”おいしい豚肉”   まきばのホームページはこちら →
 ”おいしいごはん” 魚沼炊飯のホームページはこちら→

uonumamakibaをフォローしましょう


オモシロおいしい魚沼をお届け中
by ma-ki-ba
プロフィールを見る
画像一覧

<   2014年 07月 ( 46 )   > この月の画像一覧

魚沼通信第60号

 魚沼通信第60号。

 いつもお世話になっております。
 魚沼通信お送りさせて頂きます。

 ①画像をクリック

 ②白いページに移動します

 ③白いページの魚沼通信画像の右下の「虫眼鏡」ボタンをクリック

 ◎画像が拡大されて読みやすくなります

 楽しく読んで頂ければ幸いです。

 どうぞ、宜しくお願い致します。


 072.gifまきばのホームページの「いいね!ボタン」
 をポチッとな~(古ッ!)
 お願いしま~す(^-<)bヨロシクー


 まきばのホームページはこちら⇒http://www.makiba.co.jp/

f0121909_1244989.jpg

[PR]
by ma-ki-ba | 2014-07-31 12:04 | これでもか(^_<)魚沼 | Comments(0)

フジロック(FUJI ROKU)のご飯炊くぞぉ~の巻き⑥

 次の配達先に到着しました。

 山の斜面を見ると、たくさんのテント・テント・テント 才才-!!w(゚o゚*)w

 なんだか異国の風景を見ているかのようです。



 ご飯を搬入し、最後のご飯を渡すべきお客様を待ってました。

 しかし、やはりかなり忙しいようで一緒に配達にいったS君の話だと

 「あと30分は待ちますよぉ~」

とのこと。

 それならと、少しでもフジロック雰囲気を味わおうとみんなが歩いてゆくほうへ私も歩いてゆくことに。

 すると途中の橋のところで係員さんに止められちゃいましたΣ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

 ということで、仕方なく戻り屋台が立ち並んでいる広場へ行って再度フジロックの雰囲気をささやかに味わうことに。

 

 はじめの炊飯工場では死にそうになりながらも、ご飯を炊いて配達にこれてよかったです。

 フジロック裏側で、実は魚沼炊飯のおいしいご飯が毎年活躍しているのでした。


  072.gifまきばのホームページの「いいね!ボタン」
 をポチッとな~(古ッ!)
 お願いしま~す(^-<)bヨロシクー


 まきばのホームページはこちら⇒http://www.makiba.co.jp/
[PR]
by ma-ki-ba | 2014-07-30 16:37 | フードビジネス情報 | Comments(0)

フジロック(FUJI ROKU)のご飯炊くぞぉ~の巻き⑤

 次の配達先へ向かいます。

 

 とにかく車だらけです。

072.gifまきばのホームページの「いいね!ボタン」
 をポチッとな~(古ッ!)
 お願いしま~す(^-<)bヨロシクー


 まきばのホームページはこちら⇒http://www.makiba.co.jp/
[PR]
by ma-ki-ba | 2014-07-30 16:29 | 営業物語 | Comments(0)

フジロック(FUJI ROKU)のご飯炊くぞぉ~の巻き④

 およそ1時間半かけて苗場スキー場へ到着です。

 道には、

 (おしゃれ+登山ルック)÷2

的な格好をした人たちであふれています。

 そんな人たちを見ながら、まず1件目の配達先様へ到着。

 とにかく人・人・人、車・車・車!

 すごいイベントであるとは聞いてたけどこんなに集まるものなんだなぁ~と驚き。

 さて、炊いてきたご飯の搬入作業です。



 ご飯を入れているこの容器、実はとっても優れもの。

 先ほど炊いた熱々のご飯の温度がほとんど下がらない。

 炊き立てを入れて配送しても、およそ7時間70度をキープ。

 この暑い夏にはもう少し冷めてくれたほうがちょうどよいなんて言われてしまいそうですけどね。

 冬にはとっても威力を発揮します。

 ちなみに昔のエピソードですが、魚沼炊飯で毎日魚沼産コシヒカリを魚沼のお水で炊き、その熱々をこの容器に入れて東京の日本橋の某高級お寿司屋様へ配達してました。

 そのときに出たクレームが、

 「ご飯が熱くて握れない」

だったそうです。

 もしご要望ありましたら魚沼の水と空気で炊き上げた熱々コシヒカリご飯をお届けに伺いますよ。

  072.gifまきばのホームページの「いいね!ボタン」
 をポチッとな~(古ッ!)
 お願いしま~す(^-<)bヨロシクー


 まきばのホームページはこちら⇒http://www.makiba.co.jp/
[PR]
by ma-ki-ba | 2014-07-30 16:17 | 生産者さん紹介 | Comments(0)

フジロック(FUJI ROKU)のご飯炊くぞぉ~の巻き③

 次の作業は、炊飯ラインから出てきた熱々の釜のご飯を炊飯容器に移す作業です。

 まずは、炊飯ラインの入り口の作業の様子のご紹介。





 先ほど、私がタンクに入れたお米が洗米機を通って洗米されます。

 洗米されたお米は自動的に大きな釜へ投入されます。

 ちなみにこの大きな釜1つで4升のご飯を炊きます。

 4升のご飯の重量12kg。

 これに結構重い釜の重量と、これまた重いふたの重量が加わります。

 この重くて熱々の釜がどんどんと炊飯ラインから出てくる。

 炊飯ラインから出てくるスピードに負けないよう私が攪拌機にセットしなければなりません。

 慣れていないので、要所要所でづまづきます。

 するとそのわずかな時間のロスが積み重なってくると炊飯ラインのスピードについてゆけなくなってくる。



 負けてはいかんと、スピードアップ!

 しかし、あまりの室内の暑さと釜の熱さのダブルパンチで汗は滝のように流れてくる。

 普段ならそんなものは気合と根性とパワーで補うんですけど、あまりに汗をかきすぎたせいなのか頭が朦朧としてきた。

 (ちなみにこの間、隙を見ながら水分補給しています)

 そろそろやばいぞ・・・

 そう思ったころ、ちょうどく炊き上げたご飯も終了となりました。

 (やばかった、もう10分も作業が続いていたらもたなかった・・・)

 作業が終わるとまさに全身びしょぬれ状態。

 保温容器に移し終えたご飯をトラックに積み込み、服を着替え、いざ苗場スキー場へご飯を配達に出発です。
[PR]
by ma-ki-ba | 2014-07-30 16:05 | 生産者さん紹介 | Comments(0)

フジロック(FUJI ROKU)のご飯炊くぞぉ~の巻き②

 炊飯工場に入りました。

 暑い暑い正午の工場内。

 炊飯ラインではガスの火がゴーゴーとついていて、室内は更に暑さを増していました。

 さて、慣れない私のはじめの仕事はお米を貯米タンクに投入する作業。

 なんてことはない簡単な作業ですが、なめてかかってはいけない。

 簡単な作業ほど、誤ってしまうと取り返しがつきません。

 慎重に慎重に、確認しながらお米をタンクに投入してゆきます。



 この投入されたお米はタンクを伝って洗米のタンクに移動します。

 貯米タンクの部屋は、炊飯ラインの部屋とは別。

 それでもとてつもなく暑い。

 さて、次は炊いたご飯を保温容器に移す作業です。

 072.gifまきばのホームページの「いいね!ボタン」
 をポチッとな~(古ッ!)
 お願いしま~す(^-<)bヨロシクー


 まきばのホームページはこちら⇒http://www.makiba.co.jp/
[PR]
by ma-ki-ba | 2014-07-30 15:48 | これでもか(^_<)魚沼 | Comments(0)

フジロック(FUJI ROKU)のご飯炊くぞぉ~の巻き①

 今年も湯沢に暑い夏がやってきました。

 そうです、苗場スキー場で行われているフジロック(FUJI ROKU)です。

 しかし、私はフジロックに音楽聞きに行くのではありません。

 フジロックの会場にたくさん出店されている出店さんへ、大量のご飯を炊いて前夜祭からはじまり4日間にわたり届けに行っているのです。

 毎年フジロックに全国から来てくださったお客さんに食べてもらうご飯を裏方として炊いてお届けしているのです。

 と言いながら、実は私はこれまで一度もそのご飯を炊いたり配達したりという作業をしたことありませんでした。

 ただ、猛暑の中暑い暑いご飯工場での作業はとっても大変であるとは聞いてました。

 さらに、実際にフジロックの会場の雰囲気を感じてみたいなぁとも思ってた!

 ということで、今年はご飯炊きとフジロックの会場への配達を実際に体験してみたいと思います。



 ちなみに運が良いのか悪いのか、私が手伝いに行ったのは最も暑かった土曜日の午後でした!

 072.gifまきばのホームページの「いいね!ボタン」
 をポチッとな~(古ッ!)
 お願いしま~す(^-<)bヨロシクー


 まきばのホームページはこちら⇒http://www.makiba.co.jp/
[PR]
by ma-ki-ba | 2014-07-29 23:08 | 営業物語 | Comments(0)

いざ!黄色いスイカ実食(@⌒ο⌒@)b ウフッ

 いざ黄色いスイカをカットして高橋農場さんのみんなと食べてみることに。



 皮が結構硬い。

 ヒデティーがカットしていると、ヒデティーおとうさん

 「絶対うんまくねぇ~( ̄ー ̄)」

と、一言。

 ちらりと中身が見えた。

 「あぁ、赤いねぇ~w( ̄△ ̄;)wおおっ!」

と、ヒデティーお母さん。

 最後にパカッ!

 みんなで、 

おおおおおぉぉぉぉぉ~

 真っ赤なスイカでした。


 いざ、小分けにカット。



 「かってぇ~!」

 デンスケスイカみたいだとヒデティーおとうさん。

 ヒデティー力を入れながらザクザクとカットしてゆきます。

 いざ実食!

 立ち寄っていたSさん、

 「うん、あまくはねぇなぁ~」

 ヒデティー、ヒデティーおとうさん、Sさんは甘くない派

 ヒデティーお母さん、私はそこそこ甘いぞ!派

 食べる人により感じ方は違うようです。

 見た目はインパクト大でしたけど、味は結構まともでそのギャップに驚いたのでした。

 072.gifまきばのホームページの「いいね!ボタン」
 をポチッとな~(古ッ!)
 お願いしま~す(^-<)bヨロシクー


 まきばのホームページはこちら⇒http://www.makiba.co.jp/
[PR]
by ma-ki-ba | 2014-07-29 22:57 | 生産者さん紹介 | Comments(0)

ヒデティーとスイカ(^-^*)/コンチャ!

 黄色いスイカに気をとられている私を横に、ヒデティースイカの選定作業を熱心にしていました。

 スイカをデコピン方式で音を聞き中身を確認。



 これで甘みやら中のつまり具合やらを確認しているのです。

 d( ̄◇ ̄)b グッ♪ヤッパプロダネェ~

 続きまして、スイカにラベルを貼っていきます。

 ラベルを貼ると、瞬間に高級感が増しますね。



 自分の育て上げたスイカですからねぇ、大事ですよねぇ~。

 そんな風に仕事を眺めていたら、また思いもかけない展開が!

 「黄色いスイカ切って喰うぞ~ヽ(=´▽`=)ノ

 つづく

 072.gifまきばのホームページの「いいね!ボタン」
 をポチッとな~(古ッ!)
 お願いしま~す(^-<)bヨロシクー


 まきばのホームページはこちら⇒http://www.makiba.co.jp/
[PR]
by ma-ki-ba | 2014-07-29 22:46 | 生産者さん紹介 | Comments(0)

高橋農場さんでちょっとスイカブレイク(^-^)b

 暑い日々が続いています。

 仕事の合間にちょっとお隣の高橋農場さんの倉庫でブレイク。

 ほんのちょっとブレイクしている間に、どんどんと人が集まってきます。

 高橋農場さんはとても雰囲気がよく、地元の農家さんの仲間たちはじめたくさんの人がが集まります。



 すると、ひとつ見慣れない物体が!

 なにやら緑のスイカに混ざって黄色いもの才才-!!w(゚o゚*)w

 すると、ヒデティーおとうさん

 「それ切っていいぞ!」

と驚きの一言。



 しかし、興味が沸く黄色い突然変異のスイカです。


 072.gifまきばのホームページの「いいね!ボタン」
 をポチッとな~(古ッ!)
 お願いしま~す(^-<)bヨロシクー


 まきばのホームページはこちら⇒http://www.makiba.co.jp/
[PR]
by ma-ki-ba | 2014-07-29 22:38 | 生産者さん紹介 | Comments(0)
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
最新のトラックバック
大和商工会東支部のIT勉..
from @南魚沼市
ba/ba
from お悩み解消ネット
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧