”おいしい豚肉”   まきばのホームページはこちら →
 ”おいしいごはん” 魚沼炊飯のホームページはこちら→

uonumamakibaをフォローしましょう


オモシロおいしい魚沼をお届け中
by ma-ki-ba
プロフィールを見る
画像一覧

<   2015年 10月 ( 53 )   > この月の画像一覧

まきばのイメージロゴ

 各企業、自社のをイメージするロゴに各社かなりこだわりを持ってます。

 佐藤可士和さんへお願いしてとてもすばらしいものを作ってもらえればいいのでしょうが、零細企業にはそんな余裕もないわけで、お金を抑えて知恵を出して他社の真似でない自社オリジナルのロゴを考える必要があります。

 さて、近日新たな看板を作る計画がまきばにあります。

 またむちゃぶりで、その仕事が私のところにやってきました(とにかく意味不明の面倒なものはほぼ私のところです)。

 はっきり言っていきなりふられてもわかりません。

 ということで、自分の名刺に昔から(誰がデザインしてくれたか不明ですが)載ってるこの画像をまきばの正式なロゴにしたいと思います。

f0121909_15354076.jpg


 間違いました。

 これ、「とことん君」でした。

 これを正式なロゴにしたいと思います。

f0121909_15364173.jpg


 「まきば」という社名と「柵」の絵、そしてみどり色がやさしくて安心・安全な商品を作っているようなイメージをかもし出していると思います。

 このロゴむかしから好きです。

 これでいきたいと思います。

 偶然ながら昔から使っていたロゴが的確に会社をイメージしていたのでした。
[PR]
by ma-ki-ba | 2015-10-31 15:39 | まきばのできごと | Comments(0)

他人任せ?!人材採用

 まきばでは、私を含め20名を超える人たちが働いています。

 最近では、借りている駐車場もかなり手狭になりパンパンに車が入っています。

 地元の知人に、

 「まきばは一体何人雇ってるんだ?!駐車場パンパンじゃん!」

なんて言われるようになりました。

 私はこの現象にとても危機感を持っています。

 ご存知のとおり、人を雇用するということは給料が発生するわけです。

 人が多ければ多いほど人件費がかかるわけです。

 まきばで働いてくれる仲間たちが増えるほどに、

 (俺のやってる営業活動によって雇用を生み出すことができている)

といううれしさと、

 (今後も仕事量を減らすことの無いように仕事を獲得してゆかなければ)

というプレッシャーが出てきます。

 私の性格はかなり保守的なため、後者のプレッシャーの方がずっと強いです。

 さて、何度かブログでも紹介させて頂きましたが前職での仕事内容が今の私の完全な土台となってます。

 前職は、社会人なり立ての新人ということもありましたがその忙しさは相当のものでした。

 あまりの業務の多さにとても対応できず、上司に人員を増やしてほしいとお願いした際に、

「それなら今よりもいくら売り上げ上乗せできんねん!」

と言われ、即その要望は取り下げさせて頂きました。

 つまり、人一人雇うのがどれだけ大変なことであるかということを教えてくれた貴重な出来事でした。

 さて、まきばの製造現場ではよく

 「人が足りない!増員をとにかくしてくれ!」

という意見が出ます。

 私は、先ほど書いたような経験をしているため、

 (ちゃんと今の人員でできる最大限のことやってから言ってんの?!)

という気持ちがこみ上げてきますが、実際に一緒に製造現場で終日働いているわけでないので私の考えは却下。

 現場の要望をうけ、ハローワークに求人を出し、面接を行っています。

 ここ最近新たに数名の男性の応募・面接がありました。

 面接担当は社長です。

 その社長がまきばの事務スタッフ石田さん(年齢は本人まで)へ、

(社長) 「おい、石田この間面接した人どういう印象だった?」

(石田) 「う~ん、ちょっとおとなしそうな人だったけどどうでしょうねぇ、だべっちゃ。採用してみてはどうだべっちゃでだらべっちゃ。」

(社長) 「そうかぁ。もう一人の人はこれこれしかじかな感じだったけど、おまえどう思う。」

(石田) 「そうだべっちゃね。これこれしかじかだらべっちゃ。べっちゃべっちゃのずらべっちゃ!」

(社長) 「そうかぁ、じゃが期待をこめて二人ともがんばってもらおうかな!」

(石田) 「そうだべっちゃね、いいんじゃないかべっちゃらだらべっちゃ。お仕事どんどん増やしていかないとだべっちゃね!」

(社長) 「そうだな、仕事を2倍になるようにがんばってゆかないとな!」

(石田) 「んだべっちゃ!がんばりましょうだべっちゃ!」




















 ずっと横で仕事しながら聞いてました。



















 (営業して・・・・・)





















 (仕事とってくるの・・・・・・・)


























 (俺一人なんだけど・・・・・・・・)
























 私のこと完全無視状態の中、私へのノルマとプレッシャーはどんどん膨らんでいるのでした。
[PR]
by ma-ki-ba | 2015-10-31 13:19 | まきばのできごと | Comments(0)

未来から見たら今は

 今はやってるものって、当然本格的にはやる前に注目されてるわけです。

 新聞なんか見ながら将来はやるであろうことをまきばのみんなに話していったいどんな反応をするのか見ることがあります。

 ちなみにまきばの事務スタッフ、石田さん(年齢は本人まで)、小川ドン(どすぇ~)、まっちゃん(天然)は本やら新聞を読んだりしない人たちなので純粋に世間一般の人がはやる前にどんな反応をするかを確認するのにうってつけなのでした。

 「小川さん、「loT(アイ・オー・ティー)」って知ってる?」

(小川)「(めっちゃ興味なさそうに)なんどすぇ~」

 「近い将来、家電製品とか身の回りのもの全部ネットとつながるっけさぁ~、たとえば家に帰る前にスマホで自分の部屋の暖房入れて暖めとくとか、風呂沸かしておくとか炊飯器のスイッチ入れるとかできるようになるぞ!」

(小川)「ふーん・・・・」

 (終~了~)

 実際に顕在化するまで興味のきょの字も出なさそうです。

 そんな中、ホリエモンこんなこと言ってました。

 近い将来自動運転車が当たり前になって、未来の人たちは

 「昔の人って車自分で運転してたの!こわッ!!」

なんていう時代になるかもよみたいなこと言ってました。

 近々そんな感じになるんでしょうかね。
[PR]
by ma-ki-ba | 2015-10-31 08:57 | Comments(0)

血の争い

 急展開ですが、某日経系のテレビ番組の取材を頂くことになりました。

 まきばの建物はとっても小さく古いため、撮影して頂くにしてもいったいどうやったら何とか人並みくらいの雰囲気で撮影をしてもらえるだろうか?

 とにかく事務所だけでもきれいに整理・整頓・清掃しなければ!

 ということで、撮影日前日の午後にちょうどパソコン業者さんの作業のためパソコンが1時間ちょっと使えなくなったタイミングを見計らいみんなで掃除をすることに。

 「よし!みんな掃除しよう!!」

 すると、やっぱり予想したとおり噛み付いてくるのがまきばの事務スタッフ石田さん(年齢は本人まで)。

 「こんなふるい建物いくら掃除してもかわらねぇべっちゃ!無駄な努力だべっちゃ!」

(私)「うるさい!やるっつったらやるんだよ!」

 この石田さん(年齢は本人まで)がしつこく噛み付いてくる。みんなで掃除やろう!という雰囲気になかなかならない。

 ふとあることに気づいた!

 (まきばの事務の人たち・・・・、みんな・・・・、B型だ・・・・・。)

 石田さん(年齢は本人まで)=B型

 小川ドン(どすぇ~)=B型

 まっちゃん(天然)=B型

 これに加え、

 常務=B型

 次男=(超ど級の)B型

 私=(超ど級の)

 私が常にあれこれ細かいことに突っ込むので、

 「うっせーべっちゃ!」

 「細かいどすぇ~!!」

と常にうるさがられていたのでした(出張するというとこいつらめっちゃ喜びます)。

 しかし、さすがにテレビなのできれいにせねば。

 めっちゃうるさく言って何とか掃除やりました(最後まで石田さん抵抗してやらなかったですけど)。

 まさに血(血液型)の争いを繰り広げたのでした。
[PR]
by ma-ki-ba | 2015-10-31 08:35 | 日々のできごと | Comments(0)

すごいよホリエモン思考

 とにかくすごいですね、ホリエモンさんの考え方。

 シンプルシンプル。

 驚き&興奮&取り入れないとという気持ちになる。


[PR]
by ma-ki-ba | 2015-10-31 07:14 | 営業物語 | Comments(0)

会社PRのために

 地元商工会議所で地域の企業のPRキャンペーン的な企画にまきばと魚沼炊飯で参加しました。

 自社の強みのある商品を紹介するのですが、まきば・魚沼炊飯ともに紹介商品画像あるので会社まで来てもらい製造現場の様子を撮影してもらうことになったのでした。









 魚沼という地域の視点からまきば・魚沼炊飯に興味を持ってもらえること願ってます。
[PR]
by ma-ki-ba | 2015-10-30 08:45 | まきばのできごと | Comments(0)

感激の一冊

f0121909_616847.jpg


 「ユーグレナ」

 「みどり虫」

 「ライブドア」

 「東大発ベンチャー」

 これらの言葉をテレビや新聞等で以前から聞いてました。

 実際何なんだ?

 読んでよくわかりました。

 ほんと、読んでみて感激の一冊でした。

 みどり虫を広めるための3年間の苦労の営業時代のところの話が一番刺激を受けました。

 売れないのはわかってくれない相手が悪いんじゃなく、きちんと伝えられない自分に原因がある。

 東大卒のエリートがこんなに努力されてしまってはその他多くの平凡な人間の私達は出る幕が無し・・・

 せめてもこのがんばりだけは真似せねば。

 
[PR]
by ma-ki-ba | 2015-10-29 06:16 | 日々のできごと | Comments(0)

駅伝の雪辱は駅伝で!

 棄権で幕を閉じた私の駅伝練習。

 前に比べ今はかなり落ち着きのある日々です。

 棄権と決まった翌日、気の緩みか突然風邪ひきました。

 その日の午前中までピンピンしてたのが、午後から突如のどが痛み出しそのまま風邪一直線に・・・。

 さて、そんな中せっかく1km3分台出せるようになったのだからこのまま走り続けようかな?と迷いながら駅伝動画をチェックしていると、2016年箱根駅伝予選会が出てきました。

 ついこの間やった予選会だ。

 箱根駅伝への10チームの枠をかけて各大学の気合の走りを見てモチベーション上げるか。

 各大学12名が20kmのコースを走り、各大学の上位10名の合計タイムの短いチームから本大会に出場できるシステムでした。

 スタート!

 (速い!)

 1km2分台で上位の人たちは走ります。

 すると、上位を走るある大学名に驚いた。

 (あれっ、自分の母校が参加してる)

 わが母校はいろんな分野にどんどん進出しているイメージが昔からありました。

 普通に平凡な学生生活を送っていた私にとっては同じ学校なのにすごいことやってる人いるんだなぁ(見たこともないけど)という印象でした。

 レースも終盤。

 (あれっ、自分の母校10位圏内にとどまってる)

 レース終了。

 なんとわが母校9位に入り、来年の箱根駅伝に出場が決定。

 (創部5年目にしての快挙です)

 そういえば、学生のとき当時近所に会った東洋大学、城西大学はまだほぼ無名に近かったんだっけ。

 もしかしたら近い将来、箱根駅伝常連校になる可能性あるかも。

 私の南魚沼市縦断駅伝棄権不参加の雪辱をぜひ箱根駅伝で返してほしいものです。
[PR]
by ma-ki-ba | 2015-10-29 05:57 | まきばのできごと | Comments(0)

不思議なめぐり合わせ

 不思議なめぐり合わせをまきばに入ってから数多く体験しています。

 まきばに入った当初、もともと工作機械をはじめとする工場で使う商品販売という食品とまったく畑違いの営業をしていたので右も左もわからぬままスタート。

 営業のやり方を教えてくれる人がいなかった(それでこれまで続いていたんだから驚いた!)ので、本を読んだりひらめいたことをとにかく手当たり次第にやってみた(ほとんど失敗)。

 そのときは理想・目標は高いがやってることはしょぼいという最悪の状態でやってもやっても成果が出ない、一番きつい時期でした。

 それが気づくと、東京の銀座の店舗でまきばの豚肉専門に使った豚しゃぶのお店のお客様との取引が実現(現在もご利用中)したり、ある日テレビで見てすごい!と思った会社さんと取引が実現したり、この会社さんと取引ができたらなぁ~と漠然と夢見てた会社さんから取引の話が出てきたりと根拠はないけど強烈に強く思ったことがまったく予想しなかったところから実現するという体験がしばしば起こるのでした。

 私の作って手帳に破産である夢実現ピラミッドの潜在意識への刷り込み効果となにやら関連があるのだろうか?(ちなみに変な宗教団体に属していませんので念のため)。

 そんな私に昨日あるお取引関係の方から電話が。

 (なんだ?めずらしいな)

 そう思って電話に出てみた。

 すると、某ビジネス系のテレビ番組の方から電話での取材みたいなのがあり、その会社の一社に(なぜか?)まきばが含まれていて、もしかするとちょこっと取り上げていただける可能性があるとのこと。

 ちなみにその番組、とても好きで昔から録画しては見続けていた番組なのでした。

 (なんだか不思議なめぐり合わせ・・・)

 不思議な巡り会わせの頻度が上がっている気がしています。
[PR]
by ma-ki-ba | 2015-10-27 07:19 | 日々のできごと | Comments(0)

久しぶりにインプット

f0121909_86401.jpg


 久しぶりに本を仕入れてきました。

 駅伝練習に時間と力を振り分けていたため、この間ほとんど本読んでません(完全にサボってました)。

 やっぱり情報入れないと、今時点の狭い範囲でしか物事考えられないのでやることなすことワンパターンになって広がりが少ないことを実感してます。

 今回、泥臭い実体験系の本を選んで買いました。

 参考書的な人の実体験の伴わないような本だと読んでて眠くなります(寝る前には最高の睡眠薬となります)。

 人が悩み苦しんだ経験の書いてあるもの読むと自分もやろう!というモチベーションになります。

 「僕はミドリムシで世界を救うことにきめました。」

 さっきちょこっと読んでみたけど面白い!

 企業家スピリッツでモチベーションアップで今週スタートです。
[PR]
by ma-ki-ba | 2015-10-26 08:06 | まきばのできごと | Comments(0)
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
最新のトラックバック
大和商工会東支部のIT勉..
from @南魚沼市
ba/ba
from お悩み解消ネット
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧