”おいしい豚肉”   まきばのホームページはこちら →
 ”おいしいごはん” 魚沼炊飯のホームページはこちら→

uonumamakibaをフォローしましょう


オモシロおいしい魚沼をお届け中
by ma-ki-ba
プロフィールを見る
画像一覧

<   2014年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

スノーボード始動します

 今日快晴の中雪かきしながら思いました。

 「今日スノボ最高に気分いいだろうなぁ~」

 雪かきを終えて自宅に戻ると三男があまりに天気がいいからスノボにいくけど一緒にどう?と誘ってくれた。

 あいにく、今日は午後から予定を入れていたのでキャンセルしましたが今年はちとある計画をしてます。

 それは、私が小学校のときに通ってためっちゃ近所のスキー場でスノボをやるという計画。

 地元に戻ってきてからスノボデビューした私。

 もっぱら行くのは舞妓か神楽三又スキー場。

 コースが長くて好きなんです。

 リフトも速いし効率よく多く滑れるんです。

 なので、小学校のときに通ってたスキー場はリフトも遅けりゃコースも短いので、もう20年近く行ってません。

 しかし、そんな中三男があることに気づいた。

 八海山麓スキー場(近所のスキー場の名前です)だと、近くてすぐ行けるしお客さんも少なくてリフトもすぐ乗れるから2時間もあれば滑って帰ってこれる!

 さらに、人が少ないからスノボのグラトリの練習にピッタリ!

 私は下手ながらも普通に滑るのは飽きて面白くないので、グラトリもどきで飛んだりはねたり回ったりしてすべります。

 しかし、人の多いスキー場だとぶつかるの怖いし無様な転びっぷりをするのも恥ずかしい。

 それなら近所のスキー場で命一杯練習できるのはめっちゃいいじゃん!と思ったのです。

 しかも2時間程度の短時間集中できるし、行って帰ってが近いからスノボした後も時間がたっぷり残っていて他のこともいろいろできるし。

 今年は、スノボの回数増やせそう。

 道具の準備を近々やろうと思います。

[PR]
by ma-ki-ba | 2014-12-28 21:31 | 日々のできごと | Comments(0)

今日は雪かき

 今日は、消防団の雪かき作業をしてきました。

 朝9時村の消防小屋へ集合。

 私が到着したときには、すでにほかの団員たちが除雪を開始してました。

 みんなスノーダンプで除雪作業をしているところ、私はスコップで参戦。

 今日はめっちゃ天気よくて最高でした。

 私が雪かきをするとき心がけているのは、いかに短時間でソッコー終わらせるか。

 ちょっとつついては休み・ちょっとつついては休みするのはせっかちな私には合いません。

 と言うことで、スコップの私は消防小屋の脇に屋根まで積みあがった雪壁にのぼり、そこからスコップで雪を脇の道路に落とす作業を開始。

 私が道路に落とした雪をスノーダンプ隊が解けやすいように広く道路にまいてゆきます。

※ちなみにこの雪を川に入れてはいけません。
 素人は川に投げ込めば解けると思うでしょうが、気温が低いためすぐには解けず、川が詰まって流れる水が道路に溢れ出してしまうのでした。

 スコップひとつで屋根までつみあがった雪をソッコー片付けてやろう。

 できるだけ手を止めず、連続して雪を下ろすこに!

 途中かなりキツイ!でも手を止めない。

 多分45分くらいでなからに仕上げることができました。

 快晴の天気で気分もgood(^-^)bグッド

 よい朝の運動になりました。

[PR]
by ma-ki-ba | 2014-12-28 21:20 | 日々のできごと | Comments(0)

お客様が紹介されました

f0121909_21055106.jpg
 まきばの魚沼食材を扱って頂いている東京都神楽坂にある「神楽坂 つみき」様が情報誌に掲載されました。

 これを教えてくれたのは、とっとこ村自然卵の生産者小田島さん。

 以前NHKのキッチンが走るでも自慢の卵を提供しためっちゃこだわりの生産者さんです。

 「一成さんてぇ、つみきさんが情報誌に掲載されったぞ!」と電話で教えてくれました。

 そしてその紙面をまきばまで持ってきてくれた。

 ちなみに小田島さんのとっとこ村自然卵は毎週かなりの量つみき様よりご注文いただいています。

 つみき様で大人気のTKG(卵かけご飯)として提供して頂いています。

 しかし小田島さんポツリと一言。

 「俺の卵については何にも記事には書いてなかったなぁ~」

 小田島さん、大丈夫です。

 TKGは大人気であると言うことは、つみき様の料理長様より私聞いてますから。

 魚沼の食材が広まっていることに感謝感激しています。

 つみき様、ありがとうございます。

[PR]
by ma-ki-ba | 2014-12-28 21:11 | まきばのできごと | Comments(0)

魚沼通信第64号

 魚沼通信第64号。

 いつもお世話になっております。
 魚沼通信お送りさせて頂きます。

 ①画像をクリック

 ②白いページに移動します

 ③白いページの魚沼通信画像の右下の「虫眼鏡」ボタンをクリック

 ◎画像が拡大されて読みやすくなります

 楽しく読んで頂ければ幸いです。

 どうぞ、宜しくお願い致します。


 072.gifまきばのホームページの「いいね!ボタン」
 をポチッとな~(古ッ!)
 お願いしま~す(^-<)bヨロシクー


 まきばのホームページはこちら⇒http://www.makiba.co.jp/

f0121909_21074040.jpg

[PR]
by ma-ki-ba | 2014-12-26 21:05 | 生産者さん紹介 | Comments(0)

祝!採用

f0121909_20352513.jpg
 新潟県の美味しいもの20品を集めた「新潟うまいもの」。

 幸運とともに、まきばの商品が今年も選んでいただくことができました。

 これで3年連続の選出です。

 ・地元の生産者の顔の見える商品

 ・ストーリーのある商品

 ・手間隙のかかる苦労を必要とする商品

 世間一般に常識とされるものと一線を画した商品作りをしてきました。

 まわりから常識と違うとの声も多数頂きながら、時には「本当にこの方向性でよいのだろうか?」と迷うこともありつつも前進してきました。

 やってきたことが結果として現れてくれることほど心強くうれしいことはありません。

 これからも精進してゆきます。

[PR]
by ma-ki-ba | 2014-12-24 20:35 | Comments(0)

しめ縄作り

f0121909_8324823.jpg

f0121909_8324978.jpg

 年末に差し掛かり、今年も村のしめ縄作りをやりました。

 しめ縄名人の力を借りながら(ほとんどしめ縄名人に作ってもらったと言ってもよいくらい・・・)私も自分のしめ縄作りました(一番右)。

 来年も家内安全・商売繁盛・努力精進の年にします!


iPhoneから送信
[PR]
by ma-ki-ba | 2014-12-22 08:32 | 日々のできごと | Comments(0)

しめ縄作りの後は忘年会

f0121909_1718387.jpg

f0121909_1718352.jpg

 しめ縄作りの後は村の参加者で忘年会。

 めっちゃ美味しくて豪華な料理のオンパレード。

 また、飲み物もめっちゃたくさんいただきました。

 今回も、私のお酒に弱い体質により、酔いとともに眠気が・・・

 他の参加した皆さん、ふがいなくて申し訳ない・・・m(_ _)m

 みんなにとって来年もよい年になりますように。


iPhoneから送信
[PR]
by ma-ki-ba | 2014-12-21 17:18 | 日々のできごと | Comments(0)

2年ぶりの歯医者へ

 二年ぶりに歯医者に行ってきました。

 数週間前に奥歯に違和感を感じた私。

 奥歯が欠けたような感じがするのです。

 数週間ほうっておいてしまいました。

 実は、かれこれ5・6年前に奥歯の詰め物がとれてしまい、そのまま放置しておいたことがあったのです。

 (しっかり歯磨きしてるから大丈夫だろう)

 しかし甘かった。

 その後、(当然ですが)そこが虫歯になりかなり大掛かりな治療をする羽目になったのでした。

 ということで今回も同じ過ちを起こさぬよういざ歯医者へ。

 奥歯だけでなくすべての歯をチェックしてもらいました。

 すると、奥歯は以前入れた詰め物が欠けたということが判明。

 いざ治療開始。

 そのときふと以前の記憶がよみがえりました。

 先ほど書いた「大掛かりな治療」の際に、私は麻酔なしで治療を行ったのでした。

 あまりの痛さに驚きましたが、ここで「痛い!」と言っては負けだと思いめっちゃやせ我慢して治療に耐えたのでした。

 おかげで治療後私のズボンは汗だらけ・・・。

 自分でもこんなに汗をかいたことは無いというくらい壮絶でした。

 (まさか・・・、今回も・・・)

 歯科衛生士の女性の方から男性の先生にバトンタッチ。

 「はーい、桑原さん削りますねぇ~」(かなり流れ作業的な淡々とした言い方)

 (やっぱり、「麻酔しますか?」の問いかけが・・・、無い・・・)

 今回も始まりました、麻酔なしの治療が・・・。

 「キュイーン、キュイーン、キュイーン、キュイーン」

 (いってぇ!!!!、いてえぇ~!!!)

 ここ数年この歯医者さんにしか通っていない私。

 (いったい麻酔ってどういうときに使ってくれるんだったっけ????)
 (それとも、麻酔って相手の問いかけを待つんじゃなくって自分から宣言するという仕組みだったっけ?)

 「キュイーン・・・」

 (ホッ、終わった・・・)

 「キュイーンンンンンン!」

 (まだかい!!!)

 「キュイーン・・・」

 (今度は終わったか・・・)

 「キュイーンンンンンン!」

 (やっぱまだかい!!!)

 こんなことを4,5回繰り返してようやく削り終了。

 前回ほどじゃないですけどかなりの汗をかかせていただきました。

 今回も何とか気合で乗り切らせて頂きました。

 それにしてもマジで歯医者は怖いですね。

 削るような重症になる前に定期的に通って虫歯予防に努めないとと今回も思うのでした。

[PR]
by ma-ki-ba | 2014-12-20 19:22 | まきばのできごと | Comments(0)

精神削る雪との戦い

 大雪報道がニュースで日々流れています。

 まきばにとって、この大雪が今深刻なダメージを与えています。

 昨日のことでした。

 まきばでは、毎日運送会社に大量の荷物を出荷しています。

 お客様のほとんどが県外のため、配送会社はなくてはならない重要なものです。

 おかげさまで年末は発注量が増えるため、配送会社が夕方集荷に来るのに荷物を作るのが間に合わなくなることが増えます。

 そんな場合は、荷物を自らまきばの冷凍車に積み込み配送会社へ持ち込むのです。

 持込のタイムリミットは夜の7時。

 昨日は、製造現場が比較的早く作業を終えたため普段なら私が持ち込みに行くのですが今回は次男が持ち込みに行くことに。

 6時20分頃持込に出発。

 車で5分ちょっとで着く近所に配送会社の営業所はあります。

 6時30分、次男から会社に電話が!

 「車がまったく動かない。事故か何かあったみたいでほんのあとすぐのところまで来てるのに前に進まない」

 ちなみに外は大雪です。

 念のため配送会社に近くまで来ていると連絡すると、

 「今日は天気が悪すぎるので定刻の7時を待たずに集荷のトラックが来たら出発させます!」とのこと。

 (これはやばい!)

 すると、次男まったく進まないとあきらめてユーターンして戻ってきたのでした。

 (ナイス判断)

 今から普段持ち込む配送会社へ向かってもすでに出発している可能性有り。

 ということで隣町の配送会社へ持込を変更することにしました。

 時間は6時35分。

 (あと25分ある)

 私が運転し、次男は助手席でいざ出発。

 あたりは猛吹雪。

 すると途中で田んぼに突っ込んでる車が。

 立ち往生している車も。

 私も時速30km程度の超低速走行にもかかわらず道路状況が悪いためハンドルが取られる、すべる、危ない。

 (時間がない、時間がない)

 すると、隣町に向かう国道までもが大渋滞。

 (やばい、マジでこのままだと間に合わない。)

 すると助手席の次男、

 「はじめの営業所の方に引き返せばまだ間に合うかもしれない」

 つまり、はじめに行こうとしていた近所の配送会社の営業所に向かえばまだ間に合う可能性があるというのです。

 そこで、意を決し大渋滞の中無理やりユーターン。

 また、運のよいことに最近できたバイパスが有り、それを使うとかなりの近道になるのでした。

 しかしスピードは出せず30km以下。

 それでも視界最悪、運転するトラックフラフラ。

(私)「あと何分だ!」

(次男)「あと7分!」

 こんな感じでフラフラと猛吹雪の中運転する私。

 7時まであと1分!営業所まであと1km。

 7時を2分ほど回ったときようやく到着!

 営業所に駆け込みました、

 「集荷トラックもう行っちゃった?!」

 「この天気でまだ来てないんです(>-<)」

 (たすかったぁ~!!!!)

 九死に一生を得ました。

 まさに奇跡でした。

 本当によかったと思いながら会社に戻った私たち。

 翌日です。

 ヤマト運輸から電話が。

 「昨日、天候が悪く集荷した荷物の出荷が一部できなかったんです、申し訳ございません。」

(私)(・・・・)

 ここから、更なる精神を削る戦いが始まったのでした・・・。



[PR]
by ma-ki-ba | 2014-12-18 22:21 | まきばのできごと | Comments(0)

次期農区長決定

f0121909_222325.jpg
 2年間勤めました村の副農区長、そして農区長の任期がようやく来年の3月一杯で終了します。

 しかし、単に任期満了で終えることができないのが大変なところ。

 次の候補者を探し、そして説得し、了承してもらう必要があるんですね。

 年末の仕事が多忙な次期、私も相手も忙しい状態。

 そんな中、何とかスケジュールを取りつけておととい夜に次期農区長候補の家へお願いに行ってきました。

 といってもすでに話はついているので形式上です。

 お酒1升ビンを2本持ってお願いに。

 次期農区長は私の4歳年下でこれまた異例の若さです。

 まずは礼を尽くしてお願いし、了承をもらったら後は和気藹々と話しに花が咲きます。

 私(農区長)と副農区長のNさん(年齢は私の父親と近い)で次期農区長候補のH君の家へ訪問。

 H君と私が同年代、副農区長NさんとH君のお父さんが同年代。

 年代は違えど話は弾み、夜7時に訪問して8時半くらいにはおいとまする予定がなんと10時過ぎまでご馳走になってしまいました。

 おいしいお酒とお料理を頂いておなか一杯。

 そんな時、同席していたH君のお母さん、

 「干し柿食べな!」と進めてくれました。

 H君の客間には立派なマキストーブがあり、そこに干し柿がつるしてあったのです。

 2つもらいました。

 まずひとつパクリ。

 あっま~い!

 干し柿食べたのいつぶりだろう。

 何か、日々追われていて忘れていた昔の記憶をふと思い出した気分でした。



iPhoneから送信
[PR]
by ma-ki-ba | 2014-12-16 22:02 | 日々のできごと | Comments(0)
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
最新のトラックバック
大和商工会東支部のIT勉..
from @南魚沼市
ba/ba
from お悩み解消ネット
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧