”おいしい豚肉”   まきばのホームページはこちら →
 ”おいしいごはん” 魚沼炊飯のホームページはこちら→

uonumamakibaをフォローしましょう


オモシロおいしい魚沼をお届け中
by ma-ki-ba
プロフィールを見る
画像一覧

<   2013年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧

商品画像撮影

 日々新商品を開発しています。

 商品を開発したら当然販売しなければなりません。

 販売をするには画像が大事。

 しかし写真撮影をそのつどプロにお願いしていてはかなりの高額な費用がかかります。

 ということで写真撮影をする際に、①プロに頼む②自分で撮影するの②パターンがあります。

 今回、お客様の依頼で急遽2商品の調理例画像を撮影することに。

 当然お料理から撮影まで私がやります(野菜の準備は家の人にお願いしました)。

 ささやかながらファミレスでバイトしててよかったーと思う瞬間です。

 今回のお料理は、酢豚風ミートボールと豚肩ロースのスティックステーキバジルオイルの2品。

 
f0121909_18142081.jpg
 

 
f0121909_1815647.jpg


 以前は撮影する際に、蛍光灯を薄い紙で多い柔らかな明かりにしたり、電気スタンドで明かりを当てたり、白い板を横に設置して光を集めたりといろんなことしてました。

 しかし、今はテーブルにお皿置いてデジカメでパチリで終了~

 商品開発から撮影まですべてに力を注ぐのは難しい・・・
[PR]
by ma-ki-ba | 2013-07-26 18:18 | 商品開発 | Comments(0)

折りたたみ傘

f0121909_17451042.jpg


 出張の際に困るのが雨。

 出張中、一泊以上になると荷物がとっても重くなります。

 私の場合、出張先で本とか買っちゃうので、出発前よりも帰ってくる際には2kgくらい荷物が増量してしまいます。

 そんな事情もあり、少しでも荷物を抑えようと傘は持ち歩きません。

 しかし、以前の出張時もそうでしたが突然の大雨が降ると、気合や根性で乗り越えられる限界を超えてしまい、ついキオスクでビニール傘を購入。

 傘を購入して数分後には晴れ晴れとした天気に(T0T)

 こういうことを何度も経験しました。

 てなことで、今回は意を決して折りたたみ傘を購入しようと決めたのです。

 さて、どこに売っているのやら?

 ネットで検索したら「東急ハンズ」がヒット!

 営業隙間時間にレッツ東急ハンズへ。

 ありました。たくさんあります。

 選ぶポイントは、価格と傘のサイズとデザイン。

 見ると、小さいのは直径50cmくらいで大きいものだと70cmくらいまであります。

 次に金額。

 これ見てびっくり、安いのだと1000円台、高いのだと7000円オーバー。

 デザインは普通の黒いものからカラフルなものまで。

 この価格の違いは何だろう?

 いろいろと広げて調べました。

 ひとつわかりました。

 安いのは傘を開いて閉じるとき、布(って言うのかな?)の部分がぐっちゃぐちゃになるんです。

 次に高いやつ。

 傘を開いて閉じてみるとサラリときれいに収納できました。

 何度も開いては閉じているうちに、傘のサイズと重量が気になりました。

 傘を折りたたんだときの形状がでかかったり、重かったりすると動き回るときに結構ハード。

 ということで、きれいに収納できて、形もコンパクト、そして軽い、&見た目もきれいという条件で選定しました。

 なんと金額5880円!

 しかし、長い目で見ればビニール傘を何本も買ったり、重い目をして持ち運んだりかさばったりすることを考えれば安い!(のかな?)と自分に思い込ませて購入しました。

 これで出張がより快適になること間違いなし。
[PR]
by ma-ki-ba | 2013-07-24 17:45 | 営業物語 | Comments(0)

いざ大阪へ!

 出張でいざ大阪へ!

 ありがたいことに、お客様よりお呼び頂き大阪へ行きます。

 大阪出張のとき、私は夜行高速バスに乗ります。

 ・安い!

 ・大阪に早朝より到着する為朝一番から営業活動ができる!
 (ちなみに新幹線だと始発で出発しても到着はお昼頃)

 てなわけで、お着替えして準備もできたのでこれから出発します。

 バスに揺られてだと疲れ取れないでしょう!なんていわれることあります。

 しかし大丈夫です。

 (何を思ったのか)前職の時に過酷な状況下でも生きてゆけるようにと布団に入らずに板の間の上で寝てました。(ちなみに睡眠時間は3時間程度。後に自分には短眠法は無理であることに気づいたのでした・・・)

 それに比べれば、バスの座席はGood(^-^)bです。

 ただ、飲み物を飲むとトイレに行きたくなるのでできる限り飲まないようにします。

 明日の早朝からレッツ大阪営業です!
[PR]
by ma-ki-ba | 2013-07-22 20:27 | まきばのできごと | Comments(0)

戦略と戦術

 先日のまきばの出来事です。

 (結構堅苦しい内容なので事前にご連絡)

 戦略と戦術という言葉聞くことあると思います。

 違い分りますか?

 簡単に言いますと、

・戦略=目に見えるもの

・戦術=目に見えないもの

 まきばの定番商品に「雪むろじゃがいもコロッケ」があります。

①豪雪魚沼という自然環境の利用(エコ)

②魚沼という全国的な知名度の利用(魚沼産コシヒカリを代表においしいものがたくさんあるというイメージ)

③他社の参入障壁(沖縄ではさすがに雪むろは使えないでしょう)

④手作りであること(ちょっとでも黒ずんだ部分などは手作業でカットします)

⑤小さな製造ロット対応(手作りゆえに小ロットにて対応しています。320パックロットで作ります。みなさんあまりのロットの少なさに驚かれます)

 以上の裏付けがあり、雪むろじゃがいもコロッケをまきばの主力商品に位置付けてPR、販売しているのです。

 さて、先ほどの戦略と戦術の話に戻ります。

 先ほどの①~⑤の理由より、雪室じゃがいもコロッケをまきばの主力商品に位置付けました。

 これが戦略です。

 まきばの主力商品決定!それではこれからコロッケ作ろう。

 何人の従業員を配置し、どういう工程で作り、どこに保管して、注文が来たら箱詰めして出荷するぞ!

 これが戦術です。

 コロッケを作る動作、保管、箱詰め作業などの仕事は全部目で見えます。

 まずどの商品で勝負をするかという戦略を立て、立てた戦略に従って実際に商品を製造する戦術を実行。

 要は作戦と実行です。

 もし私が夏は暑いからお肉じゃなくてアイスクリームを仕入れて売ろう!という戦略を立てたとします。

 はたして売れるでしょうか?

 絶対に売れません。

 なぜか?

 スーパー、コンビニ、量販店、町のアイスクリーム屋さんなどたくさんの競合があるからです。

 その間違った作戦(戦略)にしがたって、従業員さんが一生懸命に販売したり、チラシをまいても効果は上がりません。、

 もし、世界一のアイスクリームの売り子さんを雇っても無理です。

 つまり、作戦(戦略)が間違えば、どんなに実行(戦術)が素晴らしくても効果が出ないんですね。

 効果でいうと、

 戦略=戦術×6倍

です。

 どんなに製造現場に「効率よく仕事をしろ!」と言っても、もともとの作戦が間違ってたら効果が出ないということです。

 逆に言うと、ど素人さんを雇って製造してもらったとしても、何を作ってどこに売るかという作戦(戦略)がきちんとできていれば儲かるということです。

 前置きが異常に長くなりましたが、以上の理由でまずは戦略を勉強しようと私・次男・三男の三人で仕事終了後に学習会を開催。

 ちょうどその風景を見ていたまきばの事務スタッフ石田さん(年齢本人までー!)に翌日指摘を受けました。

 「何くだらない勉強会してるべっちゃ!

 まるで小学校の授業だべっちゃ!

 あんなことする前にほかにやるべきことたくさんあるべっちゃ!」

(私)「他にやることって、たとえばなんです?」

 「まきばのお店の販売にもっと力を入れるべっちゃ!

 それに、魚沼炊飯のお盆に向けてのおこわの販売のチラシを作ったりするべっちゃ!

 机に座って勉強するくらいなら体を使って仕事するべっちゃ!」

 さて、この指摘を聞いて皆さんはどう思われましたか?

 石田さんが出してくれた意見の共通点分りますか?

 そうです、言っている内容すべて「戦術(実行)」なんです。

 私が今勉強しているのは目に見えない「戦略(作戦)」なんです。

 戦略=戦術×6倍なんです。

 確かにお店に力を入れるのは大事です。

 おこわの販売のためにチラシを今から作りいつ新聞に折り込むかを考えることも大事です。

 では、さてこれらの実際に行った時の効果はいかほどでしょう。

 もし、まきば始まって以来、魚沼炊飯始まって以来の効果が出たとしても、全体に占める売り上げからいうと微々たるものなんです。

 つまり、目に見えることを片っ端から手と付けると、何が大事で何が大事でないかを調べることなくとにかく動き回る結果となり、一見すると忙しくて立派なように見えますが、実は成果が全く出ないんです。

 これをバタバタしながら貧乏ということで略して「バタ貧」と言います。

 石田さんがこのようなアイデアを出すのは正常です。

 なぜなら、戦略と戦術の区別がつく人は300人に1人と言われているからです。

 (だから、これほど世間ではラーメン屋がオープンしてはつぶれているんでしょうね)

 上記のように長々と偉そうなことを書きましたが、戦略と戦術の区別がきちんとつき、会社経営ができたとしたら同業種の3倍以上の利益が出るはずなんですがそれができていないので真に理解・実行できてません。

 頭でっかちにならず、実際に実行できるよう精進あるのみです。
[PR]
by ma-ki-ba | 2013-07-21 19:26 | 実践ランチェスター経営戦略 | Comments(0)

レッツ大型自動二輪免許取得!

 大型自動二輪の免許取得に向け、親切!丁寧!さわやか!の三拍子揃った

「六日町自動車学校」さんに通っています。

 5月から通い始め早7月下旬にさしかかろうとしています。

 先日、村祭りの練習のときでした。

 同じく大型自動二輪を取得した村の年下のMに、

 「ようやく2段階に進んだぞぉ~!」

と話すと、

 「エッ、まだ通ってるんすか!いったいいつまでかかってんすか031.gif

と、こっちが引くくらい驚かれてしまったのでした。

 話を聞くと、Mは14日間で取得したとのこと。

 (仕事してるから毎週日曜日しか通えない私・・・。っていうか、Mは仕事しながらどうやって14日間で免許取れるんだ?)

 しかし、確かに私の進み具合の遅さは尋常じゃなさそうです。

 何度か一緒に教習をした人たちを最近見ません。

 ということで、現在土曜日も仕事の合間時間を作り、教習所に通っているのでした。

 夏休みに入ると高校生がドッと押し寄せるようなので何とかそれまでに取得せねば。

 いまだにどんなバイクに乗りたいという願望も無く、ツーリングに早くいきたーい!という望みも無く、風を切って走りたーいという理想も無く、何の為に教習を受けているのかたまに疑問に感じていますが、教習自体はとっても楽しいので満足しています。

 教習に通っている趣旨が自分でも分かってませんが、とにかく大型自動二輪の免許取得に向けレッツチャレンジです。
[PR]
by ma-ki-ba | 2013-07-19 22:52 | 日々のできごと | Comments(0)

ひょんなことから駅伝大会

 5月のことです。

 毎年恒例の保育園からの同級生の集まり会がありました。

 お酒が進み、いつものように睡魔と闘いながらも楽しくみんなと盛り上がる私。

 すると、誰からか

「みんなで今年の駅伝大会出ようぜ!」

との声が上がりました。

 酔いに任せてみんなで

「りょうかーい!」

 そのことをすっかり忘れていました。

 すると先日、同級生から電話が。

 「駅伝の話覚えてるか?結構みんな練習してるぞ!」

と驚きの内容。

 (あれってその場の雰囲気じゃなくってみんなマジでやるつもりだったのね(T0T)ヤバイ・・・)

 練習なんてまったくしていなかった私。

 しかし、周りの仲間は本格的に練習している人間が結構いるらしい。

 どうしましょ、どうしましょ。

 そんな中、まきばの事務スタッフ石田さん(年齢は本にんまでぇ~!!)が、

 「7月21日に旦那主催のエンジョイランニング教室2回目があるべっちゃ!

 (参加者少ないようで)当日参加するべっちゃ!」

と誘われたのでした。

 その日はまた大型自動二輪の教習が13:00から入っているのでとっても厳しい。

 走ったらすぐにバイクで走るってな感じです。

 しかし、今の状態で駅伝に出てしまっては恐ろしい結末になることが容易に想像つくし・・・

 また、この前のエンジョイランニング第一回目で、石田さんの旦那さんにめちゃめちゃ酷評を受けた私のランニングフォーム(T0T)ウマレテカラギモンモモタズにハシッテマシタ・・・・

 私のランニングフォームは無駄満載のようです。

 どんなに多忙でもエンジョイランニングしなければならないのだろうか・・・

 7月の21日(日)あさ9:00からのエンジョイランニングでエンジョイしようかどうか揺れ動いているのでした。
[PR]
by ma-ki-ba | 2013-07-19 22:40 | レッツ筋トレ | Comments(0)

工場改善で向上させて改善

 まきばは日々食品を加工・製造しております。

 ですので、工場の衛生には当然万全の状態を維持しなければなりません。

 しかし、人間常に同じ場所で仕事をしているとつい当たり前に感じてしまい、工場内に潜む危険な箇所を見落としてしまうことがあります。

 外部からの視線・指摘が欠かせないのです。

 しかしその点まきばはラッキーです。

 今年に入り、新たにこれからお取引が始まろうとするお客様が数社ございます。

 これらのお客様は事前にまきばの工場がどの程度のレベルであるのかをチェックしにいらっしゃるのです。

 当然パーフェクト100点満点が一番よいですが、必ずといっていいほど指摘箇所が上げられます。

 しかし、これはとってもよいことなのです。

 それを改善すれば工場のレベルが上がるんですから。

 知らずに放置されてしまうほうがよっぽど恐ろしい。

 今年の春に、新たにお取引が始まろうとしているお客様がいらっしゃいました。

 工場内を見学していただき、合格点をもらうことができました。

 これはとってもうれしいことですが、指摘点をもらう為に気になったポイントをお手数ですが列記していただくようお願いしました。

 すると、数日後予想を超える改善点を挙げていただきました。

 中には、「そんなことまったく気にもしていなかった!」という箇所もいくつかありました。

 早速改善です。

 改善の先頭に立つのは「社長」。

 今日は、指摘された蛇口を手のひらで触れずに水が出せるタイプに取り替えました。

 改善には結構お金がかかりますが、これなくして会社の改善無しですので必要経費です。

 必要なところにはドンと使い、不要なところは徹底的にケチる。

 これ経営の原則です。

 不思議なもので、蛇口ひとつ変わるだけで働く際の気持ちも変わるのです。

 もっともっと工場を向上させて改善を積み重ねてゆこうと思うのでした。
[PR]
by ma-ki-ba | 2013-07-19 22:25 | 日々のできごと | Comments(0)

石田さん、パンチしますよ!

 まきばの事務所では、かなりの高確率で私と石田さん(年齢は本人まで!)の言い合いが行われています。

 その言い合いの原因のひとつが、「お掃除」。

 私は、毎朝出社後神棚に向かい「1礼 2拍 1礼」をした後階段の雑巾がけ、流しのスポンジがけ、お湯沸しをして気持ちをセットします。

 その後、まきばの愉快な事務スタッフ「ヨネピー」がやってきて、掃除機をかけて洗濯物をたたんでくれます。

 さて、問題の石田さん。

 何もしなぁ~い!

 そこで私、

 「石田さん!缶入れいっぱいになったんで捨ててきてください!022.gif

 「やだべっちゃ010.gif

 「石田さん、ゴミ箱いっぱいになりましたねぇ~031.gif

 「捨ててくればいいべっちゃ010.gif

 「石田さん、ここ散らかしすぎですよ!片付けてください031.gif

 「あとでやるべっちゃ010.gif

 「石田さん!あなたは家でもそうなんですかぁ~!!!」

 「あたしは、いそうろうだべっちゃ012.gif

 「石田さん!パンチしますよぉ~047.gif

 こんなやり取りが、高頻度で繰り返されている楽しい(騒がしい)職場なのでした。
[PR]
by ma-ki-ba | 2013-07-18 22:33 | 日々のできごと | Comments(2)

迷走?奔走?商品開発

 商品開発、メーカーとして重要な仕事のひとつです。

 日々いろんな商品作りをしていると、ひとつ不安に駆られます。

(こんなにいろんな商品開発をしてはいけないのでは)

 私の理想は、コカコーラです。

 商品名が会社名になってるくらい「この商品で勝負だ!」というのがわかります。

 今でこそ、ダイエットコークなどいろんな種類が出てますけど、おそらく一番売れてるのは「コカコーラ」ではないでしょうか。

 ひとつの商品が末永く売れるというほどメーカーとして理想のものはありません。

 単に昔から同じものを単純に販売しているのではなく、微妙な改善を積み重ねているのだとは思いますが、会社を代表とする少数の商品で長年売れ続けているというのは本当にすごいです。

 さて、最近まきばでは新たな商品を開発しました。

 それは何だと思いますが。

 その商品とは、

 「えびグラタンコロッケ」です。

 まきばついに血迷いやがったな!

 そう思われてもしょうがないくらいだと思います。

 お肉屋さんのまきばなのに、肉類一切不使用です。

 かつ、雪室じゃがいもを使っているわけでもありません。

 大手のように効率よく製造できているわけでもありません。
(ちなみに驚きの手作業で作ってます)

 なぜえびグラタンコロッケを開発したのでしょう?

 私は、商品開発をする際に(一応)他社との有利性について考えます。

 いくら、「俺はクリームコロッケを作るのが得意だ!」と思っていたとしても、他がよりよいものを作れたとしたらそれは単なる直感でしかないわけです。

 根拠が必要です。

 調べました。

 実は、今えびって恐ろしいくらい値上がりしてるんです。

 一週間たったらあがってた、また一週間たったらあがってたというくらいすごい値上がりしてるんです。

 そんなときでした。

 某業者さんから安価なえびの紹介を頂いたのでした。

 決して品質が悪いのではないです。

 業者さんの製造上事情で一定量発生する派生商品があったのでした。

 しかし、単にえびが安いからコロッケ作ろうでは、大手の仕入れ力の強い会社が安く仕入れられたらまきばのアドバンテージはなくなります。

 そこに、浮かび上がったのが米パン粉でした。

 新潟県産コシヒカリ100%で作られた米のパン粉を衣に配合しよう。

 そうすれば、米どころ魚沼のまきばが作ったコシヒカリの米粉の入った衣のコロッケになる!

 ストーリーがつながる。

 さらに、昔からまきばのコロッケの衣はさくさくしておいしい!という評価も頂いていたのでした。

①えびがめっちゃ高騰してるときに安く手に入る

②パン粉に新潟県産コシヒカリの米粉を配合したサクサク衣

 以上の2つのアドバンテージより、他社よりもまきばが作る「えびグラタンコロッケ」は強みがある!と結論を出したのでした。

 いざ検討会本番!

 試食をしてもらうと

 「えびウマーイ!」

 「衣サクサク!」

といううれしい声をいただきました。

 しかしそれと同時に予想だにしなかった酷評もいただきました。

 (やはり、まきばがえびグラタンコロッケはないかぁ~)

 ガックリしながらまきばに帰ると、まきばの愉快な配送代表スタッフ「マッツン」が近づいてきました。

 「一成さん、なんで肉屋のまきばがえびグラタンコロッケなんですかぁ~!」

(グサッ!)

 私の心にとどめの一撃が入りました。

 (考えて考えて考えすぎて迷走してしまったんだなぁ、わたし・・・)

 えびグラコロに強みあり!というのも、私が何かしらのデータを下に導き出したんではなく、結局は頭の中で考えただけだったんだね。

 そう思いました。

 しかし、なんと今日そのえびグラタンコロッケ合格の連絡が!

 今回はラッキーだっただけかもしれません。

 確かに、肉屋のまきばとしてはえびグラタンコロッケは作るべきではないのかもしれません。

 しかし何事もトライアンドエラーが大事。

 勉強しながら、トライアンドエラーを繰り返しながら、経験をつんでゆきたいと思うのでした。
[PR]
by ma-ki-ba | 2013-07-18 22:20 | 商品開発 | Comments(0)

魚沼通信への思い

 毎月一度魚沼通信を書き、お客様はじめご縁を頂いた方々にお送りさせて頂いております。

 しかし、当然ですが「受信拒否!」のご連絡も毎月1・2件いただきます。

 これは仕方ありません。

 私の提供している情報が、相手方にとって何かしらのメリットを提供できなければ拒否になります。

 価値ある情報を与えることができていない証拠です。

 しかし、100%の人を満足させようというのは現実的ではありません。

 甘いもの好きの人もいれば辛いもの好きの人もいるように、100%を満足させることは不可能です。

 人間全員が「赤い色が好き」というのを目指しているようなものです。

 さて、本日あるお客様よりお電話をいただきました。

 仕事に関する案件の話が終わった後、

「話は変わるんですけど、この前の魚沼通信面白かったよ!」

と、魚沼通信に書いたことについて暖かいコメントをくださったのでした。

 (最近、魚沼通信何かしらオチをつけてるうちに、ウケ狙いの内容にかなり傾いてきてるぞ・・・)

と、書いている内容に自信がすこしもてなくなってきていたところにこの温かい言葉、響きました。

 しかし、もう少し内容のあるものにしなければという思いも強いです。

 ということで、ブログも石田さん(年齢は本人まで!)ネタも織り交ぜつつ継続してゆこうと思うのでした。
[PR]
by ma-ki-ba | 2013-07-18 22:00 | 営業物語 | Comments(0)
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
最新のトラックバック
大和商工会東支部のIT勉..
from @南魚沼市
ba/ba
from お悩み解消ネット
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧