”おいしい豚肉”   まきばのホームページはこちら →
 ”おいしいごはん” 魚沼炊飯のホームページはこちら→

uonumamakibaをフォローしましょう


オモシロおいしい魚沼をお届け中
by ma-ki-ba
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:営業物語 ( 938 ) タグの人気記事

今週のテーマ

 先ほどのブログにも書きましたが今週のテーマはがんばりを強要せずみんなにのびのびと力を発揮してもらうというもの。

 無駄な動きを一切せず、常に次のことを考えて、無言で作業を行う!

 こういうまるで機械のような働き振りを理想としてこれまで叱咤激励していました。

 でもなかなかうまくいかないので最近「この考えは幻想かも?」と思うようになってきた。

 100%を求めて結局50%の成果しか出せないんなら、70%を求めて60%の成果が出たほうがいいんじゃない?

 そこで今週のテーマは、

「自分でやらない、人にやってもらう」

 自分でやるのが何するにも早い。

 ストレスもない。

 でも自分は一人しかいないからすぐにキャパオーバーになるし、周り育たず。

 ナノで自分でやらずに人にやってもらう。

 でも、「これやって!」と一言言っただけだとたぶん思ったことをやってはもらえない。

 おそらく指示のやり方でまたいろいろと壁にぶつかるんでしょうね。

 (そうなったらまた本屋に行こう・・・)

 まずは試しと思って肩の力抜いて楽しむくらいの気分でやってみまーす(^-^)b
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-05-16 07:44 | まきばのできごと | Comments(0)

ご当地商品作り

f0121909_8253110.jpg


 現在ご当地商品作りの案件が増えています。

 今回はその第一弾。

 新潟市のある地域の豚肉を使った手作りメンチカツ作り。

 およそ3000個に迫るオーダー。

 地元の食材を使ったオリジナル商品作り。

 化学調味料を使わず、お客様のご要望通りに、小ロット製造対応。

 こういうことをやってくれるメーカーは実はとても少ないんです。

 まきばはいかに他社と違うことをやるかを必死こいて考えてやってきたので、こういう仕事は大得意。

 全国一律の商品の品揃えをしていた大手小売店が軒並み前年比割れをしている中、地域独自の商品を販売している直売所や道の駅がとても元気。

 そんなお客様からのご要望がまきばに来ているわけです。

 今までやってきたことが時代にマッチングしてきました。

 まきばの強みを遺憾なく発揮してゆきます。
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-05-14 08:25 | 日々のできごと | Comments(0)

まだ腰痛い(T0T)イターイ

 腰を痛めてどれくらい経つでしょう?

 未だに治らず・・・

 原因はおそらく「レッツ筋トレ」。

 腹筋するときの姿勢が悪く、おそらく腰に負担がかかっていたのでしょう。

 学生時代、通っていたボクシングジムでも悪い腹筋のやり方を続けたせいで立ったり座ったりすることさえ困難な状況になったことがあった。

 日々続けていることでも、微妙に姿勢とか変わってきて今回のように体を痛めることがしばしば。

 腹筋するときに腰を痛めないように気をつけていて、徐々によくなってきたから昨日背筋を久しぶりに実行!

 そして本日、見事にまた腰の痛みがよみがえったのでした(T0T)v

 じっくりと時間をかけるということがどうしてもできない性分のようです。
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-05-12 07:57 | レッツ筋トレ | Comments(0)

私の価格交渉

 事業をするには必ず利益を出さなければいけません。

 利益を出すためには数多くの要点がありますが、そのひとつに仕入れ価格を抑えるというものがあります。

 仕入れ価格を抑えるための要素もまた多数ありますが、そのひとつが価格交渉。

 この価格交渉がまた難しい。

 価格を交渉して抑えてもらうにはその根拠が必要。

 単に脈略もなくただ下げて下げてと言っても相手も長年の経験者だから当然値下げなんてしません。

 仕入れ価格を下げてもらうために私も当然あれこれ手を尽くします。

その1、相見積もり

 各会社の価格を比較して安い方を仕入れる、もしくはひいきにしている会社に「他社はもう少し安く提示しているよ!」と話を持ちかけて値段を抑えてもらう。


その2、量の交渉

 これだけの量を使うから値段をここまで下げてくれという交渉。

 ただし、使いもしないのに値段を下げたいがために大量に仕入れては不良在庫になり本末転倒。


その3、将来性の提示による交渉

 今はこれだけしか使えないけど、近い将来これだけの使用量にしてゆく計画だからその将来性を考慮して価格を抑えてほしいという交渉。

 将来性の提示による交渉は、お付き合いの短い業者さんには使えず、長く付き合ってきたことによる信頼関係がなければ通用しない。

 こいつを応援したいと信頼感を持ってもらえないと使えないレアな交渉。


 こんな感じです。

 これに加えて私にはもうひとつの価格交渉があります。


 その4、お笑い交渉(感情訴え交渉)

 メインの原料肉仕入れ時にこの手を使います。

 まず発注の最後にこう書きます。

 「ニコニコプライス(^-^)bお願いしマース」。

 先日仲のいい業者さんからこう言われました。

 「かずなりさん、あんまりニコニコプライスって書くのやめてくださいよぉ~。

 上司に見られたら怒られるんですよ、自分(T0T)」

 ここからが交渉の始まりです。

(私)「わかりました!今度からニコニコプライスって書くのやめます!


 激ニコプライス!!!でお願いしますって書きますね(^-^)b」

 「ほんと、勘弁してくださいよぉ~(T0T)」

(私)「わかりました!

 今度Kさんにおいしいおいしい栃尾名物のおぼろ豆腐買ってきますから!」

 「ほんと、勘弁してくださいよぉ~(T0T)

 かずなりさん、私の実家栃尾だって知ってるでしょぉ~(T0T)」

(私)「そういえば、栃尾ってすごい小中学校の校舎きれいだよね~。

 この間学校給食さんへの営業で行ってびっくりしちゃった。

 Kさんはどこの学校出身なの?校舎きれいでいいねぇ~」

 「なんなんですか?急に話題変わっちゃって?!自分は〇〇中学出身ですよ。その校舎行ったんですか?」

(私)「どうだろう?よくわからない?( ̄ー ̄?).....??」

 
 「あなたから話しふっておきながら(T0T)シラナイッテ」

 
(私)「それじゃ、ニコニコプライスよろしくでーす!(^-^)b」


 「かずなりさん・・・。私の話聞いてます・・・?」

 こんな感じです。

 結局この交渉では価格安くしてもらえることあんまりないですけど、これだけ砕けたコミュニケーション繰り返していくと、思ったことを気兼ねなく言えるようになって、後々の価格交渉につながります。

 自分独自の価格交渉に磨きをかけてゆきます。
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-05-11 08:17 | 日々のできごと | Comments(0)

目標とする組織は

 まきばは新工場になって徐々に人員が増えています。

 旧工場は大変狭かったので忙しくて人を入れても、単純に効率アップにつながりにくかった。

 今は工場が広くなった分、みんなも前とは比べ物にならないくらい余裕あるスペースで仕事ができています。

 先日確認してみたら全部で28名になってました。

 なかなか増えたものです。

 社員さんを増やすことで地域の雇用の増加につなげることが地域貢献という考え方もあるかもしれない。

 でも私の考え方は違います。

 ある意味人を増やすことは簡単。

 問題は増やした人が無駄なく作業をしている状況を作ったうえでそれでも足りない場合は増やす。

 これをやらないと人だけ増えて効率は上がらず。

 「忙しくなったら人増やしてもらえばいいや」という考えになったら頭を使わなくなる。

 (自分が社会人一年目、こんな膨大な仕事をたったこれだけの人数でこなさないといけないのか・・・・)

と大きな衝撃を受けた。

 絶対無理・・・、人間業じゃない・・・

 そう思ったけれども3年もするとなれちゃうんだから人間の適応力ってすごい。

 それを身をもって体験すると、今の状態なんてまだまだゆったりしたものだと思ってします。

 でもそう思ってるのは私だけで、他の人たちは現在の持てる力をフルに出してがんばってくれてる。

 しかしみんなの本来の力が今のフルの3倍にも4倍にもなることを知っているものとしてはそれ以上をついつい求めてしまう。

 人員の目安は30人と思ってます。

 30人を超えると管理をするのに今までの平屋建て組織から二階立て組織に変更する必要がある。

 つまり、管理のやり方をガラリと変えないと運営できなくなる。

 まずは30人の組織。その30人で最高の効率を上げられる状況を作らねば。
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-05-10 07:17 | まきばのできごと | Comments(0)

見えない・・・、見えない・・・。

 お昼休み終了し午後の部スタートしたまきばの事務所の出来事です。

 石田さん(年齢は本人まで)の差し入れのチョコレートを石田さん・小川どん・まっちゃんでボリボリと食べているときのことでした。

(ってか、オレの分ねーのかよ(`ε´))

(私)「仕事中ですよ!早く仕事はじめろ~!!」

 こんな感じでいっつもハッパかけてます。

 こうなるといつものパターンでまきば事務所名物の言い合い開始。

(小川どん)「あんたいつも人のこといろいろ言うけど自分のこと見えてねぇ~どすぇどすぇぇ」


(こんちくしょう・・・)


(私) 「そうですよぉ~


   まったく見えてないですよぉ~


   自分が成功している姿しか見えていないんですよぉ~」

[PR]
by ma-ki-ba | 2016-05-09 15:50 | まきばのできごと | Comments(0)

到達スケジュール

通過点をスケジュールしています。

スケジュールすることで達成できる確率が大きく上がるし実際に実感。

昨年度はある目標数値達成

1500

ようやく目標の1/2通過。

今年は円高株安、日本の経済状況曇り空。

2年後に目標の2/3達成に向けてスケジューリング。

地味な作業をコツコツするだけ

成果の見えない自己満足

見えてきて自己満足
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-05-03 22:40 | フードビジネス情報 | Comments(0)

でき過ぎ

 百獣の王武井壮。

 バラエティー番組で活躍しています。

 将来ハリウッドスターになることを目標にがんばっていると聞きました。

 学生時代に学業トップだっただけあって、考え方も理にかなっているし努力の仕方もハンパないので実現すると思っています。

 その武井さんの考え方を聞くといつもすごい人だなぁ~と思わされる。

 そのひとつが「考えるやつは強い」。

 1万ある方法のうち5個しか正しいものがない場合。

 1日1個ずつしか考えてなかったら正解にすぐにたどりつくのはたまたまその正解の5個が最初のほうにあった場合であって、下手して正解の5個が最後の方にあったとしたらたどり着くまでに30年近くかかっちゃう。

 ただ、1日に100考えるやつは100日で正解にすぐにたどり着いてしまう。

 さらには発見したその5個の正解をいろんなところで使っていくからどんどん行動していくから成功もどんどん積み上げていく。

 すごいわかりやすい!と思った。

 考えることってかなりエネルギー使います。

 脳みそは体全体の2%ほどだけど、使うエネルギーは体全体の20%と聞いたことがある。

 それだけ頭を使うことって過酷な労働だから、ついついがんばって帰宅したら頭を使わないバラエティーとか見たくなるのかも知れません。

 さて、まきばでこんなことありました。

 日々お客様来社されて工場の改善を行ってます。

 これがかなり大変。

 単に整理整頓すればいいって物ではなく、すべてにおいて理由付けが必要。

 家庭でイメージすると、たとえばお風呂に入ったらまずは頭を洗い、次に洗顔をし、次に体を洗い、それをすべて記録につける(洗った時間帯、洗い終わるまでにかかった時間、こすった回数、そして使用したシャンプーやボディーソープの使用量、そしてそのシャンプーやボディーソープの成分の調査)。

 たとえば最近肌が荒れてきたと感じたら過去の体を洗ったデータをチェックしてどこに問題があったかを追跡調査できるようにする。

 ボディーソープの成分が体に合わなかったのか、もしくは強くこすり過ぎたのか、使用量が多すぎたのではないか、はたまたお風呂に入った時間帯が体のバイオリズムにあっていなかったのかなどなど。

 普通ならそんな面倒なことできるか!というようなことを呼吸をするかのように当たり前にやっていかなければならない。

 かなりハードルの高い仕事です。

 そんな時、まきばの現場の社員さんが二人私が支持したわけでもないのに自分たちで考えて行動してくれていた。

 これには本当に驚いた。

 しかも単に作業を中断して整理整頓していたんではなくて、作業をやりつつ隙間の時間をつけて効率よくやるという経営者視点での行動だったから喜び倍増。

 まきばの社員さんとしてはでき過ぎです。

 彼らのがんばりのおかげでなんだかクリアーできそうな気がしてきました。
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-04-27 05:04 | 日々のできごと | Comments(0)

すごい人たくさん

 私はのめりこみやすいタイプです。

 マイナスに言えば視野が狭い。

 プラスに言えば難しいことを考えずにひとつのことにとことんのめりこむ。

 そんな私がのめりこんだもののひとつに「仕事時間」がありました。

 「賛否両論ありますが、成果を出している人はほとんどが長時間労働である」

という内容を知ったので、

 「能力がない人間には長く働きさいすれば能力ある人に対抗することできるのか」

と思い決行。

 3年間無休記録や、目指せ年間4150時間労働(一日実働12時間働換算で年350日間労働)など楽しくチャレンジしてきました。

 世界に名を残した人は年間6000時間(一日実働16.5時間換算で年365日労働)を何十年もやっているというから異次元の世界です。
 (高い確率で億万長者になられています)

 さて、多少なりとも多少働く時間が長いのかな?と思っていた私も驚きの人とよく会いました。

 数えるときりがないくらいたくさんいらっしゃる。

 さっきのブログに書いた爽やかI社長さんは、睡眠時間2時間で日々がんばられています。

 さすがに真似できないし体もついていけません。

 しかし、このI社長さんのおかげでうちの商品が多数注文が入り、先日製造が間に合わない瀬戸際まで追い込まれました(うれしい悲鳴ですが)。

 特にこれから独立しようという人は、こういう異次元の人たちの実態をしっかり見てからやったほうがいいでしょうね。

 かなりハードルの高い世界ですから。

 コレだけハードなことをニコニコしながらやっているすごい人たちにたくさん会えたことはかなりラッキーなことです。
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-04-26 20:18 | 営業物語 | Comments(0)

さわやか(^-^)b

 まきばの事務所には日々たくさんの問い合わせが寄せられます。

 そのお電話にいかに早く対応するかが会社のレベルを表します。

 たぶん世間の対応セオリーからするとまきばの対応は若干外れているかもしれないですが、すぐに電話に出る、話中を極力減らす、丁寧に対応するという面では結構いい感じだと思ってます。

 さて、いろんなお客様と対応していると、このお客様は本当にいい人!という意見が出てくる人がいます。

 私の他に電話に出るのはご存知まきばのジムスタッフ、

 石田さん!(年齢は本人までぇ~~~)

 小川ドン(どすえぇぇぇぇ~)

 まっちゃん(天然~ん)

の三人。

 お取引先のある社長様(I社長)さんがとっても優しくて丁寧!!と石田さん、小川ドンが騒ぎはじめた。

 なので、電話がI社長だとわかるとテンションも上がる!

 私はI社長とは何度もお会いしているけど、ほかの事務スタッフはあった記憶なし(一度まきばに来てくれているんですけどね)。

 見たことのないものって理想が膨らんむという人間心理が拍車をかけながら、石田さん小川ドンはI社長のことをいろいろと妄想しはじめた。

(小川)「たぶんめっちゃかっこよくてさわやかな人なんどすぇ~(≧∇≦)キャー♪」

 そこで私、

 「I社長さん、何度か会ってるけど確かにカッコイイ系で明るく爽やかだよ~。

 もうちょっとで俺に並べるかもって感じぃー?(*^-^)タイシタモンダ~」

(石田&小川) 「お前死ねッ!べっちゃ~!どすぇ~!」

(完)
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-04-26 19:35 | まきばのできごと | Comments(0)
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
最新のトラックバック
大和商工会東支部のIT勉..
from @南魚沼市
ba/ba
from お悩み解消ネット
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧