”おいしい豚肉”   まきばのホームページはこちら →
 ”おいしいごはん” 魚沼炊飯のホームページはこちら→

uonumamakibaをフォローしましょう


オモシロおいしい魚沼をお届け中
by ma-ki-ba
プロフィールを見る
画像一覧

<   2010年 09月 ( 34 )   > この月の画像一覧

9月4冊目

f0121909_8391427.jpg


 9月全くと言って良いほど本を読んでいません・・・・

 いかんです。

 サボりすぎのダメダメぶりです。

 10月になったらがんばるぞ!ではなくて残り一日ある今日の今からがんばらねば。

 お昼休みに一ページくらい読んでやろう。
[PR]
by ma-ki-ba | 2010-09-29 08:39 | 日々のできごと | Comments(0)

創作和食饗さん祝!!テレビ出演

 まきばではおなじみ東京曳船にあります創作和食饗さんがまたテレビ出演されましたよ!

 もう、当たり前のように日々テレビに雑誌にと引っ張りだこ。

 店長の伴さんのがんばり、人柄がこれらのメディアをひきつけるんだろうな。

 人間力による吸引力っていうんですねこれは。

 今回テレビに出た画像を送ってくれました(関東限定の番組だったので新潟では残念ながら放送はありませんでした)。

f0121909_1236836.jpg


f0121909_12362514.jpg


f0121909_12363467.jpg


 まきばの魚沼健康豚ハンバーグ、木津醸造所さんのこだわり味噌などまきばからお届けさせていただいている魚沼食材を前面にPRしてくれました。

 私は勝手に伴さんのことを「魚沼親善大使」に任命させてもらってます。

 東京で魚沼をこのようにPRしてくださっていることに感謝感激雨あられ!!

 本当にありがとうございます。
[PR]
by ma-ki-ba | 2010-09-28 12:32 | 日々のできごと | Comments(0)

ヘルペスと戦いながら我思う

 ヘルペスと格闘の日々。

 痛い・かゆいでうなされながら・・・

 患部の右足付け根は水ぶくれがプクプク状態!!

 「これ人間の肌?!」ってくらいに悲惨な状態に。

 そんな状況で思うのは

 「ジムに行ってないから筋力・体力が衰えているなぁ」

 「仕事していない分お客様活動できてないから不安だ・・・」

 と言うことばかり。

 しかしここで変にがんばったら病状が長引いて逆にマイナスになってしまう。

 ここは我慢あるのみ。

 そんなときにふと思ったのがフィギアスケートの高橋大輔選手のこと。

 今年の冬でしたっけ、歴史的な銅メダル獲得の快挙。

 でもそこまでの道のりで足のじん帯断裂だったかな?大会前にリハビリからの開始でしたね。

 そこで私は不思議に思うことがあるんです。

 それは、他の選手たちは高橋選手が懸命にリハビリをしているときから当然普通に練習をしているわけなのに、何でメダルに届かなかったんだろう?と言うこと。

 時間的に高橋選手より相当有利な状態にあったはず。

 高橋選手がすごいんだ、努力家なんだと言ったらそれまでですけど。

 私は、おそらくイメージの違いじゃないかと思います。

 いついつまでにリハビリを完了させて、いついつまでに氷の感触を体に覚えさせて、いついつまでに技を習得するといった一連のスケジュールとイメージが他の選手よりも明確だったことが勝利の一因だと思います。

 逆を言うと、日々いくら努力したって先のイメージが出来てなかったら簡単に効率の良い他の人に抜かれていくわけです。

 何をするにも、「これ何の為にやってるんだ?」と自問自答。

 すべての行動に理由付けですね。
[PR]
by ma-ki-ba | 2010-09-28 12:24 | 日々のできごと | Comments(0)

体の痛みとの苦闘の日々

 先週日曜日のワイナリー祭りから体調を崩してしまいました。

 前回のブログにも書きましたが、整形外科に行ったら全く問題なし。

 針に行ったら「2,3日で直るでしょう」。

 でも痛みが全く引かない。

 そのうち痛いところにぶつぶつと水ぶくれが出来てくる始末。

 おかしい・おかしい・とにかくおかしい。

 そこで今度は地元の病院の内科へ。

 「腰が痛いんです」と言うと、「腰が痛いのに何で内科に来るんだ!」と怒られるし・・・

 事情を説明し、皮膚の状態を見てもらうと

「これはヘルペスだよ。発生してから何日たったの?4・5日だって!何でもっと早く来なかったの。」

 整形外科や針に行っても容態が良くなるわけは無かったのです。

 今回の件で感じたのは、

 「素人考えて良かれと思って行ったことが、結果より状況を悪い方向へ持ってゆくことになる。」
 「何か問題が発生した際に、的確にその解決策・方向性を教えてくれる先生・ブレーン・専門家を持つ」
ということ。

 しかし今回の件は、腰が痛くなったから腰痛だと思ってしょうがないとは感じてますが・・・

 日々の仕事の面で、このことをよく実感します。

 まず自分のおかれた状況(ヘルペス)を把握できなかったがために、今回私は「整形外科と針」という2つの診断を受けてコストと時間を浪費することになったのです。

 仕事の面でこれを回避する方法のひとつはやはり勉強。

 しかし、一見勉強をしてから行動を起こすことは回り道をしている気持ちになるもの。

 一刻も早く行動を!という気持ちがより遠回りをさせるわけです。

 やはり原理原則には従わざるをえません。

 今、塗り薬(これが痛い)と飲み薬でようやく本当の敵と徹底抗戦です!
[PR]
by ma-ki-ba | 2010-09-25 17:18 | 日々のできごと | Comments(0)

ダウンしながら思う・・・

 恥ずかしながら昨日からダウンしております。

 本日は、午前中じっくりと静養させてもらい午後から出社させて頂きました。

 まきばの物流のまっつんには、「自己管理が出来てないから体調崩すんですよ031.gif
と言われてしまった・・・・

 返す言葉もありません。

 そんな時ふとソフトバンクの孫さんの話を思い出しました。

 孫さんは、20代のときに日々の激務がたたって肝臓を悪くして入院。

 その際に病室に置ききれないほどの経営書や歴史書、戦略書といったあらゆるジャンルを並行して乱読しまくり、闘病中に読んだ本の数は、およそ四千冊にもおよんだとのこと。

 また、そのときに新たなビジネスモデルを17(14だったかな?)考えたとのこと。

 そのときの自分のできうる最大限のことをやりつくす姿勢は、常人の域をはるかに超えています。

 せめて一冊は本を読まねば・・・
[PR]
by ma-ki-ba | 2010-09-23 15:51 | 日々のできごと | Comments(0)

地元企業の景況感と経営戦略

 恥ずかしながら3日前より体調を崩してしまいました。

 「体調を崩す」イコール「体調管理の不行き届き」イコール「気の緩み」。

 まさにアマチュア根性です。

 筋肉の痛みが日に日に増してきたので会社を午前で早退させてもらい、まきば社員さんおすすめの診療所へ行ってきました。

 そこは、地元六日町のショッピングセンター内にあります。

 実はこのショッピングセンター、私が高校時代に建ちました。

 当時は、人がわんさか詰めかけて本当に活気があった。

 しかし、今回久しぶりに行ってみてあまりのさびれっぷりにびっくり!

 なるほど、だから診療所がこのショッピングセンター内にあるんだな。

 暗い照明、陳列の雑な商品、まばらな人建ち。

 パン屋、飲食店にはお昼過ぎということもあったのでお客様は一人もいない。

 お年寄りの憩いの場とった感じ。

 この建物がたった後に、近所にジャスコを中心とするショッピングセンターの集合施設ができたのが一番の原因でしょう。

 大きな設備投資をした際には、その後の状況の変化に応じて機敏に方向転換できなくなるということを実感。

 診療を受け終わり、車で帰宅。

 通り過ぎる店みせ・会社を見ながら運転。

 一様にくらいどんよりとした印象のところが多いのですが、その中でも
「なんかこのお店雰囲気明るい」と感じるものがいくつかあった。

 それは、「すき屋」「ヤマダ電器」といった大手企業のお店。

 やはりきれいで明るい。

 おっ、ここもなんだかきれいだし駐車場に車が満車。しかも停め方がとってもきれい。

 ゴムを作っている会社。

 自動車等の産業向けのゴムを作ってるのだろうか?

 魚沼では、大手の安売り店と県外・国外の好調な業種と取引をしている会社が元気があるのかな?

 目標の設定によって、9割がた結果は決まるということを実感。

 今回の課外授業で、戦略の重要性を感じました。
[PR]
by ma-ki-ba | 2010-09-22 19:03 | 日々のできごと | Comments(0)

お客様からのメッセージ

 桑原一成様

 本日、「モツ」のサンプル到着しました。早速、家族で食べました。

 まった臭みがなく、ぷりぷりのすごくおいしい「モツ」でした。

 子供たちも喜んでました。ありがとうございます。

 去年の三月まで東京都足立区(生れも育ちも足立区です)に住んでいましたが、現在、埼玉県入間市に在住しています。

 足立区は東京でも下町で「焼き鳥」よりも「もつ焼き」をを食べる人が多く、私自身も子供のころから「モツ」を好んで食べていました。

 父が若いころ養豚をしてた(短期間ですが)関係で、肉の卸の店と親しくさせてもらっていたので、おいしい「モツ」を食べる事ができました。

 しかし、その店も少し前に廃業をしてしまい、おいしい「モツ」を食べる事ができませんでした。

 スーパーで売っている「モツ」はどれもパサパサで、臭みも強いものもあり、煮込みにしても焼いてもおいしくありません。 

 送ってもらったサンプルの「モツ」を食べ、久しぶりに美味い「モツ」を食べる事ができました。

 家庭で食べるので大量には購入することはできませんが、後日改めて注文させてください。

 豚肉も好物なので、こちらも試してみたいと思います。

 まずはお礼のメールで失礼します。「継続は力なり」、私も好きな言葉です。


※ホルモンのサンプルのご依頼を頂いたお客様からうれしいメッセージを頂きました。

 元気が出ます。

 ありがとうございます。
[PR]
by ma-ki-ba | 2010-09-21 09:20 | 日々のできごと | Comments(0)

コーヒーに感じる。用途と価格帯。

f0121909_11143332.jpg


 ちょっと贅沢チルドコーヒー。

 仕事のとき、机の隅に常にコーヒーを置いて仕事をしています。

 コーヒーは冷たくても温かくてもぬるくても美味しく頂けるし、ゆっくり味わえるからgood。

 このコーヒーを買うときの心理を考えてみました。

 ディスカウントストアーやスーパーでは缶コーヒーが一缶80円台から売られています。
 コンビニの120円台に比べるとこれは安い!
 価格訴求はNO1。

 しかし、コーヒーを主に消費するのは20代~50代の男性ではないでしょうか(私の勝手な予測)。

 スーパーやディスカウントストアーに訪れるのはおそらく女性が主体。

 1本あたり20~30円安いといってそのためだけにスーパーへコーヒーを買いに駐車してレジに並んで買いに行くのは考えにくい。

 ではコンビニ。

 ほぼ定価販売。

 たまに「おにぎりと組み合わせて安くなる」とか「新登場特別価格」とかあります。

 簡単に駐車できるしコーヒー1本購入してもまったく抵抗感は無い。

 スーパー等よりも高い分便利さを購入している感じ。

 コンビにコーヒーでも、缶コーヒー、紙パックのコーヒー、チルドコーヒー、ペットボトルコーヒーと分かれている。

 スタンダードな缶コーヒー、お得に大容量の紙パックコーヒー、ちょっと贅沢で鮮度を感じるチルドコーヒー、持ち運びに便利ペットボトルコーヒー。

 そのシーンに応じた用途、そしてそのシーンならこれだけ払ってもいいという価格帯というのがすべて詳細に分類されているのでしょうね。

 ちなみに画像のチルドコーヒー。

 一日ちびちび飲みながら仕事をするというというシーンに私はちょっと贅沢に240mlで160円かけております。
[PR]
by ma-ki-ba | 2010-09-20 11:14 | 日々のできごと | Comments(0)

いったい何の行列だ?!

f0121909_1048152.jpg


 午前11時に出店の販売開始。

 驚いたのが魚沼炊飯の前にできている行列。

 「いったいこの行列なに?」

 こんなに売れているお店があるんだろうか?

 半分脅威を感じながら行列の先頭まで行ってきました。

 すると、「ブドウ無料1房もぎ取り件」を配るテントでした。

 「なーんだ。」と思いながらもそれにしてもすごい行列。

 この行列のためか、11時過ぎてもお客様はまばら。

 しかしそこからがすごかった。

 12時くらいには、ラッシュラッシュラッシュ!!

 おにぎり、惣菜等をテーブルに並べては飛ぶように売れてゆく。

 私は豚汁の担当でしたが、1杯盛り付けるのに10秒ちょっとの時間で提供しているのですけどそれでも間に合わない。

 豚汁の前には行列が。

 ご飯・惣菜はすでに盛り付けてあるのですぐに商品を提供できる。

 ちなみに私たちの商品は、盛り付け済みなのですぐに提供できるのですが、両となりのお店は焼きそばと焼肉ですから焼くのに数分間かかるわけです。

 ですので両どなりのお店は大行列。

 それと比較し、私たちのお店は(トン汁以外)どんどん回転してゆきます。

 一見両となりのお店の方が繁盛しているように見えますが、私たちの回転率が高いだけです。

 おかげで忙しくてブログのための画像は2枚しか撮れませんでした。

 ワイナリー祭り、販売員としてとっても楽しい経験です。

※朝早くからお手伝いをしてくれた吉田さん。本当にありがとうございますm(_ _)m
[PR]
by ma-ki-ba | 2010-09-19 10:48 | 日々のできごと | Comments(0)

魚沼越後ワイナリー祭り

f0121909_10474442.jpg


 毎年9月中旬に魚沼にある越後ワイナリーで「ワイナリー祭り」が行われます。

 まきばのご飯製造をお願いしている「有限会社魚沼炊飯」さん。

 毎年このワイナリー祭りに参加をしています。

 出店を開き、おにぎり、五目おこわ、赤飯、豚汁、から揚げ等を販売しています。

 朝一番の炊きたて、蒸したて、揚げたて、作り立てを販売するのでおいしいに決まっています。

 おかげさまで、毎年このおこわを楽しみにして買い物に来てくれるお客様もいらっしゃいます。

 私も朝5:30からおにぎり、おこわ、いなり寿司づくり等をお手伝い。

 今日は天気予報では「雨」だったので心配でしたがおかげさまで晴れ間も時より現れる最高の天気となりました。

 作ったおにぎりをはじめとする商品を搬入。

 サー、販売開始です。
[PR]
by ma-ki-ba | 2010-09-19 10:47 | 日々のできごと | Comments(0)
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
最新のトラックバック
大和商工会東支部のIT勉..
from @南魚沼市
ba/ba
from お悩み解消ネット
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧