”おいしい豚肉”   まきばのホームページはこちら →
 ”おいしいごはん” 魚沼炊飯のホームページはこちら→

uonumamakibaをフォローしましょう


オモシロおいしい魚沼をお届け中
by ma-ki-ba
プロフィールを見る
画像一覧

実践ランチェスター戦略

 私の仕事をする上でのベースは「ランチェスター経営戦略」です。

 弱者の戦略を勉強しました。

 一度二度勉強した程度ではまったく効果は無く、長い間繰り返し繰り返し本を読んだり、CDを聞いたり、DVDを見たりと時間、労力、お金を使って勉強してきました。

 しかし、当然世間はそう甘いものではなく時間と労力とお金を使ったからって「君偉いね、仕事をあげよう」とはなりません。

 何の確信もないがこれしか自分の道は無いととにかく継続してきました。

 そのおかげでしょうか、商品開発や営業やお客様対応などその知識をベースに実践してきた結果、多くのお客様と知り合うことができ、少しずつお仕事の幅も広がってきたのではと感じています。

 このランチェスター思考がある程度身につくと、日々のいろんなことにこの理論を当てはめて考えるようになります。

 (この飲食店さん、メニューを絞り込めばインパクト出るかもしれないなぁ)

 (こういうサービスしたら、もっとお客様増えるんじゃないだろうか)

 (このお菓子屋さん、あまりお客さんは入っていないように見えるけどでもとっても店舗きれい。店頭販売以外でかなりの売り上げがあるんじゃないかな)

 などなど、いろんなことが頭に浮かびます。

 さて、話は変わり私はボクシングジムに通ってます。

 最近は忙しさにかまけかなり休みがちですが、継続第一と考えたまにでもいけるときに通ってます。

 その通っているWINボクシングジムさん、最近新たな入部希望者が増えており今大変混雑しています。

 また、出張スクールにも最近取り組み始め、大変好評を博しています。

 今日行ってきました。

 練習後、お客様拡大するにはどういう方法がありますかねぇ~と、ジムのコーチと雑談雰囲気で話をしました。

 いろんなアイデアが沸いてきました。

 ・女性限定にする
 ・楽しむことを前面に押し出す
 ・こちらから出張する
 ・道具(グローブやミットなど)を貸し出す
 ・時間を短く設定する
 ・メディアに露出する

 女性に限定する理由は、男性に比べ女性は家事などで自由な時間が少ないため、娯楽・エクササイズ系に飢えているのではないか?
 また、男性がいないと精神的にも和気藹々と楽に運動できるんではないか?

 楽しむことを前面に押し出す理由は、「ダイエットです」「体力をつけましょう」とかだと、「私ぽっちゃりしてるんでダイエットしたいです」と認めることって精神的に厳しいですし、「体力をつけましょう」だとかなりきつい運動させられるんじゃない?と精神的ハードルがあがるんじゃなかろうか?

 こちらから出張するのは、一箇所に場所を決めてしまうとおのずと通える範囲は限られてしまいますし、皆さん忙しいので通うのに時間をかけていられない。
 はじめは気合で何とかなっても途中からかなり面倒になってしまうのです。
 それに、出張なら場所を借りて商売できるため設備投資の固定費がかかりません。

 道具を貸し出す理由は、単純に気軽に始めれるから。
 「運動できる服装と内履きがあればOKよ!」だと、お金もほとんどかからず、途中でやめたとしてもリスクはほとんど無い。

 時間を短くするのも、「たった1時間程度で終了する」とわかっていれば忙しい日々の合間でもできる。
 長時間運動しなければ!なんて思うとはじめはよくても途中から面倒になっちゃいます。
 何より継続してもらうことが第一目的なのです。

 メディアに露出するというのは「パブリシティー戦略」です。
 「このボクシング教室新聞で取り上げられたんだぁ~」とか、「このボクシング教室こないだ新潟いちばん!で放送されてたやつだぁ~」とわかると公共的に認められた感が出て、皆さん安心します。
 また、その記事や動画をユーチューブで繰り返し流したり、HPに掲載したりすれば継続した広告になります。
 また、お客様勧誘だけではなく出張教室をさせてもらいたいと体育館や施設の方との交渉もやりやすくなります。

 こう考えるとどんどんやれることが広がってゆきます。

 「〇〇が無いからできない、〇〇があればできるのに」

という後ろ向き発想から、

 「〇〇ならできる、〇〇をためしにやってみよう」

という前向き発想に切り替わります。

 当然、はじめからはうまく行きません(保障します)。

 失敗→軌道修正→失敗→軌道修正

 これを繰り返しながら徐々にノウハウ蓄積です。

 これまで学んだことを成果につなげることができるか。

 私個人的にとっても気になるのでした。
[PR]
by ma-ki-ba | 2013-06-15 19:48 | レッツ筋トレ | Comments(0)
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
最新のトラックバック
大和商工会東支部のIT勉..
from @南魚沼市
ba/ba
from お悩み解消ネット
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧