”おいしい豚肉”   まきばのホームページはこちら →
 ”おいしいごはん” 魚沼炊飯のホームページはこちら→

uonumamakibaをフォローしましょう


オモシロおいしい魚沼をお届け中
by ma-ki-ba
プロフィールを見る
画像一覧

成果報酬

 現在まきばの製造スケジュールは日々満載の状況が続いております。

 最近新たに5名の新たな仲間が加わったと紹介しました。

 しかし、おかげさまでそれでも現状ではまだ人手が必要な状況です。

 来週新たな仲間を求めてまた会社説明会をさせて頂きます(ご縁楽しみにしています)。

 さて、そのたくさんの仕事の製造計画をまとめあげているのがまきばの事務スタッフ石田さん(年齢は本人まで)。

 性格の面で日々私とは歯に衣着せぬ口論の連続ですが、この製造計画は私はまったくノータッチで石田さんだのみ。

 日々頭を悩ませながら最適な製造計画を立ててくれています。

 そんな石田さんですが、さすがに仕事がさらに加わってきてどうしたものかと頭を悩ませている。

 「あんた、計画性もなく仕事とってくるからだべっちゃ!」

と食って掛かってくることしばしば( 忙しくてもダメ、暇でもダメ。これ営業の宿命ですね(T0T) )

 しかし、なんとかスケジュール組んでくれないと大変なことになる。

 「石田さん、がんばって!できるって!!」(珍しくほめる私)

 すると考え抜いた末にしっかりと組み込まれた製造スケジュール完成!

(石田さん)「ほれッ、作ったぞ!バッファローで夕飯だかんなぁ~!」

(「わ~ぃ!」と横でなぜか一緒に喜んでいるまっちゃん(ど天然))

 一言言ってやりました!

 「いいですよ、いいですよ、どこでも好きなラーメン屋行きましょう!」
[PR]
# by ma-ki-ba | 2016-12-09 21:05 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)

チャンスはピンチのフリしてやってくる

 「チャンスはピンチのフリしてやってくる」

 この言葉は、自分が実生活で何度も何度も経験している格言です。

 ある出来事でドーンと落ち込んだ時、気持ちをなんとか切り替えて前向きに行動したら実はあの出来事がとっても自分にとってはプラスな出来事であったということばかりです。

 本当にラッキーだったと今思うと実感です。

 現在進行形で今まさにまたこの状況です。

 はっきりいってかなりハードルは高いと今日の午後5時まで打ちひしがれてました。

 そんなときはそのハードルを因数分解。

 一個一個分解して解決案を話し合っていくうちに光が見えてきました。

 めっちゃハードル高いですが、飛び越えることができたら今までと違う風景がみれます。

 株価で言ったら上値抵抗線が下値支持線に変わる現象です。

 今回のピンチもやっぱりチャンスだったね!と言えるよう乗り越えるのみです。
[PR]
# by ma-ki-ba | 2016-12-09 20:55 | まきばのできごと | Trackback | Comments(0)

忘れるために

 みなさんも同じだと思いますが日々あれこれとたくさんの業務処理してます。

 本当に細かいところまで入れたらきりがないですね。

 私の場合、たいした頭を持ってないのでとにかく細かいことをすべてきっちり覚えてられません。

 なので、細かいことは全部メモ等に書いて他の人に渡し、その瞬間頭から消去させます。

 原料の肉を発注したら、その発注書を現場の担当に手渡し頭から消去。

 納期の連絡があればその納期をメモにして担当者に渡し、頭から消去。

 たとえそれがほんの2・3日前でもまったく覚えてません。

 細かな重要度の低いものをとことん消去して次・次と進めていかないと滞ってしまうんで。

 なので、忘れるためにメモを渡してるにもかかわらず

 「〇〇いつ入荷するの?」

なんて質問を受けるとカチンッときてしまう。

 それ忘れるためにわざわざメモ渡してるだろ!

 メモを作って渡すという労力を無にされるわけですから・・・。

 なのに、

 「なんでほんの2・3日前のこと覚えてないべっちゃ!記憶力無すぎべっちゃ!!」

なんて付け加えられたときには輪をかけて怒り倍増!!!

 「忘れるためにわざわざメモ作って渡してるんだろう!!」

 この忘れるためにメモを作るということがいまいち理解できていないようです、周りは。

 とにかく重要度の低いものはどんどん任す・忘れる。

 些細なことに足引っ張られないために。
[PR]
# by ma-ki-ba | 2016-11-24 08:39 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)

仕事後恒例のやりとり

 まきばの愉快な仲間ともちんと毎日「ナンバーワンコール」続いてます。

 最近、ともちんは午前は米飯部門の仕事、午後はまきばの仕事と活躍中なのでナンバーワンコールは仕事終わりのみとなっています。

 ナンバーワンコールと言っても、いきなり顔を合わせるや否や

「ナンバーワン!」

なんてことは言いません。

 芸人で言うと前ふり無くいきなりオチを言うに等しい行為です。

 まず普通の会話からスタート。

 今日の流れはこんな感じでした。

(私)「ともちんお疲れさん。風邪の具合どうだ?」

(とも)「はい、昨日までのどのイガイガとかありましたけどすぐ寝たらよくなりました。

 ちなみにいつもパンツ一丁で寝てるところ、昨日はTシャツ1枚着て寝たのが良かったのかもしれません。」

(私)「おいおいともちん、それは下手したらさらに風邪悪化する紙一重な行為だぞ!

 言い換えれば、ベリーデンジャラスなアクションだそ!」

(とも)「大丈夫です。給食のご飯を待ってる子供たちの笑顔をイメージしたら風邪なんてひいてられませんよ!」

(私)「(かけてたメガネを振りはずしながら)そうだな。それだけナンバーワンの道は険しいわけだからな。」

(とも)「そうですね・・・。では、今日もいきますか」

(二人アイコンタクトの後、人差し指を立てた右手をゆっくりと天にかかげて・・・)

 「ナンバーワン!!」

(このときいつも後ろで恥ずかしそうにまきばの愉快な仲間若井君も参加 (;^_^ナンバーワン)

 ストーリー性が最近濃くなってきてます。
[PR]
# by ma-ki-ba | 2016-11-18 20:36 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)

現場作業でプチ切れ(`ε´)

 まず、私は結構細かい性格です。

 ちなみにまきばの事務所では、私・石田さん(年齢は本人まで)・小川ドン(どすぇ~)・まっちゃん(天然)・常務(超ど天然)が通常仕事をしていますが、私はA型、ほかの全員B型です。
 (B型ワールドが繰り広げられています)

 なのでほかの人のちょっとした行動、言動にビシバシ指摘入れます。

 (石田さん)「ふぁぁぁぁぁぁ~~~、ベッチャ(あくび)」

 (私)「石田さん、今なんてヾ(*`Д´*)ノ"?!」

 (小川ドン)「いっぷくしてくるどすぇ~」

 (私)「仕事しろ!」

 (まっちゃんと常務の天然に対しては突っ込みの入れようがないので放置・・・)

 そんな細かい私が製造現場に入るわけです、すぐにいろんなところが目に付きます。

 せっかく自分の仕事を置いといて現場の手伝いに来ているわけです、とにかく仕事を前に進めて終わらせてゆきたいという気持ちが強い。

 にもかかわらず、ある作業をしようとしたらその準備にもたついている!

 また次の作業に移ろうとしているときに立ち止まってちょっとした相談をしている(話は作業をしながら端的にしろ!)

 そんな状況を目の当たりにし、その場でプチ切れしてやった!

 「なんで次の準備できてないんだよ!」

 「いちいち手を止めて話するな、作業すすまんだろう!」

 言われた方は当然面白くない。でも言わずにいられない。私はこういうことは憎まれようが陰口たたかれようがズバズバ言う。

 (なんとしてもこの機会に改善させてやる)

 朝方出社してから今の改善すべき状況をまとめ、それを改善する為の対策をその後に書いてみんなに回覧配布。

 当然それを読めば気分は悪いだろう。でもはっきり提示してやった。

 すると今日、明らかに行動が変わった。

 まだまだ改善の余地たくさんだけど、前よりはとってもスムーズ。

 まきばの仲間たちは素直な人間が多いのでこういう時は本当にありがたい。

 たぶん本人はこれはまずいという認識が無くて知らず知らずに行動しているところがある。

 私が製造現場にいれる時間は限られているから、わずかな時間でも現場作業を一緒にやって改善してゆこう。

 (そしてゆくゆくは自分と同じ考えの人間を作りその人にまかせてゆこう)
[PR]
# by ma-ki-ba | 2016-11-07 20:46 | まきばのできごと | Trackback | Comments(0)

現場作業して思うこと

 製造現場の助っ人をここ数日間しています。

 普段、営業・見積もり・仕様書作成・商品企画等頭を使うことが仕事の中心。

 なので、自分の企画した商品が実際どういう風に作られているかを体験しているわけです。

 普段事務所の仕事では見えない部分がとってもよくわかります。

 改善が必要な箇所はとにかくたくさん目に付きます。

 でも、一番わかったのは現場のみんなが本当によくがんばってくれているということ。

 事務所からたくさん要求をしている私でしたが、もうちょっと言い方考えようと思わされました。

 たくさん仕事を頂く→現場の人員が必要になる→普段の業務を少し抑えて製造現場で実際に一緒に働く。

 この循環でよりよい職場にしてゆこう。

 (あと、やっぱり新工場は前よりもずっとずっと働きやすい!これも実感しました。)

※引き続きまきばでは一緒に働いてくれる仲間を募集しています。
  工場も一新!お待ちしております(^-^)b
[PR]
# by ma-ki-ba | 2016-11-04 20:11 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)

まきば事務員による製造現場助っ人!

 現在まきばの製造現場フル稼働中!

 (新たな社員・パート社員募集中です!!)

 ですので、まきばの事務所組(わたし、石田さん(年齢は本人まで)、小川ドン(どすえ~)、まっちゃん(ど天然))も自分の仕事の状況を見ながら助っ人に加わっています。

 昨日は祝日で事務所への問い合わせも比較的少なかったので途中から事務所組4人みんなで助っ人に行きました。

 ロールキャベツ製造作業の手伝いをしているときでした。

 この日石田さんは、出社したときから(っていうかおとといから)、

 「首いてぇ~べっちゃぁ~。動かせねぇべっちゃ~。車でバックするときふりむけねぇべっちゃ~」

って騒いでました。

 なので助っ人しながらも、

 「もう帰りてぇべっちゃぁ~。」

とぼやいていた。

 すると私の目の前で作業していた小川ドンに異変が。

 急に変な声出しながら変なポーズ取り出した(???)

 「小川さんどうした?」

 「つった、つった!いたたたた。この(へんな)ポーズすると楽になるどすぇ~」

 事務所の助っ人が助っ人として機能しているかとっても不安になったので、私一人でほかの2人分がんばらねばとプレッシャー感じながら助っ人した次第です。
[PR]
# by ma-ki-ba | 2016-11-04 08:09 | まきばのできごと | Trackback | Comments(0)

ナンバーワンコール

 年末繁忙期突入。

 私も営業活動から製造現場活動へ仕事の場がシフトしつつあります。

 昨日も必要最低限の営業関連の仕事を終わらせ製造現場へ。

 (午後の休憩時間、きっちり筋トレ休憩実行(^-^)b)

 おかげさまでこの日の作業は順調に終了(ただし私の机の上は仕事でてんこ盛り(T0T)イツカオワル、イツカハオワル・・・)。

 今日は祝日。お客様のほとんどがお休みで問い合わせもおそらく少ない。まさに恵みの一日。

 出社すると、まきばの愉快な仲間ともちんが自販機前でコーヒーブレイク中。

 わたしとともちんが朝会って毎日行う儀式「ナンバーワンコール」。

 お互いアイコンタクトを交わす。

(友)「いきますか・・・。ナンバーワン!

(私)「ナンバーワン!!!

 ちなみに屋外でのナンバーワンコールは今回初。

 あまりに声がでかすぎるとの石田さん(年齢は本人まで)のクレームにより、時と場所を選んで行っているのでした。
[PR]
# by ma-ki-ba | 2016-11-03 07:50 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)

いつかは・・・、いつかは・・・。

 いつかは終わるはず・・・。

 お仕事が・・・。

 まずはひとつ、

 そしてもうひとつ。

 千里の道も一歩から・・・。
[PR]
# by ma-ki-ba | 2016-10-15 20:44 | まきばのできごと | Trackback | Comments(0)

レンガ職人のお話

 お客様へ商品を扱っていただくため、営業を中心に商品試作開発・資料作成・見積もり・サンプル手配など多岐に渡って対応をしています。

 ありがたいことに仕事量もどんどんと増えてきており、出張もあるためさすがにすべて一人でこなすのはお客様のためにも改善すべきではと思うようになってきました。

 そんな時まきばの出荷担当のナベ・マッツンと、

 「そろそろ営業したいだろう!ヨシッ、これから営業戦略会議だ!!」

(二人)「いえっ、いいです・・・」

なんて会話が繰り返されます。

 話は変わり、「レンガ職人」の話し知ってますか。

 単に与えられた仕事を盲目的にこなすのではなく、その先の真の目的を教えた上で取り組むことでモチベーションがあがるという内容と私は受け止めています。

 3人のレンガ職人がいました。

 3人ともレンガで壁を作っています。

 一人のレンガ職人にこう言いました。

 「お前はレンガできちんとした壁を作れ!」

 レンガ職人は言われるままに淡々とレンガで壁を作ります。

 二人目のレンガ職人にはこう言いました。

 「今作っているのは教会なんだ。今作っているのはその壁の部分なんだ。きちんと作るんだ!」

 レンガ職人は自分は教会を作ってるんだと思いながら作業を開始しました。

 三人目のレンガ職人にはこう言いました。

 「今作っているのは教会なんだ。週末にはたくさんの人たちがここに集まってお祈りをささげて心の平安を得ることができるんだ。その教会の壁を今お前は作ってるんだ。」

 レンガ職人は、教会で多くの人がお祈りをしている様子をイメージしながら仕事に取り組みました。

 やってることは同じでもその先の目的を把握することでモチベーションが変わるというお話です。

 これを今朝ナベとマッツンに話しました。

 そして言いました、



「一緒に営業だな!」

(二人)「なんでやねん」

[PR]
# by ma-ki-ba | 2016-10-01 09:06 | まきばのできごと | Trackback | Comments(0)
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
最新のトラックバック
大和商工会東支部のIT勉..
from @南魚沼市
ba/ba
from お悩み解消ネット
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧