”おいしい豚肉”   まきばのホームページはこちら →
 ”おいしいごはん” 魚沼炊飯のホームページはこちら→

uonumamakibaをフォローしましょう


オモシロおいしい魚沼をお届け中
by ma-ki-ba
プロフィールを見る
画像一覧

<   2012年 09月 ( 34 )   > この月の画像一覧

魚沼通信第47号

f0121909_21202977.jpg


f0121909_21274576.jpg


 魚沼通信第47号です。

 地元ワイナリー祭りで感じたことを書きました。

 根性だけではだめであることを痛感。

 誰か共感していただければうれしいです。
[PR]
by ma-ki-ba | 2012-09-30 21:21 | 日々のできごと | Comments(0)

格闘!製造現場(>0<)

日々、製造現場にて格闘しています。

今日は、なんと朝から一日製造現場にて作業をしちゃいました。

作業を終えて事務所に着てみたらもうこんな時間(T0T)オーマイゴット

はっきりいって、こんなにまきばの製造現場で作業をしたのは入社当初以来。

しかし、いかに自分が製造現場の状況を知らなかったということを痛感しているので本当に良い経験をしてます。

この経験が、今後の商品の紹介の方法に良い影響を与えてくれることでしょう。

ちなみに、先週の日曜日iPod購入しました。

箱すら開けてません。

なんだか面倒な気分になってしまってますが、近いうちに思い切って使ってみます(参考書も買ったし)。

ボクシングジムにも行けてません。

体のなまりが心配です。

ちなみに石田さん(年齢は本人まで)はなまってます(ペッチャemoticon-0109-kiss.gif)。

日々の筋トレだけは最低限こなしてますが、いつも仕事終わりの深夜に実施してるので心の折れる狭間で何とかやっとります。

なんだか、世間から隔離された仙人のような気分な私なのでした(-_-)ヨノナカドウナッテルノカナ?
[PR]
by ma-ki-ba | 2012-09-28 22:56 | まきばのできごと | Comments(0)

今日の製造現場作業(^-^)

今日も午後から製造現場作業にチャレンジ。

今日もコロッケ作り作業。

じゃがいもを蒸かしたり、検品したり、コロッケを袋詰めしたりとどたばたでした。

一緒に作業をしていると、その人の仕事ぶりを見るだけで普段どのような仕事をしているかが鮮明に想像できます。

・この人は本当に気が利くなぁ

・この人は、常に真面目に仕事に取り組んでくれているな。

・この人は、あまり効率とか考えてないな。

などなど。

という私も一緒に仕事をしながら「仕事が雑で大雑把だわemoticon-0109-kiss.gif」なんて思われているかもしれません。

ちょっとした動作でその人の考え・心は他人には丸見えである。

そのことを実感した今日のお仕事でした。
[PR]
by ma-ki-ba | 2012-09-26 22:17 | まきばのできごと | Comments(0)

解明せよ!キャベツDE暗号

まきばの人気商品にロールキャベツがあります。

市販品は、人件費の安い中国製造のものが主流。

それならまきばがうまいロールキャベツを作ってやれ!

ということで、作ったロールキャベツがヒットし、これからの寒くなるシーズンへ向けてロールキャベツを作っています。

そんな中、高原野菜のメッカ津南高原にすばらしいキャベツとすばらしい生産者を発見!

そのキャベツを引き取りにこの日は津南高原へやってきたのでした。

ちなみにこの日も生産者さんは農作業で大忙し。

前日に指定された場所に私は大型の車を運転してやってきたのでした。

指定された倉庫のシャッターを開けると、アレッ?キャベツなんてどこにも無い?

おかしいなぁと思いキョロキョロしていると一枚の紙が。

(牧場様上のセント ルにあります)と、読める文字が・・・?

f0121909_22261234.jpg


「牧場様上のセントルにあります???なんだこれ?」

意味不明・・・。

牧場・・、牧場って何を指してるんだろうか???

数分考えてひらめいた!

「牧場って、『まきば』って読むんじゃないか?」。

なるほど。では、「セントル」って何?

キャベツ農家さんの携帯と家電話に電話をしてもまったくつながりません。

「セントルとは津南高原の何か有名な場所なのだろうか?」

そこで津南の知り合いに電話しましたがセントルなんて聞いたこと無いとの事。

もしかしたら、津南の温泉近くにある野菜直売所のことかも!

行ってみましたが、直売所は閉まっていて誰もいません。

「セントルって何なんだよ?意味わからないぞ!」

その後も農家さんの電話はつながりません。

「上」ってもしかして二階のこと!

もしやと思い、最初の倉庫の二階にいってみましたが何もありません。

もともと農家をしていた社長(父)に電話しましたが、セントルなんて聞いたこと無いとのこと?

困った困った?セントルって何者なんだ?

いやっ、もしかしたら「セント」と「ル」の間にあるこの小さな点のようなのが何かの文字なのか?

そう考えると、「牧場様上の」の「上」に見える文字も実は「土」なのかもしれない?

どんどん疑心暗鬼のどつぼにはまって行く私。

こうなったら奥の手だ、この暗号を写メでまきばの事務スタッフ石田さん(年齢は本人まで)に送ってみよう。

数分後石田さんより電話が。

(石田さん)「セントル調べてみたぺっちゃemoticon-0109-kiss.gif

セントルというのは丸いドーム型の建物のことだぺっちゃemoticon-0109-kiss.gif

(私)「何ですって!丸いドームみたいな建物なんてここにはたくさんありますよ。だってここ農家さんたくさんいるんだから!emoticon-0121-angry.gif

と、石田さんに八つ当たりしつつ一番近くにある丸い倉庫に行ってみてシャッターを開けるとキャベツが積んでありました。

しかし、すでに日は落ちはじめあたりはどんどん暗くなってゆきます。

そんな暗い中、私はせっせとキャベツをトラックに積み込みます。

(こんな姿通りかかった人が見たら泥棒と思うだろうな)

遠い高原で一人暗い場所で大量のキャベツを積み込む私・・・。

総量400kg・・・。

もう少しでつみ終わろうとしたそのとき。

「オウッ!積んでるな!emoticon-0116-evilgrin.gif」と、農家さん登場。

(私)「お疲れ様です。キャベツもらってゆきますね。でもここ探すの苦労しましたよ。携帯つながらないし・・・。」

「おう、ワリーワリー。機械運転してて気づかなかったな。ところで何で電話したんだ?」

(私)「いやぁ、メモに『セントル』って書いてあったでしょ。セントルなんて聞いたこと無いですよemoticon-0101-sadsmile.gif

「なんだ!お前、セントルも分からねぇのかぁ!emoticon-0130-devil.gif

(私) (エェェェェ~。怒られたぁぁぁぁ~)


【完】
[PR]
by ma-ki-ba | 2012-09-25 22:26 | 日々のできごと | Comments(0)

死闘!製造現場

現在製造現場で日々死闘を繰り広げています。

工場での製造がMAX(T0T)ウレシイィ~。デモタイヘン。

今日は簡単な製造の助っ人で製造現場に参加・・・、したつもりでした。

コロッケの機械を洗って!との命令を受け、いざ洗浄開始。

これが本当に難しい。

コロッケのトロ(具材に衣をつける役目)をつける機械を洗うんですが、汚れがなかなか落ちない。

更に、戦意喪失するくらいの大量の粗い物がどんどんとやってくるので、何から手をつけてよいのやらパニックパニック。

やりました、何とか洗い上げました。

すると、製造現場のHさん&Kさんが私が洗い上げた機械を見るや否や、

「なに?これ!汚い!もっとちゃんと洗いなさいemoticon-0130-devil.gif」と、ガンガンに攻められちゃいましたemoticon-0106-crying.gif

その後もあたりの後片付けをしながら、次なる作業、また次なる作業と進んでゆきます。

夜も8時過ぎ。

すると、製造現場のTさん、

「TK君、もう帰っていいよ。後は一成君やるからemoticon-0117-talking.gif

(私)(マジか?助っ人の私が本職の人の代わりとして残るのか!)

と、一瞬思いましたが、早めにみんなに帰ってもらい、明日また体力回復リフレッシュして仕事に望んでもらったほうがいいし、自分も製造現場の大変さを今のうちに思い知っておいたほうが良いなと頭を切り替え。

何とか製造現場の本日の仕事もひと段落しました。

するとTさん、

「じゃあ一成君、このじゃがいも蒸かしてくれる?」

(私)「えっ、これからですか?ちなみに蒸かしあがるまでどれだけかかるんですか?」

「約1時間emoticon-0117-talking.gif

(私)(さすがに勘弁してください・・・)

製造現場の大変さをまた実感することができました。

今後、仕事をたくさん取ってきて、製造現場がパンクしそうになっては製造現場に助っ人に入り、製造現場の大変さを経験する。

このサイクルを作り上げればまきばが更なるステップアップになるぞ!と良い発見ができました。

製造現場の皆さんお疲れ様でした。

さて私は、たまりにたまった本来の自分のお仕事スタートです!(T0T)bキョウモテツヤ!
[PR]
by ma-ki-ba | 2012-09-25 22:24 | まきばのできごと | Comments(0)

-

f0121909_195899.jpg


夏の暑さも和らいできました。

雨の日は肌寒いくらいです。

今日は、友人と夕食がてら秋の登山計画のお話し。

この日、私も友人もほとんど食事をしてなかったのでかなりのハイペースで注文しながら話しも弾みました。

ついつい食べ過ぎて最後の方はおなかパンパン状態emoticon-0141-whew.gif

最後に何か軽くつつきながら食べれるもんないかなぁ~とメニューを見ると「たこわさ」が。

たこわさをつつきながら話ししよう。

「すみませーんemoticon-0116-evilgrin.gif

たこわさお願いしまーす」

数分後、

「ハイッ、たこわさお待ち~emoticon-0117-talking.gif

(私・友人)「????」

出たのはたこわさ・・・の、軍艦。

メニューをよく見ると、私が頼もうとしたたこわさの正式名称は「たこわさ小鉢」。

また、おすしのメニューをよく見ると、確かに軍艦の欄に「たこわさ」と有り。

(絶対、私以外に同じ間違いをした人いるだろうな・・・・)

皆さん、おすし屋さんで居酒屋の気分で注文すると、軍艦の上に載ってくるので注意しようね(T0T)bテイクケア
[PR]
by ma-ki-ba | 2012-09-23 19:05 | 日々のできごと | Comments(0)

体験!製造現場のお仕事

今週から、製造現場にて製造現場のまきばの愉快な仲間たちと一緒に作業をしている私。

実は、おかげさまで9月ころから年末に向けてお仕事が立て込んでおり、気づくとにっちもさっちもいかないほどに膨れ上がっていたのでした。

営業をしている私としてはうれしい限りなのですが、製造現場の対応可能MAX製造量にきているため製造現場のまきばの愉快な仲間たちはピリピリモード・・・。

はっきりいって愉快な感じでなくなってきたのでした。

と言うことで、このままではまずいと思い自分の仕事は夜に回し、優先的に製造現場に下りて一緒に仕事をしているというのが今週になってからなのでした。

しかし、現場の仕事を一緒にするということはとても貴重な体験です。

普段パソコンの前で見積もりを作ったり、書類を作成したりという仕事が多いので実際に現場で仕事をすると、

「在庫ってこんなにあるの?!商品の出し入れが本当に大変。これは早急に在庫の処理を考えねば。」

「商品の種類多いなぁ。売れ行きのよい商品に力を集中して、あまりかんばしくない商品は廃盤にしよう。」

「えっ、わざわざこんな作業してたの。こんな作業省いていいのに。一度決めたことは本当に忠実にやり続けてしまうんだな。」

などなど。

また、製造現場では当然ながら私が一番下っ端なので、みんなが私の上司役。

作業中だめな部分はズバズバ指摘されます。

(そんなに細かくしないでもっと大雑把でもいいんじゃないの?emoticon-0106-crying.gif
と心で思うと同時に
(こんなに丁寧に仕事をしてくれてるんだなぁemoticon-0116-evilgrin.gif
と、頼もしくも思うのでした。

さて、この忙しさがMAXになりつつあったときのこと。

事務所で仕事をしている私のところへ、休憩しに次男登場。

(次男)「オイッ、ちょっと営業ストップしろよ。とてもじゃないけど現場が持たんemoticon-0121-angry.gif

(おいおい、仕事をストップしろってそりゃないだろうemoticon-0112-wondering.gif

(次男)「それと、商品の数多すぎ。どんどん商品数増やされると仕事が細かくなって効率が悪いemoticon-0121-angry.gif

(言わんとしていることは分かるけど、お客様の要望を元に商品開発してるわけで、それを断れってか?!)
(1.2品で会社をやってゆけるような超有名人気商品を簡単に開発できるわけないだろうが!)

また、別の日のことですが常務が、

「この商品作るのって本当に大変で手間隙がかかってるみたいだねぇ。効率がとっても悪いんじゃないの?」

(誰でも簡単に作れる商品を作っていたら価格競争で利益出ないでしょう!人がやりたがらない泥臭いことにしか活路は無い)

という風に、反論してました。

しかし、やはり実際に製造現場に立つとなるほど言っていることも納得と思うのでした。

でも、現場の意見を丸呑みにするのが良いというのではありません。

もっと自分のレベルを上げれば製造現場の意見と自分の意見の両方を満たせる理想郷(ガンダーラ?)にたどり着けるのだと思ったのでした(T0T)インガンダーアラ♪ガンダーアラ♪
[PR]
by ma-ki-ba | 2012-09-22 21:31 | まきばのできごと | Comments(0)

きれいな風景

f0121909_10192032.jpg


今日、早朝にてお弁当作り。

これを柏崎まで届けに行ってきました。

会場は海のすぐ近くの体育館。

あまりにきれいだったので海の風景をパチリemoticon-0171-star.gif

配達すると、このおこわ弁当のもち米生産者で今回の小学校バスケットボール大会主催者である安野さん、

「おおぉ~~~桑ちゃんバッチリバッチリ!emoticon-0116-evilgrin.gif」と言って喜んでくれました。

(私)「今回のお弁当、もち米のおいしさが違いますから!emoticon-0102-bigsmile.gif」と言っておきました。

他のバスケットボールの係りの人は、「いやぁ~~、そんな遠くからお弁当作って持ってきてくれたんですかぁ~[#IMAGE|S42#」って驚いてました。

喜んでもらえるなら何でも来い(言い過ぎました)。

うれしい限りです。

明日も配達があります。

より喜んでもらえるお弁当を作って配達しようemoticon-0111-blush.gif

まきばの事務所に帰り、一緒に早朝から弁当作りをしてくれた米ちゃんと石田さん(年齢は本人まで)に携帯で撮った画像を見せました。

(石田さん)「きれいだぺっちゃ~emoticon-0109-kiss.gif

(米ちゃん)「なんだか日本海じゃないみたいですねぇemoticon-0100-smile.gif

かなりの好感触でした。


(私)「とった人のオーラが影響してるんでしょうねemoticon-0142-happy.gif


(米ちゃん)「石田さんこれどうやるんですか?」

(石田さん)「これはぺっちゃねぇ~」

(私)「・・・・」

私の一言に誰も気づいていませんでした・・・。
[PR]
by ma-ki-ba | 2012-09-22 10:19 | まきばのできごと | Comments(0)

やってやります!おこわ弁当○(^-^)○

ある日の出来事でした。

まきばでは、新潟県の農家さんから直接高級もち米「新潟県産こがねもち」をもらってます。

このもち米、なんと農家さんが直接こちらまで配達をしてくれるのです。

ちなみに柏崎から。

片道一時間以上かけて配達してくれるとてもありがたい生産者さんです。

この生産者さんの安野さん。

あるとき電話が。

「おうっ、桑ちゃんemoticon-0116-evilgrin.gif。じつは桑ちゃんにたのみてーことあるんだ。今日配達に行ったときに話すわ!」

(なんだろう一体?)

安野さん到着。

「実は今度土日2日間かけて小中学校の子供たちのバスケットボール大会あるんだ。うちのこのもち米を使っておこわ弁当を作ってほしいんだ!」

安野さん、バスケットボール大会の主催者であり、自分の作ったもち米を使ったおこわ弁当を作って2日間にわたり配達してほしいという内容でした。

開催日は9月22日(土)・23日(日)。

各200食以上。

お弁当で200食というと、あまりたいしたことなさそうに見えますが実はかなり大変な作業。

しかも今回は柏崎まで配達。

また、残暑厳しいので万が一お弁当が原因で食あたりにでもなったなんていったら一大事。

限られた予算の中で子供たちが「ワァオォ~emoticon-0104-surprised.gif」と驚き、かつ品質を厳重に守ったお弁当を配達せねば。

土日早起きしてお弁当作ります。

採算度返ししておいしいお弁当作ります。

片道1時間以上をかけて配達します。

いつも農家さんがお米を配達してくれているのでそのお礼の意味も込めてお弁当作りを引き受けさせて頂きました。

すると安野さん、まきばのお弁当のことをいろんなところでPRしてくれたようです。

地元生協様からもなんとお弁当の依頼が・・・。

お客様の喜び第一!採算土返しのお弁当屋さんになりつつあるまきばなのでした・・・。
[PR]
by ma-ki-ba | 2012-09-20 21:14 | フードビジネス情報 | Comments(0)

燃えろコスモ!

(ブログを更新し続けたおかげで、ヤフーとグーグルで「まきば」と検索するといずれもトップになりました。

パソコン教室くりっくの対馬先生ありがとうございますm(_ _)m)

さて、ブログ同様に毎日欠かさず筋トレをしぶとく継続してます。

仕事遅くなって、(もうやりたくない)と心折れそうになることしばしば。

そんなときは、自分の内部のモチベーションだけでは足りないので外部からのモチベーション借ります。

最近はユーチューブのK1からモチベーションもらってます。

自分が学生時代がまさにK1が人気絶頂のとき。

壮絶な戦いや練習風景を見ると自分のやってる軽いメニューがサラッとできちゃうからこれまた不思議。

何事もすごい人たちからモチベーションを分けてもらいながら継続してゆこうと思います。
[PR]
by ma-ki-ba | 2012-09-19 21:51 | レッツ筋トレ | Comments(0)
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
最新のトラックバック
大和商工会東支部のIT勉..
from @南魚沼市
ba/ba
from お悩み解消ネット
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧