”おいしい豚肉”   まきばのホームページはこちら →
 ”おいしいごはん” 魚沼炊飯のホームページはこちら→

uonumamakibaをフォローしましょう


オモシロおいしい魚沼をお届け中
by ma-ki-ba
プロフィールを見る
画像一覧

<   2014年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

営業に行かない営業

 私の理想とする営業は「プル」の営業です。

 通常営業活動は、お客様のところへ訪問し、自社の商品を提案します。

 しかし、当然ですけどはじめから自社の商品の説明を聞いてくれるお客に出会うことは奇跡的な確率。

 まずは、

・見込みのお客さんを見つける
 (見込みのお客様を見つけることだけでもかなり大変)

・見込みのありそうなお客さんへ商品の紹介をする

・紹介した中で実際に興味を持ってもらえるお客さんを絞り込み

・絞り込んだお客さんの中から数パーセントの方と制約となる

・制約したお客さんの中からさらに数パーセントの方がリピーターとなってくれる

 業種にもよりますが、まきばの場合見込み客さんが1000としたら、リピーターさんは1くらいの確率でしょうか。

 余談ですが、まず見込みのお客様を見つけることが本当に大変なのにもかかわらず、いまだにまきばにも売り込みの電話とか来るから驚きです。
 飛び込みや電話営業がどれだけ確率が少なく且つ精神的にきついかということをその会社のトップの人は理解していないのだろうか?

 このように、自分から出向いてゆくのは「プッシュ」の営業です。

 このプッシュの営業がほぼ99.99%ではないでしょうか。

 そんな中、私の理想とするのがプルの営業です。

 つまり、お客様の方からまきばにやってきてくれるという営業です。

 イメージとしては、コンビににお客さんが買い物に来てくれるように、まきばにお客さんの方から商談にやってきてくださるというもの。

 なんておごってやがるんだ031.gif

 そんなのできっこねぇだろう047.gif

 という思われるのでは。

 ごもっともです。

 しかし、自分から前に出るような性格でもなく、作る商品も特殊なものが多いためか不思議と周りからのお問い合わせが多いのです。

 今週もホームページを見たというお客様から4件ほどお問い合わせを頂いています。

 ホームページにまきばがどんな雰囲気であるかを事細かに書いてます。
(ちなみにまきばのホームページは、まきばの事務スタッフ石田さん(年齢は本人まで)から事あるごとに「見にくいベッチャぁ~010.gif。しょぼいベッチャぁ~010.gif。意味わかんねぇべっちゃ~010.gifと、酷評の嵐なのでした・・・)

 地味で、ぱっとしなくて、価格は高い。

 しかし、手作りで、作り手の顔が見えて、小回りは効いて、納期は早く、対応は超迅速である。

 結果、量販店さんのような数を売るお客様からの問い合わせは皆無。

 こだわり思考のお客様がほとんどです。

 こうやって、まきばの考えを知ってくれた方から問い合わせがあるので他社に比べるとプッシュの営業をする必要性が低いのかも知れません。

 以前、まきばの商品を扱ってくれている問屋さんと一緒に同行営業をしたことがありました。

 商談中、訪問先のお客様へ問屋さん終始営業中。

 私は横でずーっとその様子を聞いているだけ。

 あまりにしゃべらないので逆にお客さんから、意見を求められちゃったり。

 商談終了後、問屋さんから「なんで何にもしゃべらないの?営業でしょ!」と忠告いただきました。

 しかし、商品の特徴などを理解してもらっているのが分っていたので特に話すことはありませんでした。

 営業が積極的でない分、生産者さんとの交流や商品の開発には積極的でないといけません。

 皆さんが行列をなしてまきばに来てもらえるような理想の営業にレッツチャレンジです。
[PR]
by ma-ki-ba | 2014-03-26 22:20 | 営業物語 | Comments(0)

ツーリングの楽しみな季節(^-^)b

 とっても仲良くさせてもらっているお得意先のAさんのすすめで去年取得した大型自動二輪免許。

 8月に免許取得、9月(だったかな?)にバイク取得、そして実際に乗ったのはたったの2回だけ(T0T)イソガシカッター

 そんな私ですが、3月も下旬に差し掛かり陽気も明らかに春の雰囲気になってきました。

 たった2回の経験しかない私ですが、なんだかツーリングに行きたくなるからあら不思議。

 去年購入したヘルメットがあまりにも気に入らない・・・。

 またウエアーもちょっと気に入らない・・・。

 ということで、今年はヘルメットとウエアー(夏用)を新たに入手しようと考えています。

 しかし、去年はたったの2回しか乗れなかったので、果たして今年は何度乗れることやら。

 ヘルメットもウエアーも結構高い。

 もしかしたら二桁万円いっちゃうかも。

 費用対効果。

 やっぱり、楽しくツーリングしたいので清水の舞台から飛び降りようと思うのでした。
[PR]
by ma-ki-ba | 2014-03-24 20:45 | まきばのできごと | Comments(0)

祝!商品提案会結果

 先々週の新商品提案会の結果が本日送られてきました。

 結果は、見事2品とも合格!

 前回に続き2回連続2品とも合格は奇跡的な出来事です。

 しかし、調子の良いときほど落とし穴は近くにあるもの。

 幸い私はとっても臆病な性格なので、常にもしこうなったらどうしよう、ああなったらどうしようと最悪の事態をイメージしまくってます。

 それなので、慢心とは無縁。

 常に次を次をと先を見ながら気を引き締めて行こうと思うのでした。
[PR]
by ma-ki-ba | 2014-03-24 20:39 | 商品開発 | Comments(0)

いいおつこ(男)だぁ~

 魚沼を代表する酒造会社「八海醸造」さんが発行している魚沼を特集した冊子「魚沼へ」。

 この冊子の表紙に、とっとこ村の小田島さん夫妻が載ったのでした。

 ある日まきばに、

 「こんにちは~~~!」と男性の声が。

 すぐに小田島さんだと思ったんですが、手が離せず代わりにまきばの事務スタッフ石田さん(年齢は本人まで)が出ました。

 戻ってきた石田さんの手に冊子が。

 魚沼への表紙に小田島さん夫妻がドーンと載っていたのでした。

 実は、私がまきばに入って間もない頃、まきばの豚肉生産者さんをこの魚沼への表紙に載せてもらうことが出来、その冊子を数十冊買い込んでまきばの営業ツールとして使っていました。

 その冊子に今度は小田島さんが立派に掲載されたわけです。

 本日、お客様からとっとこ村の卵のご注文を頂いたので早速小田島さんへTEL。

(私) 「常夫さん、魚沼への表紙に美男美女が載ってたてぇ~003.gif

(小田島さん) 「そうだろ、そうだろぉ~017.gif

 
f0121909_1325448.jpg


 小田島さん勢いにのっています!
[PR]
by ma-ki-ba | 2014-03-22 13:03 | 生産者さん紹介 | Comments(0)

ジョイント新商品

f0121909_820112.jpg


f0121909_8202720.jpg


 まきばの新商品です。

 この商品もジョイントから生まれました。

 もう何度かブログで紹介させて頂いている最高級もち米生産者「ファーミングスタッフ」さんのこがねもちを使った「しょうゆおこわ」です。

 しょうゆおこわとはこちら新潟の長岡地区発祥とされるおこわです。

 しょうゆ味なので口当たりが良く食べやすい。

 この地元新潟の郷土料理おこわを商品化したのでした。

 
f0121909_8254659.jpg


 この生産者さんの若きRさん。

 私は生産者さんの会合等で良くRさんに会います。

 なんと、このRさん、まきばの事務スタッフ小川どん(私と同級生、ちなみに女性です)の元職場の同僚。

 とにかくRさん男前。

 それなので、よく小川どん

 「Rはとっても男前だったぁ~

 この事務所にもあんな男前がいたらなぁ~」(遠まわしに私にチクリッ)

(私)(自分はクマモンの分際で~(>0<)チクショー)

と、心の中で思っているのでした。
[PR]
by ma-ki-ba | 2014-03-22 08:30 | 商品開発 | Comments(0)

ジョイント

f0121909_20195676.jpg


f0121909_20195730.jpg


 以前にブログで紹介させて頂いた魚沼のさつまいも生産者さんがおイモのサンプルを送ってきてくれました。

 サツマイモについては完全に素人の私。

 この生産者さん、焼き芋販売もやっていて、その焼き芋も同封してくれたのでした。

 この焼き芋、一度はまきばの製造現場の愉快な仲間たちに全て没収されました(T0T)ダイジナサンプルガァ~

 しかし、さすがに良心がとがめたようで、私のところに最後に(一本だけ)返してくれました(^-<)bサンキュー

 食べてみると恐ろしいくらいに甘ぁ~い!!!

 ありがとうメールを生産者さんに送ると、

 「さつまいもは加熱温度85℃の時点でデンプンが糖に変化してゆきます。

 この焼き芋は、85℃のポイントが10分間ほど経過した状態のものです。

 85℃10分がどれほど甘いかの目安としてください。」

とのことでした。

 なるほど、よーくイメージできました。

 以前は、なんとか魚沼らしい特徴のある商品を作って差別化し、販売に向けるぞ!という思いが強かったです。

 今は、生産者さん同士をつなげたり、まきばがジョイントすることで知られていなかった生産者さんをPRできるということがメインの目的になりつつあります(なんてったって面白い)。

 ジョイントの面白さを実感しています。

iPhoneから送信
[PR]
by ma-ki-ba | 2014-03-18 20:19 | 日々のできごと | Comments(0)

盲点

 見た目はダサくてごちゃごちゃしていて迷子になる可能性のきわめて高いまきばのホームページ(私の手作りです(^-^)b)。

 なんだかんだいいながらも、コンスタントにご注文・お問い合わせ・サンプルのご依頼を頂いていますm(_ _)m感謝

 一度ネット上からご注文を頂いたお客様で、その後も常連になって頂けた方はお電話で完結にご注文されます。

 しかし、初めてのお客様でお電話からご注文をしたいという方には

「初めてのお客様はHPもしくはFAXからのご注文にてお願いします。」

とお願いしていました。

 理由は簡単、電話口だと聞き間違いなどが発生して事故の原因になる可能性があるからです。

 さて、たった先ほどはじめてのお客様からお電話口でのご注文を頂きました。

 夜の時間帯で落ち着いていたので私が電話口で慎重にご注文内容を受けました。

 全ての内容を聞き終えた後にお客様から一言。

 「電話で注文できてよかったわぁ~。

 パソコンだと入力が大変だし、入力ミスがあるとまたはじめから入力しなおさないといけないときもあるのよ。

 電話で注文できると本当に楽よ!」

 自分でHP作っても、実際に自分のHPから注文することは無し。

 HPからの注文って確かにわずらわしく感じること多々あり。

 さらに、まきばのようなこだわり商品を求めている方って実はご年配の方の割合がとっても多い。

 ご年配の方は特にパソコンを苦手とされている方が多いと思います。

 今後、お電話からの受付も真剣に考える必要があるかも知れません。
[PR]
by ma-ki-ba | 2014-03-18 19:30 | 感動した一言 | Comments(0)

武器を手に!

 車、ブランド物にどうしても興味を持つことの出来ない性格な私。

 そんな私ですが、数年前すすめにより某アウトレット店で某ブランド品のメンズビジネスバッグを購入しました。

 アウトレットといえどもこれまで買ったことのないくらいの金額しました。

 定価だと二桁万円のバッグ。

(>0<)レッツボウケン!

 しかし、これを購入してからなんていうんでしょうやっぱり気持ちが変わりますね。

 お客様訪問しても、なんだか自信は2割り増し。

 その後、今までは特に気にしていなかったネクタイ、Yシャツ、靴などにも気を使うようになってきたのです。

 そんな私に驚きの出来事が。

 おとといバッグを持ってみると違和感が。

 なんと、取っ手部分が片方裂けている!!!!

 確かに、最近は手帳に電卓、Ipad、携帯、財布などなどかなりの重量を詰め込んでました。

 更に結構カバンを持ってダッシュしたりすることも多かったのでかなりの負担をかけていたのでしょう。

 修理できないだろうか?

 ネットで調べるとありました。

 まずは見積をと思い、カバンの画像を送りました。

 返信が帰ってきました。

 金額を見ると、購入金額とほとんど変わらない・・・・(T0T)オーノー

 と、いうことで早速新たなものをネットで調べ、ソッコー注文(ブランドへの興味が薄いので迷わずスピーディー)。

 ブランドは前回と同じものですがデザインは変えました。

 ちょっと背伸びすることでモチベーションUP

 さらに、自分にプレッシャーをかけてこのカバンの代金の100倍の元は取ってやる!

 この意気込みでがんばりまーす。
[PR]
by ma-ki-ba | 2014-03-17 22:08 | 営業物語 | Comments(0)

とがった商品を作る為に

f0121909_1415986.jpg




iPhoneから送信

 営業周りを終え、次は新潟を象徴する高層タワー「朱鷺メッセ」に行ってきました。

 今回は、「売れる商品作り相談会」。

 おかげ様でこの企画には何度も何度も参加しもう常連の域(と思ってます)。

 講師のSさん、アシスタントのSAさんといういつもお世話になっている方と今回も楽しくお話させて頂きました。

 もう、はじめてお会いしてからかれこれ5・6年。

 私の場合、相談会というようなおごそかなものではなく、

 「こんなんやって、こういう風に商品化することが出来ましたよ。」

とか、

 「こうやってうまくゆかなかったんですけどこうやったら生産者さんにも喜んでもらえて自分も他にない商品に仕上げることが出来ましたよ!」

という途中経過の報告みたいな楽しい雰囲気に終始なります。

 そんなこんな楽しいお話をしているうちに、新たな商品案がまた出来てしまったのでした。

 何でしょう、好循環スパイラルに入ったような気分です。

 何か新しいことをするとそこからまた新しい話しが生まれて広がってゆくという感じです。

 講師のSさんから、

 「はじめは商品作るのも大変だったし、売り先探すのも大変だったのにねぇ~。行動したことが5・6年経って成果が見えはじめたねぇ~001.gif001.gif

とうれしい一言。

 はじめは本当に何も分らず無我夢中にあがいて動きまくってそれでもって成果はゼロという状態でしたけど、それでもあきらめずにあがき続けることで人脈は広がり成果が出てきたねと言ってもらえるようになれたなぁ~。

 この好循環スパイラルをもっともっと加速させてゆくぞと気合を入れなおしました。
[PR]
by ma-ki-ba | 2014-03-17 14:01 | 営業物語 | Comments(0)

実体験

f0121909_124835100.jpg




iPhoneから送信

 今日は出張してきました。

 出張の際は通常外食になります。

 どこに入ろうかなぁ~と思っていたときに目に入ってきたのが回転寿司「魚べい(うおべい)」。

 ソッコー入りました。

 なぜかと言うと、私が好きで良く見ているTV番組「ガイアの夜明け」で先週放送されていたのです。

 回転寿司というと、御三家として

・Aきんどスシロー
・Kら寿司
・Kッパ寿司

が有名。

 しかし、最近Kッパ社があまり元気が無いようでそこを再起させようという内容でした。

 Kッパ社に元気を注入する為提携したお寿司屋さんの新業態がこの「魚べい」。

 番組では、なんと回転しない回転寿司として紹介されていました。

 ????回転しない????

 見てみると、なんとタッチパネルでの注文のみ!

 しかしスピーディーに提供する為寿司レーンはなんと3段。

 なるほど、出来立てをすばやく提供するという戦略のようでした。

 いざ店舗へ入り席についた私。

 (あれ?回転している・・・)

 こちらの店舗は、通常の回転レーンもありました。

 しかし、店舗に入ってみるとオープンしたてのきれいな店内、更に働いている店員さんたちがとにかく元気・対応抜群。

 さすがだなぁ~と関心きしりでした。

 またメニューもメッチャ豊富。

 タッチパネルからは、お店のこだわり(ネタは店内でカットしてます!店内で揚げています!などなど)を思う存分PRしている。

 一つ一つに考えられまくった対応が見えるんですね。

 それなのに1皿105円。

 すごいですね。

 同業の寿司屋はもちろん、外食産業は競争激化がすさまじい。

 これだけのことをやらないと生き残れないのでしょうね。

 洗練されたメニュー、サービスを参考にすると共に、このような激戦区には絶対入らずに差別化をせねばと心に誓ったのでした。
[PR]
by ma-ki-ba | 2014-03-17 12:48 | 営業物語 | Comments(0)
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
最新のトラックバック
大和商工会東支部のIT勉..
from @南魚沼市
ba/ba
from お悩み解消ネット
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧