「ほっ」と。キャンペーン
 ”おいしい豚肉”   まきばのホームページはこちら →
 ”おいしいごはん” 魚沼炊飯のホームページはこちら→

uonumamakibaをフォローしましょう


オモシロおいしい魚沼をお届け中
by ma-ki-ba
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:地元魚沼の行事 ( 397 ) タグの人気記事

モチベーションの維持薬





大学生から新社会人の間にテープが磨り減るくらい暗記するくらい見てたなぁ。

モチベーション維持の特効薬です。
[PR]
by ma-ki-ba | 2017-02-21 22:24 | フードビジネス情報 | Comments(0)

まさに納得!

 毎年サラリーマン川柳というものがあります。

 昨日たまたま目にしました。

 すべてなるほど納得!というものばかり。

 中でもそう強く思った一句、

 「効率化  提案するため  日々残業」  

 私の今年の目標が、「暇になること」

 暇になるというのは、自分が何でもかんでも仕事を引き受けているという状況から、人に任せることによって会社として今までよりもはるかに多い仕事量を悠々とこなせる体制を作るというもの。

 その体制作りのため、今までよりも多くの仕事を必死こいて今やってます(T0T)リソウハハルカサキ

 そのひとつが製造現場での効率化です。

 今まで、見積もり・商品提案資料作り・仕様書作り・訪問、面会・アポ取り、備品の整理、掃除体制作りなどなどいろんなことを取り組んできましたが製造現場の仕事に関しては現場任せ。

 現場の皆さんの自主性に頼りっきりでした。

 皆さん全員まじめな人ばかり。

 しかし、人は信じても人のやることには必ずミスやら非効率などが発生するので闇雲に信じてはいけないとの一言を本を通じて目にして納得。

 ということで、特に段取りが重要となる現場の始業時間に実際に現場に入って状況を見たり一緒に作業をしたりしながら状況を把握、改善を図ってます。

 言うのは簡単だけど、これまでほとんど入った事のない現場に入ることってメッチャストレス。

 いたるところに改善の余地が見当たりまくり!

 (この準備に時間かかりすぎ!)

 (なんでそんなことに手間取ってるんだ!)

 (一向に右往左往するばかりで仕事がはじまらんぞ!)

 (作業が遅い)

 (確認の最中にいちいち手を止めるなよ!)

 ショックと同時に、

 (これを改善できれば改善しただけすべてプラスになる!これってすごい宝の山発見状態!)

とも自分に言い聞かせてます。

 やっぱりまずは何でも自分が率先して仕組みを作ってそれから任せる、その後は定期的にメンテナンスチェックを継続する。

 理想の暇状態をゲットするためにどたばた劇を演じている今現在です。
[PR]
by ma-ki-ba | 2017-02-14 04:18 | まきばのできごと | Comments(0)

スノーボール

 今年の魚沼の雪は比較的今のところ少なめ。

 昔は、当たり前のように家の1階部分はすべて雪で埋まり、昼でも真っ暗なので蛍光灯をつけていたのが懐かしい。

 ちなみに、昔は家の屋根の上を滑り台代わりにして転がったり、逆さになって頭から滑ったりということを普通にしてました。

 今思うと命を落としかねないことを楽しみながらやってるのが周りの子供みんな普通だった。

 だからこそ、危険回避能力みたいなものがみんなが持っていたんではないかと思う次第。

 さて、そんな雪遊びで楽しかったひとつが雪だるま作り。

 今ではまったくしないけれど、よく友達とどっちが大きなものを作れるかやってましたね。

 魚沼の雪質は湿って重いので雪だるまは比較的作りやすかった。

 途中自分の体の半分くらいの大きさになると、重たくてそれ以上丸められなくなる。

 仲間と競争すると、当然先にうまく丸めはじめることのできたほうの雪だまのほうがどんどんと大きくなって完成します。

 何事でもスタートを早くしてはじめた人のほうの方がうまく行くもの。

 時間が経過して気づいたときには片方はめっちゃ大きな雪球ができていて、もう片方はまだ雪だまを丸め始めたばかりの小さなものだったりします。

 どんな雪だまを作るか、どれだけ早くはじめられるか。

 めっちゃ大きなスノーボールにいち早く仕上げてみせます。
[PR]
by ma-ki-ba | 2017-02-04 05:59 | 日々のできごと | Comments(0)

適材適所

 今年もあとわずか。

 おかげさまで、なんとか無事一年を越えられそうです。

 今年は工場移転にはじまり、本当にドタバタしていたら一年が終わっていたという印象です。

 (新たな工場に移転してから、今まで以上の仕事を安定的に取ることが果たしてできるのであろうか?)

 本当に不安であれこれ思い悩んでました。

 しかし、おかげさまで来年スタートしてから予定している仕事は盛りだくさん。

 きちんとこなすためにまた来年も新たな仲間が加わる予定です。

 さて、人とのご縁に恵まれこのようにお仕事を頂けていますが果たして自分に人一倍の営業能力があるの?と自問自答してみるととてもYes!という自信はない・・・。

 なぜなら、学生時代の成績はよくても中の下か下の上。

 前職時代も周りから怒られる毎日。

 今は自分の考えるままにいろんなことやることができるけど、もし組織内ならダメダメの烙印を押されている可能性大。

 自由にやらせてもらえている環境のおかげで今の状態が得られているんだろうな、運がいいなと実感してます。

 つまりは適材適所。

 その人に適した配置をすることが大事なんでしょうね。

 入社し一ヶ月たったK君と昨日仕事終わりに話す機会があった。

 K君、とってもまじめできちんとしている(当初はやんちゃな人なんだろうか?と思ってたためそのギャップにびっくり!)。

 前の職場が本当にしっかりしたところだったんだろうか?

 そう思って衛生関連の話を聞いてみると、なるほど納得!すごい徹底した管理をしていたとのこと。

 (これ、まきばに取り入れるチャンス!)

 さらに話を聞いてみると具体的な衛生管理の話がポンポンと出てきた。

 (このノウハウ、絶対にまきばに取り入れてやる!)

 今回の経験で感じたこと、「まきばの愉快な仲間たちの性格を把握せねば」。

 適材適所についてもらうことで来年飛躍実現の可能性大です。
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-12-28 08:34 | 日々のできごと | Comments(0)

現場作業でプチ切れ(`ε´)

 まず、私は結構細かい性格です。

 ちなみにまきばの事務所では、私・石田さん(年齢は本人まで)・小川ドン(どすぇ~)・まっちゃん(天然)・常務(超ど天然)が通常仕事をしていますが、私はA型、ほかの全員B型です。
 (B型ワールドが繰り広げられています)

 なのでほかの人のちょっとした行動、言動にビシバシ指摘入れます。

 (石田さん)「ふぁぁぁぁぁぁ~~~、ベッチャ(あくび)」

 (私)「石田さん、今なんてヾ(*`Д´*)ノ"?!」

 (小川ドン)「いっぷくしてくるどすぇ~」

 (私)「仕事しろ!」

 (まっちゃんと常務の天然に対しては突っ込みの入れようがないので放置・・・)

 そんな細かい私が製造現場に入るわけです、すぐにいろんなところが目に付きます。

 せっかく自分の仕事を置いといて現場の手伝いに来ているわけです、とにかく仕事を前に進めて終わらせてゆきたいという気持ちが強い。

 にもかかわらず、ある作業をしようとしたらその準備にもたついている!

 また次の作業に移ろうとしているときに立ち止まってちょっとした相談をしている(話は作業をしながら端的にしろ!)

 そんな状況を目の当たりにし、その場でプチ切れしてやった!

 「なんで次の準備できてないんだよ!」

 「いちいち手を止めて話するな、作業すすまんだろう!」

 言われた方は当然面白くない。でも言わずにいられない。私はこういうことは憎まれようが陰口たたかれようがズバズバ言う。

 (なんとしてもこの機会に改善させてやる)

 朝方出社してから今の改善すべき状況をまとめ、それを改善する為の対策をその後に書いてみんなに回覧配布。

 当然それを読めば気分は悪いだろう。でもはっきり提示してやった。

 すると今日、明らかに行動が変わった。

 まだまだ改善の余地たくさんだけど、前よりはとってもスムーズ。

 まきばの仲間たちは素直な人間が多いのでこういう時は本当にありがたい。

 たぶん本人はこれはまずいという認識が無くて知らず知らずに行動しているところがある。

 私が製造現場にいれる時間は限られているから、わずかな時間でも現場作業を一緒にやって改善してゆこう。

 (そしてゆくゆくは自分と同じ考えの人間を作りその人にまかせてゆこう)
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-11-07 20:46 | まきばのできごと | Comments(0)

セブンカフェ買えない派

 自分、セブンカフェ買えない派です。

 よく周りが安くてうまい!と言っています。

 でも私は買えない派。

 なぜかレジで注文してカップを受け取るのに抵抗がある。

 コーヒーマシンに並んだとき、ほかの人とちょうどタイミングかぶったらどうしよう(譲るべきか、そのまま注ぐべきか)

 コーヒーマシンで作る間の時間がなんだか嫌だ(コーヒー注いでるとき知り合いに出くわしたらなんだか気まずい)

 たまに(ちょっとセブンカフェ買いたいかも)と思っても買わずにいつものカップコーヒー買ってしまう。
(結構飽きてます)

 自分のようにちょっと買いたいんだけどちょっと精神的ハードルで買えないという気持ちでいると、そんな自分のような人間でもこういう風にしたら買いやすいのになと言うようなことをあれこれ考える。

 これ結構日々の仕事にも役立ってるかも。

 こういう風にしたら反応率上がるんではなかろうか、こうしたら喜んでもらえるのではなかろうか、というほんの些細な心の揺れを察知した対応をあれこれ考えてしまう。

 しかし、対外9割9分自分が単に考えすぎてるだけでした・・・。
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-09-28 20:53 | 日々のできごと | Comments(0)

仙人のように

 最近ブログでも頻繁に紹介している与沢翼さん。

 秒速で稼ぐで有名になった人です。

 この人、アパレルで成功後失敗、ネットビジネスで成功後失敗。

 そして現在投資の世界で大活躍中です。

 この人の考え方にメチャクチャ共感。

 ここ2、3ヶ月は車移動の際にはBluetoothでグローバルトレーダーズスクール(GTS)の13の動画を流しながら暗記するんじゃねーかってくらい聞いてます。



 数多くある共感フレーズの中でなるほどね、やっぱりそうだねと思ったもののひとつが「環境を作る」。

 投資の世界で成功するために、一日16時間勉強していたそうです。

 普通の人なら仕事やら友人やらとのしがらみでそんな時間は作れないでしょう。

 すべてを切り捨て、集中できるようにドバイへ移住し、1日16時間静かな状態で投資の勉強のできる環境をまず作り上げたそうです。

 そう聞くと、全部切り捨てるなんて非人道的とか言う批判も必ずある。

 でもなにかしらかで道を究めるには極端なことをしてバランスの悪い生活に身をおく必要があると思う。

 たとえば、こないだのオリンピックで金メダル採った人たちが普通の人と同じように練習そこそこで充実したプライベート送ってます(^-^)vブイなんて人いるんでしょうかね?

 食事から生活習慣から普通の人ではとてもついていけない極端なことをしているはずだと思う。

 なので、何かで結果を出せるかどうかはその取り組みをはじめたときの状況で9割がた決まってるんだろうね。

 この前東京からこられたお客様に通勤時間聞きました。

 片道1時間半だそうです。

 私は3分くらいでしょうか。

 また、私は経営者的な位置なんで、上司や同僚から頻繁に飲み会の誘いなど無い(これはいいことなのか悪いことなのかは不明)。

 なので、まきばに入ってからは外部からの影響を受けにくいほぼ仙人のような生活環境に身を置くことができています。

 ひとつのことに全力投球できる環境です。

 そんな人生つまらない!と言われればそれまで。

 しかし、10年20年の将来にフォーカスしているから特に気にはしてません。

 仙人の修行を必ずや実を結ばせ、華やかな状態で下界におりたちます。
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-09-16 19:59 | まきばのできごと | Comments(0)

魚沼ナンバーワン!

 以前ブログで紹介しました。

 「魚沼ナンバーワン!」

 人は発する言葉ですべてが決まると思ってます。

 自分の発する言葉は自分の耳に入り、それが自己洗脳になり自分の行動が決まるそうです。

 マイナスの言葉を発することに気づくと

 「やべぇ!今のキャンセル!!」

という風に、マイナスを打ち消しにする言葉をすぐ発するようにしています。

 さて、オリンピックも終わり今はパラリンピック。

 選手のコメントを聞いて、

 「優勝できたらいいなって思います」

 「メダル取れたらうれしいです」

というのを聞くと、

 「うーーーん、残念・・・」

と思ってしまう。

 「優勝します!」

 「メダルは絶対に取ります」

 言い切るとかなりプレッシャーですけど言い切らないと結果はついてこないでしょう。

(ちなみにフェイスブック等で友人知人のお誕生日の情報が来ると、私は必ず「今年は今までの人生で最高の年になること間違いなし!」と送ります)

 日本人の良くも悪くもある謙虚な気持ち。ここではマイナスでしょう。

 さて、「魚沼ナンバーワン」の言葉。

 何がナンバーワンとはまだ決めてませんが、毎朝&就業後まきばの空道家ともちんと大声で言い合っています。

 あまりに声がでかすぎて、まきばの事務スタッフ石田さん(年齢は本人まで)は冗談抜きに驚いて怖がってます(ちなみに私はそれなりに調整した声のボリュームで言ってます。念のため)

 毎日言っていると、

 「今の電話対応、果たして魚沼ナンバーワンだろうか?」

 「朝の挨拶の元気さ、魚沼ナンバーワンだろうか?」

 「掃除、整理整頓。これまったく魚沼ナンバーワンじゃねえぞ!」

とか、あほなくらいにいろいろと意識します。

 やっぱり言霊、効果はあります。
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-09-15 08:07 | 日々のできごと | Comments(0)

原動力

 なにかを行うにあたり、きっかけとなる原動力が必要だと思います。

 ダイエットしたければたとえば仲間から「最近太ったんじゃない?」なんて言われれば見返してやろう!という気持ちが原動力になるかもしれません(まきばの仲間に今現在そういう気持ちでがんばっている人います。ガンバレ!)。

 小さいころほしいものが買ってもらえるその分自分が大人になったらすき放題帰るようにがんばって事業を起こして成功している人も多数います。

 原動力の元になるものは、不の出来事が比較的多い気がします。

 何事にも恵まれながら今現在も継続して成功している人は、よほど親の教育がよかったのかよほど素直で進んでいる方向性が正しかったのかではないでしょうか。

 そういう意味では、過去に悔しい思いをできたことはとても幸運であったといえると思います。

 それはその悔しい思いをどういう方向に感じたかにもよりますが。

 長い人生全部幸福でしたということはおそらくほとんどなく、日々起こる不満足をどういう方向に捕らえるかで決まっていくと思います。

 マイナスの方向で捕らえればそのときは一瞬楽だけども長い目で見るとかなり不利。

 プラスで捕らえれば長い目で見るとかなり有利。

 成功した人が「とても幸運に恵まれました」と言うのは、起こることすべてをプラスに考えてるからでしょうね。

 そう考えると不平不満言ってる場合じゃないですね。

 この法則、気づいている人はどんどん富んでいくし、気づかなければ愚痴を言い合って人生終了。

 気づいた人はどんどんプラス人生歩んでゆきましょう。
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-09-01 06:05 | 日々のできごと | Comments(0)

ダイエット体験談2

 夏祭り終わりました。

 ふとある日気づきました。

 (体全体にうっすら脂肪が増えてついている気がする)

 食事制限に気をつけている期間が長いとそれに慣れます。

 今はほとんど食事制限食事制限!みたいに思ってませんが、長い間気をつけているとそれが自然と身につきます。

 夜は甘いものは食べない

 飲み会の最後にみんながラーメンを頼んでも絶対に頼まない

 朝甘いものを取ったら午後以降はとらない

 その結果、体重も増えることなく自分にとっての最適な状況をキープできるようになります。

 そのときには精神的な苦痛はたいしてないです。

 しかし、それがあたりまえになると油断から徐々に徐々に例外を自分に作ることが増えてきます。

 そのよい例がお祭りなどの年に数回のイベント。

 (今は祭りだからいいだろう)

 (今は正月だからいいだろう)

 確かにそのイベントのみならたいした変化は起こらない。

 しかし怖いのがその特別に許したことがそのあとずるずると怠けの方向に行ってしまう。

 ふと気づくと体型の変化に気づく。

 そこであわてて軌道修正を図ることに。

 まだ初期段階ならちょっとのストレスで元に戻れる。

 しかしそれが中期から末期だとかなり大きなストレスを我慢しなければなりません。

 祭りの後で変化に気づけたので、筋トレの回数増やしたりサンドバッグたたいたりして、その後の食事内容を気をつけることでまずは軌道修正。

 なんでもそうですけど特別なことや気合を入れることは長続きせず。

 一見自分からみてある人は本当にすごいことをやっている!と思っても、それを続けている人にとっては日常的なことで特別なことではないんでしょうね。

 ということで、まずは自分の脳みその中を変えること。

 それがまずは第一歩かと思います。
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-08-22 07:46 | 日々のできごと | Comments(0)
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
最新のトラックバック
大和商工会東支部のIT勉..
from @南魚沼市
ba/ba
from お悩み解消ネット
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧