”おいしい豚肉”   まきばのホームページはこちら →
 ”おいしいごはん” 魚沼炊飯のホームページはこちら→

uonumamakibaをフォローしましょう


オモシロおいしい魚沼をお届け中
by ma-ki-ba
プロフィールを見る
画像一覧

<   2013年 09月 ( 32 )   > この月の画像一覧

あきらめてなるものか(>0<)ナルモノカー

 南魚沼市縦断駅伝に向けて、仕事を切り上げて夜な夜な走ってました。

 しかし、おかげさまでお仕事が多忙を極め、ここ数日間は練習どころかレッツ筋トレすら出来ず(というよりサボりですね、気合が足りません・・・)、睡眠も仮眠をとる程度。

 ということで、せっかく約10日間継続して走っていたのに、4日間も走ることができずわずかでも高めた体力が徐々に落ちてゆくのをとっても悲しく思っていたのでした。

 さて、昨日も夜8時頃まで事務処理を行っていた私。

 (今日も朝まで気合を入れて工場で頑張ろう。でも駅伝練習も気になる。これ以上休むわけにはいかん)

 てなことで、工場作業に入る前に走ることに。

 (どんだけ体力落ちているんだろう・・・)

 まずは2kmを1km5分くらいのペースで軽くランニング。

 走る前に石田コーチに助言をしてもらってました。

 「久しぶりに走る時はタイムも落ちてたりあせったりしちゃうけど、ここで無理をすると怪我の元だから軽めにしといたほうがいいよ。」

 2kmの軽いランニングをしてから、今度は練習コース5.5kmをラン。

 はじめは助言道理かるーく走る私。

 しかし、ストップウォッチをみて遅いペースを確認するのはなんだか悔しい。

 徐々に徐々にペースをアップ。

 ゴール。

 タイムは、26分53秒。

 1kmあたり4分53秒。

 やはり遅い・・・・。

 しかし、今回走り始めた時は1km6分近かったのでそこまでの落ち込みはしてませんでした。

 でも本番当日までに最低でも1km4分30秒をきるタイムを出せないと形にもなりません。

 まず好成績を残すというのは超困難なので(3区は準エース区間らしく、セミプロみたいな人たちばかりらしいです)、他人じゃなく自分との戦いということで頑張りたいと思います。

 ちなみにこの後、久しぶりに走ったのが功を奏したのか徹夜仕事もなぜか全くというくらい疲れず!

 朝まで元気ハツラツでした!

 皆さんも是非是非ランニングおすすめですよ。
[PR]
by ma-ki-ba | 2013-09-29 14:02 | まきばのできごと | Comments(0)

くまモン

 おかげさまでたくさんの商品製造をさせて頂いております。

 8月は比較的世間一般の通常の会社さんと同じ時間帯に始業し、同じ時間帯に終業していました。

 それが、おかげさまで9月に一変。

 月末の今、まきばのみんなで力を合せてとにもかくにも気合を入れています。

 さて、そんな中業務を気合を入れてこなしていると、いつも来てくださるダスキンレディーさんが集金にこられました。

 毎月945円の集金に来てくださるので、たいてい私が1000円を払っておつりの55円をもらいます。

 なんと、今回はキャンペーンということでスクラッチカードをくれました。

 「このスクラッチカード、今ここでこすってみてください。あたりが出たらこのくまモンのグッズが当たります。」とのこと。

 これを仕事をしながら横で聞いていた石田さん(年齢は本人まで)と小川どん(年齢は私と同い年。ちなみに女性です。)が、「絶対宛てろ~!」とプレッシャーをかけてくる。

 レッツスクラッチ!

 「はずれ・・・」

 一瞬にしてはずしました(私はくじ運というのが本当に無く、だからくじなんかに頼ってやるもんか!と宝くじ関係も絶対に買いません)。

 すると、石田さんと小川どん、

 「くまモンほしかったのにー!

 自腹で買え~!」

と、横でブーブー言いはじめた(T0T)チクショー

 軽く頭にきた私。

 「大丈夫、二人とも黒い服装したらくまモンだから(^-<)bダイジョーブ」

 くまモンは身近にいたんですね。
[PR]
by ma-ki-ba | 2013-09-28 17:29 | 営業物語 | Comments(0)

一生懸命商品製造中

 最近ブログを更新できていなかったのにはわけがあります。

 ありがたいことに、最近企画されているまきばの商品の数量が跳ねに跳ね上がっています。

 事前に予想数量をご連絡いただいているのですが、そのほとんどが予測を大きく上回っていたのでした。

 こんな時のために、一人の人間が複数のお仕事をこなすことの出来る「多能工」をそれぞれが行ってきました。

 しかし、今回その多能工の一人として私が活躍せねばならなくなったのでした。

 9月24日(火)、通常のお仕事を切り上げ夜から朝まで製造のお仕事。

 9月25日(水)、徹夜明けで朝睡眠をとる予定が、お客様からお呼びがけを頂きそのまままきばでお仕事。
 結局そのまま2日目の徹夜のお仕事に突入(T0T)やってやれー

 9月26日(木)、徹夜明けようやく朝待ちに待った睡眠zzzz(お昼まで寝ちまいました)
 午後からまきばでお仕事。
 これまで製造現場に入りっぱなしだった為、机の上が恐ろしいことに・・・
 書類と格闘し、朝までの長期戦になりそうな予感バリバリ

 今一番心配なのが、マラソン大会に向けての練習が全く出来ないこと。

 せっかく約10日間毎日走ったのに、3日間何も出来ず。

 あと3,4日間はほとんど自分の時間は取れそうにありません。

 しかし、こんな感じの多忙な毎日を当たり前のように送っている人ほど時間の使い方がうまく、運動したり、信じられないほどの量の本を読んだり、趣味を持ったりしているものです。

 自分の状況を嘆くことのなく飛躍のチャンスと思って受け止めねば。

 ということで、ちょっとこのあと憩いの休息をとらせてもらおうと思うのでした。
[PR]
by ma-ki-ba | 2013-09-27 01:20 | まきばのできごと | Comments(0)

マラソン練習

 今日も、お仕事途中切り上げでレッツマラソン練習です。

 (予断ですが、マラソン練習をするため仕事を途中で切り上げるようになってから、集中力が向上した気がします。限られた時間で何とかひと段落終わらせないと!という時間制限を意識し始めたこと&体力がついてきたからでしょうか?)

 今日も軽めのメニューです。

 まず軽く2キロをランニング(1km約5分程度のスピード)。

 その後、5.5kmをこれまた軽くランニング。

 最後の1kmは8割がたの力でラン!

 しかしです、軽めに走っているつもりなんですけど結構一杯いっぱい。

 走りながら気づくことは、意識して自分の限界を迎えるようにしないと記録は伸びないだろうなぁということ。

 難なく走れるスピードでだけ走っていると、自分の限界を突破できない。

 つまり記録伸びず。

 しかし、自分の限界を突破するまで追い込むことはこれまた地獄の苦しみ。

 次の日曜日は、石田コーチと朝6:30に坂道ダッシュ500mの予定。

 おそらく自分の限界と向き合いまくる結果になることでしょう。

 恐ろしいです。

 しかし、それを乗り越えないと結局準エース区間3区で惨敗の憂き目を見ること間違いなし(おそろしやおそろしや(>0<))

 勝とうなんて思ってません。

 ただ、参加するには形にだけはしたいと思ってます。

 今回のマラソンをきっかけに、仕事のことや生活習慣やいろんなことが変わるような気がします。
[PR]
by ma-ki-ba | 2013-09-23 22:43 | レッツ筋トレ | Comments(0)

日曜日もしっかりランニング

 初ツーリングを終え、帰宅したのが夕方5時頃。

 さて、ゆっくり休養・・・とは行きません。

 目前まで近づいている南魚沼市縦断駅伝に向けて練習せねば。

 まずは日課の筋トレをしてからと思い着替えたまでは良かったんですが、睡魔が襲ってきた。

 とりあえず自分の部屋で仰向けになって目を閉じる。

 ハッと気づくと7時ジャスト。

 危ない危ない、熟睡するところだった。

 ということで、ランニングをしにスタート地点のまきばへ。

 筋トレ&ランニンフフォームをネットからチェック。

 また、土曜日ハードトレーニングだったので今日は軽めのメニューに抑えなければとメニューの確認。

①まず軽く2キロジョギング(息が切れない程度に)
②いつものコースを軽くジョギング
③折り返してからチョーっとだけ徐々にスピードUP
④最後の1kmを8~9割の力で走る
⑤残り200m地点で全力
⑥走り終わってから軽く流して息を整える
⑦かかと・おしり、もも上げ、バウンディング(片足で踏み切ってジャンプを交互に繰り返す)

 以上の予定。でした・・・

 ②のいつものコースを軽くジョギングしてましたが、「こんなに軽い走りでいいのだろうか?」と思ってしまい、つい上り坂に差し掛かったところでダッシュ!

 この上り坂、緩やかですが約500mあります。

 当然ながら途中死にそうなくらい苦しくなります。

 (がまんだぁ・・・・、もう少しだけ・・・。がまんだぁ・・・)

 しかし、あまりの苦しさにペースは急激にダウン。

 上りきった後の下りの時にはフラフラ・・・。

 (こんなことしていたら疲れがとれないかも・・・)

 帰り道は、上り坂ダッシュの影響もありかなりのスローペース。

 さて、残り1kmに差し掛かったところでスピードアップ!

 といいたいところですが、これまた苦しくて大してスピードでず。

 最後の200メートルダッシュ!とってつらい!(しかし、大してスピード出せず・・・)

 5.5km走ってタイムは27分37秒。

 今回は、ゆっくり走るのが目的だったのでこんなものかと思いながらもかなりのスローペースに内心ショック。

 最後に⑦の、かかと-おしり(足を後ろに蹴り上げかかとを自分のおしりにつける。もも上げの逆バージョンみたいなもの)の時に案の定へとへとなのと体が恐ろしいほど固いためかかとがおしりにつかず(T0T)・・・

 もも上げも、ももが上がらず無残な状態(T0T)・・・

 バウンディングにいたっては、スキップの失敗作のような状態(夜に男が暗闇でふらつきながらスキップって。どんな光景だよ・・・・)。

 足がなまりのように重いということを実体験。

 走り始めて約10日。

 進歩は当然全く実感できず。

 仕事をしていても、マラソンのことが頭に浮かぶ・・・

 とにかく道は険しそうです。
[PR]
by ma-ki-ba | 2013-09-23 20:14 | レッツ筋トレ | Comments(0)

石田コーチのマラソン教室

 9月21日(土)PM5:00。

 今回初めてとなる、石田コーチのマラソン教室を受けてきました。

 大和中学校のグラウンドが開いていたということで、お仕事を途中抜けしいざグラウンドへ。

 まず、軽いランニングをしながらフォームのことや日々疑問に思っていることを質問。

 その次にグラウンド6km(だったかな?)をコーチがペースを作りながらそれについて走ってゆく。

 はじめゆっくり、徐々にスピードアップ。

 前半は何とかついてゆけましたが、後半は苦しすぎていつ脱落してしまいそうかというくらいきつかった・・・

 本当にギリギリの状態で最終周を迎えた・・・・

 最後200メートルで「ダッシュ!」の掛け声。

 しかし、その頃私の力はほとんど残っておらず・・・

 大変無様な状態でしたがとまることなくゴールするので精一杯でした。

 ゴールした後はとまらずにゆっくりペースでランニングして呼吸を整え終了。

 自分への課題(というより出来ている箇所はほとんどなし)をたくさん認識できたので、それの改善を行うのみ。

 きついと思うときありますけど頑張りまーす
[PR]
by ma-ki-ba | 2013-09-23 08:42 | レッツ筋トレ | Comments(0)

祝!初ツーリング

f0121909_13493887.jpg


 9月22日(日)。

 朝8時にまきば横の駐車場へ集合。

 私にバイクを勧めてくれたAさんとそのお仲間Tさん(2人とも新潟市より魚沼まできてくれました)、そしてAさんのお仕事のお仲間Yさん、そして私の4人でいざレッツツーリング。

 ちなみに私は、この日がバイク納車後初めての運転。

 緊張しまくります。

 さて、どこにゆこうか?

 以前から湯之谷の方から尾瀬に行けると看板に書いてあったので「尾瀬に行きたい!」ということで決定。

 なんと、地理的に詳しいということで私が途中まで先頭。

 看板を見ながら進んでゆきました。

 すると、途中からどんどんと山に入って行き、かつ、道幅がどんどん狭くなってゆく(T0T)コッコワイ

 さらに、異常なほどのクネクネ道。

 このままでは危険ということで尾瀬行きを断念。

 さて、途中の山道をUターンして戻ろうとした時でした。

 バランス崩して私転倒(T0T)オーノー

 初日のしょっぱなで転倒してしまいました・・・・

 不幸中の幸いで、ハンドルの先っぽとマフラーに少し傷がついただけで収まりました。

 しかし、そのときは茫然自失・・・

 でも、怪我も無く誰も気づくか無かったから良かった。

 これを期にもっと気おつけて運転しよう。

 さて、ということで目的地を変更。

 広神経由で栃尾に行くことに。

 栃尾の道の駅に着くとイベントをしていて恐ろしいほどににぎわっている。

 昼食と休憩を取り次に柏崎へ。

 海を眺めてこれまた休憩。

 釣り客多かった。

 天気も最高。

 最後は柏崎から寺泊経由で長岡へ。

 長岡で各自解散。

 おうちに着いたのが5時頃。

 いやぁ、いろいろあったけど楽しかった。

 緊張し気を使いながら運転した為でしょうか、異常なほどに甘いものがほしくなって、おやつをパクパク。

 いかにも日曜日!という日を久しぶりに味わいました。
[PR]
by ma-ki-ba | 2013-09-22 13:49 | 日々のできごと | Comments(0)

まさに今の心境です

f0121909_22371762.jpg


 JALを劇的なV時回復に導いた稲盛和夫さん。

 日本の電話代を安くする為、超巨大企業NTTに挑んだその勇士たるやすさまじいものがありますね。

 ただ、読んでて分かるのは単に大きいものに向こう見ずで挑んでるんじゃない。

 当然ですけど、単にむやみやたらに挑むのと勇気ある行動は別物。

 挑戦者。

 今現在のマラソンタイムはビリ同然の私。

 まさに今の私の心境。

 この本に刺激をもらいながら、頭もフル回転させてタイムUPの道を探ります。
[PR]
by ma-ki-ba | 2013-09-20 22:37 | 商品開発 | Comments(0)

駅伝準備(^-^)b

f0121909_21163943.jpg


 南魚沼市縦断駅伝は10月27日。

 およそ後1ヶ月。

 数回の練習を行いましたが目標の記録ははるかかなた・・・。

 絶望感に打ちひしがれながら、それでも何とか目標に少しでも近づかねば。

 もともと目指す場所が遠いのだから、開き直って1秒でも近づけることに思考をシフト。

 ということで、今日ランニングの備品を買いに仕事を早めに切り上げてスポーツショップに。

 ・靴下(2つ)
 ・反射板(たすきタイプがあまりにも走りにくい為腕に巻くやつ買いました)
 ・短パン(バスケの短パン足に引っかかって走りにくい・・・)
 ・靴を入れる袋

 ちょっと仕事立て込んでたので、もう一度まきばに帰ってちょこっとお仕事。

 夜9時。

 いつものレッツ筋トレをし、ユーチューブでランニングフォームの動画をチェック。

 それからいざレッツランニング。

 本日の5.5kmのタイム25分44秒。

 1km4分40秒44。

 目標までにはまだ1kmあたり40秒も縮めなければなりません・・・

 さて、昨日のブログに書きましたがまきばの事務スタッフ石田さん(年齢は本人まで!)のだんな様にマラソンコーチをしてもらうことになりました。

 初日は、明日9月21日(土)午後5時。

 なんと、先ほど本番までのメニューをメールで送ってくれました。

 マラソンというと単に走るだけというイメージでしたがその練習内容はとても多岐にわたりポイントポイントを鍛える内容になっています。

 奥が深い・・・。

 やはり素人考えであがくより、その道の専門家の教えを請うということが大切であることを実感。

 しかし、おそらくその練習内容はハードそのものだと思います。

 高い目標を達成するには相応の代償を払う必要があるということですね。

 明日が恐ろしくもあり楽しみでもあります。
[PR]
by ma-ki-ba | 2013-09-20 21:16 | レッツ筋トレ | Comments(0)

ランニングに経営戦略を

 さて、セッキーの努力の試作が完成した後、今度は私の努力の番です。

 そうです、現在日課になりつつあるレッツランニングです。

 「単に闇雲に頑張っても成果が出ないであろう」と考えました。

 高校くらいまでは、マラソン大会の前など(変にまじめな私は)帰宅してから頑張って気合で走ってました。

 走って疲れるのは自分の精神がたるんでいるからだ!的な考えで猛烈にとにかく走ってました。

 (にもかかわらず、結果は男子500人中100番ちょっと位・・・。まじめに走っていない人もたくさんいたので実際の実力の順位はは200番くらいなんじゃないかな?)

 ちなみに、仕事をしたり本を読んだりと学生時代にしなかった経験を多少はつんだ為、まずは現状と実際の目標を確認することにしました。

【やるべきこと】
①実際のコースと距離の把握
②去年の参加者の記録の確認
③現状の自己記録
④目標と現状の差の確認
⑤目標と現状の差を埋める為の対策

 実際に調べてみました。

第9回 南魚沼市縦断駅伝大会

①私の走るコースは第3区5.2km
 (ちなみに8区間中第3区は2番目に長い区間。聞くところによると3区はエース区間で各チーム早い人間を選ぶそうです。私のいないところで順番決めしたYめ!よりによってエース区間かよ・・・)

②去年の参加者の記録は、最も早い人が16分37秒。
 1kmあたり3分12秒
 男子チーム81組中、中間の40位の人のタイムが20分48秒。
 1kmあたり4分ジャスト

③現状の自己記録
 9月19日(木)約5.5km26分07秒(一応今日また自己ベスト更新しました)
 1kmあたり4分45秒
 実際の5.2kmに換算すると24分42秒

④目標を去年の中間の40位のタイム1kmあたり4分ジャストに設定。
 つまり1kmあたり約45秒、5.2kmあたり約4分間短縮することが目標。

⑤自分の走りの問題点の発見と修正、改善。
 (ユーチューブで「ランニング フォーム」で検索してみました。
 するとたくさんのランニングフォーム修正の画像がヒット。
 見てみると、専門家のアドバイスは鋭い!
 やはり、自己流でどんなに頑張っても、変な癖がつくだけだったりタイムが伸びなかったり打と思います。
 タイガーウッズも自分のフォームを修正・アドバイスする為のコーチをつけているらしいし。
 それだけ自己流を貫くというのは効率が悪いことなのかもしれません)

 さて、ではどうやって自分の走りの問題点を発見するのか。

 実は、秘密兵器があるのです。

 それは、身近にありました。

 まきばのジムスタッフ石田さん(年齢は本人まで)のだんな様が、実はとてつもなくすごいランナーなのです。

 私が南魚沼市駅伝に参加すること(になってしまった!)を石田さんに話すと、それをだんな様に話が伝わり以前からコーチしてやるよと言ってもらったのでした。

 そして、私の日々の夜な夜な走っている記録を石田さんに話すとそれは当然だんな様の耳に届き、今日のお昼にだんな様からお電話が。

 日程を連絡し、実際にコーチしてもらえることになったのでした。

 ランニングフォームから、肩甲骨の使い方から、おそらく我流で気合一発で走っていたときとは全く違うアドバイスをしてもらえると思います。

 さて、1kmあたり45秒、5.2kmあたり約4分間の短縮が実現するのか。

 とてつもなくでかい恐怖と、遠くに見える小さな光。

 95%の不安と5%の期待に膨らんでいます。
[PR]
by ma-ki-ba | 2013-09-19 23:25 | 実践ランチェスター経営戦略 | Comments(0)
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
最新のトラックバック
大和商工会東支部のIT勉..
from @南魚沼市
ba/ba
from お悩み解消ネット
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧