”おいしい豚肉”   まきばのホームページはこちら →
 ”おいしいごはん” 魚沼炊飯のホームページはこちら→

uonumamakibaをフォローしましょう


オモシロおいしい魚沼をお届け中
by ma-ki-ba
プロフィールを見る
画像一覧

<   2015年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

注目企業

f0121909_12131725.jpg
 みなさん、オイシックス(Oisix)という会社をご存知でしょうか。

 野菜をはじめ、肉・魚・卵・牛乳・加工品などなどこだわり食材をインターネットで販売している会社です。

 今はやっているネットスーパーのさきがけと言える企業です。

 違うのは、その流通経路(サプライチェーン)。

 野菜を例に出すと、生産者さんが作ったものが市場に行き、卸業者が購入し、二次卸に行き、スーパー等の小売店に行き、ようやく消費者である私たちが購入するという長い長い道のりがあるのです。

 その長い道のりで各業者が利益を上げねばならない為、おのずと商品の価格は上がってゆきます。

 たとえば100円で私たちがトマトを買うとすると、農家さんの手取りは20円ほどと言われています。

 農家さんが汗水たらして作ったトマト。

 しかも台風やら大雨やらのリスクもすべて農家さんが背負っています。

 そんなに苦労して作っても農家さんの手取りはたったの2割。

 また、形が悪かったりすると基準の厳しい日本では規格外品となってしまい販売すらできない。

 なので、見た目を重視するあまり農薬等を使用せざるを得なくなり、味・安心安全が二の次になるケースがあり、生産者は販売用と自分で食べる用を分けて作っていると言う話も聞きます。

 また、この流通経路が長いといったい誰が作ったものであるかもわかりにくくなります。

 そこに疑問を持ち、インターネットを使って生産者の野菜をダイレクトに消費者に届けるという仕組みを作ったのがオイシックスであり社長の高島さんなのでした。

 そこに興味を持ってこの本を購入。

 まきばのお隣は農家の高橋さんの倉庫があります。

 いつも顔を合わせている高橋さん。

 コシヒカリとスイカを作っている農家さんです。

 近年の著しいお米価格の下落は当然農家の高橋さんにとっても大変なことです。

 そんな中、まきばでは微々たる量ではありますが高橋さんの魚沼産コシヒカリを取引のある飲食店さまへ販売しています。

 米価は下落しましたが、まきばでは買い取り価格は買えずに高橋さんからお米を頂いています。

 飲食店様から今年言われました。

 「世間のお米の価格下がってるけどまきばさんのお米の価格も下がるんでしょ?」

 お客様には申し訳ないが、まきばのお米の価格は据え置きです!とお答えしました。

 でもありがたいことに現在も継続して購入してもらっています。

 しかしこのような例は特殊であり、多くの農家さんは決められた買取価格が下げられれば自分で売る力がない限りその言い値で売らざるを得ないのです。

 しかしオイシックスさんのような仕組みが日本で当たり前になれば100円で売られているトマトの金額のうち農家さんの手取りが20円→40円になることも可能。

 さらに消費者は100円で買っていたものを80円で買えるようになるかもしれません。

 ただ、従来の流通システムがすべて悪いわけではなく、卸さんがいることにより安定してものを調達できてきたという事実もあります。

 とにかくまだまだ発展途上。

 そんな中、5年後10年後にこのオイシックスさんの考え方がどくらい市場のスタンダードになっているのか。

 まきばも同じ食品業者であり、同じこだわり差別化思考なのでとっても注目しています。

iPhoneから送信
[PR]
by ma-ki-ba | 2015-05-31 12:13 | 日々のできごと | Comments(0)

新たな方向へ

 まきばがはじまったのが平成元年。

 皆さんのおかげで今年27年目を迎えています。

 さて、たぶんですが今年大きな節目の年になるのではと予感しています。

 まさに勝負の年になると思います。

 内心かなりドキドキしています。

 チャンスの女神は猛ダッシュで走っていて、前髪しかなく後ろには髪はないと言われています。

 つまり、躊躇していては通りすぎて行き、通り過ぎてから捕まえようとしても後ろ髪がないから捕まえられないわけです。

 チャンス、ガッチリとつかんでやろうと思います。

[PR]
by ma-ki-ba | 2015-05-25 07:56 | 生産者さん紹介 | Comments(0)

競争原理で活性化

 皆さん日々何かしらかで競争していますか。

 学生時代は部活などのスポーツや勉強で競争していたと思います。

 今現在は日々の営業の数字で競争しているという人もいると思います。

 しかし、今現在は特に競争することなく日々の仕事をこなしているという人もいるかも知れません。

 さて、まきばでもこの競争原理を持ち込んでみようと考えています。

 おかげさまでここ最近も新たなまきばの一員が増えています。

 さらにうれしいことに、とても挨拶もよく行動力もある人が増えています。

 そこで考えました。

 古株だから責任のある仕事を任せるのでなく、この人なら!と思える人間にどんどん任せてゆこう。

 これによって、早く入っていた人が後から入ってきた人と立場が逆転するということも当然なります。

 しかし、そこで終了でなくがんばり次第で復帰できるという仕組みにします。

 自分の足りないところに気づき、自主的に努力して改善してゆくそういう職場にしたいと思います。

 これは自分にも当てはまることです。

 いい意味で気の抜けない職場にしてゆきたいと思います(今月中に実行!)

[PR]
by ma-ki-ba | 2015-05-25 07:51 | 日々のできごと | Comments(0)

雪むろへじゃがいもを取りに




f0121909_16565643.jpg




iPhoneから送信
[PR]
by ma-ki-ba | 2015-05-22 16:56 | 日々のできごと | Comments(0)

魚沼通信第67号

 魚沼通信第67号。

 いつもお世話になっております。
 魚沼通信お送りさせて頂きます。

 ①画像をクリック

 ②白いページに移動します

 ③白いページの魚沼通信画像の右下の「虫眼鏡」ボタンをクリック

 ◎画像が拡大されて読みやすくなります

 楽しく読んで頂ければ幸いです。

 どうぞ、宜しくお願い致します。


 まきばのホームページの「いいね!ボタンをポチッとな~(古ッ!)
 お願いしま~す(^-<)bヨロシクー


 まきばのホームページはこちら⇒http://www.makiba.co.jp/

f0121909_20291201.jpg



[PR]
by ma-ki-ba | 2015-05-19 20:31 | 日々のできごと | Comments(0)

もつ焼き発祥秘話




 たびたびご紹介している「もつ焼き」。

 私の住んでいる南魚沼市の旧大和町地域、そして魚沼市の小出、湯之谷、広神地域では豚の白生ホルモンを炭火で焼いて食べる「もつ焼き」が盛んです。

 焼いて食べるもののほとんどが豚の白生ホルモン(通称:もつ)ということから「もつ焼き」と呼ばれます。

 面白いことに、同じ南魚沼市でもお隣の六日町地域・塩沢地域・湯沢地域と離れるごとに「もつ焼き」という言葉は使われず「バーベキュー」になります。

 焼いて食べるものはさまざまで、もつ焼きが豚の白生ホルモン主体であるのにバーベキューは牛肉、豚肉、ウィンナー、焼きそばなどなどとなります。

 何で私の住んでいる限られた地域でだけもつ焼きが浸透しているのだろう?

 不思議に思い、いろんな人に聞いてみました。

 すると、地元の役場に聞いてみたら?という意見があったので早速小出の役場にTEL。

 役場の担当者さんが丁寧に教えてくれました。

 春スキーで有名な奥只見丸山スキー場。

 ここにはめっちゃ大きなダムがあります。

 昔、日本で安定的な電力を確保するためにこの大きな湖のある奥只見にダムの建設をすることを国が決定。

 水力発電にて電力を得ることになりました。

 しかし、この奥只見に来るためにはとっても長いトンネルを掘る必要があります。

 そこで、日本各地から作業者を集めて湯之谷から奥只見まで何キロにもわたるトンネル工事をすることに。

 冬は大雪の極寒の地域。

 多くの人が命を落としたそうです。

 そのとき、作業者のスタミナ源として食べられたのが豚の生もつ。

 ちょうどこの魚沼地域には養豚農家が当時多く、新鮮な豚のホルモンが手に入ったようです。

 これが食文化として地元に根付き、小出・湯之谷・広神・そしてお隣南魚沼市旧大和町で食べ継がれたのではないのかというのがもつ焼きのルーツなのでした。

 それを聞いてなるほど納得。

 だから隣の六日町より先の地域ではいまだにもつ焼きというと「なにそれ?」という人がいるんですね。

 今現在そんないわれを知っている人は地元の人でもほとんどいませんが、みんな中毒的にもつ焼きが好きな人ばかり。

 正午から夜の11時ころまで続ける人たちもいます。

 もつ焼きは地元民のコミュニケーションの場としても人気を博しているのでした。

[PR]
by ma-ki-ba | 2015-05-19 07:54 | まきばのできごと | Comments(0)

月曜日の朝はいつも

 おはようございます。

 毎朝7時半に出社しています。

 毎週月曜日の朝の心境は、プレッシャーと漠然とした不安9割、新たな希望1割という感じです。

 いつもと変わらぬ一週間がはじまった!

 というようなマンネリ感は、一度もなし。

 プレッシャー&不安を振り払うために突き進むという感じ。

 今週も気合で乗り込んでゆきます。

[PR]
by ma-ki-ba | 2015-05-18 07:47 | 日々のできごと | Comments(0)

インバウンド恐るべし!

 以前に東京へ出張に行ったときのことでした。

 日々読んでいる新聞にて、

・訪日客過去最高!

・訪日客の消費拡大!

という、海外から日本にやってくる観光客(インバウンド)による販売拡大!というとても景気の良い記事を本当に頻繁に目にします。

 特に中国からの訪日客さんが、日本のドラッグストアーで化粧品やら日用品やらを爆買いしているという記事を目にします。

 そんな中、話し変わってまきばの豚肉を使ってくださっている銀座の高級豚しゃぶ専門店様が新店舗をもう一店舗銀座にオープンするとのことで銀座へ!

 このお客様の店舗のすぐ近くにマツキヨがあります。

 (もしかしてインバウンドの人たちでごった返してたりして・・・)

 地下鉄から地上へ出てすぐのところにそのマツキヨはあります(っていうか、こんな銀座の一等地にドラッグストアー出して果たして利益出るんだろうか?)

 地上に出ると驚きの光景が!

 マツキヨめっちゃ混んでるぅ!!!!

 マジマジと見たわけではないですが、ごった返している人たちのほとんどは日本人ではなさそう。

 めっちゃでっかいトラベルキャリーバッグに買った商品をこれでもかと押し込んでいる男性

 大量にかごに商品を入れている人

 お店の脇で地面に座っている親子

 日本では珍しい光景がそこでは繰り広げられていました。

 円安の影響で日本で購入した方が安いんですって(なんだか信じられない)。

 また、日用品や化粧品は日本製はとても品質が良いので人気とのこと(紙おむつめっちゃ人気みたいですね)。

 日本が世界一物価が高くて、海外に行くといろいろと安く購入できるというイメージはすでに過去のものなのでしょう・・・

 インバウンド恐るべし。

 縮みゆく国内の人口。

 まきばのような零細企業も何かしら海外への糸口を見つけなければならないとあせりを感じまくっています。

[PR]
by ma-ki-ba | 2015-05-16 18:25 | まきばのできごと | Comments(0)

まきばでしか作れない逸品

f0121909_1056488.jpg

 この漆黒の物体!なんでしょう?

 これ、実は味噌なんです。

 ただの味噌ではありません。

 3年間も熟成させた味噌なんです。

 見た目はめっちゃ濃いですけど、味はめっちゃまろやかなんです。

 3年間熟成させることで塩のかどがとれるんです。

 また、原料も国産大豆と魚沼産コシヒカリと塩のみ。

 他では作ることはまずできませんね。

 こういう地元ならではの食材を使ったまきばにしか作れない商品をあれこれ考えてます、私。

 普段料理などあまりせず、外食もあまりせずの私ですが他社ができない商品をあれこれ考えることで高確率で商品を採用頂いているのでした。

(でも、今は料理に興味持ったり外でおいしいものをできるだけ食べるように心がけてます)

iPhoneから送信
[PR]
by ma-ki-ba | 2015-05-13 10:56 | 日々のできごと | Comments(0)

怒涛のツーリング

 今日、お取引先でツーリング仲間のAさんとその友人2名と私の4人でツーリングへ。

 わたし、まったくバイクの準備できておらず前日に何とか間に合わせました。

 まず、去年の夏頃に乗ったのを最後にエンジンすらかけてなかった!

 恐る恐るキーをまわしたらかかった!

 (ひさしぶりだからこのままアイドリング状態にしておいたほうがいいだろう)

 そのまま20~30分ほど放置。

 バイクのエンジンを切ると、異常なほど熱い!!

 これはおかしいと思い地元のバイク店へTEL。

 すると、

 「バイクは車じゃないんだからアイドリング状態にしたらエンジンオーバーヒートするぞ!!」

と言われてしまった・・・

 案の定エンジンをかけようとしてもうんともすんともいわない・・・

 (明日ツーリングなのにどうしよう・・・・)

 今度はバイク購入先へTEL。

 すると、「ほうっておいてエンジン冷えたらまたかかるから大丈夫ですよ。それよりももしかしてエンジン停止ボタン押してたりしないですよね?」

 (・・・・?。アッ。エンジン停止ボタン押しちゃってた・・・・)

 オーバーヒート関係なかったでした。

 さて、朝の9時に栃尾の道の駅に集合。

 私以外の3人は新潟市に住んでるので現地集合に。

 朝7時過ぎに出発。

 天気曇りだったし肌寒かったので、ヒートテック着たりと一応防寒対策したつもりだったが・・・・、全然寒いよ。

 ガタガタ震えながら運転し、9時10分前くらいにようやく到着。

 20分ほど待っているとAさんたち到着。

 「今日は、入広瀬経由で会津若松まで行くよ!」

 運転の経験がめっちゃ浅い私はカーブのたびにめっちゃ減速するからかなり遅いし不安。

 いざ出発。

 山道をうねうねと登っていきます。

 すると、途中、雪のため道路閉鎖・・・。

 ということで、入広瀬から急遽引き返すことに。

 私の地元に近い地域だったので、何かお奨めのお店で少し早めのお昼にすることに。

 そこで広神にある人気蕎麦屋「いたや」へ行くことに。

 11時5分前に到着。

 すると、開店前なのに10名を超えるお客さんが並んでる!

 私たちが到着し、バイクから降りると同時にオープン!(ラッキー!)

 お客さんがどんどん入ってあっという間に満席。

 オープンと同時に入りましたが私たちのオーダーしたそばが来たのは11時40分過ぎ。

 ふと外を見るとすでに長蛇の列ができていた。

 後日談ですが、私たちが帰ってから数分後たまたま私の両親もいたやに。

 あまりに列が長かったのであきらめて帰ったとのこと。

 お昼を食べてからいざ柏崎を目指すことに。

 この間も私はガタガタ震えながらの運転。

 ほかの皆さんはなれたものできちんと冬用の風を通さない皮ジャンを着用。

 さらに雨雲持参。

 私は風は通すし雨具は持ってないしとなめまくった状態でした。

 目的につき海を眺めて現地解散。

 帰宅後、ソッコー湯船に飛び込み暖をとったのでした。
f0121909_20342995.jpg




iPhoneから送信
[PR]
by ma-ki-ba | 2015-05-10 20:34 | 日々のできごと | Comments(0)
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
最新のトラックバック
大和商工会東支部のIT勉..
from @南魚沼市
ba/ba
from お悩み解消ネット
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧