”おいしい豚肉”   まきばのホームページはこちら →
 ”おいしいごはん” 魚沼炊飯のホームページはこちら→

uonumamakibaをフォローしましょう


オモシロおいしい魚沼をお届け中
by ma-ki-ba
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:★魚沼のマニア★ ( 469 ) タグの人気記事

目指せ訪問面会件数

 今日は久しぶりの出張です。

 日帰りです。

 もうすぐ出発せねばなりません。

 それまでにやることたくさん(T0T)マニアウカナァ~

 さて、一日で他の人の倍の効率を目指しています。

 今日は5件訪問の、決定権者7名に会う予定です。

 1日でこの件数回れれば結構なものと思います。

 しかし、やっぱり出張頻度が本当に減ってしまった。

 でもその分来客や問い合わせが多いのである意味出張せずに出張の効果を得ている状態かもしれません

 とにかく最短で、最多の人に会い、要点をついたお話してきます。
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-04-28 07:19 | 日々のできごと | Comments(0)

久しぶりにレッツボクシング!

f0121909_21322374.jpg






 久しぶりにボクシング行ってきました(^-^)bヨウヤクイケター

 眠い目をこすりながらも結構ハード練習できました。

 しかし、自分よりももっと肉体労働&短眠の人もがんばっているからよわっちーこと言ってちゃだめですね。

 ほんと、良くて1ヶ月に1度程度しか行けていないので知っている人わずか。

 でもみんなとっても明るいからホント楽しく汗流せます。

 是非、体なまってるなとか体力つけたいとか思ってる人いたら軽い気持ちで問い合わせてみてください。

 体験練習も結構たくさんの人が最近参加してますよ(^-^)

 WIN ボクシングクラブ!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
 http://sports.geocities.jp/winboxing2006/

 フェイスブック
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
 https://www.facebook.com/WINBoxingClub

iPhoneから送信
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-04-14 21:49 | まきばのできごと | Comments(0)

製造!一成チルドレン

 今朝も朝一出社後お掃除してます。

 掃除場所、かかった時間、掃除の手順を表にまとめ、誰がやっても同じ成果を同じ短時間で行えるよう仕組みづくりに落とし込む段階になりました。

 ちなみに今日は、原料入庫口のホールの掃除。

 2日間行いました。

 整理→ほうきがけ→モップがけで平均15分。

 初めて自主的にさせたらどこに清掃道具があり、どういう手順でやればいいかわからないのでおそらく軽く30分以上かかるだろうし、それが当然と思われてしまう。

 なので、手順から所要時間からどこが注意するべきポイントかを一覧表にし、まずはじめは一緒にやって見せてやる。

 そうすることで今後、一緒についていてあげなくても私と同じことができるようになる。

 こういうことを一つ一つつぶしてゆき、最終的には工場全体を自分がやるのと同じ掃除ができるようにしてゆきます。

 さて、昨日もほぼ工場に張り付いてお取引品質管理の方から指摘されたことを一つ一つ改善してゆきました。

 なので、ところどころで現場の従業員さんに、

 「これだめでしょ!こうやって!」

 「これ整理できてないよ!」

 「ここ汚れてる、拭いといて!」

と、指摘をしまくってました。

 すると、作業の様子を見ていても無駄な動きが目に付く目に付く。

 作業以外の準備・後片付けにすごい時間がかかってる。

 でもそれほどあわてた様子が見えない。マイペース。

 (やっぱりこういうところをきちっと指導するリーダーが必要だ・・・)

 まずは私が動こうと思います。

 勝手にやってくれるような人材はいないので。

 まず火種になって回りを燃えさせる。

 でもやっぱり全部自分で抱え込むと自滅してしまう。

 そこで考えた。

 私のもっとも身近な人間をまず燃えさせて自分のコピーにする。

 身近な人間!

 身近人NO1 動きは鈍いが口は達者! 石田さん(年齢は本人まで~!!)

 身近人NO2 私と同い年なのに雰囲気はおかん! 小川ドン(どすえぇ~!!)

 身近人NO3 とぼけていても時に鋭い言動! まっちゃん(天然)

 この3名をまずは一成チルドレンに仕立て上げたいと思います。

 おそらくNO1&NO2はこのブログ見てソッコー反発必至です。

 でも3人とも優秀な人材です。

 いざ製造、一成チルドレンです。
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-03-17 06:33 | 日々のできごと | Comments(0)

試食代絶賛でした

 昨日もまきば新工場の工場点検がありました。

 今回は大人数の6名のご来社。

 6名様から緊張の工場点検を受けながら、その後は軽く商談の雰囲気でまきばの商品の試食をしていただきました。

 精肉担当の方からの要望より、魚沼豚のバラ肉、一口ポークステーキ、はちみつ塩糀のやわらかポークの3品の肉商品をご試食頂きました。

f0121909_14442692.jpg

↑一口ポークステーキ

f0121909_14444265.jpg

↑はちみつ塩糀のやわらかポーク

 これらの商品は、赤身の多い豚モモ肉を使った商品。

 赤身が多い分、焼くとどうしても食感が硬くなる性質があります。

 豚1頭から約14kgと多く取れるため価格も比較的安価な部位でもあります。

 その安価な部位を使いつつ、肉質が硬くなるという弱点を解決したのがこの商品。

 地元の老舗糀屋さんが作る手作りの魚沼産コシヒカリの糀(こうじ)に漬け込むことで驚きのやわらか食感に仕上がります。

 且つ、地元魚沼の特産品「魚沼産コシヒカリ」を使っているという高級感、地元の糀屋さんの手作り塩糀を使っているという地域性がプラスされます。

 皆さんに食べてもらったら大絶賛。

 「これモモ肉とは思えませんよねぇ~」

 「サイコロ状の豚モモ肉がこんなに柔らかくなるなんて!」

 早速提案のご依頼を頂きました。

 工場の衛生検査と平行してなんとか早急に提案せねば。

 営業に出れていませんが、おかげさまで多くのご来社を頂き広がりを増しつつあります。
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-03-11 14:54 | 日々のできごと | Comments(0)

工場点検ラッシュ

 昨日もお取引先様の工場点検がありました。

 引っ越して2週目。

 明日も工場点検があります。

 営業はほぼやっておらず(できておらず)、ほぼ工場の改善に頭を使っているという状態です。

 旧工場でも衛生管理には気を使っていましたが、何せ建物が小さすぎることで限界がありました。

 新工場になり、広さも旧工場の4倍以上となりハード的には問題がかなり改善されました。

 今度はその中で働く人たちの問題、ソフト面の問題に移りました。

 最近の朝礼で働く人たちの問題を強く意識するがあまり厳しいことばかり言っています。

 ちゃんと状況を説明しないで単に厳しいことばかり言ってしまっているので言われている方は何のことやら?という感じだと思います。

 これこれこういう理由でさらに2,3段階レベルアップしてゆかないと明日はないのでだから工場を改善する必要があるんだよとストーリー立てて説明をしなければ。

 今朝も私トイレ掃除からはじまる掃除をしてからこのブログ書いています。

 工場の改善は一人がトイレ掃除がんばったからどうのこうの言うレベルの話ではないです。

 でも人が燃えれば周りが燃える人たちの為の種火になることを目的にやってます。

 人が燃えれば自分も燃える人たちに早く火をつけねば。
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-03-09 06:16 | 日々のできごと | Comments(0)

A型VSB型

 私の日課のひとつにお昼のお弁当箱を洗うがあります。

 恥ずかしながら日々のお弁当は母親に作ってもらっています。

 過去に一人暮らしをしていたとき、自分で弁当作っていた時期がありました。

 帰ってから弁当箱を洗うというのが結構面倒だし、汚れた弁当箱見るの好きじゃない。

 ということで、まきばに入ってからは昼ごはんの後に弁当箱を洗うのが習慣となってます。

 翌日ただ詰めればいい状態だと多少作る方も楽かなともおもいます。

 さて、今日のお昼のことでした。

 この日は試作・試食もあり流し台にはフライパンやらまな板やらなどその他の洗う食器もあった。

 これに加えて自分の弁当箱も一緒に洗っていると、お昼上がりから帰ってきたまきばの事務スタッフ石田さん(年齢は本人まで)がなんだか私の後ろで騒がしい。

 (石田)「あ!ちょうどいい、これも、これも!」

 (ガタンッ!)

 私が荒いものしている流し台に自分の水筒押し込んできた。

 (石田)「これも一緒に洗うべっちゃ!」

 (私)「あなた自分の水筒くらい自分で洗いなさいよ!」

 (石田)「オレは家でいつも旦那が洗い物してくれるべっちゃ!

 更に、洗い物終わってからマッサージまでしてくれるべっちゃ!

 だから水筒のひとつや二つくらい洗ってくれたっていいべっちゃ!!」

 (私)「いったいどういう理屈だよ!!」

 てなことで意味もわからず石田さんの水筒も一緒に洗うことに。

 A型とB型のちっちゃなちっちゃな戦いでした。
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-02-19 13:25 | 日々のできごと | Comments(0)

自分一人で頑張りすぎない!

 私の悪い癖、自分ひとりでなんでもかんでも頑張りすぎてしまうところ。

 一見熱心なようにも見えるけど、実際は人に任せることが下手。

 結果出している人って自分よりもうまくできる人をうまく使っている人。

 なんでもかんでもやることは一見すると効率よさそうだけどもすぐに限界が見えてしまいます。

 さて、今日まきばの新工場へ午後一番にお客様が来社されました。

 工場内を見学してもらい、まきばの商品を試食してもらい、いろんな要望を引き出してゆくということを予定してました。

 しかも対応するのは私一人で・・・。

 しかし世の常ですが、そんなときに突発的なことが起きるものです。

 ちょうど12時のお昼休みと同時にお客様から突発的な問い合わせが。

 ほぼお昼休憩取ることもできずその対応に追われる私。

 そんな中、予定とおりお客様新工場へ1時到着。

 何も対応できない状態の私。

 ということで急遽まきばの事務スタッフ小川ドン(どすぇ~)に新工場へ行ってお客様に対応してもらい時間をつなぐようお願い。

 30分遅れでどうにか新工場へ私も合流。

 小川ドンが新工場を案内してくれたようで、皆さん(3名様ご来社)テーブルについて和やかな感じでお話されていました。

 私が加わりお客様と話をしている間に小川ドンに試食品を調理してもらい、できたものからテーブルの上へ。

 私は終始お客様とのお話に集中することができました。

 私が選定した試食品のうちの1品に大変興味を持って頂き、

「ぜひこれはお願いしたいと思ってます!」

というご意見を頂くことができました。

 自分ひとりでやろうと思っちゃいけませんね。

 これからどんどん周りに助けを依頼しながら自分はもっと別なことに集中してゆきたいと思います。
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-02-17 17:27 | まきばのできごと | Comments(0)

がんばった!まきばの愉快な仲間たち

 受付やお客様のご案内などは、ホテルスタッフでなくまきばの愉快な仲間たちが行いました。

 まきばの愉快な仲間たちはかなり年齢も若かったり、意外にきらびやかな人たちが多くホテルスタッフに見劣りしない立派な対応をしてくれました(とってもうれしい!)

f0121909_15423032.jpg

f0121909_15423175.jpg


 石田さん(年齢は本人まで)、小川ドン(どすぇ~)、まっちゃん(天然)もとてもよい対応だったぞ!

iPhoneから送信
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-02-06 15:42 | 日々のできごと | Comments(0)

 昨日、地元で大活躍している食品会社さんの工場見学を私とまきばの工場長である次男とでさせて頂きました。

 その食品会社の社長さんが大変私を気にかけてくれ、多忙にもかかわらず時間を割いていろんなことを教えてくれます。

 いつかこの恩を返さねばと思っています。

 今回この会社さんの第二工場を見学させて頂きました。

 工場見学では衛生面でかなり細かなところまで考えつくされており、まきばの新工場もソフト面をレベルアップしてゆかなければ行けないことに危機感を持ちながら見学させてもらいました。

 見学の後は私と次男でいろいろと質問したりアドバイスをもらったりしました。

 私の考えを話し、間違っていると思った箇所はズバッと指摘してくれました。

 かなりいろいろと考えさせられました。

 また、次男が営業(私)に対して感じる不満点などについても、私と同じようにそれは違うぞという話をしてくれました。

 私からではない、結果を出している社長さんからの指摘なので心に響いたのではないかなと思います。

 さて、この工場見学に行く前にまきばの製造面で私がひとつ指摘した事項がありました。

 指摘事項が出るとつい頭がカッとなってしまう。

 ついつい指摘事項を起こした人の人格に対して指摘をしてしまいそうになる。

 でも工場見学して、社長さんの話を聞いてをするとそれが起こってまうような環境に問題ありという考えになります。

 要は、その環境を作ってるのは自分だから、うまくできていないってことは自分がうまくできていないってことになってしまう。

 つまり今の自分がまだまだだってことですね。

 指摘する点が見つからない状況作りしなければ。
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-02-03 06:38 | まきばのできごと | Comments(0)

新商品 駆け込み寺?!

 なんにでも前向きにチャレンジするのが心情のまきばです。

 新たな商品開発にもチャレンジ。

 おかげさまで、他社でできなかった案件が数多く寄せられます。

 ちなみに、まきばはもともと養豚農家であった現社長がはじめた会社なので、メインは豚肉を使った精肉商品や加工品。

 しかし、かなりそれらと逸脱した商品の開発案件も寄せられます。

 今寄せられている開発商品のひとつに、桜の花を使った春向けのご飯の素というものがあります。

 当然作ったことありません。

 しかし、チャレンジです。

 送られてきた桜の花びらを入れたご飯の素の試作品完成。

f0121909_13592381.jpg


 まず塩漬けされた桜の花の塩を洗い落とし炊飯ジャーへ。

f0121909_13592371.jpg


 ご飯の素と水を加える。

 そして炊き上げる。

 これまきばの事務所でやったんですが、炊飯器から湯気が上がったとたんにまきばの事務スタッフ石田さん(年齢は本人まで)と小川ドン(どすぇ~)が騒ぎ出した!

 「クセーべっちゃ!」

 「気持ち悪い臭いだどすぇ~!!」

 ご飯の素のしょうゆの香りと桜の香りが見事にミスマッチしたようです(T0T)b


f0121909_13592310.jpg


 ↑ 完成・・・。

 見事に桜の花びらの色がしょうゆダレによってくすんでしまいました。

 しょうゆダレと一緒に炊いてはいけないという貴重なデータが手に入りました。

 成功に一歩前進です(^-^)b

iPhoneから送信
[PR]
by ma-ki-ba | 2016-01-12 13:59 | 日々のできごと | Comments(0)
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
最新のトラックバック
大和商工会東支部のIT勉..
from @南魚沼市
ba/ba
from お悩み解消ネット
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧