”おいしい豚肉”   まきばのホームページはこちら →
 ”おいしいごはん” 魚沼炊飯のホームページはこちら→

uonumamakibaをフォローしましょう


オモシロおいしい魚沼をお届け中
by ma-ki-ba
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:営業物語 ( 944 ) タグの人気記事

お暑いですね

 26日(木)、午後の部スタートです。

 今日は晴天なり。

 気温も上昇。

 すると、まきばの事務スタッフ石田さん(年齢は本人まで)、

 「暑ちぃ~べっちゃぁ~。

 ッ!!。

 靴下脱いでみると床ひんやりですげぇ~気持ちいいべっちゃぁ~。

 おい、小川!おめぇも靴下縫いでみろべっちゃ~」

 「ひんやりして気持ちいいどすぇ~。

 お姉ちゃん(事務スタッフまっちゃんのこと)、あんたもやってみるどすぇ~」

 「私はできませーん!」

 「ほれっ、見てみてどすぇ~。足の爪今日きれいに塗ってきたんどすぇ~」

(私)「お前らいい加減に仕事しろや∑( ̄皿 ̄;; ンガァーーー!!!」

 「ゴクッ、ゴクッ、ゴクッ・・・。

 アァァァァ~、

 フルーツオーレうんめぇべっちゃぁ~。」



 リアルに愛の説教部屋行き決行です。
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-05-26 13:42 | まきばのできごと | Comments(0)

楽しんで結果出して

 自分の好きなときに遊んで、好きなときに仕事して、好きなときにおいしいものを食べに行き、好きなときに勉強し、好きなときに刺激を与えてくれ有益な人に会いに行く。

 こんな経済的な自由目標ですけど、こういう生活ができている人はかなり少数(確実にいますが)。

 たいていの人は自分の仕事を持っていて、かつ人生に占める仕事の時間が大半。

 嫌々何とか仕事こなして、週末や毎年のゴールデンウィーク・お盆・正月を楽しみに待つというのは人生の大半が苦しみで楽しい時間はほんのわずということ。

 理想は毎日が楽しくてしょうがない状態。

 でも、普段の仕事しながら楽しくてしょうがないなんて状態になれるの?

 「have to(する必要がある)」を「want to(~をしたい)」に変える方法ないか。

 小さいころ徹夜してゲームしていたときのイメージ。

 自分で好きで徹夜でゲームした翌日に親に、

 「お前は徹夜して一晩中ゲームするなんてすごい努力したね」

とは言われないけど、成功してる人って子供が一晩中ゲームしているような感覚でやってるから努力してるなんてさらさら思ってないのかも。

 おそらく私は大部分がhave to状態。

 でもたまに結果が出るとwant to的な気分になる。

 (ああ、成功してる人の感覚ってこれなのね!)とかすかに気づく。

 (結果出ずがんばってることに満足は最悪)

 楽しんで→結果出して

が理想だけど、

 苦しんで→結果出して→楽しくなって→結果出して→楽しんで→結果出る

の遠回りの順番でもいいかな。

 断然楽しんだ方が結果が出ることをようやく実感しはじめてます。
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-05-25 08:30 | まきばのできごと | Comments(0)

水あめ

 今日は、忙しい一日でした。

 週の初め。

 気持ちよく早朝出社。

 大阪から来社されるお客様への商品提案の準備やらもろもろであっという間に始業時間。

 お昼にお客様来社され商品のご紹介やら試食やらをして頂きました。

 商談もなかなか良好。

 お客様帰られてた後の食器等の後片づけ。
 (後片付けとっても上手になりました(^-^)b)

 午後3時過ぎ、急なお客様からの訪問依頼のお電話。

 午後4時20分お客様対応。

 気づけば午後5時過ぎ。

 たまったお仕事に手をつけて気づけば午後7時。

 現場は今日は早かったようでみんな帰社。

 残るは出荷担当のナベ・マッツン、そして私。

 普段ならソッコー仕事片付けていざレッツボクシング!と行きたいところですが、腰痛治らず今週はお休み。

 運動して気持ちいい汗かくこともできず・・・。

 机の仕事を片付けていると一枚の紙発見。

 「水あめ 1.8kg 一成さん」

 (水あめ・・・、俺が買ってこないとダメなの?・・・)

 原料とかちょっとした買い物はいつも私が仕事帰りにスーパーで買うことしばしば。

 でも・・・、今日は・・・、みんな早く帰ったんだからそれくらいやってくれても・・・。

 ということで、近くにいたナベに

 「ナベやいナベやい、帰りに水あめ買ってきて」

 「絶対嫌です」

 「・・・・」

 「おいマッツンおいマッツン、帰りにお前の大好きな水あめ買ってきて。お前甘いもの好きだろ!」

 「やですよぉ~」

 「大丈夫、しょうがねーなぁー。買って帰ってくれたらお前のバンドのボーカルやってやるから」

 「要りません!」

 「・・・・」

 今後役割分担しっかりさせねば。
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-05-23 19:35 | まきばのできごと | Comments(0)

いかがでしたか?

 まきばのブログを見られた皆さん、先ほどのネタ(ネタって!)いかがでしたか。

 まきばの仲間たちから、たまにまきばのブログを見たと言う友人知人の話を聞きます。

 すると、なにやら真面目な内容(本の内容とか)よりも、石田さんネタとかの方が面白い。

 っていうか、難しいの面白くないからやめたらなんていう意見まで多数。

 これは、需要と供給の関係かも。

 まきばのブログに面倒なこと求めてないという人が多いのかも。

 でも、まきばの商品紹介や取り組み(地元食材を使用した商品作りなど)を見てお仕事につながることも実はしばしばあるんです。

 (ちなみに今日もこういう食材を生産しているのだけれどもまきばさんの力を借りて商品作りをしてもらえませんかという内容の問い合わせを頂きました)

 そうなると私の中では、

 ①面白ネタの提供を期待している人に応えるか

 ②まきばの理想とするお客様を引き寄せることに力を入れるか

 ③まきばのお取引先様(既存のお客様、仕入先様、金融機関様)にどのような会社であるか会社のカラーを知っていただく(信用をしていただく)ために書くか

 ④自分のストレス発散のために書くか(ウソですウソです!)

という選択肢を考えるわけです。

 聞いた感じだと圧倒的に今は①が多いみたい。

 まきばの会社の視点からの優先順位は、

 ②>③>①>④

となるわけです。

 でも①の割合ちょっと増やしていきますね(②と③の方たちが引かない程度に・・・)。

 
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-05-23 18:41 | まきばのできごと | Comments(0)

頭を使ってやってみた

f0121909_16315651.jpg


 取引業者さんからある商品が持ち込まれた。

 「豚のレバー」。

 鉄分豊富で超新鮮!

 しかし、この新鮮豚レバー実は使い道がないんだそうです。

 ちょっと考えてみると分かると思いますが、豚のレバー日々食べますか?

 食べたとしてどの程度の量食べますか?

 それにレバーは消費期限がかなり短い。

 少しでも日にちがたつと臭みが出る。

 ということで、このレバーを使った何か商品づくりはできないかとの相談でした。

 通常ならニーズのある商品案を考えるところですが、今回はやめました。

 まず、日々の生産量が大変多いので、商品作りをしてお客様へ提案して、安定した受注をもらうまでにはかなりの時間がかかる。

 それならば、この鮮度に安さをプラスしてどんどん流通量を増やしたほうがエネルギーと時間をかけることなくさばくことができるんではなかろうか。

 ということで、早速そういう系統の流通先に提案。

 まきばとしては常に付加価値商品作りをしているので安価で大量の商品を流すという経験は薄い。

 泣かず飛ばずの可能性大。

 しかし早速提案先の担当者さんから、

 「これは結構注文来る気がしますよ」

との意見が。

 安売り大量流通はまきば本来のやり方ではありませんが、レバー流通問題を解消できたらすごい面白い。

 明日の反応が楽しみです。
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-05-17 16:31 | 日々のできごと | Comments(0)

とっとこ村新ラベル

f0121909_15135391.jpg


 まきばが販売させて頂いているとっとこ村さんの自然卵。

 こちら、新ラベルできたぞー!と生産者の小田島さんうれしそうにラベル持ってきてくれました。

 今後、まきばにて出荷する際にこのラベル卵のパックに貼り付けて出荷します。

 数年前卵が注文に間に合わずに欠品となることしばしばでしたが、現在は安定的に卵産んでくれています。

 規模も徐々に大きくなってきました。

 皆さん安心してご利用頂けます。

 卵かけご飯がおすすめ。

 ぜひ一度ご賞味ください。
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-05-16 15:16 | 日々のできごと | Comments(0)

今週のテーマ

 先ほどのブログにも書きましたが今週のテーマはがんばりを強要せずみんなにのびのびと力を発揮してもらうというもの。

 無駄な動きを一切せず、常に次のことを考えて、無言で作業を行う!

 こういうまるで機械のような働き振りを理想としてこれまで叱咤激励していました。

 でもなかなかうまくいかないので最近「この考えは幻想かも?」と思うようになってきた。

 100%を求めて結局50%の成果しか出せないんなら、70%を求めて60%の成果が出たほうがいいんじゃない?

 そこで今週のテーマは、

「自分でやらない、人にやってもらう」

 自分でやるのが何するにも早い。

 ストレスもない。

 でも自分は一人しかいないからすぐにキャパオーバーになるし、周り育たず。

 ナノで自分でやらずに人にやってもらう。

 でも、「これやって!」と一言言っただけだとたぶん思ったことをやってはもらえない。

 おそらく指示のやり方でまたいろいろと壁にぶつかるんでしょうね。

 (そうなったらまた本屋に行こう・・・)

 まずは試しと思って肩の力抜いて楽しむくらいの気分でやってみまーす(^-^)b
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-05-16 07:44 | まきばのできごと | Comments(0)

ご当地商品作り

f0121909_8253110.jpg


 現在ご当地商品作りの案件が増えています。

 今回はその第一弾。

 新潟市のある地域の豚肉を使った手作りメンチカツ作り。

 およそ3000個に迫るオーダー。

 地元の食材を使ったオリジナル商品作り。

 化学調味料を使わず、お客様のご要望通りに、小ロット製造対応。

 こういうことをやってくれるメーカーは実はとても少ないんです。

 まきばはいかに他社と違うことをやるかを必死こいて考えてやってきたので、こういう仕事は大得意。

 全国一律の商品の品揃えをしていた大手小売店が軒並み前年比割れをしている中、地域独自の商品を販売している直売所や道の駅がとても元気。

 そんなお客様からのご要望がまきばに来ているわけです。

 今までやってきたことが時代にマッチングしてきました。

 まきばの強みを遺憾なく発揮してゆきます。
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-05-14 08:25 | 日々のできごと | Comments(0)

まだ腰痛い(T0T)イターイ

 腰を痛めてどれくらい経つでしょう?

 未だに治らず・・・

 原因はおそらく「レッツ筋トレ」。

 腹筋するときの姿勢が悪く、おそらく腰に負担がかかっていたのでしょう。

 学生時代、通っていたボクシングジムでも悪い腹筋のやり方を続けたせいで立ったり座ったりすることさえ困難な状況になったことがあった。

 日々続けていることでも、微妙に姿勢とか変わってきて今回のように体を痛めることがしばしば。

 腹筋するときに腰を痛めないように気をつけていて、徐々によくなってきたから昨日背筋を久しぶりに実行!

 そして本日、見事にまた腰の痛みがよみがえったのでした(T0T)v

 じっくりと時間をかけるということがどうしてもできない性分のようです。
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-05-12 07:57 | レッツ筋トレ | Comments(0)

私の価格交渉

 事業をするには必ず利益を出さなければいけません。

 利益を出すためには数多くの要点がありますが、そのひとつに仕入れ価格を抑えるというものがあります。

 仕入れ価格を抑えるための要素もまた多数ありますが、そのひとつが価格交渉。

 この価格交渉がまた難しい。

 価格を交渉して抑えてもらうにはその根拠が必要。

 単に脈略もなくただ下げて下げてと言っても相手も長年の経験者だから当然値下げなんてしません。

 仕入れ価格を下げてもらうために私も当然あれこれ手を尽くします。

その1、相見積もり

 各会社の価格を比較して安い方を仕入れる、もしくはひいきにしている会社に「他社はもう少し安く提示しているよ!」と話を持ちかけて値段を抑えてもらう。


その2、量の交渉

 これだけの量を使うから値段をここまで下げてくれという交渉。

 ただし、使いもしないのに値段を下げたいがために大量に仕入れては不良在庫になり本末転倒。


その3、将来性の提示による交渉

 今はこれだけしか使えないけど、近い将来これだけの使用量にしてゆく計画だからその将来性を考慮して価格を抑えてほしいという交渉。

 将来性の提示による交渉は、お付き合いの短い業者さんには使えず、長く付き合ってきたことによる信頼関係がなければ通用しない。

 こいつを応援したいと信頼感を持ってもらえないと使えないレアな交渉。


 こんな感じです。

 これに加えて私にはもうひとつの価格交渉があります。


 その4、お笑い交渉(感情訴え交渉)

 メインの原料肉仕入れ時にこの手を使います。

 まず発注の最後にこう書きます。

 「ニコニコプライス(^-^)bお願いしマース」。

 先日仲のいい業者さんからこう言われました。

 「かずなりさん、あんまりニコニコプライスって書くのやめてくださいよぉ~。

 上司に見られたら怒られるんですよ、自分(T0T)」

 ここからが交渉の始まりです。

(私)「わかりました!今度からニコニコプライスって書くのやめます!


 激ニコプライス!!!でお願いしますって書きますね(^-^)b」

 「ほんと、勘弁してくださいよぉ~(T0T)」

(私)「わかりました!

 今度Kさんにおいしいおいしい栃尾名物のおぼろ豆腐買ってきますから!」

 「ほんと、勘弁してくださいよぉ~(T0T)

 かずなりさん、私の実家栃尾だって知ってるでしょぉ~(T0T)」

(私)「そういえば、栃尾ってすごい小中学校の校舎きれいだよね~。

 この間学校給食さんへの営業で行ってびっくりしちゃった。

 Kさんはどこの学校出身なの?校舎きれいでいいねぇ~」

 「なんなんですか?急に話題変わっちゃって?!自分は〇〇中学出身ですよ。その校舎行ったんですか?」

(私)「どうだろう?よくわからない?( ̄ー ̄?).....??」

 
 「あなたから話しふっておきながら(T0T)シラナイッテ」

 
(私)「それじゃ、ニコニコプライスよろしくでーす!(^-^)b」


 「かずなりさん・・・。私の話聞いてます・・・?」

 こんな感じです。

 結局この交渉では価格安くしてもらえることあんまりないですけど、これだけ砕けたコミュニケーション繰り返していくと、思ったことを気兼ねなく言えるようになって、後々の価格交渉につながります。

 自分独自の価格交渉に磨きをかけてゆきます。
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-05-11 08:17 | 日々のできごと | Comments(0)
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
最新のトラックバック
大和商工会東支部のIT勉..
from @南魚沼市
ba/ba
from お悩み解消ネット
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧