”おいしい豚肉”   まきばのホームページはこちら →
 ”おいしいごはん” 魚沼炊飯のホームページはこちら→

uonumamakibaをフォローしましょう


オモシロおいしい魚沼をお届け中
by ma-ki-ba
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:まきばのできごと( 751 )

勇気出して!お店開拓

 保守的思考日本代表みたいな性格を自覚しています。

 よく言えば慎重、悪く言えば行動力無し。

 慎重さは十分持ち合わせているため、大胆さ・行動力を身につけるための試みを意識してやるようにしています。

 そのひとつが、今まで行ったことのないお店に入ること。

 意外と勇気入ります。

 先日もチャレンジしました。

 ちょっとシャレた喫茶店。

 本をゆったり読みながら時間気にせずお茶できるところがほしくて。

 おなかすいてたのでパスタとコーヒー頼むことに。

(私) 「パスタと、飲み物はカフェラテのアイスで」(メニューにはカフェラテ ホット or アイス と書いてある)

(店員さん)「カフェテラですね?」

(私)「イヤイヤ、カフェラテです!」

(店員さん)「すみません、入ったばかりなもので」

(私)(そういう問題か?)

 厨房へ行った店員さん戻ってきた。

(店員さん)「すみません、いままだ寒いのでアイスはやってないんだそうです」

(私)「わかりました、じゃぁアイスコーヒーで!」(メニューにはアイスコーヒーと書いてある。 ホット or アイスの選択制じゃないから大丈夫だろう)

 するとまた厨房から店員さん戻ってきた。

(店員さん)「すみません、まだ寒いんでアイスコーヒーやってないんだそうです」

(私)(ならメニューに載せとくなよ・・・)

(私)「それならホットのカフェラテお願いします。」

(店員さん)「ホットのカフェテラですね?」

(私)「カフェラテ・・・、です・・・」

(店員さん)「すみません、入ったばかりなもので」

(私)(そういう問題なのか?・・・)

 店員さん厨房へ。

 戻ってきた店員さん、パスタの付け合せのサラダをテーブルに置きながら

 「パスタのサービスで紅茶かコーヒー付きますがどちらにしますか?」

(それ、事前に言ってほしかったぁ~)

(私)「・・・・・。こっ、紅茶で・・・。」

 ホットのカフェラテにホットの紅茶。

 おかげさまで、おなかたっぷたぷになりました。

 また行きます。
[PR]
by ma-ki-ba | 2017-04-03 07:42 | まきばのできごと | Comments(0)

摩訶不思議? 小川な世界

 まきばの事務スタッフ小川ドン(どすぇ~)の摩訶不思議な世界へご案内しましょう。

 今日のお昼過ぎの事務所のワンシーン。

 私の携帯にかかってきたお客様からの電話に対応しているときでした。

 (小川ドン)「もしもしどすぇ~。はい、あいにく桑原は他の電話に出ていますどすぇ~」

 電話しながらこの様子を確認。

 電話終了後、

 「小川さん、今誰からの電話でした?」

 (ここから小川な世界がはじまりました)

 (小川ドン)「津南ポークの津南さんから電話があったどすぇ~」

 「津南ポークの津南さん?!  なんだそれ!  桑原工務店の桑原さんとかならまだしも津南さんなんて人いないだろう!!」

 (小川ドン、なにやら考えながら少し間を置いてから)

 (小川ドン)「違ったどすえぇ~。逆どすえぇ~。津南の津南ポークさんだったどすぇ~」

 (この話を横で聞いてた石田さん(年齢は本人まで)もびっくり!)

 (私・石田)「それも違うだろ!!」

 (小川ドン)「仕事に集中してたんだどすぇ~。だから記憶があいまいになったんだどすぇ~。」

 (私)(・・・・)

 なんだか世界観が違う。

※ちなみに電話は鈴木さんからでした


 小川ドンは面白いところがとっても慎重。

 確認の依頼を私はよく受けます。

 (小川ドン)「注文いただいたどすぇ~。確認どすぇ~。〇〇パック注文頂いたから在庫表から〇〇パックマイナスするけどいいか?どすぇ~」

 (私)「いいですよ」

 (小川ドン)「それじゃあマイナスするどすぇ~。いいか?どすぇ~」

 (私)「だからいいよ!マイナスしなって!」

 (小川ドン)「それじゃあマイナスするどすぇ~。マイナスしたら数字が変わるけどいいか?どすぇ~」

 (私)「引いたら当然数変わるわ!!」

 摩訶不思議、小川な世界です。
[PR]
by ma-ki-ba | 2017-03-30 15:37 | まきばのできごと | Comments(0)

ご縁に感謝

 先日、某有名お笑いの系列会社様からまきばにお電話を頂きました。

 魚沼の地の旅番組で、とっとこ村さんの卵を取材させて頂きたいとの内容でした。

 まきばのホームページをご覧頂いたのがきっかけのようでした。

 そこで、

・まきばがとっとこ村を経営しているのではないこと

・小田島さん夫婦が運営されていること

・その卵を魚沼の特産品としてまきばがホームページで販売させて頂いていること

を説明。

 さらに、取材されたいのでしたら小田島さんを紹介しますとお伝えし、ご紹介しました。

 事前に現地の確認をし、後日本番の撮影というスケジュールが決まりました。

 私の役目はこれで終わり・・・。

 すると、「桑原さんも一緒に事前準備に立ち会って頂けますか」とのご依頼が。

 ということで、先日一緒にとっとこ村さんへ行き小田島さん夫婦と卵や鶏についてお話を聞きながら現地を確認して頂きました。

 やはりスタッフの方たちはプロです。

 本番をイメージしながらいろんなケースを考えられていました。

 実際に卵を見てもらってその鮮度に皆さんびっくり!

 さらに、卵かけご飯を食べる際にあるサプライズを小田島さんしてくれることとなりました(オンエアーをお楽しみ)。

 さて、この卵かけご飯をタレントさん達がどこで食べるか。

 紆余曲折を経て、まきばにて召しあがり頂くこととなりました。

 (こんな殺風景なところでよいのだろうか・・・)

 スタッフの皆さんの足を引っ張ることの無いよう迅速・スピーディーな対応をさせて頂きます。

 魚沼の特選食材PRの機会を頂けたご縁に感謝!
[PR]
by ma-ki-ba | 2017-03-27 17:27 | まきばのできごと | Comments(0)

洗脳お話し

 本読んだり、CD聞いたりして「これはっ!」と思う一言に出会うことがたくさんあります。

 このおせっかいをすると、まきばの愉快な事務員からは「洗脳!」と言われるわけです。

 さて、こないだもなるほど納得!という一言に出会いました。

 まきばで話すとまた洗脳と言われるので、大して閲覧数の無いブログに自己満足のため書きます。

 「労働収益は資本収益に勝てない」

 端的にいえば自分が働いてもらえる稼ぎは、投資で得られる収益を超えることができない。

 ちょっと過激な一言であり、多くの人が快く思わない言葉です。

 確かに自分の体は1つだし時間は有限なので限界があります。

 投資は、自分が寝ている間もお風呂に入っているときも働いてくれる。

 税率も、一定額以上の場合投資のほうが一律20%で低い。

 政府も投資を促進するために日本版ニーサ、子供ニーサを推奨しているけどもやってますという人はそんなに聞かない。

 なぜ?

・学校で投資の勉強をしていない

・リスクがあるので怖い

・そもそも投資をする金額をためることが今の世の中ではかなり難しい

・自分が働いて稼ぐだけの金額を投資で稼ぐためにはかなりまとまった金額が必要である
(年間300万稼ぐのに、配当利回り3%で1億必要)

 しかし、資産家ではない普通の人が投資で成功しているというケースが多数あるのもこれ事実。
 (逆に損している人がその何倍もいる、これも事実)

 まずは自分一人で資本収益が労働収益を超えさせられるかプチ実験です。
[PR]
by ma-ki-ba | 2017-03-21 08:54 | まきばのできごと | Comments(0)

洗脳どすぇ~

f0121909_5381514.jpg


 先日のこと。

 まきばの仲間が仕事中具合悪くなったということで私と小川ドン(どすぇ~)でおうちまで送ることに。

 私が自分の車を、小川どんが具合悪くなった子の車を運転。

 無事送り届けた後、小川どん私の車に乗り込みいざまきばへ。

 「あんた、どんな音楽聞いてるんどすぇ~」

(車オーディオ) 『63、常に誠実の側に立つ』

 「なんだ?!どすぇ~、一体何聞いてるんどすぇ~」

 普段何かしらかのオーディオテープを聞いてます。

 今はまってるのはこの1分間バフェット。

 いわずと知れた世界一の投資家で、世界で3番目のお金持ち。

(私)「バフェットだよ、知ってんだろ?かなり良いことたくさん聞けるぞ。」

(小川どん)「バフェット?犬の名前どすぇか?あんた洗脳されてるんどすぇ~」

 こういうオーディオテープは趣味で聞いてるので、興味の無い人に自分から進めることはしないようにしてた。

 しかし、ここまで拒否反応を示すということにある意味新鮮さを覚えた。

(小川どん)「何かいい音楽聞きてぇーどすぇ~」

(私)「うるせぇ~、これ聞いてろ。ためになるから!」

(小川どん)「やだどすぇ~、犬に洗脳されたくねぇ~どすぇ~。」

 自分の興味持つものを人にすすめてはいけないことを再認識です。
[PR]
by ma-ki-ba | 2017-03-14 05:38 | まきばのできごと | Comments(0)

新チャレンジ

 陽気も春っぽくなってきました。

 また、まきばでも地元のお客様からホルンの注文を受けるようになりました。

 陽気が暖かくなるとホルモンの注文が出てくるので、私はホルモン注文=春の訪れという解釈です。

 さて、困難怪奇な年末調整、新商品立会い製造、複雑膨大書類整理もひと段落つきそうな今日この頃。

 久しく気持ちも入れ替え新たなチャレンジをしようと思います。

 米利上げ→円安・ドル高→日本株高

 投資をするにはよいタイミングかもしれません(すでに織り込み済みとも見えますが・・・)

 観光&美味しいもの探しも楽しそう(商品開発&感性磨きに役立ちそう)

 久しぶりにレッツボクシングもやらないともったいないし。

 同じことの繰り返しはひとつを極めるには重要ですが、別の見方だと後退とも見えます。

 何はともあれ新チャレンジしたいと思います。
[PR]
by ma-ki-ba | 2017-03-13 07:58 | まきばのできごと | Comments(0)

サードプレイス

 日々ほぼ自宅と職場の往復という人がほとんどではないでしょうか。

 成功している人に見られる一つの共通点に「サードプレイス」を持っているということがあるそうです。

 サードプレイスとは?

 自宅、職場それ以外の空間のことのようです。

 たとえばカフェ、図書館、公園、バーなど落ち着いて思慮できるところが多いようです。

 確か、スターバックスの理念でお客様のサードプレイスとなるみたいなことがあったような。

 自分もこのサードプレイスを作らねばと常に思ってました。

 仕事終わりに本を読むにも会社だとなんだかほかのことが気になる。

 家に帰ってからだといろんなものに気が散ってしまう。

 だからといって、喫茶店閉まってるし、どこかに行くにもその移動時間がもったいない。

 そんな中、ついに昨日サードプレイスに結構マッチする場所を発見。

 日々の充実度が増しそうです。
[PR]
by ma-ki-ba | 2017-03-09 07:48 | まきばのできごと | Comments(0)

まきば店舗販売激安の経緯

f0121909_19141539.jpg


 まきばの店舗にて惣菜各種を激安販売しています。

・日々の製造で少し多くできたもの
・形が若干よくなくてはじいたもの
・実際の注文数が少なく余ったもの

などなどをお安い価格で販売しています。

 残念ながら、本日の製造の際にも形の若干よくないものができてしまいました。

 電子レンジでチンするだけの簡単コロッケです。

 雪むろじゃがいもを使い、手間隙かけて手作りしたこだわり商品。

 経営者サイドとしては、こういう跳ね出しができてしまうのは本当に残念なことです。

 さて、最近私が跳ね出し品の管理をやっていることを従業員さんは知ってるので早速このコロッケを店舗販売用に5個ずつパックしたようです。

 早く帰る従業員さんからこのコロッケを買って帰ってました。

 そのときふと疑問が。

 (コロッケ5個いくらで買ってるんだ?)

 よくよく考えると値決めしてるのは私。

 買って帰ろうとしているSさんに尋ねた。

 「ねぇ、それいくら?」

(Sさん)「100円ですよぉ~」

 (なにぃぃぃぃ~~∑( ̄[] ̄;)!ホエー!!)

 あまりにも安すぎる。

 あんなに高品質材料を使い手間隙かけたコロッケが5個100円(税込みなり)

 (私)「だっ、誰だ!誰がそんな価格にしたんだ~!!」

 「俺だべっちゃ!」

 (やっぱりかぁ、

 やっぱりあなただったか~

 石田さん!!(年齢は本にんまでぇ~))


(私)「なんでそんなに安いんだぁ~!」

(石田)「そんなもん、跳ね出しなんだからいちいちうるせぇ~べっちゃ!ごちゃごちゃ言うなら捨ててしまえべっちゃ!」

 結局5個100円(税込み)という少年ジャンプより笑える価格となりました。

 まきばの愉快な仲間たちが買い占める前によければお越しくださいませ。
[PR]
by ma-ki-ba | 2017-03-08 19:25 | まきばのできごと | Comments(0)

新記録達成!

 明日は3月3日。

 こちら南魚沼浦佐地区では日本の三大奇祭「裸押し合い祭り」があります。

 この日、私は(有)魚沼炊飯のおこわの配達に大忙し。

 明日も早朝6時から配達開始します!

 (今日、たぶん寝る時間ねーな・・・)

 さて、毎年新聞の折り込みチラシでおこわの注文をとります。

 昨年はおよそ50件。

 今年はなんと80件!

 私含む配達人員2名で配達駆けずり回ります。

 祭りの最中は通行止めになる道路多数のため、遠くに車止めておこわもってダッシュ!

 ゼーゼー、ハーハー

 時間との戦いです。

 皆さん、そんながんばっている様子をもし見たら声かけてくださいね(^-^)v

 たぶん無視します(うそです(^-^))
[PR]
by ma-ki-ba | 2017-03-02 23:15 | まきばのできごと | Comments(0)

若返り

 私がまきばに入ったばかりのことはベテランパートさんたちが、ものすごいすばやく正確な動きで大活躍してくれてました。

 その活躍に強く安心感を感じたものです。

 しかし、最近ふと気づきました。

 (なんか、まきばの人員若返ってない?)

 現在総勢35名。

 内、20代8名、30代12名。

 お肉の業界は、比較的平均年齢が高い。

 かつ、ちょっと大変そうなイメージがある為か敬遠されがちのようです。

 そんな中で、このように若い人たちが入ってきてくれているのは本当にありがたいこと。

 また、みんなこれまたなぜかとってもまじめな人たちばかりなのでマネジメントするほうとしてはとても安心して見ていられるからこれまたありがたい。

 まじめで若くて活気のある会社。

 まきばをそんなイメージにしてゆこう。
[PR]
by ma-ki-ba | 2017-02-25 07:39 | まきばのできごと | Comments(0)
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
最新のトラックバック
大和商工会東支部のIT勉..
from @南魚沼市
ba/ba
from お悩み解消ネット
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧