「ほっ」と。キャンペーン
 ”おいしい豚肉”   まきばのホームページはこちら →
 ”おいしいごはん” 魚沼炊飯のホームページはこちら→

uonumamakibaをフォローしましょう


オモシロおいしい魚沼をお届け中
by ma-ki-ba
プロフィールを見る
画像一覧

<   2014年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧

新たな携帯

 携帯電話をこの前の日曜日に換えました。

 ドコモからスフトバンクに初めて変更。

 特に携帯にこだわりは無い私。

 しかし、最近ニュースでソフトバンク孫さんの活躍が目覚しいので、その勢いを肌で感じてみようと思いソフトバンクに変更したのでした。

 携帯の会社替えるのって結構面倒なんですね。

 ドコモショップに行き、携帯を帰るための手続きをしていたら、

「かなりポイント貯まっていますよ。このまま替えるとポイントが一切使えず&手数料も発生します」

と言われちゃいました。

 迷っても時間を喰うだけなんでもったいないけど即行動。

 そして、ソフトバンクショップへ。

 事前に言われていた書類等全て用意してきたので短時間で終わるものと思ってたのが全く違った。

 いろんな説明を聞き、いろんな書類を書き、またいろんな説明を聞きして手続き終わるまでにかかった時間約3時間・・・。

 ショップの店員さん3名。

 1人当り3時間かけたらMAXでも一日9名くらいしか対応できないはず・・・。

 にもかかわらず、つぶれることなく店舗が運営されているのだからいったいどこからどのように収益を得ているのかとっても不思議に思うのでした。

 さて、携帯を替えたことで当然ですがメールアドレスも変わりました。

 しかし、これまた面倒くさがりの私はまだダレにもアドレス変更を連絡しておらず・・・・

 当然ながらメールが全く来ません。

 まずいと思うと同時に、なんかこんなに静なのもいいものだなぁ~なんてついふと思ってしまうのでした。
[PR]
by ma-ki-ba | 2014-02-25 22:38 | 日々のできごと | Comments(4)

お肉をお届けに

 雪の影響で通行止めになっていた高速道路も今週ようやく開通しました。

 しかし、運送会社はまだ混乱が収まらないとの理由から荷物の集荷はストップしたまま。

 さてどうしたものか。

 そんな時、今週湯沢駅までお肉を取りに来てくださった飲食店オーナー様より午後にお電話が。

 「高速道路開通したのでお肉を引き取りに車で向かいますよ!」

 なんと、東京から来るまで来てくださるというのです。

 本当にありがたいことですが、さすがにこんなにご苦労をしてもらうわけにはいきません。

 そこで、私も高速道路で向かいますので途中で落ち合いましょうということにして頂きました。

 夕方6時過ぎいざ関東へ!

 まきばの冷凍車にお肉を積み込み出発。

 このとき私は、高速道路が通行止めになるほどの関東の降雪はいったいどの程度なのだろうという興味と、道路状況がひどく無事に帰ることができるだろうか?という不安が入り混じっていました。

 夜の高速は結構怖い。

 更に、冷凍車は車体が重くブレーキが利きにくい。

 しかも、群馬の下り坂はカーブが多くて急である。

 不安要素盛りだくさんです。

 これまで営業で、関越高速を使って群馬へ行ったこと数知れず。

 しかし、そんな私が見たのは今まで見たことの無い光景でした。

 雪がメッチャ積もってる!

 道の左脇に除雪されて積みあがった雪。

 道も途中途中1斜線になっている。

 こんなに雪の積もった群馬の道見た事ないぞ。

 結局高崎くらいまで雪はありました。

 埼玉県の花園を少し越えたところでオーナー様と落ち合い、お肉を無事お渡しすることが出来ました。

 あぁ、第二の故郷埼玉懐かしいなぁ~(学生時代埼玉にいました。最高に良い思いでばかりです。)

 ほんの少し、懐かしい気分に浸って魚沼に戻ったのでした。。
[PR]
by ma-ki-ba | 2014-02-22 22:26 | まきばのできごと | Comments(0)

三用のノッポさんⅡ

 今日のまきばの出来事です。

 以前、まきばの包装資材の印刷機の具合がよろしくなかったので、私が「三用のノッポさん」と言って修繕に着手したというお話ししました。

 ちなみにまきばの事務スタッフ石田さん(年齢は本人まで)は、まきばのゴンタ君(見た感じ)です。

 製造現場からお肉の重さを測るデジタル台秤がメモと一緒に私のところへ。

 紙にはこうありました。

 (落としてしまいました・・・。

 見てください・・・・。

 すみません・・・・。)

 私に直せと・・・・。

 「私、修理屋さんかよ!」

 それを見た石田さん、

 「あんた三用のノッポさんなんだから直せベッチャemoticon-0114-dull.gif

 (カチンッ!emoticon-0121-angry.gif

 最近のまきばのゴンタ君、三用のノッポさんに反抗的!
[PR]
by ma-ki-ba | 2014-02-22 22:03 | まきばのできごと | Comments(0)

お肉配送の旅

 ようやく運送会社の物流が再開しました。

 約一週間物流がストップするというかなり大変な状況がようやく改善に向かいホッとしています。

 さて、前回東京のお客様がわざわざ新幹線でお肉を取りに湯沢駅まで来てくださったお話を書きました。

 本当にありがたいことです。

 わざわざ取りに来てくださるのですから。

 そのありがたい行為を頂いてふと気づきました。

 このお客様以外でもまきばのお肉をまさにメインに扱ってくださっているところが数件あります。

 物流がとまっている間、まきばの食材が入らないのです。

 そこで決めました。

 「お肉持って行こう」

 まきばはおかげさまで忙しくさせてもらっているので、行動できるのは自分ひとり。

 できることなら全お得意先様を回りたいですが、私一人が持ってゆける量に限りがあります。

 そこで、2件さんに絞りお肉を配達に行くことにしました。

 折りたたみ式のキャリーカートをまきばの事務スタッフ石田さん(年齢は本人まで)が貸してくれました。

 石田さんいわく重量50kgまで耐えられるそうです。

 2件のお客様のご注文の品の重量合計なんと40kg以上・・・。

 段ボール4箱になりました。

 浦佐駅で車からいざキャリーカートへ段ボールを載せる!

 なんと、荷物の重みで箱がソッコーつぶれた!!!(T0T)オーノー!

 キャリーカートの箱を置く部分がとっても小さい為でした。

 そこでソッコーコメリへ直行!

 板を購入しキャリーカートに挟み込むと、ラッキー!箱はつぶれず無事に積めた(^-^)b

 しかし、何といっても重量40kg以上。

 更に、もう片手にはかばん(Ipadや手帳、本など入れたため2・3kgはある)を持っている状態。

 死ぬ思い出やっと新幹線に乗車。

 当然座席には座れずずっと立ちっぱ・・・。

 新幹線を降りてからが更に一苦労。

 なんてったって40kg以上の荷物を右手に、2・3kgのカバンを左手に。

 段ボール4箱も積んだキャリーカートを駅内で引いていたら、バランス崩して箱が崩れ落ちちゃった(T0T)オーノー

 人の目線なんて完全無視して荷物積み直しましたよ。

 さて、最大の難関「電車の乗り換え」。

 ホームと電車の間には段差がある為、40kg超えのカートを両腕で持ち上げて乗り込む。

 周りの人たちは、

 「何この人?何?この荷物?」てな感じで見てるわけです。

 (人の目線は気にしちゃいけない)

 乗換駅に到着すると、再度40kg超えのカートをつかんでよっこらしょ!

 段ボールが度重なる衝撃でゆがんできました。

 すると、少しバランスを崩すだけで段ボールもぐずれてゆくんです。

 (本当にお客様のところまで行けるのだろうか・・・・)

 エレベーターを駆使し、なんとか乗り換えのホームへ到着。

 とにかく、電車の乗換えがメッチャ緊張するんです。

 (荷物持った瞬間崩れたらどうしよう。人がこんでて降りれなかったらどうしよう。ぎっくり腰にまさかなったらどうしよう・・・・)

 最終の乗り換え電車に乗り込みました。

 私は左手出口のすぐそばに乗車。

 右手出口には人がたくさん居て降りるのは至難。

 (たのむ・・・、出口左であってちょうだい!左!左!左!!!)

 願いが通じました。

 「降り口は左です」のアナウンスが流れて本当にホッとしました。

 駅を降りてからがまた一苦労。

 そのお客様のお店までは1kmほどでしょうか歩くんです。

 しかも、上り坂なんです・・・。

 更に、道が斜めってるんです。

 歩きました。

 右手に40kg超、左手に2・3kg。

 もう、段ボールの形はゆがみまくってるんで少しバランスを崩すと箱も崩れます。

 途中何度か箱を崩しました。

 すると、それを見ていた女性が、

 「大丈夫ですか!」

と言って箱の積み直し手伝ってくれました。

 「あっ、ありがとうございます(>0<)カンゲキデス」

 死ぬ思い出ようやく1件目のお客様に到着しました。

 荷物のあまりの重さに、石田さんから借りたキャリーカートも若干変形気味。

 お客様、とっても喜んでくれました。

 お茶を頂きながらここまでの旅路についてお話してから次なるお客様へ向かいました。

 ちなみにこのお客様はとんかつ屋さんです。

 靖国神社のまん前で、魚沼のおいしいとんかつが食べられますよ!
[PR]
by ma-ki-ba | 2014-02-22 21:51 | まきばのできごと | Comments(0)

運送便とまっちゃっています

 関東で続いた大雪。

 私は余りテレビを見る機会がないので、どれだけすごいことが起こっているかわかりませんでした。

 魚沼は特に変哲のない通常の天気。

 しかし、土曜日から雪の影響で、関東方面の運送便が全てストップ!

 まきばのお客様は関東方面に集中している為、背筋が凍りました。

 ネットで調べても、湯沢から練馬までがいつになっても通行止め。

 今までも、いろんなトラブルなどありましたけど、今回の完全通行止めほどの事態は初めて。

 (下道で関東まで配達に行こうか・・・)

 しかし、なんとその下道も湯沢でなだれが起こった為行くことできず・・・。

 それならば長野経由で行ってやろうか。

 お客さまにそう伝えると、

 「嫁の妹が長野へ金曜日スキーに行ったっきりまだ帰ってきていないんですよ。

 ずーっと、車の中で身動き取れないそうですよ。」

 八方ふさがりです。

 そんな中、まきばのお肉を使っていただいている飲食店の社長様がなんと自ら新幹線でお肉を取りに来行きます!と連絡をくれ、湯沢まで来てくださったんです!

 私も冷凍車にお肉を積み込みいざ湯沢まで!

 湯沢駅でお会いすると、

 「これお土産!」と言って、なんと社長の故郷の銘菓をくださいました。

 (こんな状況なのに、なんてすごい人なんだ・・・・)

 人間ピンチのときに本性が出ます。

 今回の運送便ストップで、私は右往左往するばかり・・・

 そんな私とは対照的に、お店が営業できるかどうかという局面で社長はお土産まで用意してくださった!

 (自分・・・、人間力・・・、足りなすぎ・・・)

 この、配送ストップ状況は月曜日まで続き、今日は高速は開通しましたが、運送会社の流通はまだ調整の為ストップしたまま・・・。

 普段はえらそうなことをちょこちょこ口にしちゃいますが、不甲斐なさを実感・痛感・・・

 改善箇所があらわになった貴重な経験です。
[PR]
by ma-ki-ba | 2014-02-18 22:31 | まきばのできごと | Comments(0)

三用のノッポさん

 まきばでは、商品を包装する包装資材に印刷をする機械があります。

 商品の原材料や調理法、保存方法などを自社で設定し、印刷をかけます。

 ちなみに、これらの作業は外注している会社が多いようで、全て自社でやってますよと言うと結構な確率で皆さん驚かれます。

 さて、この機械ですが、丁寧に丁寧に使っているためか通常の寿命をはるかに過ぎているにもかかわらずまだしっかりと動いてくれています。

 しかし、ちょこちょこと不具合が出ることもしばしば。

 先日印刷した箇所が少し読みにくくなるということがありました。

 いつも包装資材を印刷しているのは、まきばの事務スタッフ石田さん(年齢は本人まで)。

 「うまく印刷できねぇ~べっちゃらぁ~emoticon-0109-kiss.gif

 そんなときは私が登場。

 「石田さん、私に見せなさい。

 三用(住んでいる地域名です)のノッポさんと言われていた(言われてませんけど)私に任せなさい!」

 いろいろとチャレンジしましたが、今回は私でもなおせませんでした・・・

 すると石田さん、

 「三用のノッポさんじゃねぇのかだらベッチャ~emoticon-0136-giggle.gifハハハ」

 カチン!

 「うるさいッ!あなたは見た感じごんた君だろemoticon-0104-surprised.gif(結構似てるかも)」
[PR]
by ma-ki-ba | 2014-02-15 09:18 | まきばのできごと | Comments(0)

下等生物

 まきばには自称(他称)下等生物がいます。

 気づいた人いるかもしれませんね。

 そうです、まきばの事務スタッフ石田さん(年齢は本人まで)です。

 どこが下等生物か。

 そのひとつが「体温調整が苦手」です。

 皆さん身近に暑がりの人、寒がりの人いると思います。

 石田さん、極度の寒がり&暑がりです。

 朝まきばに来るとたいてい、

 「ひゃー、寒いベッチャらだらベッチャ~!!」

と言ってやってきます。

 トイレから戻ってくると、

 「ちべてーベッチャらダラベッチャ~!!」

と言って戻ってきます(手を洗った時の水が冷たいとのことです)。

 まきばの事務所はヒーターをつけているんですが、たいてい石田さんが「私の友達emoticon-0109-kiss.gif」とかよく分らないことを言いながらピッタリ自分の横に置いて離しません。

 かつ、灯油切れになると

 「灯油入れてきて!」と言って自分では全く動こうとしないのでした。

 灯油入れてきてコールを私がド無視していると、灯油入れてきて~♪と歌いながら踊り始める始末。

 (結局私が灯油入れる羽目になりましたが・・・)

 こんな石田さんですが、逆に夏になると真っ先に「あぢぃ~べっちゃぁ~emoticon-0107-sweating.gif」と言いはじめるのでした。

 体温調整機能大丈夫なのか?

 あまりに体を動かすことが嫌いだから、その運動不足がたたったんじゃないか?

 石田さん、運動と正しい食生活に気をつけようね。
[PR]
by ma-ki-ba | 2014-02-13 01:17 | まきばのできごと | Comments(0)

続!送料値上げ対策

 現在まきばが使用している某運送会社さんが3月より大幅な値上げをすると前のブログで書かせてもらいました。

 何とかせねば。

 ということでその某運送会社さんのライバル会社さんに問い合わせ、今日担当者さんとお話をしました。

 すると、運送業界の状態がいろいろと分ってきました。

 簡単に言うと、価格競争をし過ぎたためこのままゆくとやばいという状況になってしまい各社値上げを開始したということでした。

 まきばは小さいながらもさまざまな分野のお客様とお取引させて頂いているので、宅急便以外の業者便も多数使用しています。

 だから、宅配便の価格があがれば業者便を使用するお客様への営業を強化してゆこう!などと方向転換も方法のひとつとして出来るわけです(簡単ではないですけどね)。

 しかし、ネット通販にお店を出している店舗さんとかは特に大変何じゃないでしょうか。

 よく、〇〇円以上送料無料とかやってますよね。

 その無料にしている送料が極端な話し倍になるんですから。

 今日来てもらった運送会社さんの話しを聞くと、まず送料は今後も上がりはすれど下がることはないのだなということを痛感させられました。

 はてさてどうしたものか。

 私の尊敬する日本電産の永守社長の名言に、問題・苦難が起こるとそれを超えるアイデアが生まれるというものがあります。

 永守さん、中国がモーターの製造に欠かせないレアアースの輸出を大幅に削減したので、レアアースを全く使わないモーターを開発しちゃったそうです。

 送料が大幅に値上がりしたことで、その値上げ分を補っても余りあるほどの付加価値商品を生み出すことにつながるかもしれません。

 頭を使っていざ送料値上げ対策です。
[PR]
by ma-ki-ba | 2014-02-13 01:07 | まきばのできごと | Comments(0)

おこわ爆発

 (有)魚沼炊飯のおこわが爆発しました。

 これまでに無かった位の数のご注文を頂いたのです。

 現在私はジャージ姿で事務所と製造現場を行ったりきたり。

 今度は魚沼炊飯のおこわ作りに参加することになりそうです。

 皆さんのおかげです、ありがとうございます。

 おかげさまで、また忙しく製造することが出来ます。

 私、魚沼炊飯の商品開発もしています。

 前に書いた煮豚のブログの内容と同じですが、シンプル且つ面倒くさい商品作りを心がけています。

 理由は、シンプルだとごまかしが効かず、面倒だと大手さんがやりたがらないから。

 大手さんの得意分野に足を踏み入れるとコテンパにやられちゃいます。

 おこわはもち米使います。

 炊飯器では炊けず、蒸し器で蒸しあげる必要があります。

 更に、少しでも冷めると粘り気が出て扱いづらいのです。

 だからおこわって手作りでないと作るのが本当に大変。

 ということで、もち米を使ったおこわに特化した商品作りをしているのでした。

(これまた予断ですが、セブンイレブンさんは本格派を目指して蒸し器のラインを入れたとか。さすがです。)

 そのおこわが大爆発したのでした。

 手作り製法だからこれから製造するのが本当に大変になるでしょう。

 また、製造現場に入って新たな新発見をしたいと思うのでした。
[PR]
by ma-ki-ba | 2014-02-13 00:55 | 営業物語 | Comments(0)

煮豚も作ってます

 まきばで作っている煮豚の画像です。

 
f0121909_0395735.jpg


 煮豚、いたってシンプルな商品です。

 しかし、シンプルだからこそ難しい。

 皆さん、スーパーとかでチャーシューの切落しとか販売しているの見たことあるでしょう。

 おそらく結構高いんじゃないでしょうか。

 なぜか?

 製法がシンプルでごまかしが聞かないからです。

 スーパーさんの商品は、実は(ていうかまさにと言うか)とっても安いです。

 (予断ですが、まきばはスーパーのお客様はほぼゼロです)

 良く聞く話ですが、ハムとかって増量剤使うメーカーさん結構いるみたい。

 たとえばお肉1kgで1.5kgくらいのハムが作れちゃうみたいなお話しです。

 しかし、煮豚って1kgのお肉を普通に煮れば600gくらいに縮みます。

 だから1kgの原料価格が縮んだ600gの中に集約されるので高くなるんですね。

 シンプルな製法ならでは。

 ごまかしが効かないので価格が上がります。

 もしとってもお安いチャーシューが売ってたとしたら、肉の原産国もしくは原材料表示をチェックするとその理由が分るかもです。

 シンプルでごまかしが効かないからこそまきばも作ることの出来る商品。

 ごまかしの聞かない分野でこれからも勝負してゆきたいと思うのでした。
[PR]
by ma-ki-ba | 2014-02-13 00:45 | 商品開発 | Comments(0)
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
最新のトラックバック
大和商工会東支部のIT勉..
from @南魚沼市
ba/ba
from お悩み解消ネット
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧