”おいしい豚肉”   まきばのホームページはこちら →
 ”おいしいごはん” 魚沼炊飯のホームページはこちら→

uonumamakibaをフォローしましょう


オモシロおいしい魚沼をお届け中
by ma-ki-ba
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:まきばの一押し ( 938 ) タグの人気記事

見える化、いざ!

こないだのブログの続き。

ちょこっとですが現場に行って目で見て話を聞いてみた。

ほんの数分のことでもいろんなことがわかる(行ってなかったことはずかしや・・・)。

石田さん(年齢は本人まで)の作業をまずは割り振ろう。

ということで、製造現場のW君に白羽の矢を立てた私。

しかし、そうなるとW君製造現場から事務所にいる時間の割合が増えるため今度はW君の作業をまずは現在いるまきばの人員に割り振る必要がある。

それならその前にまきばのみんなが日々主にどんな仕事をやっているかを洗いざらい把握してやろう。

ということで「担当作業一覧表」を作成。

①私が当人や一緒に作業している人間に聞き取りを実施

②一覧表に書き出し全員の担当作業内容を把握

③適材適所で割り振り、W君に製造計画作成等の事務作業を移管

④どうしても人員が足りないことが判明すれば私が人員確保に動く

こういう流れです。

まず私の身近なまきばの事務員3名の作業内容を確認しよう。

石田さん、小川どん(どすぇ~)からまずは仕事内容を書き出してもらった。

次はまっちゃん(ど天然)に依頼。

(まっちゃん)「できましたぁ~」

f0121909_5571392.jpg


「事務処理・・・・」

(私)(うんっ・・・・・。割り振れない∑( ̄[] ̄;)!ホエー!!)
[PR]
by ma-ki-ba | 2017-04-29 05:57 | まきばのできごと | Comments(0)

ご縁に感謝

 先日、某有名お笑いの系列会社様からまきばにお電話を頂きました。

 魚沼の地の旅番組で、とっとこ村さんの卵を取材させて頂きたいとの内容でした。

 まきばのホームページをご覧頂いたのがきっかけのようでした。

 そこで、

・まきばがとっとこ村を経営しているのではないこと

・小田島さん夫婦が運営されていること

・その卵を魚沼の特産品としてまきばがホームページで販売させて頂いていること

を説明。

 さらに、取材されたいのでしたら小田島さんを紹介しますとお伝えし、ご紹介しました。

 事前に現地の確認をし、後日本番の撮影というスケジュールが決まりました。

 私の役目はこれで終わり・・・。

 すると、「桑原さんも一緒に事前準備に立ち会って頂けますか」とのご依頼が。

 ということで、先日一緒にとっとこ村さんへ行き小田島さん夫婦と卵や鶏についてお話を聞きながら現地を確認して頂きました。

 やはりスタッフの方たちはプロです。

 本番をイメージしながらいろんなケースを考えられていました。

 実際に卵を見てもらってその鮮度に皆さんびっくり!

 さらに、卵かけご飯を食べる際にあるサプライズを小田島さんしてくれることとなりました(オンエアーをお楽しみ)。

 さて、この卵かけご飯をタレントさん達がどこで食べるか。

 紆余曲折を経て、まきばにて召しあがり頂くこととなりました。

 (こんな殺風景なところでよいのだろうか・・・)

 スタッフの皆さんの足を引っ張ることの無いよう迅速・スピーディーな対応をさせて頂きます。

 魚沼の特選食材PRの機会を頂けたご縁に感謝!
[PR]
by ma-ki-ba | 2017-03-27 17:27 | まきばのできごと | Comments(0)

楽しく確認、楽しく応援

 PER(株価収益率)=株価÷1株あたりの利益

 基礎の株式用語。

 簡単に言えばその株が割高なのか割安なのかをはかるひとつの目安ですね。

 1株1000円、1株利益100円の会社AのPER=10倍

 1株1000円、1株利益50円の会社BのPER=20倍

 したがってAのほうが割安。

 実際には、財務内容、経営者の人柄、業界の環境、競合他社の状況、成長率などなどその他の要因満載なので一概に信じるのでなくひとつの参考として見られているようです。

 でもこれを人に当てはめるとちょっと面白いもので、

(この人は今はまだ成果が出せてないけど成長してるからPER50倍だな)

(この人は成熟して熟練だからPER8倍というところか)

という見方ができます。

 さて、ということでそれぞれの指標というものを参考程度に留め、ほか判断基準を組み合わせるようにしています。

 今年に入って応援している某アウトドアグッズ販売会社。

 昨年実際に本社に併設されている商品売り場へ行き、社員さんと話をしてきました。

 現在急成長中であり、人の育成が間に合っていないという状況。

 (なるほど、人が育てば更なる成長につながりそう。)

 また、3月から新物流センターが開設。

 実際に先日出張ついでに物流センターを外から見てきた。

 めっちゃでかくてめっちゃかっこいい(物流センターらしからぬスタイリッシュな概観)。

 物流効率大幅アップですね。

 近日その会社さんの会合に参加し、実際にどのような方針で進んでゆくのか聞ける機会ができました。

 規模違いすぎるけど、まきばとしても参考になるところあるはず。

 これからどんどん成長していくんだろうな(応援のしがいもあるな)。

 楽しく確認、楽しく応援してます。
[PR]
by ma-ki-ba | 2017-03-18 07:36 | 日々のできごと | Comments(0)

若返り

 私がまきばに入ったばかりのことはベテランパートさんたちが、ものすごいすばやく正確な動きで大活躍してくれてました。

 その活躍に強く安心感を感じたものです。

 しかし、最近ふと気づきました。

 (なんか、まきばの人員若返ってない?)

 現在総勢35名。

 内、20代8名、30代12名。

 お肉の業界は、比較的平均年齢が高い。

 かつ、ちょっと大変そうなイメージがある為か敬遠されがちのようです。

 そんな中で、このように若い人たちが入ってきてくれているのは本当にありがたいこと。

 また、みんなこれまたなぜかとってもまじめな人たちばかりなのでマネジメントするほうとしてはとても安心して見ていられるからこれまたありがたい。

 まじめで若くて活気のある会社。

 まきばをそんなイメージにしてゆこう。
[PR]
by ma-ki-ba | 2017-02-25 07:39 | まきばのできごと | Comments(0)

モチベーションの維持薬





大学生から新社会人の間にテープが磨り減るくらい暗記するくらい見てたなぁ。

モチベーション維持の特効薬です。
[PR]
by ma-ki-ba | 2017-02-21 22:24 | フードビジネス情報 | Comments(0)

まさに納得!

 毎年サラリーマン川柳というものがあります。

 昨日たまたま目にしました。

 すべてなるほど納得!というものばかり。

 中でもそう強く思った一句、

 「効率化  提案するため  日々残業」  

 私の今年の目標が、「暇になること」

 暇になるというのは、自分が何でもかんでも仕事を引き受けているという状況から、人に任せることによって会社として今までよりもはるかに多い仕事量を悠々とこなせる体制を作るというもの。

 その体制作りのため、今までよりも多くの仕事を必死こいて今やってます(T0T)リソウハハルカサキ

 そのひとつが製造現場での効率化です。

 今まで、見積もり・商品提案資料作り・仕様書作り・訪問、面会・アポ取り、備品の整理、掃除体制作りなどなどいろんなことを取り組んできましたが製造現場の仕事に関しては現場任せ。

 現場の皆さんの自主性に頼りっきりでした。

 皆さん全員まじめな人ばかり。

 しかし、人は信じても人のやることには必ずミスやら非効率などが発生するので闇雲に信じてはいけないとの一言を本を通じて目にして納得。

 ということで、特に段取りが重要となる現場の始業時間に実際に現場に入って状況を見たり一緒に作業をしたりしながら状況を把握、改善を図ってます。

 言うのは簡単だけど、これまでほとんど入った事のない現場に入ることってメッチャストレス。

 いたるところに改善の余地が見当たりまくり!

 (この準備に時間かかりすぎ!)

 (なんでそんなことに手間取ってるんだ!)

 (一向に右往左往するばかりで仕事がはじまらんぞ!)

 (作業が遅い)

 (確認の最中にいちいち手を止めるなよ!)

 ショックと同時に、

 (これを改善できれば改善しただけすべてプラスになる!これってすごい宝の山発見状態!)

とも自分に言い聞かせてます。

 やっぱりまずは何でも自分が率先して仕組みを作ってそれから任せる、その後は定期的にメンテナンスチェックを継続する。

 理想の暇状態をゲットするためにどたばた劇を演じている今現在です。
[PR]
by ma-ki-ba | 2017-02-14 04:18 | まきばのできごと | Comments(0)

言葉って大事 その2

 ほんの些細な聞き違い、言い違いが予期せぬ事態を招きかねません。

 なのでちょっとでも「ん?」と感じる一言があった場合は徹底追求してゆきます。

 根が細かい正確なので。

 ここ2、3日でもなんだかよくわからないあいまいな言葉に遭遇しました。

 相手に確認してそれでもなんだかよくわからないときは、紙とペンを持ってきて図を描いたり矢印を引いたりしながら確認を取ります。

 それくらい、細かなところまで神経を使いながら細かいところまで気を使っています。

 それでもやはりあいまいな表現は絶えない。

 「極寒のポカポカ陽気」みたいな言葉を耳にします。

 昔話のオープニングで言えば、

 昔むかしの今さっき。

 その日は朝から夜だった。

 一人の村人がぞろぞろと歩いてきた。

 それを見ていたおじいさんとおばあさん。

(おじいさん)「おばあさんや、そろそろお茶にしようか」

(おばあさん)「はい、おじいさん。それには反対の賛成です。」

 おじいさんとおばあさんは熱々のぬるいお茶を飲んだのでした。

 言葉って大事です。
[PR]
by ma-ki-ba | 2017-02-08 08:17 | 日々のできごと | Comments(0)

オールラウンダー

 先週大きな山を乗り越えました。

 しかし、ひとやま超えればまた大きな山が待ち構えているというのが世の常。

 納期に間に合わせるため全員が全力でがんばっている間にも試作の依頼も押し寄せてきます。

 忙しい=ミスの発生

という表裏一体の関係。

 そのときの状況に応じて自分の役割を変えてゆく。

 ということで、攻めの営業から守りの仕事に今週からシフトすることにしました。

 守りは製造をスムーズにこなすための仕事。

 昨日は、午後から製造現場の助っ人に入りました。

 といっても単に助っ人に入るだけではせいぜいよくて一人分の役にしか立たず。

 一緒に作業することで、どこを変えれば生産性あがるか?どこかに問題ないだろうか?と考えながらもなれない仕事にヒーヒーいいながらやってました(果たして一人分の役にも立ってるのだろうか?)

 そして、2月に第三回目の会社説明会の予約を地元のハローワークさん2箇所に取りました。

 こんなに増員して果たして今後大丈夫だろうか?という不安と、なんとしても今ある仕事をきちんと成し遂げる!とうい気持ちが混在中。

 これまでとにかく仕事を取ってこなければと動き回っていたのが、今ある仕事をこなすために動き回っているという状況がなんだか大変でもありうれしくもあり。

 みんな、風邪引かないように体調管理気をつけよう!
[PR]
by ma-ki-ba | 2017-02-07 21:19 | まきばのできごと | Comments(0)

協力は強力

 大きな波を超えることができました。

 これまで効率重視でなんでもかんでも自分主導でやろうとしていっぱいいっぱいになりながらなんとかかんとかやってきました。

 今回も同様にやろうと思ったけど、とても一人で手に負えるような内容でなかった・・・、完全に目測を誤ってました。

 私がアップアップしている中、各人ががんばってくれたおかげですごく自分の負担が軽くなるという予想外の展開に。

 今思うととても一人ではできなかった。

 当然一人でやれればそれに越したことはないけれど、一人でやれることの限界はあっという間にやってくる。

 プラスの見方をすれば、まきばも私一人ががんばればどうこうなるという状態を上回ってきたのかもしれない。

 ということで、最近買う本も自己啓発とか株・投資関連とかいうジャンルから組織とか食品工場の仕組みとかいうジャンルが増えてきた。

 平屋建て組織から二階建て組織に変わる準備をする時期かもですね。

 協力は強力でした。
[PR]
by ma-ki-ba | 2017-02-05 19:00 | まきばのできごと | Comments(0)

比べてみよう

 昨日、備品を買いに地元のホームセンターへ行ってきました。

 到着するや否や、普段と違うあることに気づいた。

 (あれっ、お客さんが誰もいない)

 いつも数台の車が駐車場に止まってるんですけど自分以外ゼロ。

 従業員さんも数名いましたけど品物を整理したり、掃除したりと手持ち無沙汰な様子。

 そのとき気づいた。

 (そういえば、最近近くにドラッグストアーやホームセンター新しくできたっけ)

 予想でしかないですけど、新たにできたお店のほうにお客さんが行ってしまっている気がします。

 ホームセンター、パチンコ店、家電量販店などお店の大きさが売り上げに影響を及ぼす業種というのがあります。

 記憶が確かだと、坪当たり売上高は面積の二倍になるって聞いたことがあります。

 たとえば、100坪で一日100万円売り上げのあるお店があれば、200坪のライバル店は400万円の売上高になるみたいです。

 こういう装置産業的な業種は本当に怖いと昔から思ってた。

 後だしじゃんけん方式で、ライバル店より後から大きな店舗を構えれば有利に立てる。

 さらに、すでに建物を建ててしまってるから撤退するのも大変。

 理想は、固定資産を一切持たずにどこでも誰とでも商売ができること。

 ネットビジネスなら可能だけどもこれって参入障壁めっちゃ低いし、なにより製造業のまきばはそれは不可能。

 でも、なるべく身軽になることは常に考え実践はしてます(ものはできる限り所有せず借りるなどなど)。

 結局、相手と比べて自分はどういう状況にあるかですね。

 まきばが作ってる商品は地味なものが結構多い。

 ライバルと比べて優位に立てるかどうかを基準に考えていった結果、地味で手作りで手間隙かかるものが多くなったって感じです(おかげで現場にはブーブー言われっぱなし・・・)。

 もしまきばが飲食店をどうしてもやらなければならなくなったら、理想は1坪の仮設の建物を使ったコロッケ屋さんでしょうか。

 特徴ある一品に特化でき、設備も最低限で済み、人員も一人でOK、注文受けてから揚げるので廃棄ロスも無し、だめならすぐに撤退できる(ちなみに仮設の建物は借り物とします)。

 やっぱり地味なものがまきばには適しているようです。
[PR]
by ma-ki-ba | 2017-01-30 21:10 | まきばのできごと | Comments(0)
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
最新のトラックバック
大和商工会東支部のIT勉..
from @南魚沼市
ba/ba
from お悩み解消ネット
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧