”おいしい豚肉”   まきばのホームページはこちら →
 ”おいしいごはん” 魚沼炊飯のホームページはこちら→

uonumamakibaをフォローしましょう


オモシロおいしい魚沼をお届け中
by ma-ki-ba
プロフィールを見る
画像一覧

まきばの特集が載りました!!

以前にブログでも紹介しました「コメリさんのホームページ」の日本各地のこだわりの農家さん、お店、メーカーを紹介するページにまきばの特集が載りました!

作業風景や、豚肉に関するこだわりなどを掲載しました。

毎月新しい情報を更新してゆこうと思います。

こまきばのホームページとこのページを通してまきばのこだわりをみなさんにどんどんPRしてゆきたいと思います。

乞うご期待です(^-^)v

f0121909_22214270.jpg

[PR]
# by ma-ki-ba | 2007-03-07 22:21 | まきばのできごと | Comments(2)

人の波動について

まきばではパートさん・社員さんみんなが同じ雰囲気を持っています。

とても明るくて(朝が苦手な課長は朝テンションが低いですが)ほんわかしています。

まきばの社長がやはりそんな雰囲気を持ってます。

お店でも丁寧なお店とぶっきらぼうなお店ありますよね。

自分は、その会社や店の社長、つまりトップの人柄がやっぱり隅々まで出るんだなと思うんです!

同じオーラというか雰囲気ところに同じオーラを持った人たちが吸い寄せられるんじゃないでしょうか?

最近新しくお客様になっていただいた方はみんなほんわかしてます(偶然でしょうかね)。

う~ん。

オーラの泉をみて勉強してみよう(^。^#)ミワサーン
[PR]
# by ma-ki-ba | 2007-03-06 21:19 | 日々のできごと | Comments(0)

おいしい生モツの作り方

モツって臭みがあって苦手な人多いですよね。

臭みの原因は、鮮度・汚れ・豚の食べたエサの原料などいろいろです。

では、まきばのモツのくさくない理由は何か!

1、チョー新鮮
  まきばでは、毎週火曜日に屠殺(つぶすとも言います)された豚のモツがその日のうちに、金曜日屠殺された豚のモツでは翌日ににゅうかされるんです。
  だから鮮度はチョー、チーヨーウ~ばつぐんなんです。

2、植物性原料100%のエサを与えてるんです
  このモツのもととなる豚のエサがポイント。
  まきばではモツのもととなる豚の成長期に与えているえさは植物性100%!!
  動物性原料を与えるとどうしても臭みが出てしまうんです(でも栄養価が高いので成長が早くて効率的)。
  まきばの豚は、植物性原料100%で育てるから成長が遅くてコストがかかる。
  でも豚はじっくり育てるほど成熟しておいしくなるんだよ(^0^)/

3、きれいきれいきれい。まきば名物モツの3度洗い
  まきばではモツを3度洗います。
  ただ3度洗うんじゃないんです。
  1度目、2度目は「小麦粉と塩」をまぶして洗うんです。
  すると汚れがどんどん落ちる落ちる。
  3度目には仕上げの水洗い。
  良く洗うから1kgのモツは900gと1割減ってしまうんです。
  おいしいもつを食べてもらうためにコストと手間をかけてもきれいに洗いますよ~

 以上がまきばの持つのおいしさの秘密です。
 
 今年の夏はみんなでバーベキューしよう!!
f0121909_19463934.jpg

[PR]
# by ma-ki-ba | 2007-03-05 19:46 | まきばのできごと | Comments(0)

南魚沼は生モツがお好き

みなさんモツまたはホルモンといったら何を思い浮かべますか?

まきばのあるこの南魚沼(旧大和町)ではモツといったら「豚の生モツ(小腸、大腸、ガツ、テッポウなど)」のことをさしま^す。

生モツを屋外で炭火で焼いてタレをつけて食べるのが最高!!

ゴールデンウィークの田植えシーズンや、お盆、秋の稲刈りシーズンにこの「モツ焼き」をするのが定番なんです。

まきばの店舗(小売スペース)は2坪程度ですが、お盆になると一日に30~40万円も売れるんです。

これはもう殺人的な忙しさです。

でも、ただ生モツを置いていれば売れるというものではないんです。

おいしく生モツを食べていただくためにまた手間隙がかかってるんです。

それについてはまた後日(^0^)/マタネ-
f0121909_1731766.jpg

[PR]
# by ma-ki-ba | 2007-03-04 17:31 | 日々のできごと | Comments(0)

子豚には専用のおっぱいが決まっている!?

 おはようございます。

 今日は、豚に関する知識を載せてみます。
 (知識について書くと自分も勉強になります)

 生まれたばかりの子豚が飲むおっぱいについてです。
 
 豚は一回に大体何頭生まれるか分かりますか。
 答えは平均12頭。

 お母さん豚には左右7個ずつ、合計で14個のおっぱいがあるんです。

 そして生後3日目くらいに自分専用のおっぱいが決まるんです。

 なんと一度おっぱいが決まると3~4週間後の離乳時期まで自分専用のおっぱいをかえないことが多いんです!!

 目がいいのかな?それとも鼻がいいのかな?
 この時期多くミルクの出るおっぱいは強い子豚が取ってしまいます。

 生まれてすぐに競争が始まってるんですね~(・_・)/ウーン、厳しい世界だ


f0121909_8482748.jpg

[PR]
# by ma-ki-ba | 2007-03-01 08:48 | 商品開発 | Comments(0)

温かいふゆですね(^~^#)

 今年は異常なほど温かいです。

 例年なら雪が降るはずなのに最近振るのは「雨」。

 雪がどんどん解けて、去年の5月並みの雪の量です。

 僕のすんでるここ南魚沼市では、3月3日のひな祭りに「裸押し合い祭り」というのがあるんです。

 このお祭りは男がさらしを巻き、たびとわらじを履いて雪の降る中お寺の境内の池に飛び込んでから互いに押し合うというもの。

 僕も14歳のときにしましたよ(>0<)サムカッタ~

 深く降り積もった雪の中男たちが湯気を立てながら押し合う祭り。

 なのに今年は「雪がない!!」。

 今までこんなこと一度もありませんでした。

 地球は本当に温暖化しているのだな~~~ 

 ↓きれいな雪山載せてみました

 
f0121909_22543167.jpg

[PR]
# by ma-ki-ba | 2007-02-28 22:55 | 日々のできごと | Comments(0)

まきばが一番になれること

 インターネットっていいですよね、まさに革命です!!

 いきなり何を言っているんだという感じですが、最近つくづく思うんです。

 少し前ならまきばみたいな地方の小さな会社がやっていることなんて世間に知られることはほとんどなかったんじゃないかな   (>_<)ウ~ン

 でも今では瞬時に大多数の人たちに自分たちの取り組みをPRできるわけですよ。

 いやー改めてすごいよね。

 
 僕が日々、「今朝屠殺したばかりの魚沼の豚のモツが翌日お客様へ届きますよ」とか「魚沼の新鮮な豚肉を瞬間冷凍してお届けしますよ」なんて営業できるのもそのおかげなんですよね。

 そんな便利なインターネットがあるんだから後は自分がいかにうまく使いこなすかです!

 ホームページリニューアル苦戦しております・・・・・ムズカシー

 昨日ホームページの、本でゆう表紙の部分をを作りました。

 どうぞみなさん見てやってください (^_^)フーヤットツクレタ

 「あきらめてなるものか。執念の亀の歩み」

f0121909_21512100.jpg

[PR]
# by ma-ki-ba | 2007-02-27 21:53 | Comments(0)

魚沼の食材に感謝

 今日は、とてもうれしい日です。

 僕はいつもインターネットを通じて皆さんに魚沼のおいしい豚肉を提案しています。

 今日は、その提案したお客様から「興味があります」という返事を3件いただきました。

 いや~3件、たいしたことないように思われるかもしれないですけどとってもうれしいです。

 お返事頂いたお客様へ、満足できる提案が出来るかが僕の腕の見せ所です。

 とはいっても、魚沼の豚肉自体がすばらしいんで僕は紹介するだけ見ないなところもあるんですけどね(^0^)
[PR]
# by ma-ki-ba | 2007-02-26 20:52 | まきばのできごと | Comments(0)

いざ魚沼の津南高原へ

 まきばが新鮮なモツをもらっている農場へ今日訪問してきました。

 この農場は高原にあるんです。

 まきばも豪雪地帯南魚沼にあるんですけど、到着すると「さっ寒い!!」。

 高原の寒さはさらに上を行っておりました。

 着いてみると、ちょうどみなさん休憩中。私たち(自分と社長)もお茶をご馳走になってきました。

 この農場の社長さんは、豚の糞を肥料にしてアスパラや山うどを作ってるんです。

 今日は、その野菜についてお話を聞きに来たんです。

 
f0121909_21184843.jpg


                【↑生産者の涌井社長】
f0121909_21192838.jpg

                【↑まきばの桑原社長】

 アスパラとうどは作り始めてはや5年。
 ようやく良いものが出来るようになったとのことでした。

 話をした後、そのアスパラとうどの採れる畑を撮影してみました。

 まだ雪ノ下に隠れてますけど、ここ一面がその畑だそうです・・・・広い。

 
f0121909_2122462.jpg


 薄く雲がかかっていて、太陽の光が淡く差し込んでいました。ここは標高の高い高原。とても幻想的です。
f0121909_21225951.jpg


 その後も、外で社長同士お互いの取り組み、考え方について話をしていましたよ。
 (>。<)ボクハサムカッター
f0121909_21253759.jpg

[PR]
# by ma-ki-ba | 2007-02-24 21:26 | 生産者さん紹介 | Comments(0)

津南高原訪問します

 今日は、以前に一緒にと蓄場へ連れて行ってくれて津南の涌井さんのところへお邪魔します。

 涌井さんは、自分のところで飼育している豚の糞を肥料にして、アスパラや山独活を栽培してるんです。

 アスパラはさぞかし太くて甘みのあるものができるのだろうな~

 どこで作ってるのか取材してまたみなさんにおいしいアスパラを紹介する予定なので乞うご期待v(#^-^#)v
[PR]
# by ma-ki-ba | 2007-02-24 09:22 | 生産者さん紹介 | Comments(0)
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
最新のトラックバック
大和商工会東支部のIT勉..
from @南魚沼市
ba/ba
from お悩み解消ネット
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧