”おいしい豚肉”   まきばのホームページはこちら →
 ”おいしいごはん” 魚沼炊飯のホームページはこちら→

uonumamakibaをフォローしましょう


オモシロおいしい魚沼をお届け中
by ma-ki-ba
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:すばらしき魚沼の風景 ( 641 ) タグの人気記事

天使からのお告げ

 天使のような穏やかな笑顔のお餅会社の社長さんがいます。

 この社長さん、同じ魚沼で日々がんばってられる方なのですが以前工場見学をさせて頂いたり仕事に対するアドバイスを頂いたりしました。

 その社長さんに以前、

 「営業やらお客様対応に自分は追われてて、製造現場にはほとんど入れてないんですよ。」

と話したら、ビシッと怒られました。

 改善したいんなら自分でやりなさいと。

 ふと最近になってその言葉を思い出した私。

 まず現場を見てみようか。

 9時始業後少ししてから現場に入ってみてあることに気づいた。

 (まだ製造の機械の準備中か・・・。って、もう9:30過ぎてんじゃん!)

 仕事のボリュームが増えてきた為、昨年8名ほど製造現場の人員を増やしました。

 つまり、人員が増えた分だけリードタイム(次の作業への移行時間)は余分なコストとして大きくのしかかってくるわけです。

 10人で30分だとしたら300分のロスじゃん!

 そのときあのお餅会社の社長さんの言葉が頭に浮かんだ!

 (私はね、朝6時に出社して機械のセッティングや準備を全部するんだ。従業員が来たら即製造できるからね。)

 なるほど!事前に準備してこの30分をカットしよう。

 普段なら自分がやる!というところですが今年の目標は自分の仕事を減らして暇にすること。

 ということで、早めに出社する男性社員さんにことの理由を説明して事前に準備してもらうことにしました。

 そして今日がその記念すべき1日目。

 始業時間9時きっかりに製造とはまだ行きませんでしたが、9:15には製造が開始されました。

 さらに、そのほかの作業の準備もしてくれていたようで全体的にスムーズに仕事が開始できた。

 先ほど現場の仕事が終わり、最後に準備してくれたK君があがってきた。

(私)「事前準備のおかげでかなりスムーズに進んだみたいだね!お疲れさま」

(K)「前の職場では、機械のセッティング等のマニュアルがあってそれを見れば誰でもできるという環境でした。」

 (なるほど、それならうちも機械のセッティングマニュアル作ろう。でも全部の機械のマニュアルを作るとなったらこれまたかなりの重労働だな・・・・)

 自分を暇にするために、めっちゃ重労働&長時間労働しなければならないようです。
[PR]
by ma-ki-ba | 2017-01-11 19:10 | まきばのできごと | Comments(0)

適材適所

 今年もあとわずか。

 おかげさまで、なんとか無事一年を越えられそうです。

 今年は工場移転にはじまり、本当にドタバタしていたら一年が終わっていたという印象です。

 (新たな工場に移転してから、今まで以上の仕事を安定的に取ることが果たしてできるのであろうか?)

 本当に不安であれこれ思い悩んでました。

 しかし、おかげさまで来年スタートしてから予定している仕事は盛りだくさん。

 きちんとこなすためにまた来年も新たな仲間が加わる予定です。

 さて、人とのご縁に恵まれこのようにお仕事を頂けていますが果たして自分に人一倍の営業能力があるの?と自問自答してみるととてもYes!という自信はない・・・。

 なぜなら、学生時代の成績はよくても中の下か下の上。

 前職時代も周りから怒られる毎日。

 今は自分の考えるままにいろんなことやることができるけど、もし組織内ならダメダメの烙印を押されている可能性大。

 自由にやらせてもらえている環境のおかげで今の状態が得られているんだろうな、運がいいなと実感してます。

 つまりは適材適所。

 その人に適した配置をすることが大事なんでしょうね。

 入社し一ヶ月たったK君と昨日仕事終わりに話す機会があった。

 K君、とってもまじめできちんとしている(当初はやんちゃな人なんだろうか?と思ってたためそのギャップにびっくり!)。

 前の職場が本当にしっかりしたところだったんだろうか?

 そう思って衛生関連の話を聞いてみると、なるほど納得!すごい徹底した管理をしていたとのこと。

 (これ、まきばに取り入れるチャンス!)

 さらに話を聞いてみると具体的な衛生管理の話がポンポンと出てきた。

 (このノウハウ、絶対にまきばに取り入れてやる!)

 今回の経験で感じたこと、「まきばの愉快な仲間たちの性格を把握せねば」。

 適材適所についてもらうことで来年飛躍実現の可能性大です。
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-12-28 08:34 | 日々のできごと | Comments(0)

広まる!筋トレ休憩

 まきばでは、午後4時から20分間休憩時間があります。

 私は、あえてこの時間は仕事をしみんなが休憩を終えてから個室で10分ほど筋トレ休憩。

 体は疲れますが(ゼーゼーハーハー)、頭の中はすっきり爽快。

 この日のノルマを達成したという開放感も加わり結構いい感じ。
 (ちなみに、筋トレ前はいつもブルー)

 さて、まきばでは私の他に出荷担当のナベ・マッツンも仕事の性質上他のみんなが休憩時間とずらして休憩しています。

 なので私が筋トレ休憩しに個室に向かう道中偶然出くわすことしばしば。

 そんなときは当然誘います。

(私) 「おおぉぉぉぉ~ナベじゃん!ナベじゃん!きぐうじゃん!今休憩?!そうかそうか休憩かぁ~。それじゃぁ一緒に筋トレ休憩だな!」

(ナベ)「(でくわした瞬間、しまったぁ~!!!∑( ̄[] ̄;)!という顔しながら)、自分さっきちょうど筋トレ休憩終わりました!!」

(私)「マジで!もう筋トレ休憩終了なかんじか!!息ひとつ乱れてないなんて!お前ハンパないポテンシャル秘めまくりじゃん!!」

 こんな感じで物流の二人には頻繁に筋トレ休憩推奨し広まって(?)いるのでした。
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-12-14 20:39 | まきばのできごと | Comments(0)

忘れるために

 みなさんも同じだと思いますが日々あれこれとたくさんの業務処理してます。

 本当に細かいところまで入れたらきりがないですね。

 私の場合、たいした頭を持ってないのでとにかく細かいことをすべてきっちり覚えてられません。

 なので、細かいことは全部メモ等に書いて他の人に渡し、その瞬間頭から消去させます。

 原料の肉を発注したら、その発注書を現場の担当に手渡し頭から消去。

 納期の連絡があればその納期をメモにして担当者に渡し、頭から消去。

 たとえそれがほんの2・3日前でもまったく覚えてません。

 細かな重要度の低いものをとことん消去して次・次と進めていかないと滞ってしまうんで。

 なので、忘れるためにメモを渡してるにもかかわらず

 「〇〇いつ入荷するの?」

なんて質問を受けるとカチンッときてしまう。

 それ忘れるためにわざわざメモ渡してるだろ!

 メモを作って渡すという労力を無にされるわけですから・・・。

 なのに、

 「なんでほんの2・3日前のこと覚えてないべっちゃ!記憶力無すぎべっちゃ!!」

なんて付け加えられたときには輪をかけて怒り倍増!!!

 「忘れるためにわざわざメモ作って渡してるんだろう!!」

 この忘れるためにメモを作るということがいまいち理解できていないようです、周りは。

 とにかく重要度の低いものはどんどん任す・忘れる。

 些細なことに足引っ張られないために。
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-11-24 08:39 | 日々のできごと | Comments(0)

現場作業して思うこと

 製造現場の助っ人をここ数日間しています。

 普段、営業・見積もり・仕様書作成・商品企画等頭を使うことが仕事の中心。

 なので、自分の企画した商品が実際どういう風に作られているかを体験しているわけです。

 普段事務所の仕事では見えない部分がとってもよくわかります。

 改善が必要な箇所はとにかくたくさん目に付きます。

 でも、一番わかったのは現場のみんなが本当によくがんばってくれているということ。

 事務所からたくさん要求をしている私でしたが、もうちょっと言い方考えようと思わされました。

 たくさん仕事を頂く→現場の人員が必要になる→普段の業務を少し抑えて製造現場で実際に一緒に働く。

 この循環でよりよい職場にしてゆこう。

 (あと、やっぱり新工場は前よりもずっとずっと働きやすい!これも実感しました。)

※引き続きまきばでは一緒に働いてくれる仲間を募集しています。
  工場も一新!お待ちしております(^-^)b
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-11-04 20:11 | 日々のできごと | Comments(0)

まきば事務員による製造現場助っ人!

 現在まきばの製造現場フル稼働中!

 (新たな社員・パート社員募集中です!!)

 ですので、まきばの事務所組(わたし、石田さん(年齢は本人まで)、小川ドン(どすえ~)、まっちゃん(ど天然))も自分の仕事の状況を見ながら助っ人に加わっています。

 昨日は祝日で事務所への問い合わせも比較的少なかったので途中から事務所組4人みんなで助っ人に行きました。

 ロールキャベツ製造作業の手伝いをしているときでした。

 この日石田さんは、出社したときから(っていうかおとといから)、

 「首いてぇ~べっちゃぁ~。動かせねぇべっちゃ~。車でバックするときふりむけねぇべっちゃ~」

って騒いでました。

 なので助っ人しながらも、

 「もう帰りてぇべっちゃぁ~。」

とぼやいていた。

 すると私の目の前で作業していた小川ドンに異変が。

 急に変な声出しながら変なポーズ取り出した(???)

 「小川さんどうした?」

 「つった、つった!いたたたた。この(へんな)ポーズすると楽になるどすぇ~」

 事務所の助っ人が助っ人として機能しているかとっても不安になったので、私一人でほかの2人分がんばらねばとプレッシャー感じながら助っ人した次第です。
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-11-04 08:09 | まきばのできごと | Comments(0)

いつかは・・・、いつかは・・・。

 いつかは終わるはず・・・。

 お仕事が・・・。

 まずはひとつ、

 そしてもうひとつ。

 千里の道も一歩から・・・。
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-10-15 20:44 | まきばのできごと | Comments(0)

レンガ職人のお話

 お客様へ商品を扱っていただくため、営業を中心に商品試作開発・資料作成・見積もり・サンプル手配など多岐に渡って対応をしています。

 ありがたいことに仕事量もどんどんと増えてきており、出張もあるためさすがにすべて一人でこなすのはお客様のためにも改善すべきではと思うようになってきました。

 そんな時まきばの出荷担当のナベ・マッツンと、

 「そろそろ営業したいだろう!ヨシッ、これから営業戦略会議だ!!」

(二人)「いえっ、いいです・・・」

なんて会話が繰り返されます。

 話は変わり、「レンガ職人」の話し知ってますか。

 単に与えられた仕事を盲目的にこなすのではなく、その先の真の目的を教えた上で取り組むことでモチベーションがあがるという内容と私は受け止めています。

 3人のレンガ職人がいました。

 3人ともレンガで壁を作っています。

 一人のレンガ職人にこう言いました。

 「お前はレンガできちんとした壁を作れ!」

 レンガ職人は言われるままに淡々とレンガで壁を作ります。

 二人目のレンガ職人にはこう言いました。

 「今作っているのは教会なんだ。今作っているのはその壁の部分なんだ。きちんと作るんだ!」

 レンガ職人は自分は教会を作ってるんだと思いながら作業を開始しました。

 三人目のレンガ職人にはこう言いました。

 「今作っているのは教会なんだ。週末にはたくさんの人たちがここに集まってお祈りをささげて心の平安を得ることができるんだ。その教会の壁を今お前は作ってるんだ。」

 レンガ職人は、教会で多くの人がお祈りをしている様子をイメージしながら仕事に取り組みました。

 やってることは同じでもその先の目的を把握することでモチベーションが変わるというお話です。

 これを今朝ナベとマッツンに話しました。

 そして言いました、



「一緒に営業だな!」

(二人)「なんでやねん」

[PR]
by ma-ki-ba | 2016-10-01 09:06 | まきばのできごと | Comments(0)

試作で思索

f0121909_845657.jpg

f0121909_845796.jpg


 野菜の肉巻きの試作をしています。

 機械化での製造が難しく規模の大きな会社にアドバンテージが取られないこと、国産の野菜に限定することで市販品と差別化ができこだわり思考のお客様への需要が見込めることから開発を決定しました。

 今回モモ肉とバラ肉で試作。

 単に巻くだけなんですけど、お肉の幅の広い方から巻くか、細いほうから巻くかで形が変わった。

 また、転がすように巻くか、指でしっかりと押し込みながら巻くかでも変わってくる。

 大変奥が深い。

 また、今年の台風の影響で国産のいんげんが見当たらない!

 しかし、そこは運の良い私のラッキーが幸いし特殊なルートにて確保できる可能性が出てきました。

 ということで試作しながら思索しています。
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-10-01 08:45 | 日々のできごと | Comments(0)

セブンカフェ買えない派

 自分、セブンカフェ買えない派です。

 よく周りが安くてうまい!と言っています。

 でも私は買えない派。

 なぜかレジで注文してカップを受け取るのに抵抗がある。

 コーヒーマシンに並んだとき、ほかの人とちょうどタイミングかぶったらどうしよう(譲るべきか、そのまま注ぐべきか)

 コーヒーマシンで作る間の時間がなんだか嫌だ(コーヒー注いでるとき知り合いに出くわしたらなんだか気まずい)

 たまに(ちょっとセブンカフェ買いたいかも)と思っても買わずにいつものカップコーヒー買ってしまう。
(結構飽きてます)

 自分のようにちょっと買いたいんだけどちょっと精神的ハードルで買えないという気持ちでいると、そんな自分のような人間でもこういう風にしたら買いやすいのになと言うようなことをあれこれ考える。

 これ結構日々の仕事にも役立ってるかも。

 こういう風にしたら反応率上がるんではなかろうか、こうしたら喜んでもらえるのではなかろうか、というほんの些細な心の揺れを察知した対応をあれこれ考えてしまう。

 しかし、対外9割9分自分が単に考えすぎてるだけでした・・・。
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-09-28 20:53 | 日々のできごと | Comments(0)
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
最新のトラックバック
大和商工会東支部のIT勉..
from @南魚沼市
ba/ba
from お悩み解消ネット
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧