”おいしい豚肉”   まきばのホームページはこちら →
 ”おいしいごはん” 魚沼炊飯のホームページはこちら→

uonumamakibaをフォローしましょう


オモシロおいしい魚沼をお届け中
by ma-ki-ba
プロフィールを見る
画像一覧

<   2012年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

創作和食饗さん!いつでもどこでも大活躍中(^0<)b

f0121909_18512356.jpg
f0121909_18513943.jpg


 東京曳舟人気の料理店、創作和食饗さん。

 下町のキムタクこと「伴店長(歌ってもよし、踊ってもよし、ギャグを言わせたら・・・)」
から先日いつものようにお電話を頂きました。

 しかし、内容はサプライズでした。

 「くわっち、また雑誌にお店を取り上げてもらったからさ。是非見てよ。

 そこで、まきばの健康豚のことも載せてもらってあるからさ003.gif

 全国のコンビニや売店で販売されてる雑誌なんだ!」

との連絡を頂いたのでした。

 早速コンビニへ!

 しかし、教えてもらった雑誌は見つからず。

 (魚沼は、販売対象外なのか・・・)

 どうしても内容を確認したかったので、伴店長に画像をお願いして送ってもらいました。

 そこにはしっかりと健康豚の文字が!!

 魚沼健康豚の肩ロースステーキ!

 魚沼の生産者さんががんばって育て上げた健康豚。

 ですので決して安く販売してません。

 しかし、伴店長はその健康豚のお料理を驚くほどリーズナブルに提供しています。

 実際に饗さんに皆さん行ってみるとわかりますが、普通なら気づかれないであろう
立地で商売されてます。

 そのハンデといえる環境の中でこのように頻繁に雑誌・テレビに出られて(もちろん
取材以来は相手側からです)繁盛店になっているのです。

 やはり、おかれている状況を嘆いちゃだめで、その状況でやれることを考えまくって
実行しまくるです。

 (ギャグはとても寒いですが)伴店長のやり方を見て盗めるところは盗まねば。

 まきばもいつでもどこでも大活躍します004.gif016.gif
[PR]
by ma-ki-ba | 2012-02-27 19:04 | お客様の声 | Comments(0)

ご縁に感謝

f0121909_1839502.jpg


 先週、大阪からここ魚沼へまきばのお客様からのご紹介で新たなお客様が
いらしてくれました。

 まず、テレビ報道で全国に中継された雪の深さに驚き!

 駅まで迎えに行かせて頂き、魚沼の雪景色を見ながらまきばにて、商品の試食から
まきばのはじまりのお話し、そしてお客様の会社の考え方などをうかがわせて頂きました。

 お客様の会社の考え方を伺ってビックリ!

 「弊社は量販店様とのお付き合いは一切無く、生協様等のこだわり思考のお客様と
お付き合いをさせていただいております。」

とのこと。

 まきばの方針と酷似していたのでした。

 また、お話をさせてもらっていても常に低姿勢で、お互いに一緒に協力してゆきましょう
という考え方をされていました。

 これまでいろんな方とお話をさせてもらいましたが、方向性がちょっと異なるな?と感じる
と、全力で仕事に取り組むことがとても難しくなります。

 また反対に、考え方や対応に共感できるとどんなに面倒な仕事だろうと相手のために
やってやろうと強い力が出てきます。

 そのお客様から今日お礼のはがきをいただきました。

 私のやる気は現在MAXです。
[PR]
by ma-ki-ba | 2012-02-27 18:39 | まきばのできごと | Comments(0)

リミット越え

f0121909_8295085.jpg

f0121909_8295099.jpg


 商談会1日目を終えての事です。

 一緒に商談会で商品提案をした社長と一緒に夕食に出かけました。

 やはり浅草。

 途中立派なお寺を通りながらお店を探します。

 「ここにしようや017.gif」と社長。

 そこは、テレビで何度か見たことのある某有名すき焼き店。

 こんな高級なお店には入ったこともなく、また入るとも思っていなかった私。

 とにかく驚き・戸惑い008.gif

 「ハッ、はいっ!」

 お店に入ると高級感漂ってます。

 仲居さんに通され、エレベーターを上り、戸が開くと同時に「いらっしゃいませ」と
絶妙のタイミングでエレベーター前で待機していた仲居さんがお辞儀。

 注文をし、仲居さんが食べ方からお料理一品ずつの説明から丁寧にしてくれます。

 話を聞くと、お客さんに商品を提供するためには店内での試験をパスする必要が
あるとのこと。

 「社長、すごいお店ですね。自分こんなところに入ったの生まれて初めてです。」

 と話すと、

 「こういうお店で食事をすることは自分への投資や。

 どのようなタイミングでどのような対応をしてくれるか、

 どういう風に料理を提供するか、実体験を通して勉強するんや。

 特に自分らのようにこだわり志向のお客さんに商品を販売する
側の人間は、そのお客さんの立場を経験しーひんとあかんやろ。」

 まさになるほど。

 勉強は、本を読んで体得できるものと経験を通してでなければ体得できない
ものがあると思います。

 (余談ですが、辰吉丈一郎は本は読まないようですが、自分の経験と考え方でかなりの境地に達した人だと思ってます)

 その後は仲居さんがどういう対応をするかをさりげなく、しかししっかりと凝視。

 (このタイミングで次の料理に移るんだな)

 (コースのご飯を頼まないと次に移ることができないのか)

 (急なお願いにはこのように対処するのか)

 (「ティッシュお願い」というと、ポケットティッシュ(お店オリジナル)を2袋多めにくれるんだな)などなど。

 総合して感じたのは、卒のなさ、一連の流れの違和感のなさ。

 「えっ、少々お待ちください。」みたいな途中の途切れのようなものがないのです。

 この細かな気遣い・心配りに、高級な人(という言葉遣いでいいかな?)はお金を払っている
のだなと感じました。

 価格を重視していると、この心の面はおろそかになるというか、とても気が回りません。

 単に高いから贅沢ではなく、お金を払って学ぶという自分にあまりない考えの大事さを
体験させてもらいました。
[PR]
by ma-ki-ba | 2012-02-25 08:29 | 営業物語 | Comments(0)

大商談会2日目

f0121909_1453919.jpg


 この日は、朝から雨でした。

 お客様の入りもとても少なかった・・・

 のですが、途中から雨も晴れお客様の入りがとても多くなってきました。

 こうなったらとにかくPRです。

 2日目なので営業トークもだんだんと慣れてきます。

 まずは、コロッケから入りーの、次におこわ商品につなげーの、さらに冷凍ラーメン
説明しーの、最後に商品の購入方法を説明してーの、フィニッシュ!

 この商談会、まきば創業当初からまきばの商品を扱ってくださっている会社の社長様
に私がサポート役という形で参加させて頂いたのでした。

 1日目の開始早々は社長が商品をそつなく説明してくれました。
 
 社長、2人のお客様に接客すると、

「手本見せたから次、一成さんいけるやろ018.gif」と一言。

 ちょっとドキッとしましたが、自分の会社の商品なのだから自分でPRするのは当然。

 次に目の前を通った女性2人組みのお客さまに「あっ、これどうぞ・・・」声をかけると同時に
さらりととおり過ぎられてしまいました・・・・

 「社長、すみません・・・008.gif

 あまりにふがいない自分。

 その後、社長は休憩でちょっと席をはずしました。

 「と、見せかけてもしかしたらどこかから自分の接客を見てるかもしれん。ここは必ず
接客成功せねば!」

 2組のお客様に接客。うち一人から名刺をゲット!

 (なんとか最低限の仕事はできた)とほっと一息。

 こんな経緯があって、2日目に望んだのでした。

 途中、お客様が集中&なぜか一緒の社長はどこかへ入って居ないという場面も
ありましたが何とかうまく切り抜けれました。

 最後は、社長と私の息も合い、試食サンプルを出し、説明をし、口直しのお水を渡す
というタイミングも取れてきました。

 気づくと2日目終了。

 初日と違い、気づいたら終わってたという印象でした。

 普段、まきばの商品を扱ってるわよというお客様ともたくさん会えましたし、
偶然にも先日お会いした方と会場で会ったりということもしばしばありました。

 ともあれ、直接お客様の意見を聞け、自分たちの商品をPRできるという貴重な
経験をさせてもらいました。

 この2日間、今日からの糧にせねば。
[PR]
by ma-ki-ba | 2012-02-23 14:53 | 営業物語 | Comments(0)

商談会開始!ところが・・・・

f0121909_15325515.jpg


 いざ商談会開始!

 ところが、お客様の入りがチラホラでした。

 また、商談会への来場してくださったお客様は、導線があるようで、私のブースの
前を通るのは一番最後。

 途中、数多くの業者さんと来場者さんは話をするので、私たちのところに来るまでに
力尽きて休憩、そのまま会場を後にする方も多かったと思います。

 しかし、だからといってヒマヒマオーラを出すわけにはいきません。

 背筋はピーン!

 緊張感オーラを出しつつも、やはり途中緊張の糸が途切れそうになる場面もありました。

 でも、ブースの前を通るお客さん相手に時折商品を紹介しながらこの日の第一日目は
終了。

 明日にリベンジです。
[PR]
by ma-ki-ba | 2012-02-22 15:32 | 商品開発 | Comments(0)

大商談会1日目

f0121909_9451125.jpg


 まきばの商品を扱っていただいている自然食品店様主催の大商談会に行ってきました。

 日程は2日間。

 今回の商談会への参加は初!

 ちょっとドキドキしながら会場入り。

 会場は浅草。

 当然観光ではないので、いかにして商品をPRするかに燃えていました。

 まずは静かに準備開始。

 大切な時間を使ってきているのでひとつも無駄にはできない!

 いざ商談会開始です。
[PR]
by ma-ki-ba | 2012-02-22 09:45 | 営業物語 | Comments(0)

餃子合格しました

昨日、新規商品検討会の結果が送られてきました。

お見事、まきばの提案した手包みジューシー肉餃子、合格しました (^-^)vブイッ

うれしいことに、13人中10人の方が合格点をつけてくれました(かなりの高得点)。

ちなみにちなみに、前月提案した肉じゃがコロッケと手作り生ハンバーグも両方とも
合格。

合格したことはとてもうれしいですが、私の場合、次の日にそのうれしさは引きずら
ないようにしてます。

一日たったらとにかく次のことへ集中。

とにかく継続・とにかく連続。

次元が違いすぎですが、イチローさんはうれしさ・悔しさという感情を常に内に秘めて
外には出さないそうです。

表に出すと、その時点で集中力がプッツリいっちゃうからみたいな事を言ってました。

なるほどですね。
[PR]
by ma-ki-ba | 2012-02-21 23:28 | 営業物語 | Comments(2)

徹夜コースばく進中(T0T)

明日・あさっては浅草でのサンプル試食品を使っての商談会です。

気合が入ります。

また、ちょうど本日はお客様から来社頂いたり、たくさんのお問い合わせ等
を頂いたりで、仕事のゴールがちょっと見えません・・・。

でもでも、これだけどたばたしているということはお客様から必要とされている
ということでありますのでとてもありがたいこと(もしくは、よほど私の仕事の効率が
悪いのか・・・)。

しかし、本日来社頂いたお客様は、仕事への方針・考え方がまきばの考え方と
とても近くて一緒に頑張りたい!と思わせて頂けました。

眠い!

でもうれしい!

だけど眠い!!

いやいや、うれしい!!

いろんな葛藤とともに徹夜は続くのでした( 終わりが見えない (T-T)v )
[PR]
by ma-ki-ba | 2012-02-21 23:21 | 日々のできごと | Comments(0)

勉強会でのあせった出来事(>0<)アセッター

 勉強会で新潟市へ先日行ってきました。

 予報と違って天気は良く、久しぶりに危険なく行って帰ってこれました!

 この日の勉強会は、計4回の勉強会で学んだ新規事業計画について
おのおのが計画を立て、数字に落とし込み、それをみんなの前で発表し(6分間)
その他の参加者・先生から質疑応答(4分間)があり、最終評価をもらうというもの。

 ちょっと緊張の内容です。

 また、事前に各発表者の評価シートを渡されており、実現性・発表の際の
声の大きさ、表情など5項目を5段階評価するというもの。

 (なるほど、第三者からの評価も受けるんだな。)

 いざ発表会開始!

 私はこの日2番手。

 1番手の人の話を聞きながら、「表情・話し方はGood。でも内容が曖昧・・・」
なんて思いながらきびしめに聞いてました。

 その後、自分の番も無事終了。

 質疑応答もそれなりに無難に終了。

 その後の参加者の皆さんの発表を聞きながらこれまたきびしめに評価させて
もらいました。

(変に気を使って甘い評価をするくらいならキビシメにしておこう。このアンケートも
本人には渡らないだろうし。)

 皆さんの発表が終了。

 すると、主催者から思いもよらぬ一言が。

 「書いてもらったアンケートは回収して、本人に渡しま~す017.gif

 !!!!

 なんと、勉強会の最中にアンケートを回収して本人に渡すとのこと!

 思っても見なかった展開に驚き!

 (オール1評価しちゃった人もいるのに・・・。ボールペンで書いたから消せない・・・
  しかも記入者の欄に自分の名前しっかり書いてるし・・・
  コメント欄にもとっても厳しい内容書いてあるし・・・)

 このままでは会場の人間(約10名)を全員敵に回してしまう。

 書いてしまったものは消せないので、とにかくコメント欄にフォローのコメントを
ソッコーで加えてゆきました。

 「内容が曖昧で何を伝えたいのか不明。

 (付け加え)でも、自分の事業にとっても興味があるということが強く伝わってきました!」


 「同業他社との差別化のポイントが無い。

 (付け加え)だけど、話し方がとっても元気で好感をもてました!」

という具合です。

 勉強会終了後、一番に帰ったのは言うまでもありません・・・
[PR]
by ma-ki-ba | 2012-02-19 18:52 | 実践ランチェスター経営戦略 | Comments(0)

商品商談会へ行ってきます

2月22・23日に東京浅草にて商品商談会へ、まきばの商品をPRに行ってきます。

まきばの商品を持参し、会場で調理して来場されたお客様へPRをさせて頂きます。

本日は、そのための準備で備品を買いに行ったり宿・新幹線の予約をしたりと結構
バタバタでした。

どんなに準備万端だと思っても、うっかりミスがつきもの。

うっかりを最小限にするためにもしっかりと準備です。

こんなとき、毎月新商品の提案をしている経験がとても役に立ちます。

お客様に直接接して意見を聞ける貴重なチャンス。

有意義な商談会になるよう全力投球です。
[PR]
by ma-ki-ba | 2012-02-19 18:27 | 営業物語 | Comments(0)
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
最新のトラックバック
大和商工会東支部のIT勉..
from @南魚沼市
ba/ba
from お悩み解消ネット
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧