいことは全部メモ等に書いて他の人に渡し、その瞬間頭から消去させます。

 原料の肉を発注したら、その発注書を現場の担当に手渡し頭から消去。

 納期の連絡があればその納期をメモにして担当者に渡し、頭から消去。

 たとえそれがほんの2・3日前でもまったく覚えてません。

 細かな重要度の低いものをとことん消去して次・次と進めていかないと滞ってしまうんで。

 なので、忘れるためにメモを渡してるにもかかわらず

 「〇〇いつ入荷するの?」

なんて質問を受けるとカチンッときてしまう。

 それ忘れるためにわざわざメモ渡してるだろ!

 メモを作って渡すという労力を無にされるわけですから・・・。

 なのに、

 「なんでほんの2・3日前のこと覚えてないべっちゃ!記憶力無すぎべっちゃ!!」

なんて付け加えられたときには輪をかけて怒り倍増!!!

 「忘れるためにわざわざメモ作って渡してるんだろう!!」

 この忘れるためにメモを作るということがいまいち理解できていないようです、周りは。

 とにかく重要度の低いものはどんどん任す・忘れる。

 些細なことに足引っ張られないために。
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-11-24 08:39 | 日々のできごと | Comments(0)

レンガ職人のお話

 お客様へ商品を扱っていただくため、営業を中心に商品試作開発・資料作成・見積もり・サンプル手配など多岐に渡って対応をしています。

 ありがたいことに仕事量もどんどんと増えてきており、出張もあるためさすがにすべて一人でこなすのはお客様のためにも改善すべきではと思うようになってきました。

 そんな時まきばの出荷担当のナベ・マッツンと、

 「そろそろ営業したいだろう!ヨシッ、これから営業戦略会議だ!!」

(二人)「いえっ、いいです・・・」

なんて会話が繰り返されます。

 話は変わり、「レンガ職人」の話し知ってますか。

 単に与えられた仕事を盲目的にこなすのではなく、その先の真の目的を教えた上で取り組むことでモチベーションがあがるという内容と私は受け止めています。

 3人のレンガ職人がいました。

 3人ともレンガで壁を作っています。

 一人のレンガ職人にこう言いました。

 「お前はレンガできちんとした壁を作れ!」

 レンガ職人は言われるままに淡々とレンガで壁を作ります。

 二人目のレンガ職人にはこう言いました。

 「今作っているのは教会なんだ。今作っているのはその壁の部分なんだ。きちんと作るんだ!」

 レンガ職人は自分は教会を作ってるんだと思いながら作業を開始しました。

 三人目のレンガ職人にはこう言いました。

 「今作っているのは教会なんだ。週末にはたくさんの人たちがここに集まってお祈りをささげて心の平安を得ることができるんだ。その教会の壁を今お前は作ってるんだ。」

 レンガ職人は、教会で多くの人がお祈りをしている様子をイメージしながら仕事に取り組みました。

 やってることは同じでもその先の目的を把握することでモチベーションが変わるというお話です。

 これを今朝ナベとマッツンに話しました。

 そして言いました、



「一緒に営業だな!」

(二人)「なんでやねん」

[PR]
by ma-ki-ba | 2016-10-01 09:06 | まきばのできごと | Comments(0)

敬老会を終えて

 敬老会終えました。

 たくさんのお年寄りの皆さんに喜んでいただき本当によかったです。

 しかし、途中でうまく行かなかった点も多々ありました。

 来年は、私が敬老会運営役員の会長になります。

 今から本当にできるのだろうか?と不安でいっぱい。

 なんとか乗り切らねばなりません。

 さて、今年で役員3年目を迎えたわけですが、敬老会役員の仕事を普段まきばで行っている仕事のやり方でのぞめばかなり効率化できることがわかりました。

 たとえば会場の設営。

 毎年、

 「並べる机はいくつ必要だったっけ?」

 「シートは何枚どういう間隔で敷けばよかったっけ?」

 「備品はどこへしまっていたっけ?」

 「表彰状をお年寄りに渡すときはステージを向いてたっけ?それとも会場の皆さんのほうを向いていたっけ?」

 などなど、毎年やってるけれどその当日になると忘れているということがたくさん。

 実際に準備しながらあれこれ話をしているうちになんとなく思い出してきて何とか完成!というパターンが多かった。

 そこで、昨年デジカメで撮影した画像に題名をつけ、各準備ポイントを画像に書き込み、それをカラーコピーし、ファイルし、インデックスを貼り付けた。

 これによって、会場の設営、料理の配置、演芸の控え室の状態、ステージの設営など短時間で把握したり協力してくれている役員さんにわかりやすく説明できたりとものすごい効率アップにつながった。

 来年より精度を上げ、その後の役員が何度も打ち合わせしなくても簡単に状況把握できるくらいのもの作って引き継ぎたいと思います。
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-09-05 09:21 | 日々のできごと | Comments(0)

今週の戦績

 同じところをくるくると繰り返すことをたとえて「ラットレース」と呼びます。

 一年終えて、神社へお賽銭を投げて何か奇跡的に今年一年いいことありますようにとお参りし、また一年同じことを繰り返すということは是非避けたいものです。

 その為にはどうしたらいいか。

 普段と違うことをすればいい。

 普段と同じことを日々繰り返し、普段と違う結果を望むのは夢物語。

 ということで、日々普段と違うことに取り組もうという気持ちになります。

 しかし、弱いもので帰ると朝には満々に満ちていたやる気が残り10%以下に激減してしまってる。

 そこで妥協するか、なんとか持ちこたえて行動するか。

 今週は、3勝3敗というところでしょうか。

 頭ではわかっていてもなかなかできないものです。
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-09-03 08:33 | 日々のできごと | Comments(0)
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
最新のトラックバック
大和商工会東支部のIT勉..
from @南魚沼市
ba/ba
from お悩み解消ネット
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧