”おいしい豚肉”   まきばのホームページはこちら →
 ”おいしいごはん” 魚沼炊飯のホームページはこちら→

uonumamakibaをフォローしましょう


オモシロおいしい魚沼をお届け中
by ma-ki-ba
プロフィールを見る
画像一覧

<   2012年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧

驚きの生態

 先日のこと、まきばの事務スタッフ石田さん(年齢は本人まで)が、「今日は早く帰るべっちゃよ010.gif」と言って無駄口一切たたかずに猛烈に仕事を処理していました。

 (いったい何なんだ。この静けさは・・・)

 静かに集中して仕事をしてもらうというまさに理想的な状態なのですが、とてつもない違和感と
不自然さを覚えた私。

 「石田さん、どうしたんですか?」

 そう聞くと、

 「今日は日本舞踊の日なんだっちゃ。早く帰るべっちゃ。」とのこと。

 (日本舞踊?あやしい・・・・)

 それから数日後、この日も無駄口たたかず仕事をしている石田さん。

 「石田さん、どうしたんですか?」

 そう聞くと、

 「今日はフラダンスの日なんだっちゃ。早く帰るべっちゃ。」とのこと。

 (絶対ウソだ・・・)

 だからと言ってプライベートのことを問いただすわけにはいきません。

 そのときふと思いました!

 (石田さんのだんなさんのブログを見てみよう)

 石田さんのだんなさんのブログには日々の出来事が(おもしろおかしく)
書かれているのでした。

 プライベートのこともほぼ包み隠さず書いてあるため、ブログを見ると
石田さんの行動パターンは大体が把握できます。

 いざ見てみました。



 すると・・・・、



 いやっ、これ以上は触れないでおきます。



 ただ・・・、



 あまりにも頻繁に更新されていて・・・



 石田さんが仕事後何を習ってるか・・・



 そのブログまでたどり着けず・・・


 途中力尽きた・・・
[PR]
by ma-ki-ba | 2012-03-31 08:34 | 日々のできごと | Comments(0)

自然の力を生かした味づくり

f0121909_13241387.jpg


 地元魚沼の雪を使った貯蔵施設雪むろ。

 冬の寒い新潟の気候をうまく利用した知恵です。

 わたしは、この雪むろにいつも大きな可能性を感じます。

 生産者さんとのやり取りで、まきばが一緒に取り組みをさせてもらうことで
生産者単体またはまきば単体ではできないことがいろいろとできます。

 今はまだですが、今後まきばを含め多くの人たちにとってハッピーな結果を
作ってゆけるようなイメージがぼんやりながらできてきました。

 自分だけがという考えだとやはりうまくゆかないよな。

 多くの人にとってプラスになることだと勝手に成功してゆく気がします。

 変な売り込みをすることなくみんなのプラスになることをやれば成功できる
ということだとストレスもないので努力も苦ではなく快楽になる。

 また、この成果を胸張って皆さんに報告できるようがんばらなくては。
[PR]
by ma-ki-ba | 2012-03-30 13:24 | 生産者さん紹介 | Comments(0)

マッツンおめでとう\(^-^)/

 まきばの物流スタッフのマッツンが、めでたく結婚することになりました。

 あまりの急展開にちょっとビックリしましたが、これからも仕事をがんばってもらうため私ももっとたくさんのお仕事をもらえるように努力せねば!

 現在まきばの物流はこのマッツンとナベの2人が担当しています。

 おめでとうということで、ちょっとした会をしたいと思ってます。

 過去に彼らと私の3人で飲みに行くと、いつもお酒の弱い私が捕まります。

 酔いとともに眠気が襲ってくるのでお開きにしようとしても彼らに捕まるのです。

 数年前、あまりにも眠かったので途中逃げ出したこともありました004.gifフフフ

 (ちなみに小出という町から自分の家まで冬に走って帰ったのでした。「いかれてる」と言われました。)

 今回は、おめでたい会なので節度を持って、きっちりと早めに終わらせます(って、誰に宣言してるんだ?)。

 マッツンホントおめでとう003.gif066.gif
[PR]
by ma-ki-ba | 2012-03-26 18:29 | まきばのできごと | Comments(0)

ちょっとうれしいできごと

 先日ブログにも書いたように、ホームページのリニューアル構成を考えてます。

 と言ってもやってるのはコピー用紙の裏にあれこれ殴り書きをごちゃごちゃ悩みながらやってるのが現状です(>-<)ウーン イツモコノサギョウツライ

 ふと、「まきば」でグーグル、ヤフーで検索したらまきばのホームページは何番目に出てくるだろうか?と頭をよぎったのでレッツ検索。

 すると、なんと、トップに出てきちゃいました(両方とも)。

 「まきば」というワードは世間に広く使われてるので以前までは全くまきばのホームページは出てきませんでした。

 あれから結構ページをつけ足したりリニューアルしたり、ブログを続けたりいろいろやったなぁ。

 でもでも、まだ途中経過、発展途上。

 毎日バンバンホームページから問い合わせ・ご注文が何件も入ってるわけではないですし。

 まきばの商品、考え方に共感を持って頂けるお客様にしぼりにしぼって、そのお客様に一人でも多くピンポイントでPRをしてゆけるように亀の歩みのごとく改善を継続してゆこう。

 レッツ、「量質転化」。
[PR]
by ma-ki-ba | 2012-03-25 18:55 | まきばのできごと | Comments(0)

スゴイきのこを見学してきました!

本日、まきばのお客様の紹介で「越のまいたけ」をはじめとするこだわりのきのこ作り
をしている(有)中山食茸さんにおじゃましてきました。

現在、まきばは新潟県のこだわりのきのこをふんだんに使ったご飯の素の商品開発
をお客様とともに取り組んでおり、その商品に使用するきのこを探しているのでした。

急なお願いにもかかわらず、中山食茸さんは工場訪問に快く応じてください、
丁寧に各工程を説明してくれました。

f0121909_1424013.jpg


まずきのこの栄養の源となる木屑について説明してくれました。
上の写真の木屑、実は粗さが違うんです。
木屑にもまたこだわりがあり、粗さの異なる木屑をミックスして最適な菌床(きんしょう)
(きのこの生える木屑のブロックのこと)をつくります。

なんと、4種類もの粗さの違う木の粉をミックスさせるんです。

f0121909_1424091.jpg

(↑中山菌茸の前田さんと一緒に培養室にて)
この菌床を加熱して雑菌を殺し、そして冷やして、更にきのこの菌を植えて培養。
なんと長いものだと90日間も培養をするんです。

湿度と温度と酸素濃度を一定に保つなど環境を作り上げるのも一苦労。

改めて手間隙のかかる仕事であることを実感しました。

f0121909_1424188.jpg


↑見てください、恐ろしく立派なまいたけでしょう。
 今回、きのこご飯に使用するまいたけをこの中山菌茸さんの作られたものを
使わせてもらおうと思っています。
 先ほど説明させてもらった菌床からニョッキリと栄養分を吸い上げて大きく育って
ます。
 前田さんから聞いて驚くべき真相が!
 なんと、このまいたけの生えている菌床、1度収穫したらもう使わないんですって。

 あんなに長い期間かけて培養して、更にまいたけを収穫するまでにはいくつもの
環境の異なる部屋で育て上げて、それで1度収穫したらおしまい!
 信じられませんでした。

 菌床にはまだ栄養分が詰まってるので、再度収穫することもできます。

 でも、最高に栄養分を吸い上げたまいたけにこだわっているので1度収穫したら
もうその菌床は使わないとのこと。

 その代わり、この使用しない菌床は多くの人から注文がくるのだそうです。
  (たしかに、納得!)

f0121909_1424138.jpg


 最後にきくらげを見せてもらいました。

 このきくらげがこれまたデリケートなきのこでして、風が強いと生えてこないのだ
そうです。

 しいたけやまいたけが生える部屋は温風が吹いていますがこのきくらげの部屋は
風が吹かないように暖房も不風のものを使用。

 この日、見る部屋見る部屋全てすごい設備だらけ。
 よいきのこを作るのは本当にお金がかかるんだなぁ~。

 以上に書いたことの他にも数々の手間や栽培法の話を聞かせてもらいました。

 いつも飲食店のお客様がまきばに来てくれて私たちの話を聞くと、お客様へ
料理を説明するときに説得力が出ると言っていますが、今回はまさに私が
逆の立場になったわけです。

 このように、栽培へのこだわりを知るとなんとしてでもよい商品に作り上げて
商品のみならずこだわりとともに販売をしたいという思いが湧き上がります。

 商品開発まで、皆さんお楽しみに。
[PR]
by ma-ki-ba | 2012-03-24 14:24 | 生産者さん紹介 | Comments(0)

ホームページについてあらためて考えてます

 ホームページは改善の繰り返しです。

 自分も、パソコン教室に通って一度ページを作成した後、何度も何度も何度も何度も
手直しをしています《現在進行形》。

 今日、県の主催する広報相談会へ参加してきました。

 今回でこの相談会は3回目。

 個別面談方式で約1時間みっちりと話し合います。

 その際に出たのが、まきばのホームページの欠点について。

 はっきりいって、自分も普段から気づいてました。

 指摘された内容は、いろんな情報が小間切れに載っているので何をPRしているかが
分かりにくいということ。

 一つ一つの商品は丁寧に紹介してあるけども、全体としてみてみると何が強みで何を
売りたいかが明確でないという内容でした。

 先ほど言ったように、自分でも認識はしてるんです。

 でも難しいのがどこから手をつけてよいのやらという点。

 悩みに悩んで、いろんなアイデアを紙に書いて、いざ行動!までは本当に頭を使う
重労働。

 意を決しないととても行動起こせません。

 でも今日の指摘が良い機会。

 業務用の商品販売のページと、小売店・ギフト向けの個パック商品紹介のページとで、
ホームページを2つにしようかとも考えてます。

 こうなると根本的に今のホームページと違うんで、一から作り直しになるかも(T0T)。

 茨の道の先に明るい未来。

 かなり現在悩んでおります。
[PR]
by ma-ki-ba | 2012-03-22 22:13 | まきばのできごと | Comments(0)

本日は新潟市へ

今日は新潟市へ営業にて行ってきました。

この冬は、いつもいつも私が新潟市に行く日は大雪に見舞われました。

しかしもう3月下旬。

春の息吹がついそこまで来ています。

猛吹雪にあうことはない。

安心・安心(^ー^)

そう思って高速に乗ると、なんと吹雪に見舞われました(T0T)ナゼナゼ?

心底雪に好かれているようです。

さて、営業の方というと、提案した新商品が結構好評でした。

魚沼の山菜を使ったおこわと、これまた魚沼のきのこを使ったご飯の素。

はっきりいって製造のテクニックなんて無く、シンプルに魚沼の食材を使った
だけといっても過言ではないのですが、そのシンプルさが今の時代とっても
新鮮なようでした。

魚沼の食材と水に感謝。

今年の秋頃に採用して頂けそう。

お客様にお披露目できることがとっても楽しみです0(^-^)0ワクワク
[PR]
by ma-ki-ba | 2012-03-21 19:02 | 営業物語 | Comments(0)

ヒレ肉祭り!

まきばで販売している「魚沼健康豚」。

ここでちょっと豚の仕入れについてのワンポイント講座。

まきばでは指定農家さんの豚肉を「一頭買い」しています。

一頭買いとはその名のとおり豚一頭丸まる購入することです。

ちなみにパーツ買いというのが、豚の一部分だけを購入するやり方。

たとえば「ヒレカツを作りたい!」となった場合、豚肉で必要な部分はヒレ肉だけ。
一頭丸まる買っちゃったらヒレ肉以外のお肉は使い道がないわけです。
だから必要なヒレ肉だけを購入。
これがパーツ買いです。

さて、まきばは指定農家さんの豚肉に限定して購入しています。
つまり指定しているわけなので数量に限定があるわけです。
その限定のある貴重なお肉から、「ヒレ肉だけちょーだい!」
「バラ肉だけちょーだい!」というパーツ買いは基本的には不可能なのです。

ですから、つねに一頭丸まる仕入れる「一頭買い」。

一頭丸々購入するわけなので、そのお肉を余すことなくバランスよく使用・販売
してゆかなければなりません。

しかし、そんなにうまくゆかないのが世間というもの。
デフレと呼ばれている昨今、豚肉の中でもいわゆる高級部位とされるロース・ヒレ肉
は販売量が振るわず、小間切れ・挽肉という比較的安価なお肉が人気という状況が
世間一般的な傾向となっていたのでした。

まきばはそれほどではないですが、しかしやはりヒレ肉とロース肉は比較的在庫が
できる傾向にありました。

(このロース肉、ヒレ肉を何とか販売しなければ。しかし、こだわった農家さんの高品質
のお肉だから絶対に安売りはしてはいけない。さーどうする。)

いつも頭の中にありました。

それが、現在完全に解消されました。

奇跡的な話なんですが、たまたまホームページを見たというお客様からサンプル依頼が。

その方は独立して豚カツ屋さんをオープンするとのこと。

サンプルを送って数日後、まきばの健康豚を使っていただけることに!

「(豚だけに)とんとん拍子に話が進んでる!(座布団一枚!)」

また、あるチラシ販売のお客様に「調理済みでレンジでチンしても衣がべとつかない
ヒレカツを作って」とご要望が。

「コロッケならまだしも、カツはレンジでチンしたら肉汁出るんだからサックリゆくわけ
ないよなぁ~025.gif」と半信半疑の状態でサンプルを作って送ってみると、
「桑原さん、これすごいよ!試食会で社長も大絶賛でしたよ。これ今揚げたんだろう!
と疑われるほどでしたよ!」と信じられない結果が!

そのヒレカツがほかのお客様でも採用されたり、そうしているうちにとんかつ屋さんが
気づくと5件増えていたりとラッキーな循環になっていたのでした。

これを背脂祭りに続き、「ヒレ肉祭り」と石田さん(年齢は本人まで)と一緒に呼んでいます。

今までにないことですが、いまヒレ肉不足になりつつあるのでした・・・

豚肉一頭買いの部位バランス調整の難しさを実感しております。
[PR]
by ma-ki-ba | 2012-03-20 16:41 | まきばのできごと | Comments(0)

レッツボクシング!

昨日ボクシングジムへ。

昨年までは毎週2回通ってましたが、今年に入ってからドッタバタで1、2月はなんと月1のみ。

3月に入り、なんとか時間を取れるようになってきたので週1~2回を目標に通おうと思っているのでした。

さて、昨日は比較的少人数でしたが体を慣らしてゆくにはちょうどよい運動量で練習実行。

少しずつ春めいてきたので参加人数も増えてくるだろうな。

鯉も恋もどんとこい!のベン君と久しぶりに軽いスパーリング。

にもかかわらず結構いいボディーを数発もらってしまったので次回に倍返ししたいと思いまーす
(^0<)bオボエテロー

心身ともにリフレッシュで仕事へも気分よく取り組めています003.gif003.gif
[PR]
by ma-ki-ba | 2012-03-20 16:13 | レッツ筋トレ | Comments(2)

芸術家の宝庫魚沼

 魚沼の芸術家「花ちゃん」さんの工房に、これまた鯉と芸術と写真をこよなく愛するベン君が訪問しました。

 まきばの事務所で常務が「ベン君が先生(花ちゃんさん)のところに行ったんだって」と、花ちゃんさんのブログを見て私に教えてくれました。

 花ちゃんさんのブログはこちら⇒花工房便り

 芸術家と芸術家。

 おそらく互いに刺激されたり新たな気づきがあるのだと思います。

 芸術と味覚は(おそらく)つながっているはず。

 まきばも芸術性を取り入れることで新たな方向性が見つかるかも。

 まずは、次のボクシングジムでベン君に芸術性を教授してもらおう!と思います。
[PR]
by ma-ki-ba | 2012-03-18 18:41 | これでもか(^_<)魚沼 | Comments(2)
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
最新のトラックバック
大和商工会東支部のIT勉..
from @南魚沼市
ba/ba
from お悩み解消ネット
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧